テーマ:マスコミ

安倍政権はNHKを手中にしたのではないのか?

本稿、衆議院で審議中の放送法改正案に係わる私見として述べさせていただく。 「放送法の一部を改正する法律案」については、マスコミがまったく報道しない事態となっている。 だからどうなんだ、という意見はあるが、マスコミが報道しないのであるなら、なおさら、ブログ界が問題意識を持ち先導しなくてどうするのか?と私は言いたい。 従って、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

[祝]沖縄で押し紙新聞社集団提訴 押し紙新聞社(記者)に対する監視・追及が必要だ

ついに集団での新聞社提訴事案が発生。 【速報】押し紙で8つの販売店が琉球新報本社を提訴wwwwwwwwww http://hosyusokuhou.jp/archives/47503542.html 来るべきものが来た。 拙ブログは、沖縄界隈で、押し紙の存在と古紙輸出が中共がらみであることを予見した。 中共はど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

押し紙新聞社の記者に質問したいこと

ある情報によれば、押し紙率の最大は74%となっているそうだ。 ――――――――――――――――― 【押し紙問題】販売店主が告白 朝日新聞30%、読売新聞40%、日経新聞20%、産経新聞26%、毎日新聞74%が水増しの店も …週刊新潮 http://hosyusokuhou.jp/archives/47487223.html…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

緊急放送・救助活動の障害になっている報道ヘリ 航空法改正の必要性について

今回の熊本地震、全国の皆様からの支援は、凄い状況になっているのだそうだ。 ――――――――――――――――― 支援物資の受け入れ、一時中断 益城町・熊本市など http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160423-00000082-asahi-soci 一連の地震で被災した熊本県益城町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災地支援 マスコミ監視・追及ボランテイアが必要ではないのか?

被災地の避難所の中には、取材禁止扱いとしているところがあるそうだ。 実際に、テレビ局などの取材や撮影などが酷いため、取材禁止の張り紙を出す避難所も出ている! http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6195.html この避難所では、マスコミの過剰取材があった…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

放送法違反を認識しない放送事業者等への制裁措置について

本稿、陳情行為を想定した書きぶりとなる。 放送事業者の経営者、一部ジャーナリストから、記者会見、テレビ番組等において、放送法違反が具体的に何であるのか理解していないと受け取れる発言が続出していることに鑑み、これら放送事業者ならびに関係会社等に係わる制裁措置について、以下に提言する。 ■提言内容(案) 「放送法違反につい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大規模災害発生時のマスコミ取材対応に対する規制強化等について

災害時等のマスコミ取材対応(過剰取材等)については、ネット界で批判が高まっている。 ――――――――――――――――― 【熊本地震】MBS毎日放送・山中真アナ「食料の少ない熊本の被災地の中心で食料ゲットw」 http://hosyusokuhou.jp/archives/47360882.html 関西テレビ中継車、…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

新聞は戦争(ビジネス)の旗振り役だった!?

戦前の話であるが、新聞が、戦争(ビジネス)の旗振り役を担っていた時代があるようだ。「教科書には載っていない 大日本帝国の真実」(武田知弘)から、当該箇所について、転載させていただく。 この本に書かれている、3つの事実から、「新聞が戦争(ビジネス)の旗振り役を担った」と結論づけることが可能と考える。 その三つの事実とは …
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

戦後レジーム脱却  朝日新聞1社に絞り込めばなんとかなりそうです!?

本稿では、朝日新聞に纏わるジンクスについて考察を試みる。 朝日新聞は、戦前の一時期、大衆煽動型新聞だったようである。 米騒動は朝日の煽動によるものだったとする記述がある。 ――――――――――――――――― 米騒動 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%99%…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「放送法遵守を求める視聴者の会」ボランテイア募集中 「視聴者版BPO」?

