押し紙新聞社の記者に質問したいこと

ある情報によれば、押し紙率の最大は74%となっているそうだ。 ――――――――――――――――― 【押し紙問題】販売店主が告白 朝日新聞30%、読売新聞40%、日経新聞20%、産経新聞26%、毎日新聞74%が水増しの店も …週刊新潮 http://hosyusokuhou.jp/archives/47487223.html…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

戦前の対外広報活動 成功事例が一つ存在する

俄かには信じがたいことだが、日露戦争の講和条約前後、日本は対外広報的に成功した事例があることを発見した。 成功に導いた人物とは、金子堅太郎である。 金子堅太郎は、明治時代の官僚・政治家である。Wikipediaには、こう書かれている。 ――――――――――――――――― https://ja.wikipedia.or…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛国・保守を装った「スリーパー」に気をつけろ

最近、あちこちに、スリーパーなる存在がいることを知った。 中川八洋がある著書で、戦前の政治家、軍人のほとんどが共産主義者みたいな筆致で書くことに倣い、本稿登場人物すべてがスリーパーであろうという視点で書かせていただくこと、そうした方が一見不可解な事案の説明がつきやすいこと、を最初におことわりさせていただく。 ここで言う「スリーパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教育勅語復活 実現の手段を考えなくていいのか?

拙ブログは、具体的提言を指向している。 従って、実現したい事象・事案について「総論で終わらせてる」ことは基本的にはしない。 ここで、「総論」について定義したい。 「総論」とは、一般論的視点で意見表明したに過ぎず、ある実現したい事象について、一言で言うならば、(ないよりは)あった方がいい、とか、近い将来そうなればいい、という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まとめサイト管理人の素性を分析すると………

これまでのブログ活動で原稿単位のアクセス数の実績、経験などから、推定できることを記す。 実は、政治ネタを扱うまとめサイトには三つの共通した特徴があることに私は気付いている。 まとめサイトすべてに当てはまるというのではない。 一般論として書いている。 その三つの特徴とは ①扱えばかなりの人気ネタになるのに、まとめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教育勅語復活 世代間論争は避けられない

教育勅語復活論がある。「さよならパヨク」という新刊書で、取り上げているそうだ。 千葉麗子著「さよならパヨク」を読んで http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-3851.html 著者は、「教育勅語には、これだけで日本人の美と和とは何かが分かる、日本の心が集約されたような言葉である…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

衆議院補選結果 自民和田候補の接戦勝利を分析しました

補選で敗れた池田候補が、変なことを言っているので、出稿することとした。 【選挙】敗れた池田真紀「権力に負けた」北海道5区 http://hosyusokuhou.jp/archives/47416181.html ブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」はかく分析している。 ――――――――――…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急放送・救助活動の障害になっている報道ヘリ 航空法改正の必要性について

今回の熊本地震、全国の皆様からの支援は、凄い状況になっているのだそうだ。 ――――――――――――――――― 支援物資の受け入れ、一時中断 益城町・熊本市など http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160423-00000082-asahi-soci 一連の地震で被災した熊本県益城町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事件・自殺事案 当該教師に出頭命令を出すべきだ!

仕事の関係で業務上過失致死案件が発生、会社が被告となり、係長クラスの人が出廷を余儀なくされたことがある。最終的には、会社側は無罪となったようだが、私個人の見解となるが会社としては誠実に対応したように思う。 また、拙ブログをお読みの皆様の企業において、事件、事故の当事者(刑事被告人)となった場合、当該担当者が出廷ないし公の場に出席す…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

被災地支援 マスコミ監視・追及ボランテイアが必要ではないのか?

被災地の避難所の中には、取材禁止扱いとしているところがあるそうだ。 実際に、テレビ局などの取材や撮影などが酷いため、取材禁止の張り紙を出す避難所も出ている! http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6195.html この避難所では、マスコミの過剰取材があった…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

エコカー認定は公道走行での燃費測定によるべきだ

皆様のマイカーの燃費はいかほどであろうか? 私のクルマの場合、ハイブリッド車ではないが、いわゆるFFのコンパクトなエコカーで公道走行(高速道路ではない)だけで、リッター18キロ前後は出した。4輪駆動車では、リッター15キロ近くにはなる。 コツはというと、やはり車間距離を開けることになる。が、それほど開ける必要はない。田舎道をのん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言論人は淘汰される時代に入った!

