テーマ:選挙

衆議院補選結果 自民和田候補の接戦勝利を分析しました

補選で敗れた池田候補が、変なことを言っているので、出稿することとした。 【選挙】敗れた池田真紀「権力に負けた」北海道5区 http://hosyusokuhou.jp/archives/47416181.html ブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」はかく分析している。 ――――――――――…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道5区補欠選挙 自民「和田よしあき」候補苦戦とのこと

ツイッター情報眺めておりますが、自民候補苦戦しているようです。  「和田よしあき」で検索しても大してヒットしません。一部市議とその支援者がやっているくらいに見えます。 弁士の方は、凄まじいくらいのメンバーを揃えてきています。官房長官、幹事長、小泉進次郎など。 和田よしあき候補は、本格保守の可能性を秘めた、即戦力になり得る人材と私は…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

京都3区補選 「小野ゆきこ」候補支援を!&「日本のこころ」ポスター配布中

京都3区補選、告示となりました。 小野ゆきこ 候補ブログ http://ameblo.jp/kyoto-onoyukiko/ 小野ゆきこ 候補ツイッター https://twitter.com/Ono_Yukiko1203 小野ゆきこ候補、何としても勝たせなくてはなりません。 この選挙区で勝利できなければ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都補選[日本のこころ] 「小野ゆきこ」候補のブログをお読みください

小野ゆきこ候補のブログが開設された。 ツイッターと併せ、投票日まで、目が離せないサイトとなった。 ここで、なぜ、紹介するのか? わずか三つくらいの原稿しかないが、これら原稿の一つ一つに、失われつつある、「日本のこころ」を見るのだ。 小野ゆきこ 候補ブログ http://ameblo.jp/kyoto-onoyuki…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

色眼鏡で見られないために必要なこと

朝日新聞訴訟について、問題提起しているサイトを発見した。 朝日新聞集団訴訟 訴訟要件すら満たしていなかった?! 英霊の名を貶めているのは誰か #Ch桜 http://ameblo.jp/scorpionsufomsg/entry-12144298936.html 裁判官が色眼鏡で見て下さいと言わんばかりの訴状との指摘がある…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

[日本のこころ]京都補選に注目せよ 党名変更した理由は別にある!?

本稿、「日本のこころを大切にする党」が、敢えて党名変更してまで臨んだ選挙戦の意味について考察を試みる。 タレント化した有名人、高須院長は、人の死には二段階あるとしている。 ――――――――――――――――― http://ameblo.jp/drtakasu/entry-12143805138.html 一族郎党…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すべては憲法改正のためだ 北方領土返還なるか?

安倍政権が、選挙と北方領土返還交渉を一体化したものとして扱っているシグナルを見出したので出稿することとした。 どうやら北海道は、ロシアスパイが暗躍しやすい土地柄だったようだ。 1970年前後は、旭川市長がそうだったとされる。 ――――――――――――――――― 五十嵐広三 https://ja.wikipedi…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

こうやれば当選できる? 選挙区マーケッテイングと組織化の重要性について 

本稿は、前回統一地方選挙で、落選した、保守系候補者向けの内容である。 統一地方選挙、当選できなかった人の分析を試みた結果、「組織化」を怠っていたという結論に達した。 平たく言うと、地域単位での後援会組織がない状況で、候補者が支持者の顔を知らず、街頭演説等に頼って闘っていたことにある。 逆に言うと、政党公認でそれなりの票を集…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

開票所毎に違うやり方でいいのか 開票所参観の薦め

先の統一地方選挙投票日、複数の開票所に出向き、状況確認した結果を下記に報告する。 ――――――――――――――――― 統一地方選 開票所参観記 ・開票所におけるテロ対策は皆無 駐車場も建物入口の警備は皆無(A開票所) 駐車場誘導員はいるが、建物入口の警備は皆無(B開票所) ・参観者入場制限 A開票所の場合、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

開票不正 最初の作業の盲点・死角

昨年末の衆議院選挙において、「次世代の党」に対する集中的な開票不正の疑いを私はもち続けている。 数字的には、どうおかしいかについては分析を終えた。 ・◆驚愕!選挙開票不正?◆「次世代の党」東京選挙区の9万票近くが??? http://nihonnococoro.at.webry.info/201412/article_2…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

愛国政治家 ビジョンリーダーへの道 

今日は、統一地方選挙後半戦の投票日。 たぶん、自民党候補は、続伸。民主は低落。公明横ばい、共産はやや躍進という結果となるであろうと予想する。 本題に入ろう。 まず、なぜ、第二次安倍政権がここまで安定政権だったか? という質問から入りたい。 皆様は、どうお考えになられたであろうか? 私の答はこうである。…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

統一地方選後半戦 明日が投票日 注目は東京選挙区の2候補(神谷ちづ子、しらす夏)

明日が投票日の統一地方選後半戦。 拙ブログは、東京選挙区に注目している。 ――――――――――――――――― ○次世代の党 全国の公認・推薦の状況 埼玉県 北本市議会 石倉 一美(いしくら かずよし) 元4 推薦 男 昭24.5.11生 会社経営 千葉県 市川市議会 田代 一登(たしろ かずと)…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

次世代の党 ◎統一地方選挙 後半戦 平成27年4月19日告示 4月26日投票

詳細、HP等でご確認ください。 ◎統一地方選挙 後半戦 平成27年4月19日告示 4月26日投票 ○次世代の党 全国の公認・推薦の状況 埼玉県 北本市議会 石倉 一美(いしくら かずよし) 元4 推薦 男 昭24.5.11生 会社経営 千葉県 市川市議会 田代 一登(たしろ かずと) 新 公認 男 昭…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

