テーマ:反日活動

日本共産党議員 常識が通じないなら共産党委員長国会議員事務所に質問・抗議するしかないではないか

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ お知らせ 本サイト 容量制限に伴い、7月1日に 下記サイトに移転します。 祖国創生  http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/ ブックマーク等の変更、お願いいたします。 本サイトは、書庫として残…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘイト法案成立目前 三つのシナリオ

ヘイト法案、左右それぞれの立ち位置によって思惑が先行しているようだ。 ――――――――――――――――― ヘイト法案に福島みずほ、山本太郎が反対 しばき隊、有田芳生が激怒www http://hosyusokuhou.jp/archives/47559514.html 超マイノリティでありながらマジョリティ ht…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

外務省施設内で礼拝?が行われているという噂は本当か?

テレビ東京の番組を見ていて、外務省職員の生態が気になったので出稿を決意した。 Youは何しに日本へ?農業研修アジア各国から 名物番組で http://new22nozawa.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/you-165d.html この番組に出演する研修生たちの中には、日本人よりも日本人らし…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

愛国・保守を装った「スリーパー」に気をつけろ

最近、あちこちに、スリーパーなる存在がいることを知った。 中川八洋がある著書で、戦前の政治家、軍人のほとんどが共産主義者みたいな筆致で書くことに倣い、本稿登場人物すべてがスリーパーであろうという視点で書かせていただくこと、そうした方が一見不可解な事案の説明がつきやすいこと、を最初におことわりさせていただく。 ここで言う「スリーパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まとめサイト管理人の素性を分析すると………

これまでのブログ活動で原稿単位のアクセス数の実績、経験などから、推定できることを記す。 実は、政治ネタを扱うまとめサイトには三つの共通した特徴があることに私は気付いている。 まとめサイトすべてに当てはまるというのではない。 一般論として書いている。 その三つの特徴とは ①扱えばかなりの人気ネタになるのに、まとめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教育勅語復活 世代間論争は避けられない

教育勅語復活論がある。「さよならパヨク」という新刊書で、取り上げているそうだ。 千葉麗子著「さよならパヨク」を読んで http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-3851.html 著者は、「教育勅語には、これだけで日本人の美と和とは何かが分かる、日本の心が集約されたような言葉である…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

民進党などの左翼系議員 国を売ることが目的化していたようです

敗戦後、野党議員たちは国を売ることに奔走した。 毛沢東に掛け合った、社会党議員たちの事案がある。 ――――――――――――――――― 『日本社会党の人士佐々木更三、黒田寿男、細迫兼光らを接見した際の談話 http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/moutakutou.…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

政治ブロガーに課されるべき「五つの条件」

本稿、「政治ブロガー」としての「ブログ論」的位置づけの内容となる。 なぜ、この種のテーマにこだわるのか? 理由は2つある。 一つ目の理由、拙ブログが、テーマにもよるが、(生意気と言われるだろうが)、議員向け、活動家向け、オピニオンリーダー層を意識していることにある。基本的には陳情を意識して書いている。読まれて、気づき事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

民進党議員よりも無名の新人「小野ゆきこ」候補の方が政治家にふさわしいのでないのか?

ともすれば、民進党議員は他党議員の批判だけは一人前なのだそうだ。 【突破する日本】民進党に政権は任せられない 代案がないのに他人の批判だけは得意 http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160409/plt1604091530001-n1.htm そして、民進党に党名…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

日露戦争時代の「露探」騒動と「嫌韓」騒動の類似点について

本稿では、あまり知られてはいない、日露戦争時代の「露探」騒動と現在の「嫌韓」騒動を関連づけて、取り上げる。 「露探」騒動とは、日露戦争時代に起きた、過剰なロシアスパイ非難、時に気にくわない連中に対し、何かにつけてロシアスパイだろうとレッテル貼り批判した、一大国民的騒動だったそうだ。 まず、ネットで読める情報を紹介させていただ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中共はどうやって対日工作資金を創るのか?