「放送法遵守を求める視聴者の会」がネットボランテイアの募集を開始した。 ――――――――――――――――― 放送法遵守を求める視聴者の会 http://housouhou.com/ 視聴者の会では、当会の活動にご協力頂けるネットボランティアを広く募集しております。我々国民一人一人が声をあげることで、テレビ報道の正常化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放送免許はく奪実現 総務省はパブリックコメントを行うべきだ

TBSおよびテレビ番組関係者が放送法違反の指摘に対し、逆切れする現象続出のようなので、次なる措置を提言する目的で出稿することとした。 まず、以下のブログにて、TBSなどの番組関係者における、放送法違反事案の認識の程度を確認しておきたい。 ――――――――――――――――― TBSが逆上!スポンサーに圧力掛けるなと h…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

田母神俊雄「公職選挙法違反事案」についての見解

拙ブログは、一貫して田母神俊雄支持を表明してまいりました。 今般、田母神陣営において、運動員に報酬提供したという趣旨の記事が報道され、本人が直接関与したかどうかは別として、その事実を認めているようです。 ――――――――――――――――― http://www.sankei.com/affairs/news/16040…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

沖縄の反米軍基地活動資金はどこからどのように流れてくるのか?

沖縄の反米軍基地活動資金については、中共からの金であろうと、囁かれている。 彼ら専門家は、中共の金としか言わない。では、実際のカネは、どの銀行口座にあるのか?ということになる。 なぜなら、彼らが知っていたら、既に捜査していると考えるからだ。 では、なぜ捜査が表面化しないのか? それは、ほとんどが使途不明金である関係で、調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

押し紙新聞社が「省エネ法」によって追及・是正させられる日は近い?

拙ブログにおいては、もともとマスコミ問題に係わる調査、提言が主たるテーマである関係で、本稿は、その原稿群の一つとなる。 また、本稿、経済産業省関係の大臣、副大臣、官僚等に読まれんことを想定して書いている。 こう書いてしまった関係で、一部保守層の中で、標題のテーマを見て、自分には関係ないと思われる方、それは違うと申しあげたい。…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

反日新聞社が親中・親韓となる理由 古紙輸出と関係あるのではないか?

本稿、マクロ的視点からの押し紙に係わる分析である。 日本製紙連合会の資料から、新聞紙需要について確認する。 http://www.jpa.gr.jp/states/paper/index.html 新聞紙については、ここ数年、毎年2~3万トン減少しているようである。 2000年と2015年(2015年の数値は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最も環境税にふさわしいもの それは押し紙ではないのか

環境税という名の税金ご存じであろうか? 地球温暖化対策のための税の導入 http://www.env.go.jp/policy/tax/about.html 基本的には、CO2排出に係わる税金である。 この税金は、経済社会に広く浅く負担させることを念頭に入れた税金である。 環境税 https://ja.wi…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

押し紙新聞社 廃掃法上の立ち入り検査でアウトとなるか?

本稿、押し紙が疑われる新聞について、廃掃法に係わる私的解釈であることを、最初におことわりする。 書いてあることが正しいかどうかは、廃掃法上の監督部署の判断に従うことになること、ご理解いただきたい。 そもそも、廃掃法という法律が、監督部署の解釈で成り立っている、法律なのである。 廃棄物の処理及び清掃に関する法律 http:…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

議員定数削減を問題とするならNHK要員は70%削減できるはずだ

自民党の長尾たかし議員は、議員定数削減について、民主主義のコストとして眺める視点が必要と指摘した。 議員定数削減と民主主義のコストを考えてみる http://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/2721ba646e360fff3365148868df0f99 この件については、賛否両論あるだろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放送法違反を認識しないジャーナリスト出演番組スポンサーに質問状を出す時が来た!?

放送法違反を認識できないジャーナリストと称する者が以下のような発言を行ったので、出稿することとした。 ――――――――――――――――― 田原総一朗氏、鳥越俊太郎氏、岸井成格氏ら6人が抗議会見 http://www.sankei.com/politics/news/160229/plt1602290018-n1.html …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

不登校詳細調査実施 教育委員にもっと義務を課すべきだ

こういう、いたましい事案を知ると、教育委員会の会合に出席している教育委員たちは、一体何をやっているのかと、ふと思う。 ――――――――――――――――― 「うさぎ用ケージ閉じ込め」次男監禁死 猿ぐつわ・食事は数日に1度・死体は荒川に…公判で父母が起訴内容一部否認 http://www.sankei.com/affairs/…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テレビ局経営者に対し「放送法違反事例研修」を受講させるべきである

