反日新聞社が親中・親韓となる理由 古紙輸出と関係あるのではないか?

本稿、マクロ的視点からの押し紙に係わる分析である。

日本製紙連合会の資料から、新聞紙需要について確認する。

http://www.jpa.gr.jp/states/paper/index.html
画像


新聞紙については、ここ数年、毎年2~3万トン減少しているようである。

2000年と2015年(2015年の数値はないため2014年のもので代用)の比較では、新聞紙の消費は15%減少している。


一方、新聞協会の情報によれば、一世帯当たりの新聞購読部数は、

新聞の発行部数と世帯数の推移
http://www.pressnet.or.jp/data/circulation/circulation01.php
画像


2000年1.13に対し、2015年0.8と30%減少している。

発行部数ベースでは、2000年5400万部に対し、2015年4400万部と20%の減少となっている。

ここで、2000年と2015年で仮に、紙面が若干増えたとみなせば

発行部数で20%減少しているのに対し
新聞紙の消費は15%減少に留まっていることについて説明がつくだろう。

また、新聞協会が公表する、発行部数はABC部数と一致するであろうことは明らかだ。

ABC部数とは
http://www.jabc.or.jp/circulation

ただし、発行部数=実販売部数である保障は、どこにもない。
単に、ABC協会がそう主張しているに過ぎないという判断である。

さて、以下のサイトでの情報は、発行部数と実販売部数が一致しないことを指摘している。

朝日新聞の偽装部数は200万部(28%)、実売は10年で3割減って510万部に――2014年度、社内資料より判明
http://www.mynewsjapan.com/reports/2141


ここで四つのデータを並べてみたい。

発行部数 2000年 5400万部 → 2015年 4400万部 (18%減少)
新聞紙消費量  2000年 370万トン → 2014年 320万トン (13%減少)
朝日のABC部数 2004年 825万部 → 2014年 710万部 (14%減少)
朝日の実売部数 2004年 726万部 → 2014年 510万部 (30%減少)

全国大での発行部数、消費量の減少以上に、朝日の実売部数が減少していると仮定すると、押し紙は、その分、増大していることになる。

ふざけた話である。

そこで、この200万部が重量的にどの程度なのか重量換算を試みる。

さて、200万部に相当する年間消費量は、1部当たりの年間重量を求め、これを200万倍することで得られる。

2000年ベース 370万トン/5400万部=68キロ/年間
2015年ベース 315万トン/4400万部=71キロ/年間

14万トンとなる。これをエネルギー換算するとどうなるか

押し紙分については、

間違いなく

製紙会社製造エネルギーコスト
印刷工場でのエネルギーコスト
新聞輸送エネルギーコスト
新聞回収エネルギーコスト

が発生する。

14万トンと言うと、4トントラック35000回分の輸送に相当する。
これは、朝日1社の押し紙分が仮に200万部だった場合の、輸送燃料分の無駄遣いを意味する。

これは朝日新聞社1社での推定値である。
仮に全国計で15%分の新聞紙が、押し紙だとするとどうなるか?

新聞紙消費量で50万トンに相当する。
4トントラックで125000回分の輸送燃料分に相当する。

読者の皆様、こんな道理に合わないこと、省資源と逆行するような行為を業界ぐるみで行う新聞業界が許せるだろうか?

明らかに、業界グルミの反社会行為と言えるだろう。

ここで、古紙の輸出が、2005年以降、急増した理由を考えておきたい。
古紙の輸出なので、新聞紙以外の用紙も含まれる数字であろう。

日本製紙連合会 古紙輸出入の推移
http://www.jpa.gr.jp/states/used-paper/index.html#topic02
画像



古紙輸出の急増は、統計上の処置の変更によって起きたものとは思えないのである。
中国などで古紙需要が急増したことが背景にあるのは確かだが

実販売部数減少に悩む新聞業界全体が、苦肉の策として編み出した、押し紙問題を表面化させないための古紙輸出

あるいは、悪知恵を働かせると

新聞古紙の大量輸出の道が開かれたので、便乗して押し紙輸出を増やした可能性もあるかもしれないのだ。

そして、古紙輸出分の70%は中国に集中している。中韓併せると、80%を突破する。

反日新聞社の代表格と言われる朝日、毎日、中日、東京、信濃毎日、北海道などが、ともすれば親中、親韓であるのは、これら押し紙輸出を引き受けてもらっている見返りかもしれないと、つい疑ってしまうのである。(朝日、毎日、中日、東京、信濃毎日、北海道については、それ以前から親中、親韓であることは承知している関係で、親中、親韓をやめられない理由として受け止める見方もあろう。)

