ヘイト法の悪夢 「表現の自由」を規制する最悪の事態を回避すべきだ

ヘイト法には、一見無関係だが、ヘイト法の最終的なゴールを予見させる事案が一つある。 閔妃殺人犯の子孫による謝罪訪問 http://blog.goo.ne.jp/worldnote/e/9f9ff7e305470551822101713d69822c 同様の事案が一つある。 伊藤博文の暗殺犯の子孫が、伊藤博文の子孫に謝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more