[マスコミ教育資料] あなたは戦後の10大不報道事案に気付いているか?

御嶽山の救出活動状況について、日本のマスコミは揃いも揃って、肝心な画像を使って報道しないのだそうだ。

【御嶽山】日本のマスコミが極力報道しない、自衛隊やレスキュー隊の活躍を海外メディアが報道
http://hosyusokuhou.jp/archives/40459942.html

マスコミ業界を支配するのは日本人ではない、自衛隊を特に毛嫌いする勢力であることの証左ではないかと思う。
たぶん、肝心要の画像を配信しないことも、不報道の一種としてカウントされるべきだろう。

拙ブログは、マスコミの不報道事案分析を継続的に更新する、ネット界唯一のブログであると自負している。

1年前に下記原稿を出稿したが、
あなたは戦後の8大不報道事案に気づいているか
http://nihonnococoro.at.webry.info/201309/article_4.html

最近の情報などから、2件重大事案を追加せざるを得ないと判断し、更新することとした。

その2件とは、

・日本がイタリア、スイスまで戦後賠償した事実
・インドの新首相が、インパール作戦生き残りの日本兵に、来日時に面会した事実

である。

イタリア、スイスまで戦後賠償した事実は、このサイトに情報がある。
ブログ「戦争に負けた国」より,(たいへん優れた論文ですので引用させて頂きます)
http://blog.livedoor.jp/giranbarekanjya/archives/51394445.html

続いて、9月に来日したインドのモデイ新首相が、インパール作戦生き残りの日本兵に、9月に面会した事実が「indiatoday」にて確認されている。インド政府は、日本のインパール作戦を今も評価しているのだ。
日本のマスコミは真実を知られたくないようである。実に愚かだ。マスコミは、自分たちが、共産スパイだらけだったGHQの手先だったことを日本人に知られることを恐れているのであろう。
その点において、日本のマスコミおよび業界人にジャーナリズムを語る資格はない。

ーーーーーーーーー

インパール作戦を戦った旧日本兵と面会したモディ首相。
http://lisacerise.exblog.jp/21097092/

三角佐一郎翁(99)に跪き敬意を表すモディ首相
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24418676

[なぜか不報道]インドモディ首相 元日本軍兵士と会う
http://blog.livedoor.jp/waninoosewa/archives/1614619.html

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140902/plc14090211220011-n1.htm
「東京裁判で果たしたパール判事の役割忘れない」 モディ首相
2014.9.2 11:22 [インド]

 インドのモディ首相は1日夜の安倍晋三首相との夕食会で、極東国際軍事裁判(東京裁判)で判事を務め、被告全員の無罪を訴えたパール判事の話題に触れ、その功績をたたえた。
 モディ氏はスピーチで「インド人が日本に来てパール判事の話をすると尊敬される。自慢できることだ。パール判事が東京裁判で果たした役割はわれわれも忘れていない」と述べた。
 首相は第1次政権時代の平成19年8月にインドを訪問した際、パール判事の長男、プロシャント・パール氏と面会している。首相の判事への思い入れは強く、両首脳は「歴史」を通じてさらに友情を深めた。
 インドのパール判事は東京裁判に対する意見書で、戦勝国が事後法により敗戦国を裁くことに疑問を提起し、原爆投下を批判した人物として知られる。

ーーーーーーーーー

これに伴い、戦後の重大不報道ランキングを以下のとおり変更する。

ーーーーーーーーー

戦後の10大不報道事案 ランキング

①マッカーサーの議会証言
②ベトナムに残留した日本兵がベトナム独立のために戦ったこと
③ベトナム戦争時代の韓国軍によるライダイハン問題
④引っ越しオバサンが実は被害者だった
⑤長野聖火リレーでの暴力行為
⑥中共での死刑囚への臓器狩り
⑦韓国政府によるパチンコ禁止
⑧鳩山由起夫民主党代表時代の「日本列島は日本人だけのものではない」発言
⑨日本が、イタリア、スイスまで戦後賠償
⑩インドの新首相が、インパール作戦生き残りの日本兵に、来日時に面会

ーーーーーーーーー
ーーーーーーーーー
以下、①~⑩の事案ごとの解説。(⑨、⑩は上述にて説明したので、省略)

