参議院選一大公約とすべきかもしれない 携帯電話料金の30%引き下げ

最近の政局動向から、参議院選挙の争点が見えにくくなってきたことを危惧している。 本来なら、参議院選挙に備えるべき時期であるが、舛添事案、ヘイト法事案で保守ネット界はそちらに入れ込んでいる方が多い。 残念なことだ。 こういう状況で、選挙戦に突入して、いい結果が出るとは思えない。そこで、日本のこころを大切にする党の選挙公約の柱…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more