アメリカ共和党から大統領候補として出馬したトランプ候補は、日本に対し、防衛費の大幅負担増を求めている。 アメリカは覇権国家であることをやめ、日本のための傭兵ビジネスを要求しているようでもある。(たかりと同じ) ただ、見方を変えれば、トランプは、日本に対し、自主防衛、核武装の機会をつくってくれているととれる。 そこで、考えなくて…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

民進党などの左翼系議員 国を売ることが目的化していたようです

敗戦後、野党議員たちは国を売ることに奔走した。 毛沢東に掛け合った、社会党議員たちの事案がある。 ――――――――――――――――― 『日本社会党の人士佐々木更三、黒田寿男、細迫兼光らを接見した際の談話 http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/moutakutou.…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

放送法違反を認識しない放送事業者等への制裁措置について

本稿、陳情行為を想定した書きぶりとなる。 放送事業者の経営者、一部ジャーナリストから、記者会見、テレビ番組等において、放送法違反が具体的に何であるのか理解していないと受け取れる発言が続出していることに鑑み、これら放送事業者ならびに関係会社等に係わる制裁措置について、以下に提言する。 ■提言内容(案) 「放送法違反につい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大規模災害発生時のマスコミ取材対応に対する規制強化等について

災害時等のマスコミ取材対応(過剰取材等)については、ネット界で批判が高まっている。 ――――――――――――――――― 【熊本地震】MBS毎日放送・山中真アナ「食料の少ない熊本の被災地の中心で食料ゲットw」 http://hosyusokuhou.jp/archives/47360882.html 関西テレビ中継車、…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

煽動に乗せられないために必要なこと

本稿では、ネット界での煽動に乗せられないための、3つの対策・処方箋について述べさせていただく。 ■自分なりの見解を持つ ブログ界は、実は、コピペ情報で溢れている。2ちゃんねるまとめサイトがそういう情報を提供している。 有名ブログのテーマは、実は、まとめサイトネタが多い。アクセスを維持するためには、仕方がない面はある。 …
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

新聞は戦争(ビジネス)の旗振り役だった!?

戦前の話であるが、新聞が、戦争(ビジネス)の旗振り役を担っていた時代があるようだ。「教科書には載っていない 大日本帝国の真実」(武田知弘)から、当該箇所について、転載させていただく。 この本に書かれている、3つの事実から、「新聞が戦争(ビジネス)の旗振り役を担った」と結論づけることが可能と考える。 その三つの事実とは …
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

軍人・自衛官はみな愛国者だったのか? 

田母神俊雄が逮捕された。 田母神俊雄は、田母神論文を以て、言論界にデビューした。あれは、歴史論文としては、それほどではないが、近現代史を知らない当時の私にとっては衝撃的内容だった。 そして、退職。麻生政権の処置は冷酷だった。田母神は言論活動を開始した。講演会場で見た、田母神俊雄は、実に気さく、そして痛いところ突く発言が多かった。…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

北海道5区補欠選挙 自民「和田よしあき」候補苦戦とのこと

ツイッター情報眺めておりますが、自民候補苦戦しているようです。  「和田よしあき」で検索しても大してヒットしません。一部市議とその支援者がやっているくらいに見えます。 弁士の方は、凄まじいくらいのメンバーを揃えてきています。官房長官、幹事長、小泉進次郎など。 和田よしあき候補は、本格保守の可能性を秘めた、即戦力になり得る人材と私は…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

京都3区補選 「小野ゆきこ」候補支援を!&「日本のこころ」ポスター配布中

京都3区補選、告示となりました。 小野ゆきこ 候補ブログ http://ameblo.jp/kyoto-onoyukiko/ 小野ゆきこ 候補ツイッター https://twitter.com/Ono_Yukiko1203 小野ゆきこ候補、何としても勝たせなくてはなりません。 この選挙区で勝利できなければ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

戦後レジーム脱却  朝日新聞1社に絞り込めばなんとかなりそうです!?

