テーマ:共産党

日本共産党議員 常識が通じないなら共産党委員長国会議員事務所に質問・抗議するしかないではないか

最近、日本共産党議員から、「人を殺すための予算」という、常識はずれの言葉が飛び出した。 日本共産党は、これまで面と向かっての質問や抗議にさらされてきていないから、この種の言動について、正当化できたと私は解している。 日本共産党については、敗戦後の共産党組織による組織的暴動、過激派による学生運動によって、共産党への面と向か…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「侵略戦争論」を木っ端微塵にする?切り口

日本共産党は、議席を伸ばしている関係で助長しつつある。志位委員長は明らかに、舞い上がっている?感じである。 日本共産党・志井氏「安倍政権を打ち倒し、新しい日本を作ろう!責任ある政権運営はできる!必ず実らせる!」 http://hosyusokuhou.jp/archives/45882186.html また、最近は、こんな…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

共産党・機関紙と反日マスコミはどうやって中共から資金を得ていているのか?

日本共産党が、過去4年ほど、中共から毎年61億円もの資金を受け取っているとの情報がある。 ――――――――――――――――― http://blog.goo.ne.jp/akamine_2015/e/59ccc85c3025e4e9b00aa7b5a020244a 中国共産党との関係 ここで、専門家筋に中国か…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「人として最低限のルール守れ」 共産主義者たちに言いたいこと

九州電力の原発再稼働に向けた動きの中で、反原発派がとった行動は、異常なものだった。 「人として最低限のルール守れ」 暴言に無許可テントの反原発派に住民「ノー」 川内2号機再稼働 http://www.sankei.com/life/news/151015/lif1510150029-n1.html どうやら、反原発派は人と…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

共産党議員 どう分類しどう論争するか 

大学時代の教官が、いつも私に語って聞かせたことがある。それは、「東大だけには負けるな」、「東大はダメだ」だった。 私は、そう判断するだけの根拠を具体的に見出し得なかったが、一冊の本に出会い、それが何を意味するのか、それまでの疑問が氷解することとなった。 その本とは、谷沢永一が書いた「悪魔の思想 進歩的文化人という名の国賊12人」…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

統一地方選挙 外国人への生活保護廃止と議員口利き生活保護受給者の規制強化

最高裁にて、「外国人は法的保護の対象外」という画期的かつ妥当な判断が下された。 【超朗報】在日への生活保護を合法的に廃止できる 歴 史 的 な 判 決 が下される!!! 2ch「これはとんでもなく大きな判決だ。震えてきた」 http://www.news-us.jp/article/402050676.html 今までがお…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

日本共産党 野坂参三時代の共産党と実は同じなのではないのか?

またしても読売がやらかした。自民区議なら自民区議と見出しに書いていそうだが、共産党区議なので共産を省略して見出しとした。 ―――――――――――――――――― http://www.yomiuri.co.jp/national/20140716-OYT1T50032.html?from=ytop_main7 ツイッター…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

都合が悪くなると「知らぬ存ぜぬ」の赤旗&共産党でいいはずがない!

私は、批判政党としての共産党の存在価値はあると思っている。 たとえば、私が子供の頃、住んでいた近所の工場は、法規制を超える騒音を発生させた。が、当時の社会党市長は、見て見ぬ振りををした。 工場の反対側に市の環境行政を担当する課長が住んでいたが、我が家の陳情に対し、無視を決め込んだ。 そんな状況を察してか、共産党市議が我が家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史認識問題 心ある野党議員に対して電凸するときがきた!?

日本共産党が先の参議院選挙にて選挙公報に、以下のような文章を掲載した。 中韓のスパイ同然の行為だと左翼系以外の人ならは思うはずである。 10月16日の産経報道をきっかけに、全国各地の地方議会にて、「慰安婦問題での謝罪と補償を求める意見書」提出議員である、民主党、社民党、共産党、公明党、市民ネットワーク議員に対し、「い…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

2013参議院選挙分析結果 PART2(野党の党勢をどう読むか)

私は、党派別比例得票数にこだわっている。理由は、党派別の党勢がどうなっているか(拡大傾向なのか縮小傾向なのか)判断できる指標と考えるからだ。 そこで、PART2では、比例得票数の推移から各野党の党勢がどうなっているか分析を試みた。 まず、最初に代表指標的政党と考えられる、社民党の推移を分析した。 ・「社民党」の比例得票数の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

憲法改正 護憲を主張してきた九条の会の正体をあなたは知っていますか?

憲法改正が、参議院選挙の重要な争点の一つのようである. 護憲を訴えてきた九条の会が、実は、北朝鮮との関係が濃厚であることを伺わせる情報がある。 私がこの点について作文したところで信用しない人がいるかもしれないと思うので、ネットで収集した情報でなるほどと思えるものを参照させていただく。 ―――――――――――――――――――…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more