テーマ:市民活動

ヘイト法の悪夢 「表現の自由」を規制する最悪の事態を回避すべきだ

ヘイト法には、一見無関係だが、ヘイト法の最終的なゴールを予見させる事案が一つある。 閔妃殺人犯の子孫による謝罪訪問 http://blog.goo.ne.jp/worldnote/e/9f9ff7e305470551822101713d69822c 同様の事案が一つある。 伊藤博文の暗殺犯の子孫が、伊藤博文の子孫に謝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●●特権 どう実態把握・どう公式に認知させるか?

個人的な経験談となるが、いわゆるノウハウ、技術という類のものは、文章化された次元で整理できて初めて確立すると私は思ってきた。私は、そういうやり方で仕事をしてきた。 いくら口でもっともらしく言おうが、ペーパーで示し、ペーパーに語らせなくては話にならない。政治を動かす、国会を動かすには、核心を突いたペーパーがどうしても必要となるのだ。…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ヘイト法対策 このままでは敵の思う壺だ!戦術変更しなくていいのか?

ヘイトデモと(レッテル貼りされた)デモに賛同されている方、参加されている方向けに、このまま無防備にレッテル貼りされるようなデモを企画、実施する意義を考えていただきたいという趣旨から出稿することとした。 検討のための素材として11項目を示す。 ■論点1(デモ主催者の戦術の欠如について) ―――――――――――――――…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘイトスピーチ法制化 どう対処すべきか

かつて名プロ野球選手だった、あの張本勲が、安倍首相を番組で激賞したそうだ。 TBS「サンモニ」張本氏が安倍首相絶賛して関口の不興買う http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-3892.html 張本勲を言えば、現役選手時代、チョウセン、チョウセンと野次られた時代があった。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヘイト法案成立目前 三つのシナリオ

ヘイト法案、左右それぞれの立ち位置によって思惑が先行しているようだ。 ――――――――――――――――― ヘイト法案に福島みずほ、山本太郎が反対 しばき隊、有田芳生が激怒www http://hosyusokuhou.jp/archives/47559514.html 超マイノリティでありながらマジョリティ ht…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

戦前の対外広報活動 成功事例が一つ存在する

俄かには信じがたいことだが、日露戦争の講和条約前後、日本は対外広報的に成功した事例があることを発見した。 成功に導いた人物とは、金子堅太郎である。 金子堅太郎は、明治時代の官僚・政治家である。Wikipediaには、こう書かれている。 ――――――――――――――――― https://ja.wikipedia.or…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛国・保守を装った「スリーパー」に気をつけろ

最近、あちこちに、スリーパーなる存在がいることを知った。 中川八洋がある著書で、戦前の政治家、軍人のほとんどが共産主義者みたいな筆致で書くことに倣い、本稿登場人物すべてがスリーパーであろうという視点で書かせていただくこと、そうした方が一見不可解な事案の説明がつきやすいこと、を最初におことわりさせていただく。 ここで言う「スリーパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

煽動に乗せられないために必要なこと

本稿では、ネット界での煽動に乗せられないための、3つの対策・処方箋について述べさせていただく。 ■自分なりの見解を持つ ブログ界は、実は、コピペ情報で溢れている。2ちゃんねるまとめサイトがそういう情報を提供している。 有名ブログのテーマは、実は、まとめサイトネタが多い。アクセスを維持するためには、仕方がない面はある。 …
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

戦後レジーム脱却  朝日新聞1社に絞り込めばなんとかなりそうです!?

本稿では、朝日新聞に纏わるジンクスについて考察を試みる。 朝日新聞は、戦前の一時期、大衆煽動型新聞だったようである。 米騒動は朝日の煽動によるものだったとする記述がある。 ――――――――――――――――― 米騒動 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%99%…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

政治ブロガーに課されるべき「五つの条件」

本稿、「政治ブロガー」としての「ブログ論」的位置づけの内容となる。 なぜ、この種のテーマにこだわるのか? 理由は2つある。 一つ目の理由、拙ブログが、テーマにもよるが、(生意気と言われるだろうが)、議員向け、活動家向け、オピニオンリーダー層を意識していることにある。基本的には陳情を意識して書いている。読まれて、気づき事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「放送法遵守を求める視聴者の会」ボランテイア募集中 「視聴者版BPO」?

「放送法遵守を求める視聴者の会」がネットボランテイアの募集を開始した。 ――――――――――――――――― 放送法遵守を求める視聴者の会 http://housouhou.com/ 視聴者の会では、当会の活動にご協力頂けるネットボランティアを広く募集しております。我々国民一人一人が声をあげることで、テレビ報道の正常化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田母神俊雄「公職選挙法違反事案」についての見解

拙ブログは、一貫して田母神俊雄支持を表明してまいりました。 今般、田母神陣営において、運動員に報酬提供したという趣旨の記事が報道され、本人が直接関与したかどうかは別として、その事実を認めているようです。 ――――――――――――――――― http://www.sankei.com/affairs/news/16040…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

色眼鏡で見られないために必要なこと

朝日新聞訴訟について、問題提起しているサイトを発見した。 朝日新聞集団訴訟 訴訟要件すら満たしていなかった?! 英霊の名を貶めているのは誰か #Ch桜 http://ameblo.jp/scorpionsufomsg/entry-12144298936.html 裁判官が色眼鏡で見て下さいと言わんばかりの訴状との指摘がある…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

共産党・破防法調査対象継続 質問主意書の効用

ムネオの娘が質問主意書を出した。 政府は、共産党は「暴力革命のままと認識している」という趣旨で回答したそうだ。 ――――――――――――――――― http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160322-OYT1T50092.html?from=ytop_main8 共産党は「暴力革命の…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

国政復帰すべき3人の愛国者たち それは「西村眞悟」「三宅博」「杉田水脈」である

追記 先日、杉田水脈が講演が行われた場所の記述が間違っているとの指摘を受けました。詳細、コメント欄参照。 この状況で、根拠がはっきりしないため、3月24日、杉田水脈事務所に対し、3月17日の講演が行われた都市名、会議施設等について、問い合わせし、その結果、ニューヨークとの回答を得ましたので、当初パリ→ヨーロッパと書いた経緯ありま…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

政局の本筋は「憲法改正」にあり! 日本会議に注目!

本稿、政局の本筋と考えることについて述べさせていただく。 古い話となるが、拙ブログは開設時から、たちあがれ日本の平沼赳夫先生支援ブロガーであり、平沼赳夫先生の談話・国会質問等は最優先・最速で出稿、その一方、重要事案と考えるものについて平沼事務所に提言を何度か行ってきた。 議員本人が読んでいるという、有り難い連絡も何度か頂戴した。提言…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

政局の本筋は官民一体路線にあり 日本会議躍進なるか?

今朝、なるほどと思った記事がある。 ――――――――――――――――― 政府、帰還困難区域も除染へ…17年度から 2016年03月11日 03時02分 特集 大震災  1万8000人を超える死者・行方不明者を出した東日本大震災から11日で5年となる。  政府は、東京電力福島第一原子力発電所事故以来、ほとんど…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

要求は具体的に記述することだ

本稿、活動論的視点からの出稿となる。 言論人というのは、職業柄、ジャーナリスト、学者だらけである関係で、批判文しか書けない人たちだと思ってきたが、藤岡信勝は違うようだ。 ――――――――――――――――― http://www.sankei.com/politics/news/160308/plt1603080052-…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

放送法違反を認識しないジャーナリスト出演番組スポンサーに質問状を出す時が来た!?

放送法違反を認識できないジャーナリストと称する者が以下のような発言を行ったので、出稿することとした。 ――――――――――――――――― 田原総一朗氏、鳥越俊太郎氏、岸井成格氏ら6人が抗議会見 http://www.sankei.com/politics/news/160229/plt1602290018-n1.html …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

捏造慰安婦問題 日本政府の国連での反論に続け!官民一体で闘う新組織設立を急げ!

年末の捏造慰安婦問題日韓合意に、いまだ否定的な言論人に申しあげたいことがあるので出稿することとした。 月刊誌正論3月号に、慰安婦問題の特集が組まれている。 http://seiron-sankei.com/recent 残念なことだが、この中に要求水準以下、周回遅れの事しか言えない言論人がいる。 捏造慰安婦問題は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

問題テレビ局を追い詰めるために 6つの武器が必要だ!

