民主党役員室長近藤洋介 民間人(櫻井よしこ)に質問を連発するなら国民からの質問にも答えるべきだ

民主党の近藤洋介議員が、公党の立場で民間人である櫻井よしこに質問状を繰り出していることを確認したので、櫻井よしこを援護射撃する意味で出稿することとした。

―――――――――――――――――

http://www.sankei.com/politics/news/150930/plt1509300019-n1.html

民主党が櫻井氏に送付した抗議の質問状全文

民主党役員室長 近藤洋介

NHK『日曜討論』における貴殿の発言について

 貴殿は、昨日のNHK『日曜討論』の中で、「岡田さんはかつて、集団的自衛権は必要ですと、民主党政権の外務大臣として言った人が、いまは必要ありませんと180度変わって、民主党が共産党と組むというのは、かつての自民党と社会党のことを思っても、(中略)それこそ国民を馬鹿にしていることだと思います」と発言しました。

 しかし、これらの発言は何ら根拠がなく、公共放送の場を借りて野党第一党の代表を批判し、視聴者・国民に重大な誤解を与えるものです。つきましては、以下3点お訊ねしますので、9月30日までに書面でご回答願います。

1.岡田代表が外務大臣として「集団的自衛権は必要」と述べた事実はありません。したがって、「180度変わった」ということもありません。貴殿は何を根拠に、「集団的自衛権は必要ですと、民主党政権の外務大臣として言った」と明言したのでしょうか。

2.共産党との連立政権について、岡田代表は記者会見等で、「ハードルが高く、果たして現実的なのか」と否定的な考えを示したうえで、「政策が一致していないと国民にとって困ったことになる」と述べています。貴殿は自民党と社会党の連立政権を例に引いたうえで、「民主党が共産党と組む」と発言しましたが、これは、民主党と共産党が連立を組むことが決まっているかのような誤解を視聴者・国民に与えるものです。貴殿は何を根拠に、「民主党が共産党と組む」と明言したのでしょうか。

3.以上のとおり、『日曜討論』における貴殿の発言は事実無根であると考えますが、そうであれば、貴殿は発言を撤回・訂正し、岡田代表及び民主党に謝罪すべきではないでしょうか。貴殿のご見解を伺います。

以上

―――――――――――――――――

これに対する、櫻井よしこからの反論は以下。

櫻井よしこ氏が民主党に反論 「民主党への期待は所詮、無理なのかと感じ始めています」
http://www.sankei.com/premium/news/150930/prm1509300005-n1.html

民主党は、納得せず、櫻井よしこからの返答に対し、民主党は、矢継ぎ早に、次なる質問を提示した。

産経は、これを全文公開した。

民主党が櫻井よしこ氏に再質問状(全文) 「貴殿の回答は何ら説得力がない」
http://www.sankei.com/politics/news/150930/plt1509300028-n1.html


産経が公開したのは、産経は、民主党に対し、質問したいことが山ほどある?
すなわち、売られた喧嘩を買いたいのであろう。

民主党は、民間人である櫻井よしこをちょっとしたことで、何度も質問したいという意思を確認したので、国民の一人として、民主党は、櫻井よしこからの質問に対しても真摯に答える義務が出てくると私は考える。

一方が一方的に質問する権利を有し
一方が一方的に答える義務はどこにもない。

民主党という政党は、政党交付金をたらふくもらい、対案を出さず、何かにつけて審議拒否をちらつかせ、国会で好き勝手に見える質問を繰り出しているように見える関係で、我々からの質問にも答えていただく必要が出てきた。

民間人である、櫻井よしこに対し、公党が質問を出すというのは、そういう事なのだ。

我々は、今、櫻井よしこに対し援護射撃しなくてはならない!

一方で、自民党もテレビでいい加減な事を語るコメンテーターたちに質問すべき、というアイデアはあるかもしれない。しかし、それでは民主党と同じ穴のムジナの政党ということになる。

私は、民主党が自ら進んで罠に落ちた?と解している。

拙ブログは、提言型ブログなので、民主党が櫻井よしこに質問状を出すのであるから、我々からの質問にも答えていただけると確信した関係で、以下に質問事例を列挙する。

これらの項目は、櫻井よしこが、民主党に対し質問することを想定して、検討したものであることを表明し、本稿を終える。

―――――――――――――――――

民主党に対する質問事項(例)

・民主党が党として、安倍政権が法制化しようとした安保法案の国会質問について、各議員の質問スタンスがバラバラに見える理由を説明願いたい。

・安倍政権が提出した、安保法制それぞれについて、民主党が対案を提出しなかった理由を法案毎に説明願いたい

・そもそも安保法制について国会で質問した民主党議員たちは、安倍政権が用意した、法案を熟読していたのか?
何を以て各法案を熟読したとするのか?根拠を示し回答されたい。

・民主党という政党は、社会党時代と同様、対案を出さず、政府提出法案は、すべからく反対みたいな対応をしているが、そもそも対案を出す能力はないのではないか?対案を出さなかった法案を例示し回答願いたい。

・民主党という政党は、安倍政権が提出する法案について、対案を出すつもりがそもそもないのであれば、公設秘書、政党交付金等を受領する道理としての根拠がないことを自ら証明しているのではないのか?

