NHK解体 勝手に不動産購入したNHK子会社は消滅させるべきである

このようなニュースが配信された。黙ってみている訳にはいかない。

―――――――――――――――――

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151208-00000007-mai-soci

<NHK>不適切な土地購入計画 経営委に諮らず

毎日新聞 12月8日(火)2時33分配信

土地購入の流れ

 ◇子会社が350億円で用地落札

 NHKがグループ会社9社と土地の共同購入計画を進めている。子会社がすでに350億円で用地を落札していることが7日分かった。NHK執行部が9社社長を集め、計画への出資を求めるなど、NHKが主導する形だが、NHKの最高意思決定機関の経営委員会に、この計画は諮られていない。放送法は「重要な不動産の取得」は経営委の議決と定めている。手続きを問題視した監査委員会が、関係者に事情を聴くなど調査に乗り出している。【丸山進、須藤唯哉】

 複数の関係者によると、問題の土地は、NHK放送センターに近い東京都渋谷区宇田川町の3419平方メートル。現在は駐車場で、民間企業が所有している。先月20日、子会社のNHKビジネスクリエイト(NBC)が競争入札で落札した。

 今回の土地購入にNHK本体は資金を出さないが、実質的にNHKが計画を主導している。同月25日には放送センターに9社社長を集め、説明会を開いた。NHKの籾井(もみい)勝人会長らが出席した。NHKの理事が、超高精細画質4Kや8Kのスタジオや、グループ会社が入居するビルの用地として購入を決めたことなどを説明。建物にはNHKも出資する方針を伝え、各社に出資を呼びかけたという。

 NHKは、NBCが融資を受ける銀行側の求めに応じ、計画に責任を持つとする文書も提出した。また、策定中の来年度予算案では、土地の購入資金が必要なグループ会社に配慮し、各社からNHKに支払われる配当の一部(39億円)を、当初計画から減額し、その分、NHKの国内・国際放送の費用を圧縮する方針だ。

 元NHK経営委員会委員長代行の上村達男・早稲田大教授(会社法)は「NHK本体にとって必要だとすると、経営委員会に説明すべきで、監査委員会の調査も必要。NHKの指示による購入なら、NHK本体が購入したのと同一視されるため、経営委員会の議決事項だ」と指摘する。

 監査委員会も関係する理事らから事情を聴いている。経営委内部からも「本来なら資金計画を示して経営委員会に諮るべきだ。建設計画が何も示されないまま、土地購入が進められているのは問題だ」との批判が上がっている。NBCは、NHKが発行済み株式の76.1%(3月31日現在)を保有する子会社。

 ◇NHK経営委員会

 放送法に基づき設置されたNHKの最高意思決定機関。委員は学識経験者や企業人ら12人。国会の同意を得て首相が任命する。NHK執行部が提出する予算案や事業計画案、重要な不動産の取得や処分を審議し、議決する権限を持つ。NHK会長の任免権もある。

―――――――――――――――――

こういうことがまかり通るのであれば、NHK解体に至る第1段階として、以下に提言する。

―――――――――――――――――

NHK解体に至る第1段階としての提言(案)

・NHK役員、子会社担当役員全員国会喚問
・本件に関係するNHK執行役員、NHK子会社役員全員解任
・NHK子会社全社売却か解体
・監査委員会職員、全員外部から採用(経営委員会による採用決定)
・NHK経営委員会への権限移譲(NHK執行役員および子会社の権限剥奪)

―――――――――――――――――

この記事へのコメント

Suica割
2015年12月08日 17:53
監査委員
とくに瑕疵があるわけではない。
むしろ、業務執行後の確認に重きがおかれているため、今回の事には重大な責任があるとは言えない。
手続きの問題にも何も触れない等の問題ありなら、即時入れ替え対象。
ただ、身内だと甘くなるので、任期切れを待って、経営委員会の承認した外部人材に入れ替える。
あるいは、国会承認人事でもよし。
子会社
親会社が正当な手続きをしていたものとして、今回の事を進めていた可能性がある。
調査で執行部が虚偽説明をしていたかどうかの確認は必要。
事実関係次第で罪の重さが変わる。
いずれにせよ、本体からの不動産等の経営委員会の議決が必要な事項には、経営委員会への事前確認を義務化する規定を設ける必要がある。
執行部
今回のガン。
即時に入れ替える必要がある。

今回の騒動から私はこう考えました。
管理人
2015年12月08日 18:32
NHKがそもそも全体として健全な組織であれば、そういうシナリオでいいでしょう。
監査という組織は、組織内だけでなく、組織外からのクレームにも対応しなくてはならない性格のものですが、してきませんでした。
品質管理システム上は、顧客要求事項(受信料を支払う視聴者、総務省)にNHKの監査委員会は、NHK執行部が真摯に対応してきたかどうかを監査しているとは思えず、今回の件を機に、総入れ替えとしました。
監査組織は、組織外から見た視点での対応を要求されていたはずであり、それはNHKから見ても例外ではない、と私は考えます。
また、監査委員会に対し、一般人がアクセス不能なのが問題です。
経営委員会から監査委員が選ばれるシステムにはなっていますが、私は、経営委員会から独立した社外の人で構成されるべきだろうと思います。
そして、経営委員にはもっと権限を付与すべきです。執行役員の上司という位置づけにすべきでしょう。
gorsescent
2015年12月16日 09:53
NHK解体運動

こんにちは。皆さんの活動について質問があります。皆さんの中で、NHK解体実現のため、国会議員に働きかけ、「先生の政治課題のひとつとして、NHK解体を扱ってほしい。多くの国会議員がNHK解体に賛成するなら、同局を国会経由で解体できますから」等と依頼したことがある人はいませんか?あるいは、国会議員に「NHKが行ってきた朝鮮人(と朝鮮系日本人)雇用の実態を、国会で議題として扱ってほしい。そして、なぜ日本の公共放送局が、今まで大勢の朝鮮系を雇用してきたのか、理由を解明してほしい」と依頼したことがある人はいませんか?

この記事へのトラックバック