本稿では、朝日新聞に纏わるジンクスについて考察を試みる。 朝日新聞は、戦前の一時期、大衆煽動型新聞だったようである。 米騒動は朝日の煽動によるものだったとする記述がある。 ――――――――――――――――― 米騒動 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%99%…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

政治ブロガーに課されるべき「五つの条件」

本稿、「政治ブロガー」としての「ブログ論」的位置づけの内容となる。 なぜ、この種のテーマにこだわるのか? 理由は2つある。 一つ目の理由、拙ブログが、テーマにもよるが、(生意気と言われるだろうが)、議員向け、活動家向け、オピニオンリーダー層を意識していることにある。基本的には陳情を意識して書いている。読まれて、気づき事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

民進党議員よりも無名の新人「小野ゆきこ」候補の方が政治家にふさわしいのでないのか?

ともすれば、民進党議員は他党議員の批判だけは一人前なのだそうだ。 【突破する日本】民進党に政権は任せられない 代案がないのに他人の批判だけは得意 http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160409/plt1604091530001-n1.htm そして、民進党に党名…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「放送法遵守を求める視聴者の会」ボランテイア募集中 「視聴者版BPO」?

「放送法遵守を求める視聴者の会」がネットボランテイアの募集を開始した。 ――――――――――――――――― 放送法遵守を求める視聴者の会 http://housouhou.com/ 視聴者の会では、当会の活動にご協力頂けるネットボランティアを広く募集しております。我々国民一人一人が声をあげることで、テレビ報道の正常化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放送免許はく奪実現 総務省はパブリックコメントを行うべきだ

TBSおよびテレビ番組関係者が放送法違反の指摘に対し、逆切れする現象続出のようなので、次なる措置を提言する目的で出稿することとした。 まず、以下のブログにて、TBSなどの番組関係者における、放送法違反事案の認識の程度を確認しておきたい。 ――――――――――――――――― TBSが逆上!スポンサーに圧力掛けるなと h…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日露戦争時代の「露探」騒動と「嫌韓」騒動の類似点について

本稿では、あまり知られてはいない、日露戦争時代の「露探」騒動と現在の「嫌韓」騒動を関連づけて、取り上げる。 「露探」騒動とは、日露戦争時代に起きた、過剰なロシアスパイ非難、時に気にくわない連中に対し、何かにつけてロシアスパイだろうとレッテル貼り批判した、一大国民的騒動だったそうだ。 まず、ネットで読める情報を紹介させていただ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

田母神俊雄「公職選挙法違反事案」についての見解

拙ブログは、一貫して田母神俊雄支持を表明してまいりました。 今般、田母神陣営において、運動員に報酬提供したという趣旨の記事が報道され、本人が直接関与したかどうかは別として、その事実を認めているようです。 ――――――――――――――――― http://www.sankei.com/affairs/news/16040…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

中共はどうやって対日工作資金を創るのか?

本稿、基本的に推論となる。そのとおりかどうかは保証できかねる。が、実務経験からおそらくそうだろうと推定し書いている。 本題に入らせていただく。 かつての日本社会党と中共首脳とのやりとりを眺めると、社会党は日本から、何もかもむしってくれと、自分から進んで頼んでいるように見える。 ――――――――――――――――― …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

人類の劣化!? 劣化する社会に歯止めをかけなくていいのか

近年、いわゆる先進国において、劣化現象が顕著になっている気がしている。 ・アメリカの劣化 トランプ候補の出現、アメリカはどうなってしまったんだと思っている方が多いと思う。アメリカが覇権国家をやめるシグナルということになるのであろうか? それとも別な意味で、派遣国家を目指すのであろうか? 単に、パソコンの文字変換の次元で済…
トラックバック:4
コメント:19

続きを読むread more

京都補選[日本のこころ] 「小野ゆきこ」候補のブログをお読みください

小野ゆきこ候補のブログが開設された。 ツイッターと併せ、投票日まで、目が離せないサイトとなった。 ここで、なぜ、紹介するのか? わずか三つくらいの原稿しかないが、これら原稿の一つ一つに、失われつつある、「日本のこころ」を見るのだ。 小野ゆきこ 候補ブログ http://ameblo.jp/kyoto-onoyuki…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more