美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 次世代の党支持者諸君 ツイッター作戦強化しよう! 和田政宗は同志のために闘っている

<<   作成日時 : 2014/12/07 08:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 1 / コメント 0

なんと、みんなの党から移籍直後の和田正宗参議院議員が、増元候補の遊説支援、ブログ支援をやっていることを発見した。

―――――――――――――――――

和田政宗
http://ameblo.jp/wada-masamune

一部分を切り取って報道しないで欲しい
初の土曜日 増元照明候補必死のお願い
雪の降る中、増元照明さん走り続けています
次世代の党会派入会にあたって、とんでもないことが
増元照明さんは優しくて芯の強い方です
極寒の中、増元照明候補必死のお願い
選挙戦初日 たくさんの方に声をかけて頂きました!
いよいよ増元照明さんの戦いが始まりました!
雨の中、宮城2区候補予定者・増元照明さんと街頭活動

―――――――――――――――――

画像


画像


増元照明候補
http://masumototeruaki.com/index.html

経歴

○次世代の党衆議院宮城県第二支部長
○昭和30年10月5日 鹿児島市生(59歳)
○鹿児島市立玉龍高等学校卒業
○北海道大学水産学部卒業
○北海道大学水産学部特設専攻課程修了
○東都水産株式会社に勤務(昭和54年から平成16年)し、築地市場内においてマグロ販売(生鮮鮪セリ人)、アメリカ・スペイン・トルコ他海外において、まぐろの買い付け及び養殖方法の指導に携わる。
○平成16年より「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」事務局に専従。
○平成17年事務局長就任
 姉・増元るみ子を含む拉致被害者の早期帰国のため救出活動を続けている。

 平成9年の家族会結成後、私は事務局として、全ての日本人を救出する活動に、懸命に取り組んで参りました。
各地で行われる集会や署名活動、政府との折衝や要請、またアメリカや・EU・国連などへ何度も赴いて、協力の要請を行って参りました。
 今年に入り、長く閉ざされていた北朝鮮との交渉が再開し、期待をかけておりました。この半年間、私たち被害者家族は、制裁解除が時期早尚であり、また北朝鮮への調査団派遣は賛成できないと政府に強く提言したしましたが、北朝鮮のプロパガンダに利用されただけの結果に、激しい憤りと無力感を感じました。もはや、一市民としての運動は限界だと実感しております。
 るみ子に再会できないまま亡くなった父は、「わしは日本を信じる。おまえも日本を信じろ」と私に言い遺して旅立ちました。
拉致被害者の救出の為には、我が国を貶めるような国々に対し、毅然と対処できる強い国にならなければなりません。
 我が国が、国民の命を守れる自身と誇りを取り戻し、次世代の子どもたちに引き継いでいくこと。それが、36年もの間、故郷を思い続けながら囚われの身で生きてきた姉の人生に、意味を持たすことになるのだと考えています。
 今回の出馬にあたり、家族会の事務局長を辞し、私と同じ思いで、強い国家を目指している「次世代の党」の皆さんと共に、新たな闘いを始めました。


画像は、和田議員のサイトから借用させていただいたもの
―――――――――――――――――

和田政宗は、自分のブログにて増元候補への支援を呼びかけている。
和田議員の義理堅さ、正義感の強さに改めて感服する。

実は、「次世代の党」候補者の中で、HP、ブログ、ツイッターの開設が今時点でなされていない候補者が7人いる。

これを見ていただきたい。

http://www.jisedai.jp/#list


とりあえず、このサイトでネット活動がなされていない、候補の選挙区と氏名はこうなっている。

北海道ブロック比例 安田聡 候補
東北ブロック比例 菟田中子 候補
埼玉七区     根本千裕 候補
神奈川五区    かわの としひさ候補
東海ブロック比例 今井良博 候補
広島一区     伊藤真二 候補
熊本四区     園田ひろゆき 候補

顔の表情からしか判断できないが、日本を愛するきりっと引き締まった、顔立ちの方々が多いようだ。

一方、「比例、次世代の党に入れようと思うのだが、候補者情報が無い」という「つぶやき」がツイッター上で続出している。

拙ブログは、「次世代の党」が、自民、公明のような強力な支援組織がない関係上、選挙戦略上、ネット活動が必須だと考え、日々、「次世代の党」ネタで出稿し続けている。

田母神ネタもやりたい。が、今はせず、最終盤にしようと思っている。
実際、保守系ブログ界は、田母神ネタが突出し、そんなに有名でない候補までは取り上げない。これでは、マイナーな候補の得票が増えるのは難しい。

また、7人の候補については、支援組織の関係なのだろうか?HP、ブログ、ツイッター等まで手が廻らない現状にある。

私は、拡散してあげたいのだが、そもそも、そのための素材が手に入らないもどかしさを感じている。

ネット活動は、弱小組織候補がとりえる、最強の戦略かもしれないのに、こうしてネット活動がなされていないことについて、黙って見ていられないのだ。

和田政宗議員が増元候補の支援に廻っているのも、増元選対の状況に気がついているので、そうしているのだろう。

それゆえ、信頼できる議員のサイトでもいい。そこに間借りする形でもいいので、これらの情報をネット上に発信する手配を、していただけないかというのが本稿の目的である。

また、ネット情報が不足している候補

について、ツイッターで検索し、情報見つけ次第「リツイート」による、「知名度アップ作戦」が重要である。

選挙は、知名度がないと票には結びつかない。票が伸びないのである。
今は、ネット界では、「比例は次世代」というつぶやきが、続出しているが、それだけでは足りない。

「次世代の党」支持者なら、候補者情報を見つけたら、フォロー、リツイートは必須だと思う。
自民党や公明党支持者は、この時期、演説会や集会の誘いが来る。「次世代の党」候補者の場合は、組織力がないため、動員要請できるほどの組織を持っているのは、党首、幹部クラスに限定される。若手候補の場合、そういう動員がない分、支持者を名乗るなら、各地で「自民支持者」がやっているレベルで貢献する必要があるということだ。

安倍首相の街頭演説会、札幌の手稲や姫路で大盛況が伝えられているが、動員された方々は、予定の1時間遅れの安倍首相を待っていた可能性がある。「次世代の党」支持者は、「自民支持者」が街頭演説会を成功させるために、この寒空の中、2時間近く、震えながら、棒立ち状態だったことを知らなければならない。

それと比べれば、フォロー、リツイートは楽な作業である。

なお、公示前に、「次世代の党」一部支持者から、ポステイングの呼びかけがあったようだ。
拙ブログとしては、最終盤、田母神支持派の若者層の投票率を上げるべく、「友達作戦」の呼びかけを準備したいと思っている。



参考(公示前の「次世代の党」支持者の動き
―――――――――――――――――

【保守が集結!】次世代の党を応援するポスティング活動
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24998248

ポスティングで「次世代の党 太陽の党」に政権を取らせて日本を完全復活させてやろうぜwww
http://buzz.news.yahoo.co.jp/article/31c99452cd2970eb3f4acb162449e42dd82997cd/

次世代の党・太陽の党を拡大するためのポスティング活動
http://jisedaiouen.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

次世代の党 ・太陽の党 応援BBS
http://jisedaiouen.bbs.fc2.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
歴史に見る日本の大問題 言って委員会
12月7日の「そこまで言って委員会」は、「紐解け! 歴史に見る日本の大問題 徹底究明スペシャル!」というお題である。 ...続きを見る
風林火山
2014/12/07 22:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
次世代の党支持者諸君 ツイッター作戦強化しよう! 和田政宗は同志のために闘っている 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる