■慰安婦問題に関する米国ホワイトハウス請願署名の呼びかけ■日本会議■

日本会議からの情報を転載します。
インターネットでの署名です。
ご協力お願いします

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
 
5月6日、自民党の古屋圭司衆院議員、竹本直一衆院議員、塚田一郎参院議員、山谷え
り子参院議員4名は訪米し、米国ニュージャージー州のパリセイズ・パーク市の公共図書
館敷地に建てられた「慰安婦の碑」の撤去を求め、市長、図書館長、議長、副議長らに要
請しました。
 双方の主張は平行線で終わったものの、在米日本人有志の方々により、ホワイトハウス
に対して慰安婦問題に請願を行うサイトが設けられました。
 6月9日までに、25000名以上の署名が集まると、ホワイトハウスより見解が示さ
れるそうです。
 このたび、山谷えり子議員事務所からご案内をいただき、是非、多くの国民の皆様に方
にお呼びかけをお願いしたく、アクセスや署名方法などをご案内申し上げます。
 何卒ご協力賜わりますよう宜しくお願い申し上げます。
 
 古屋圭司衆院議員は、自民党領土に関する特命委員会においてパリセイズ・パーク市長
と会談した際に、韓国系米国人のジョンチュル・リー議長が同席し、リー議長が韓国系米
国人が多い都市が22カ所あると指摘した上で、「22カ所で碑を作る運動をする」と宣
言したことを報告しました。
 また、韓国メディアによれば、米ニューヨーク韓国人会のハン・チャンヨン会長は従軍
慰安婦を追悼する切手を発行することを明らかにし、早ければ5月末にも価格、発行枚数
が決定すると述べました。少なくとも10万枚は発行される見通しと伝えられています。
 更に韓国人有権者センターでは、米下院での慰安婦決議案通過5周年となる7月31日
までに、ニューヨーク市のフラッシングなど米国の3つの地域での追悼碑建立を推進して
おり、フラッシング韓国人街では、米国初の慰安婦追慕の道路ができると明かしました。

○「ホワイトハウスへの請願署名」の方法については、下記のURLにアクセスし、詳細
説明をご覧ください。
http://www.nipponkaigi.org/wp-content/uploads/2012/05/whi-H-Syo01.pdf

○ホワイトハウスの署名サイトへhttp://wh.gov/yrR
(アカウント作成は13歳以上、1人1アカウント)

○激励先・お問い合わせ先 参議院 山谷えり子事務所(TEL03-6550-1107)

オバマ政権への請願署名の内容(仮訳)
 碑を撤去し、この問題(いわゆる従軍慰安婦問題)に関する日本の人々へのいかなる国
際的嫌がらせも支持しないこと

 韓国の従軍慰安婦問題に関する誤った非難は、数十年にわたって日本人をはずかしめて
きた。過去数年の間に、元々の非難の多くは誤りであるか完全なねつ造であることが明ら
かになった。
 しかし、この新情報にもかかわらず、合衆国は、ニュージャージー州の碑やニューヨー
ク州の通りの名前を以て従軍慰安婦を記念することで、元々の誤った非難に信用を与え続
けている。これは、歴史的な不実を侵すのみならず、無用の人種間摩擦を起こし日系の人
々を傷つけるものである。
 我々はオバマ大統領に対し、碑を撤去するとともに、この問題に関する日本人に対して
のいかなる国際的な嫌がらせも支持しないことを強く求める。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 在米韓国人団体 第2・第3の慰安婦碑建立を推進
【ニューヨーク聯合ニュース】日本政府が米ニュージャージー州パラセイズ・パーク市に
ある旧日本軍従軍慰安婦碑の撤去を要請した問題と関連し、米国のニューヨーク韓人会が
元慰安婦の追慕碑の設置を進めていることが11日までに分かった。
 パラセイズ・パーク市の公立図書館に設置された慰安婦碑については、日本政府が撤去
を要請したが、市がこれを拒否した。
 ニューヨーク韓人会は10日、「全米の韓国人とともに、日本の帝国主義の歴史的蛮行
を糾弾するとともに、これまでの過ちを反省しなかった厚顔無恥な姿を世界に伝える」と
し、第2、第3の慰安婦碑の建立を推進していくと宣言した。
 慰安婦碑の建立候補地にはニューヨークやコネチカット州、ニューヨーク州南東部の大
西洋に浮かぶ島、ロングアイランドを挙げた。
 一方、米国在住の韓国人の権利伸張運動を展開している韓人有権者センター(KAVC
)は、旧日本軍慰安婦に対し日本政府の公式謝罪を要求する米下院の決議案採択から5年
になるのに合わせ、採択日の7月31日までにニューヨークのフラッシングなど3か所に
慰安婦の追慕碑を建立する計画を進めている。
(「聯合ニュース」5月11日9時13分配信)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
宮内庁長官の天皇陛下のご葬儀簡素化発言に対するご意見あて先
宮内庁長官官房総務課報道室広報係
〒100-8111 東京都千代田区千代田1番1号
E-mail:information@kunaicho.go.jp
電話03-3213-1111(代表:午前9時~午後5時)(広報係:内線3244)
FAX03-3282-1407
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本会議首都圏地方議員懇談会 「石原都知事の尖閣購入発言を支持する緊急集会」(4
月23日開催)の動画を日本会議HPに掲載しています。ぜひ、ご覧下さい。

"■慰安婦問題に関する米国ホワイトハウス請願署名の呼びかけ■日本会議■" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント