開票所毎に違うやり方でいいのか 開票所参観の薦め

先の統一地方選挙投票日、複数の開票所に出向き、状況確認した結果を下記に報告する。

―――――――――――――――――

統一地方選 開票所参観記

・開票所におけるテロ対策は皆無
駐車場も建物入口の警備は皆無(A開票所)
駐車場誘導員はいるが、建物入口の警備は皆無(B開票所)

・参観者入場制限
A開票所の場合、参観スペースが広い関係もあり、参観者に係わるチェックはなかった(フリーパス)
B開票所の場合、参観スペースの制約もあるようで、選挙区外の参観者の入場を禁止していた

・開票所のスペース
A開票所は、スペース的に問題なし。
B開票所は狭すぎる?ため、より広い場所に変更すべきである。

・開票所の受付係の位置
受付位置のテーブルが通路奥に配置されていた。本来は建屋入口に設置されるべきもの(A開票所)
建屋入口に設置されており、位置的には適正。(B開票所)

・責任者の所在(A開票所、B開票所とも共通)
開票作業責任者である選挙管理委員会は駐在していることは確認できたものの、建屋管理責任者の所在がはっきりしない。
建屋館長という役職があるなら、館長が駐在すべき事案ではないのか。

・開票所入口の受付係の服装(受付係の服装は服務にふさわしいものであったか)
背広着用者が多くいた関係で区別はできた。(A開票所)
開票作業アルバイトと同じような服装で、まったく見分けがつかない。Gパン姿で対応していた課長クラスの職員もいた。(B開票所)

・開票作業員の資格要件の問題
開票作業員に国籍条項がなく(自治体募集要項にて規定)、その一方で選挙区外の有権者が参観できない開票所が存在することは、権利的にバランスを欠いている。(選挙区外の人が、他の開票所の開票参観できないのであれば、開票作業員は当該選挙区の日本国籍者に限定すべきであり、開票作業員が不足するのであれば、自治体職員で補うべきだ。本来、開票作業は、自治体職員が直営かつ総出で行い、不足する分をアルバイト募集すべき業務ではないのか。)

―――――――――――――――――

複数の開票所を見た、全般的な印象として、3点あげたい。

同じ自治体で、開票所毎に違うやり方がまかり通っている印象がある。
長年やってきて、特段、不祥事が表面化しないせいか、緊張感に欠ける印象がある。
開票作業アルバイトと自治体職員の区別がつきにくいのは問題である。




開票不正問題が、何かと話題になっていることもあり、選挙の度に、開票所の様子を参観しておくことも、有権者としての務めではないかと思う。


参考
―――――――――――――――――

○武雄市開票参観規程
http://www.city.takeo.lg.jp/reiki/reiki_honbun/r302RG00000054.html

○開票所等参観規程
http://www.town.hyogo-inami.lg.jp/reiki/act/frame/frame110000036.htm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • シャープ中小企業化で鴻海を排除すべし

    Excerpt:   苦境に喘ぐシャープ ( 株 ) が、 1,218 億 8,400 万円の資本金を「1億円」へと減資するという荒業に打って出た。既に約 2000 億円の資本支援を決めてい.. Weblog: 賭人がゆく racked: 2015-05-11 02:00
  • 国民投票シミュレーション 言って委員会

    Excerpt: 2015年5月10日の「そこまで言って委員会NP」は、「当事者の立場で考えてみよう 国民投票シミュレーション スペシャル」というお題であった。 Weblog: 風林火山 racked: 2015-05-12 00:45