本稿、基本的に推論となる。そのとおりかどうかは保証できかねる。が、実務経験からおそらくそうだろうと推定し書いている。 本題に入らせていただく。 かつての日本社会党と中共首脳とのやりとりを眺めると、社会党は日本から、何もかもむしってくれと、自分から進んで頼んでいるように見える。 ――――――――――――――――― …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

共産党・破防法調査対象継続 質問主意書の効用

ムネオの娘が質問主意書を出した。 政府は、共産党は「暴力革命のままと認識している」という趣旨で回答したそうだ。 ――――――――――――――――― http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160322-OYT1T50092.html?from=ytop_main8 共産党は「暴力革命の…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

沖縄の反米軍基地活動資金はどこからどのように流れてくるのか?

沖縄の反米軍基地活動資金については、中共からの金であろうと、囁かれている。 彼ら専門家は、中共の金としか言わない。では、実際のカネは、どの銀行口座にあるのか?ということになる。 なぜなら、彼らが知っていたら、既に捜査していると考えるからだ。 では、なぜ捜査が表面化しないのか? それは、ほとんどが使途不明金である関係で、調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会科教師の偏向状況・問題言動 全国一斉調査しなくていいのか

本稿、自殺事案があった広島の中学事案からヒントを得、アイデアとして提言させていただく。 教職員組合が強い都道府県は全国で3つ。北海道、広島、大分だそうだ。 ――――――――――――――――― http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/787.html 教育関係者によると、北教組…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

行き過ぎた「自由」 日本国憲法のもう一つの欠陥

日本国憲法の欠陥については、憲法9条、前文について、言及される機会が多いが、本稿では、信教の自由、表現の自由について、取り上げる。 信教の自由、表現の自由に係わる、日本国憲法の欠陥について、指摘する専門家は少ない。 そこで、何か事ある都度、違憲などと、語る憲法学者と称する輩が存在する。 「高市氏言及の停波は違憲」 憲法…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

偏向教師対策 小中高の歴史・政治・社会科教育体制を劇的に変えるべきだ

どうやら、歴史、政治・社会に係わる中高の教師たちに、依然、偏向教師が相当程度混じっているとみなし、具体的提言を行うこととする。 提言の発端となったのは、教研集会での一部教師たちの発表がきっかけである。 ――――――――――――――――― 日本は日清戦争から50年戦争を続けた! 東京裁判「15年戦争」史観をも超えるトンデ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

北朝鮮の金正恩 実は相当焦っている?

正月明け以降、何かと北朝鮮発の話題が増えている。 金正日時代と比較すると、この正月明け、立て続けに動いているようように見える。 まず、核実験があった。しかし、実験予定をほぼ特定され、最終的に水爆部品レベルの実験と見切られるなど、思惑どおりにいかなかったようだ。 ――――――――――――――――― 北朝鮮の核実験、「水…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

CIA、フリーメーソン、国際金融資本の関係について

タイトルがタイトルだけに、本稿は、妄想扱いとさせていただく。 現在売り出し中の、米国在住と思われる作家、西鋭夫の自己紹介に思わぬ一文が載っている。 ――――――――――――――――― http://www.prideandhistory.jp/sp/nikoumj/adw.php?gclid=CPrNgPbVwMoCF…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

日韓断交状態で日韓合意したのには訳がある!? 

捏造慰安婦問題、先日で完了宣言したつもりだったが、面白い筋が一つ見つかったので、読者の皆様と共有化する目的で出稿を決意した。 面白い筋とは、もちろん妄想である。妄想シナリオだから書けることご理解いただきたい。 さて、拙ブログは 捏造慰安婦問題の日韓合意直後の第二幕において 日韓合意は、「最終決着、不可逆」と「…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

甘利疑惑事案 沖縄の選挙と連動させ政権転覆を狙った謀略ではないのか?

甘利大臣の疑惑事案、前から気になっていた。 甘利大臣は自分が嵌められそうになったことを記者会見で明らかにした。 「先方は最初から隠し撮り目的」 金銭授受疑惑で甘利氏会見 http://www.sankei.com/affairs/news/160125/afr1601250050-n1.html 現段階では、下記ブログの…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

グローバルな悪事とその使者たち(年次改革要望書の場合)

本稿は、安倍晋三が悪だ売国奴だと主張する悪の構図などより、もっと巨悪かつ醜悪な組織化された集団が現に存在し、我が国の経済弱体化を進め、その代理人はそうしてのし上がったことを示しつつ、安倍政権とて万能ではなく、ストレートに対抗するに至っていないのではないかという視点で作成したものである。 また、本稿は、陰謀論的情報を含むものであるが…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

捏造慰安婦問題 安倍政権は韓国に屈したのか?

本稿は、 捏造慰安婦問題日韓最終合意? 安倍首相が目論む?再提議防止策 http://nihonnococoro.at.webry.info/201511/article_4.html の続編である。 安倍政権は、予想に反し、保守層の批判覚悟で、韓国政府との間で慰安婦問題の最終処置を協議・決定したようだ。 …
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more

最高裁違憲判断対策 違憲判断判事に見解書作成・パブリックヒアリングすべきだ

韓国の憲法裁判所では対日条約マターの違憲判断の動きがあった。 彼らは行政府と連動して、違憲判断機会を創り出す組織のようである。 私は、日本において日本の最高裁が似たようなことをするのではないかと、危機感を抱いている。 それゆえ、有効な歯止め策を模索すべく、出稿したのである。 既に、その兆候はあった。 ・「婚外子…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

靖国テロ対策 政府は韓国人入国一旦停止を即決せよ!

本稿は、官邸に新たに設置されたテロ対策組織を意識し、靖国爆弾テロ事案の容疑者は、韓国空軍除隊直後に犯行実施したことが明らかになった関係で、日本政府の迅速なテロ対策実施を促すべく、出稿することとした。 当該事案でわかっている情報、ネット界の反響を紹介させていただく。 ――――――――――――――――― 【靖国爆破テロ事件…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

韓国に身を隠す朝□元記者はこれからどうすべきか

朝□の元記者が、韓国で職を得たことがニュースとなった。彼は、日本の捜査当局の追及を逃れるべく、そうすることを選んだのであろう。 一方、毎度おなじみ、反日活動家集団は、韓国政府に対し、抗議声明を出した。 【速報】慰安婦問題でついに韓国と在日が決裂www 祖国の言論弾圧にファビョって抗議声明 http://www.news-u…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

夫婦別姓訴訟 別姓容認なら裁判官の任用弾力化+弾劾強化を提言する

高裁で変な判決が出たようだ。 二階堂は、その理由を知っているようである。 菊池直子釈放判決の判事はアカ http://www.nikaidou.com/archives/73021 さて、保守言論界には、共通する特徴がある。 困ったことが起きてから、新聞等を引用し、けしからん、と反応することだ。 事後…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

退職したという理由で追及逃れを画策するような企業を政府は野放しにしていいのか?

セキュリテイ会社の不祥事ネタで、ネット界は、ここ数日間持ち切りである。 拙ブログは、このネタで書く予定がそもそもなかった。 セキュリテイシステム業務について、専門外だったからである。 しかしである。 この事案、予想もしない方向に動き出している気配がある。 特に問題視したいのは、取引行為を行なっている、発注当事者…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

捏造慰安婦問題日韓最終合意? 安倍首相が目論む?再提議防止策

拙ブログは、捏造慰安婦問題に係わった者たちについて、凄惨な追及と苛烈な処断を求めている。 安倍首相は、韓国から帰国直後、テレビ番組にて、合意した後の、再提議なき政治状況をつくる必要があると指摘している。 安倍首相、慰安婦問題「合意すれば再び提議しないことが大切」 http://hosyusokuhou.jp/archive…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

共産党・機関紙と反日マスコミはどうやって中共から資金を得ていているのか?

日本共産党が、過去4年ほど、中共から毎年61億円もの資金を受け取っているとの情報がある。 ――――――――――――――――― http://blog.goo.ne.jp/akamine_2015/e/59ccc85c3025e4e9b00aa7b5a020244a 中国共産党との関係 ここで、専門家筋に中国か…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

産経のソウル支局長実刑 思わぬ対抗措置に発展するか?

産経の支局長事案、検察は実刑を求刑した。 【速報】韓国検察、産経加藤前支局長に懲役1年6月求刑 http://hosyusokuhou.jp/archives/45749098.html この事案、放置できないと考えた。外交上の対抗策実施を促すためである。 ――――――――――――――――― 田母神俊雄 &#8…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more