統一地方選挙後半戦 どう闘うべきか 頑張れ愛国候補  

統一地方選挙、前半戦が終了した。自民党は、大枠で議席を伸ばした。このこと自体は、好ましい。読者の皆様もほっとされていることと思う。 次世代の党は、公認1名、推薦6名が当選したそうである。 ――――――――――――――――― http://jisedai.jp/news/20150415.html 【統一地方選…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

今回の統一地方選挙に注目していること

選挙戦最終日の午後7時30分、我が家近くで街宣車で演説していた、自民党二世新人候補が、突然絶句した。 たぶん、感極まったのだろう。 すかさず、ウグイス嬢弁士が何事もなかったように、語り出した。その候補者は、それから1~2分喋るのをやめた。辛かったのだろう。これ以上、語るのが辛くて辛くて……………耐えられなかったのだろう……冷静に喋る…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

統一地方選挙 投票すべき候補者の見分け方(18の判断基準)

「金子やすゆき」札幌市議候補(無所属、アイヌ問題の真実を追及する発言で理不尽にも自民党を除名された)のホームページを眺めているうちに、議員在籍中の活動実績として、統一地方選挙で、投票すべき候補者の判断基準となりえる情報をほぼ網羅していることがわかった。 全国津々浦々の有権者におかれては、愛国候補者か、日本人になりすました売国候補者…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「永遠のゼロ」百田尚樹 国政選挙出馬待望論

本稿では、小説家、政治活動家としての百田尚樹の存在に焦点をあて、なぜ今、百田尚樹待望論なのかという視点に立って、思うところを述べたい。 3月18日の「次世代の党を応援する大集会」は保守陣営における、保守系言論人の位置づけの変化が確認された場となった。 百田尚樹ら参院選二〇一六に出馬か|次世代の党を応援する大集会 http…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

憲法改正に向けた選挙対策 

今国会で、安倍政権が、安全保障法制の整備に並々ならぬ取り組みを続けている。 首相、安保法制整備へ決意 防大卒業式で訓示 http://www.sankei.com/politics/news/150322/plt1503220006-n1.html 前後した話として、磯崎首相補佐官が、具体的な憲法改正手順について、述べたそ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

愛国候補者 後援会幹部に求められる覚悟

今や自民党の悪役、二階総務会長の大物ぶりがわかる記事が、産経から配信された。 ――――――――――――――――― http://www.sankei.com/premium/news/150324/prm1503240007-n3.html  関係者によると、安倍晋三首相は中川氏の政務官続投を貫いた。派閥領袖の二階俊博…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

■■■次世代の党を応援する大集会■■■ 3月18日 憲政会館

平沼事務所から受領 ■■■次世代の党を応援する大集会■■■ -頑張れ次世代の党!私たちが応援している- 昨年末の衆議院選挙は、大方の予想通り、自民党の圧勝に終わり、安倍政権の長期安定に道筋を開く結果となりました。  しかし、一方で、野党で唯一自民党と「自主憲法制定」という党是を共有する次世代の党は、先般の選挙に置いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権の今国会の改革姿勢→次回国政選挙を睨んだ布石?

安倍政権は、今国会にて、しきりに強調していることが二つある。 それは憲法改正への取り組み。前国会では、施政方針演説で言及しなかったことを平沼赳夫議員に追及されたが、次世代の党が衆議院選挙でボロ負けしたため、改めて安倍政権が憲法改正の本家であることを知らしめることに成功しつつあるようだ。 もう一つは農協改革。既に、事前根回しで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

統一地方選挙公約ネタ 過疎少子化時代に対応した中高教育システム見直しについて

皆様のお住まいのと都道府県にて、少子化、人口減によって、学校の統廃合が進むと同時に、少人数の生徒に対する、教育体制の再構築が求められていると判断し、本稿を出稿した。 実は、このテーマで出稿するのは、私が後援会加入しているある議員が、少子化、人口減対策について、日頃から、語っており、この議員の政策実現のための出稿であることをまず最初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次世代の党への提言 基本政策の組み換えが必要でしょう

安倍首相周辺からと思われるが、自民党総裁任期延長論が出ているのだそうだ。 ――――――――――――――――― http://www.sankei.com/politics/news/150104/plt1501040007-n1.html 自民総裁任期延長論が浮上 「2期6年を3期9年に」…首相、五輪・改憲へ道 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

次世代の党 和田政宗議員に統一地方選挙公約ネタを提出しよう

次世代の党、和田政宗議員が統一地方選挙向けの政策公約の検討を進めているそうだ。 ――――――――――――――――― http://ameblo.jp/wada-masamune/ 午後からは仙台に戻り、統一地方選挙に向けた次世代の党の政策作りをしております。 ――――――――――――――――― 拙ブログは、統一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

統一地方選挙公約ネタ 「議会・行政の効率化・再配置」について

本稿は、統一地方選挙出馬予定の都道府県議会選挙、市町村議会選挙候補者、特に愛国候補者向けに作成した原稿である。 統一地方選挙候補者の中で、議員定数削減を公約とする候補者が増えているが、実態を知るために、議員定数と人口との関係を調べてみたところ、過疎になるに従って、人口に対する議員定数が多いことがわかった。 敢えて市町村名…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

統一地方選挙公約ネタ 私大補助金は「地方創生」枠で扱われるべきだ(専修学校補助拡充)

本稿は、「次世代の党」議員、元議員を含む愛国議員関係者の政策公約ネタとして作成したものであることを最初におことわりする。 統一地方選挙上は、都道府県議会議員選挙公約ネタとなることを想定している。 それでは本題に入る。 大学には、大まかに分類すると、国立大と私立大学がある。 その中で、特に、私立大学においては、建学精神が先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more