先日、「放送法遵守を求める視聴者の会」による新聞意見広告を読んだ。 http://housouhou.com/activity/401 この会による、実質的に最初の活動だった、岸井成格に向けた公開質問状は、岸井成格だけでなく、国谷裕子、古舘伊知郎の降板をもたらした点において、成果があったとみなせる。 ただし、これに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東宮が天皇になると倒産するビジネスについて

不謹慎と言われかねないタイトルとなってしまったことを最初にお詫びする。 実は、表記タイトルがそっくり当てはまりそうなビジネスを一つ見つけた。 季刊誌「皇室」という雑誌、過去4年分のバックナンバーをご覧いただきたい。 http://www.fusosha.co.jp/Magazines/lists/10/page:1 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NHK集団訴訟 必要な法整備が何であるか意識して闘うべきだった

またNHKが変な番組を放送したそうである。 【動画】NHK教育 高校講座「日本史」〜「女性や子どもを含む多くの中国人を殺害」字幕付きで放送 http://hosyusokuhou.jp/archives/46772633.html NHK「女性や子どもを含む多くの中国人を殺害する南京事件を起こし…」Eテレ:高…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

捏造慰安婦問題 官民一体で闘うなら代表は高橋史朗か藤岡信勝であるべきだ

年末以降、政治情勢は目まぐるしく動いている。 昨今は、北朝鮮の核実験、ミサイル発射に係わる国連レベルでの追加制裁措置まで進んだ。 かくして北朝鮮に対する報復の罠は準備された? http://nihonnococoro.at.webry.info/201602/article_7.html 拙ブログは、安倍政権は外交…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今、どういう皇室観が求められるのか

馬淵睦夫が書いた、『日本「国体」の真実 政治・経済・信仰から読み解く』という本に出会った。 この本は、21世紀の國體論について書かれた本である。 ――――――――――――――――― http://www.business-sha.co.jp/2015/03/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%80%8C%E5%9B…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NHK集団訴訟敗訴の怪  負けるべくして負けただけではないのか

NHK集団訴訟、最高裁で敗訴、判決確定したそうである。私も、数年前、デモに参加したことがある。 さて、こういう話を聞くと、裁判官というものは、訴状を読むほかに、原告、被告の人物調査をしっかり心がけているように思う。 ――――――――――――――――― http://www.nikaidou.com/archives/7…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

そろそろ政治的敗北に気づくべきだ!?

拙ブログは、この1カ月、捏造慰安婦問題日韓合意ただ一つにテーマを絞り、視点を変え、正月返上で出稿し続けてきた。 このテーマで分析から始まり、提言し、かつ1カ月も粘る物好きは、ネット界で拙ブログぐらいだろう。 一応、過去原稿を参照したい。 ――――――――――――――――― ■安倍政権の意図 ・日韓合意のメリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

欧米メデイアが捏造報道を繰り返すなら……我々も覚悟を示すべきだ

今回は欧米メデイアが巻き起こした災禍、という視点で捏造慰安婦問題日韓合意の視点から述べたい。 桜井よしこは、捏造慰安婦問題日韓合意は、日本に対する国際社会の評価を変えた点において、外交政策的に成功であると指摘している。 ――――――――――――――――― 櫻井よしこ「日韓合意の安倍総理の決断で世界の反日メディアが日本側…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

捏造慰安婦問題日韓合意 外交的敗北を避けるために最低限必要なこと

標記日韓合意に関して、外交的敗北を避けるために、最低限避けるべき(将棋的感覚で言うところの)手筋があることを見出したので出稿する。 小坪しんや議員は、日韓合意で外交的敗北を避けるために、内圧が必要であるとした。 ――――――――――――――――― 【日韓合意】安倍政権を守るため、国内世論の内圧を維持する。 https…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

捏造慰安婦問題日韓合意 文句あるなら仕様書ベースで提言すべきだ

拙ブログは、年末以降、捏造慰安婦日韓合意に関して、6件。分析中心で、出稿してきた。 分析作業の峠は越したと判断し、本稿以降は、提言モードに移行する。 提言モードに入る前に、私は、皆様が思うほどの愛国者ではないことを告白する。 私は、保守系団体の幹部ではない。 私は、靖国神社の拝殿にて参拝したことはない。 私は、皇居の一…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more