逆に言うと、朝日、毎日、中日、東京、信濃毎日、北海道などの新聞社にとっては、押し紙古紙を買ってもらっていた場合、中韓が主要読者なのかもしれないのである。

それゆえ、公正取引委員会が、押し紙実態調査を宣言したことは、単に、新聞社と販売店間の不公正な契約上の問題ということにとどまらず、省エネ・省資源、中韓からの古紙引き受けに伴う外圧の減少など、国家的に意味あることを指摘し、本稿を終える。



参考
―――――――――――――――――

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1455855487/-100

【社会】日本の新聞社「押し紙」問題、「実態がはっきりすれば必要な措置とる」―公取委員長 [02/19]


beチェック
1 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2016/02/19(金) 13:18:07.05 ID:???★中国の独禁法運用、「国際標準に合っているか諸外国から懸念」=日本の新聞社「押し紙」問題、「実態がはっきりすれば必要な措置とる」―公取委員長
配信日時:2016年2月19日(金) 6時10分

2016年2月15日、杉本和行・公正取引委員会委員長(元財務省次官)が日本記者クラブで会見した。
新聞社が販売店に買い取りを求め、配達されないまま古紙業者に回収されていく「押し紙」について、
「公取委は禁止しており、きちんとモニターしているところだ。実態がはっきりすれば必要な措置をとる」
と明言した。また中国の独禁法運用に対し、「諸外国の企業が国際標準に合致しているか懸念している」
と疑問を投げかけた。

同委員長は、「競争法を制定する国は15年前にはわずか15カ国だったが、経済のグローバル化によって
今では140カ国以上に達している」と指摘。中国も独占禁止法を制定、「社会主義における独禁法は
何なのかと言われたが、市場経済を導入し、2008年夏から運用を開始した」と説明した。
「8年たって積極的に競争法の運用を始め、日本の自動車部品など様々な分野で、中国が関心を寄せている」
と言明、「諸外国の企業が中国の独禁法運用について、国際標準に合っているか懸念している」と
疑問を投げかけた。

一方、日本の新聞社が販売店に買い取りを求め、配達されないまま古紙業者に回収されていく
「押し紙」について、「現行制度でも私ども(公取委)は押し紙を禁止しており、
きちんとモニターしているところだ。実態がはっきりすれば必要な措置をとる」と明言した。

「押し紙」は、新聞社が販売店に送り付け(押し付け)、卸代金を徴収する新聞のこと。
販売店に届けられた大量の新聞が、ビニールで包まれたまま回収されている事例もあるという。
「水増しされた部数」により、実態より高い広告収入が得られるとされる。公正取引委員会は
「新聞業における特定の不公正な取引方法」のなかで、「押し紙」を明確に禁止している。
 
このほか、杉本委員長は「世界経済はシンクロ(同期)している」とした上で、
「公取委はイノベーションできる環境を整備して、競争を確保するための政策を推進していく」
と強調した。世界中でM&Aが増加傾向にある中で、一定のルール内で「企業の競争力が強くなる
なら歓迎するが、競争を回避するなら問題になる」と指摘。このままでは「日本市場のあらゆる
ところでガラパゴス化して、国際競争に勝てずにじり貧になる」と懸念した。(八牧浩行)

http://www.recordchina.co.jp/a129041.html

2 :名無しさん@13周年:2016/02/20(土) 16:34:39.84 ID:V4EIWPPPeNORINORI @UNORINORI
@daitojimari 政府広報出してる部分の押し紙は公金支出において国民が被害者になります。
https://twitter.com/UNORINORI/status/700683375351181312