最近、ネット界で、放送法遵守が呼びかけられるようになってきた。 以下は、その一例である。 テレビは放送法を守れ http://ironna.jp/theme/434 これに対し、放送法違反の常連と思われる、テレビ局社長の反応は、ふざけているのか、という次元の対応である。 ――――――――――――――――― …
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

1億総活躍社会とするために 変わるべきはお役所の方だ

「ナチスの経済政策」(武田知弘)という、共産主義かぶれ?の人が書いた本を読んでいる。意外なことが書いてある。開戦前のヒトラーは国民経済的にかなり妥当なことをやっていた可能性があるようだ。 この本を読むと、国内では、海軍善玉陸軍悪玉説が支配的、ナチスについては全否定する風潮にあるが、歴史の真実は、違うところにあるような気がしている。 …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

問題テレビ局を追い詰めるために 6つの武器が必要だ!

先日、「放送法遵守を求める視聴者の会」による新聞意見広告を読んだ。 http://housouhou.com/activity/401 この会による、実質的に最初の活動だった、岸井成格に向けた公開質問状は、岸井成格だけでなく、国谷裕子、古舘伊知郎の降板をもたらした点において、成果があったとみなせる。 ただし、これに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK集団訴訟 必要な法整備が何であるか意識して闘うべきだった

またNHKが変な番組を放送したそうである。 【動画】NHK教育 高校講座「日本史」〜「女性や子どもを含む多くの中国人を殺害」字幕付きで放送 http://hosyusokuhou.jp/archives/46772633.html NHK「女性や子どもを含む多くの中国人を殺害する南京事件を起こし…」Eテレ:高…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なんでも鑑定団 「陰湿ないじめ」は本当なのかそれとも

ここ数年なんでも鑑定団を見ていない。 チンピラみたいな態度、言葉遣いの者が司会するような番組であるのが鼻につき見なくなった。そのチンピラは芸能界を引退した。 今度は、石坂浩二への陰湿ないじめが露見した。 伝えられる情報によると、テレビ局編集者がやっていることが、あまりに露骨であるとしている。 NHKの各局、子会社で不正、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NHK集団訴訟敗訴の怪  負けるべくして負けただけではないのか

NHK集団訴訟、最高裁で敗訴、判決確定したそうである。私も、数年前、デモに参加したことがある。 さて、こういう話を聞くと、裁判官というものは、訴状を読むほかに、原告、被告の人物調査をしっかり心がけているように思う。 ――――――――――――――――― http://www.nikaidou.com/archives/7…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

欧米メデイアが捏造報道を繰り返すなら……我々も覚悟を示すべきだ

今回は欧米メデイアが巻き起こした災禍、という視点で捏造慰安婦問題日韓合意の視点から述べたい。 桜井よしこは、捏造慰安婦問題日韓合意は、日本に対する国際社会の評価を変えた点において、外交政策的に成功であると指摘している。 ――――――――――――――――― 櫻井よしこ「日韓合意の安倍総理の決断で世界の反日メディアが日本側…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

捏造慰安婦日韓最終合意 産経報道がもたらしたもの

本稿は、日頃お世話になっている産経批判記事となることを、まず最初におことわりする。 また、産経については、日本のどの新聞社よりもまともな新聞社であることは認めるものの、完璧ではないという見方をしている。 それでは本題に入らせていただく。 前稿では、日韓合意直後の、新聞紙上にて、「かつて報道されてこなかった規模の異常な報…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

捏造慰安婦問題日韓合意 韓国はなぜベタ折れしたのか

日韓合意に係わるネット情報を眺めると、韓国政府は国内的にはのめそうもないことをのまされたことがわかる。 「保守速報」や「News.U.S」にて続々更新される情報等を読むと、そう思う。 日韓合意に激昂する日本の保守層は、安倍首相の予期せぬ譲歩、妥協に怒る以前に、なぜ、交渉相手国である韓国もそうせざるを得なかったのか一考しておくべき…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

放送法違反解釈 放送法の厳格運用を陳情しよう!

本稿は、 「放送法遵守を求める視聴者の会」 http://housouhou.wix.com/tvwatch の設立を受けて、放送法違反に係わる解釈の徹底と、放送法違反事案に係わる厳格な運用を求める視点から出稿することとした。 本稿、いささか、哲学的かつ論理的思考の産物であることを最初におことわりさせていただく。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more