・法案をまったく読み込まず、対案を出さない政党が、審議拒否ばかり繰り返す場合、審議拒否行為1日につき、議員給与、賞与を返納すべきではないのか?

・民主党の一部議員が、安倍政権提出の安保法制について、戦争法案とレッテル貼りしたが、そうレッテル貼りした合理的理由を説明願いたい

・民主党の衆議院議員国会議員は、安保法制の衆議院の採決に際して、プラカードを持参し、これを採決時にテレビカメラ撮影時に持って見せたが、採決後これを放置して退出し、自民党議員がやむなく片づけたとの情報がある。(義家弘介議員が指摘)事実なら、民主党は国民と自民党に対し謝罪すべきではないのか?

・民主党参議院議員の二人、安保法制採決時において、小西洋之議員が佐藤正久議員に頭から飛びかかろうとし、津田弥太郎議員は自民党女性議員にセクハラ行為を働いたような動画が出回っているが、これは事実かどうか、両人の行動を時間的経緯でわかるように説明願いたい。

・民主党津田弥太郎議員は、自民党議員に唾を吐いたという情報がある。これは事実か?事実なら、刑事告発されるべきではないのか?

・安保法制の国会質疑で、民主党は帰化議員の質問ばかり突出したが、これは如何なる事情によるものか?

・民主党は、いつから帰化議員中心で国会運営する政党となったのか?

・民主党は、帰化議員中心で国会質問させる様、民団から要請でもされたのか?

・安保法制の国会質疑で、辻元清美、白眞勲、小川敏夫議員などからとんちんかんな質問が数多く飛び出したが、これらは、民主党の党の意思だったのか?

・帰化議員からのとんちんかんな質問は、どう考えても長島昭久議員など民主党の保守派と言われる議員の意見とかい離するように見える。党内の方針が一致せず意見がバラバラな状態で国会質問を放置するのは、いい加減な政党として国民各層から評価される結果にしかならないのではないか?

・一部トンチンカンな質問が帰化議員から出ていること(特に白眞勲)は、帰化者に対し、帰化直後に被選挙権を付与すべきではないとの根拠を与えるものにしかないのではないか?

・民主党は、帰化議員だらけの政党と言われている。これを払拭するためにも、議員の出自を過去三代にわたって
公開すべきではないのか?

・民主党は、ヘイトスピーチ法案なるものを国会で審議しようとしたそうだが、そもそも未定義なものをヘイトスピーチだと称する合理的根拠はどこにあるのか?

・しばき隊と民主党有田芳生議員はどのような関係にあるのか?

・民団の会合等に出席する民主党議員は民団からどのような支援を受けているのか?

・民主党議員は今後も民団から選挙支援を受けるのか?

・指定暴力団が民主党を支持しているという情報があるが本当か?

・民主党党職員、議員国会秘書(公設、私設)の中に、外国籍の人は何人いるのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 62

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

奈々氏
2015年10月01日 10:28
誠に的を得た質問で聞いてみたいことばかり、ただ残念ながら民主党は答えられないでしょう。岡田さんは党の頭としての頭脳が欠落しているのとかくそれぞれが民主というより共産に近い凶暴性を持っているので話にならない。
管理人
2015年10月01日 12:46
民主党がバラバラ感の塊みたいな存在で、かつ無責任、でいることが、日本が今一つ強国になれない遠因と思います。
民主党保守派は、民主党を見限る時が来たと思っております。

この記事へのトラックバック

  • 1億総活躍…「兆」を目指すべきだが?

    Excerpt:   先週末より風邪や眼精疲労でPCいじっていないため、丸々一週間エントリー更新を御無沙汰しておりました。おそらく皆様も覚えのある事と存じますが、PCやスマホなどで眼を酷使→.. Weblog: 賭人がゆく racked: 2015-10-02 21:31
  • ノーベル症の季節

    Excerpt: またノーベル賞の季節がやってきたが、 今年は韓国勢が静かのようで、、、。 平和賞なら取れるかもね__________ Weblog: 文句言いのたわごと racked: 2015-10-04 21:49