渡邉哲也 ‏@daitojimari
国会で議論すべきですね。そうすれば、民間も動く
https://twitter.com/daitojimari/status/700684928371941376

3 :名無しさん@13周年:2016/02/20(土) 20:20:05.86 ID:qXYSckfetいっぺん再編しろ

4 :名無しさん@13周年:2016/02/23(火) 10:27:36.79 ID:HemM/DDY/渡邉哲也 ‏@daitojimari
サラ金の過払いと同じで、不正利得は過去10年+年利6%の請求ができる。
公取が押し紙を認定すればそれが裁判の証拠になる。 @kizuna_Alchemie
https://twitter.com/daitojimari/status/701908502478860288

5 :BEAVER喉警察(びーばーのどぽりす) ◆CeKgdP/GaOXX:2016/02/23(火) 11:01:15.84 ID:XimMeYtYWできるハズ、NHKスペシャル「OSHIGAMI」←海外番販を見込んで、意味のあるローマ字書き。
新聞社傘下の民放ちゃうNHKの、特権。

6 :名無しさん@13周年:2016/02/23(火) 13:10:13.07 ID:HemM/DDY/畠山木久麿 @V6riWy
@daitojimari @katagiriyouichi 朝日新聞は半年取ると3ヶ月無料で、日刊スポーツを1ヶ月無料。
https://twitter.com/V6riWy/status/701924084381159424

渡邉哲也 @daitojimari
事実上、自ら再販制度を壊しているわけですね。
https://twitter.com/daitojimari/status/701942992022540288

あきお? ‏@akiosan
@daitojimari @V6riWy @katagiriyouichi 神戸新聞を年間契約するとデイリースポーツが無料です。
ぼくは規約にない3年契約しますた(`・ω・´)ゝ
https://twitter.com/akiosan/status/701944126049165312

渡邉哲也 @daitojimari
バレると問題になる。
実は 新聞業における景品類の提供の制限に関する公正競争規約
(PDF) http://www.nftc.jp/pdf/pdf2.pdf 違反なんです。
https://twitter.com/daitojimari/status/701945758023430144

あきお? @akiosan
@daitojimari そのくらい販売店のみなさんは【しのぎ】に追われてるんです。
店主自ら宅配するなんて昔なら考えられないことでしょう。
https://twitter.com/akiosan/status/701946147347103745

渡邉哲也 ‏@daitojimari
はい、厳しいですね。そして、宅配制度が維持できなくなる。
https://twitter.com/daitojimari/status/701962054677073920

7 :名無しさん@13周年:2016/02/23(火) 13:14:58.13 ID:6Bfyf6PrF野党が止めたのに与党がまた復活したんだろあれ
マスコミ好きすぎる

8 :名無しさん@13周年:2016/02/23(火) 14:23:00.41 ID:81EgUlGCU2.23 朝日新聞・外務省に対する緊急抗議行動
http://live.nicovideo.jp/watch/lv253589193
12時00分 朝日新聞本社前 街宣
13時00分 外務省前へ移動
※移動中の中継はありません。
14時30分 外務省前 街宣
15時30分 終了予定
主催:頑張れ日本!全国行動委員会

9 :名無しさん@13周年:2016/02/23(火) 17:09:55.40 ID:HemM/DDY/★渡邊哲也氏解説
【報道しない自由】公正取引委員会が新聞社に「押し紙問題」で宣戦布告![桜H28/2/22]
http://www.nicovideo.jp/watch/1456125551

Soulman @soul_to_soul
@daitojimari 記者会見を見ました。
朝日のオオジカ記者の質問に答えてですね。
記者の取材で25%~30%もあるようだと、(お前が言うな怒)呆れます。
私の会社も億単位で折込してます。
事前に10%割引いた部数計算で発注しているのですが、それ以上とは、、、
https://twitter.com/soul_to_soul/status/701966745196564482



"反日新聞社が親中・親韓となる理由 古紙輸出と関係あるのではないか?" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント