対案出さない・審議拒否常連の民主党に安保法制廃案運動する資格なし!

民主党は、安保法制廃案を目指し全国街頭活動を行うのだそうだ。

民主党、廃案訴え全国街頭活動 枝野氏「ヒトラーは選挙で権力握り、独裁に走った」
http://www.sankei.com/politics/news/150718/plt1507180027-n1.html

飛んで火に入る夏の虫とはこのことだ。

拙ブログは、こうした事態を予想し、民主党議員への質問状を用意済みである。

安保法制可決 採決を欠席・採決時に起立し反対表明した野党国会議員への質問状
http://nihonnococoro.at.webry.info/201507/article_16.html

拙ブログをお読みの皆様におかれては、民主党を問い詰める街頭活動を実行するチャンス到来である。
奮って参加いただきたいものである。

その民主党本部に、「辻元を引っ込めろ」「下手なパフォーマンスはやめろ」などの苦情の電話が殺到しているのだそうだ。

current topics(58) 7月17日 今日の民主党
http://blog.goo.ne.jp/akamine_2015/e/cf0533d4e17894e4d1d666a72f8eeb7f


その民主党の顔と言えば、PKO自衛隊員に対し暴言を吐き、国家の役割を否定し、国家破壊を肯定し、バイブレータ大好き議員の辻元清美である。

―――――――――――――――――

辻元清美 最近の言行録まとめ

清美のあっはん♥ワールドへ、いらっしゃいまほー
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/b3ab55e6243a9378cd881be50a05384a

国会議員の身分を自覚せずに個人の性嗜好を優先
http://ameblo.jp/sankeiouen/entry-11497938767.html

安保法案に絶叫!中核派が一般人としてテレビ出演・国会前抗議集会10万人と発表(実際は6千人)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5893.html

国会の学芸会
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51963846.html

―――――――――――――――――

もちろん、帰化議員のようである。
民主党には、白眞勲という、外国人参政権強硬派、民団べったり議員もいる。こちらも帰化議員である。

要するに、民主党は、在日朝鮮人帰化に乗っ取られた政党なのだ。

こんな政党の言うことを信じ、今まで投票してきた方に申しあげたい。
民主党に投票すれば、韓国民が第1の政策を実行するだけなのだ。

安保法制に関連して、マスコミが報道しなかった、重要な情報がこんなにあることに、お気づきだろうか?

―――――――――――――――――

・防衛省資料

南シナ海における中国の活動
http://www.mod.go.jp/j/approach/surround/pdf/ch_d-act_20150529.pdf

・小野寺議員 国会質問

衆院予算委員会 小野寺五典衆議院議員
https://www.jimin.jp/activity/colum/128047.html

・小川和久

伊勢崎賢治、小川和久参考人《安保法制 参考人質疑》平和安全特別委員会 平成27年7月1日
http://blog.goo.ne.jp/apita_21/e/a831563181669b15cc1d65d3a98e8593

・岡本行夫

外交評論家・岡本行夫氏「立派な責任政党が誤ったキャンペーン」「現在の法制どう考えてもおかしい」
http://www.sankei.com/politics/news/150713/plt1507130011-n1.html

・ブロガー まとめ情報

「安保法制案」衆院通過後の整理として
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/e28605ac3988fd94b3dcdebc17c90226

―――――――――――――――――

上記の情報は、その一端に過ぎない。

今からでも遅くない。安倍政権が実現しようとしている政策について、理解いただくことを、拙ブログは推奨する。

安倍首相がやろうとしていることは、極めて現実的なことなのだ。
繰り返す。対案出さない・実質的質問なし・審議拒否常連の民主党の言う事など、耳を傾ける価値はないのである。

それから、長島昭久議員とその一派に申しあげたい。民主党を抜け出すなら、参議院の採決までの期間を置いてほかにない。それ以降は、たとえ民主党の保守系だと語ったところで、賞味期限切れである。

長島昭久議員とその一派こそ、苦渋をなめても筋を曲げない、「次世代の党」の議員とその仲間たちを見習うべきだ!在日朝鮮人帰化と一緒にいても国家を貶めるだけであろう。

保守本流だという意気込みがあるのなら、数合わせだの、どうすれば自分たちが得するか、そんなケチ臭い考えは捨て、「次世代の党」に合流し、保守本流の心意気を民主党の街頭活動に対抗して、示す、またとない機会でないのか!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 45

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ベッラ
2015年07月19日 19:53
自民党支持者にも「次世代の党」支持をお願いしている。かなり理解をしてもらっていますが、内容が難しいといいます。もうその方は15人説得したそうですが。
わかりやすく解説するには、別にそれに長けた人が必要。反日のそれは「マスコミ」です。
平板でやさしい、それは国民が熟成していないから。
フルトヴェングラーやトスカニーニの毅然たる音楽を解説していくようなことも必要なように、媚びない政治家は媚びない演奏家とよく似ています。
ただしどちらも崇高です。
賀茂街道
2015年07月19日 20:28
はじめまして。
反日リベラル系の知識人や文化人の言動を確認しているうちに辿り着き、国を思う御心に触れ、それ以後も度々閲覧しております。
さて、私も長島昭久議員一派は次世代の党と合流するのが適切と思うのですが、彼ら一派の殆どが「比例区」で当選しているため移籍は困難ではないのでしょうか。議員辞職になる恐れもあります。新党を結成しての連携ならば不可能ではないのですが、民主党側から「議席を返せ」と迫られることになるでしょう。また、次世代が彼らを本当に必要としているかどうかも分かりません。何か良い策はないものでしょうか。
最後になりましたが、今後ともよろしくお願い申し上げます。
管理人
2015年07月20日 19:52
<フルトヴェングラーやトスカニーニの毅然たる音楽を解説していくようなことも必要なように、媚びない政治家は媚びない演奏家とよく似ています。ただしどちらも崇高です。
素晴らしいたとえだと思います。
フルトベングラーのあのテンポ、他の指揮者と一線を画すものがあります。私はマニアではないのですが、ジェリーニの指揮のものは、気に入っております。「馬車よよっくり走れ」に近いものがあります。
管理人
2015年07月20日 20:01
はじめまして。賀茂街道様。
ちょっと遠出し、返事が遅くなってしまいました。
拙ブログは、一般向けには、検索して探し当てようというする方を実はターゲットとしております。ブログランキングは一時は参加しましたが、今はしておりません。
長島昭久一派の事は、民主党が廃案運動するとのことなので、民主党を抜け出すいいタイミングであろうと考え、ブログで書きました。
現実的には、賀茂街道さんのご指摘のとおりなのですが、政治の世界、何が起きるかわからないと、言われますので、次世代の党が、筋を曲げずに頑張っているのに、民主党の愛国派は、境遇に甘えているだろうと、いう趣旨で書きたくなってしまいました。
実際、辻元みたいなのが、民主党の顔になっていて、民主党の愛国派として、それでいいのか、そんなことでいいのか!議員給与さえもらえたら、安保法制廃案に賛同するのか!安保法制廃案に加担することは、愛国派の看板を捨てるに等しいのではないか!
黙っていられなくなり、原稿の最後で勢いで書いてしまいました。

この記事へのトラックバック

  • 安保法案反対の腐れ“学者”は特定勢力の手先

    Excerpt:   安保法案に反対する“学者”が共同声明、しかしこんな輩共は日本と国民の安全を脅かす、腐れ“学者”に過ぎない。   時事通信  .. Weblog: 賭人がゆく racked: 2015-07-21 02:06