①マッカーサーの議会証言
この「日本は自衛のために戦争を開始した」という議会証言
http://www.watanabe-shoichi.com/contents/mac.html
を日本のマスコミが報道していれば、こんなに長く、東京裁判史観が日本を支配することはなかったと思う。
マスコミは、敗戦利得者だったと渡部昇一氏は指摘している。

――――――――

アメリカが畏怖した日本 真実の日米関係史 渡部昇一
151頁
がれた。先ほど、マッカーサーがアメリカの上院で証言したことを紹介したが、その前後の報道は行われても、肝心の証言そのものを報じた日本のマスコミはなかった。これは軍事・外交上の機密ではなく、「ニューヨーク・タイムス」に全文が出ているにもかかわらず、である。
あの頃、「日本は自衛戦争をやった」というマッカーサーの言葉を知ったら、どれほど日本人が喜び、明るくなったかわからない。それを日本のマスコミは隠したのだ。そして隠し続けている。
なぜ、隠したのか。それは報道すれば「戦前の日本が悪かった」といってきた「敗戦利得者」たちの間違いを満天下に示すことになるからだ。
これは単に恥をかくだけにとどまらない。敗戦後に得た「利得」や「利権」を失うことにもつながる。そういう人たちはマスコミだけではない。学者にもいたし、政治家にもいた。
サンフランシスコ講和条約は東京裁判を払拭するものであった。しかし、「敗戦利得者」らが温床となって「東京裁判史観」は保持され、昭和六十年代以降、日本の弱体化を引き起こすのである。
――――――――

②ベトナムに残留した日本兵がベトナム独立のために戦ったこと
敗戦後、ベトナムに残留しフランスと戦い、勲章をもらって帰国した日本兵がいたそうだ。日本のマスコミは東京裁判直後のことであり、報道を自粛した可能性がある。
第3回 ホー・チ・ミンの軍隊で戦った日本人
http://web.soshisha.com/archives/vietnam/2007_0906.php
ただ、この事案、安倍政権による積極的なベトナムとの協力関係構築の原点にあるのではないかと私は認識している。ベトナムは我が国の経済力のみならず、かつてフランスから独立するために戦ってくれた日本兵の存在を忘れていないので真摯に日本と向き合おうとしている可能性が高いという意味においてである。
③ベトナム戦争時代の韓国軍によるライダイハン問題(※2)
私は、ベトナム戦争時代、韓国軍による虐殺、強姦等について報道によって事実を知らされていない。Wikipedeiaによって初めて事実を知ったのである。
ライダイハン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%B3
これらの事実の隠蔽は、マスコミ内の在日朝鮮人が主導していた可能性が高いことを指摘せざるを得ない。

④引っ越しオバサンが実は被害者だった
引っ越しオバサンは法的には加害者扱いされているが、実態は被害者が加害者であって、引っ越しオバサンは被害者だったのを、マスコミ業界全体がグルになって捏造報道した。
「騒音おばさん」に実刑判決・・・・その裏に隠された真実!!
http://blogs.yahoo.co.jp/posutoman21/31274257.html
2007-09-10 騒音オバサンは実は被害者だった?-マスコミによる報道被害
http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20070910
騒音おばさんって本当は被害者だったんだな・・・叩いてた奴らは真実を知れ
http://newskenm.blog.fc2.com/blog-entry-7843.html

⑤長野聖火リレーでの暴力行為
中共の圧力?(日中記者交換協定により北京オリンピック報道で締めだされる恐怖に怯え?)に屈して、日本のマスコミはこぞって不報道扱いにした。
長野聖火リレー暴乱5周年(池袋 平成25年4月26日)
http://nipponism.net/wordpress/?p=22189
長野聖火リレー6・支那人留学生らに暴行受けた日本人12人が被害申告・7件の被害届受理
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/33202338.html

⑥中共での死刑囚への臓器狩り
大紀元日本のサイトなどを読んでいる方なら欧米諸国で問題視されている事案である知っている。
■【特集】中国の臓器狩り
http://www.epochtimes.jp/jp/spcl_sjt.html
上記サイトの情報を読めば読むほど、のんびり日本の新聞を読んでいる場合でないことくらいはわかるはずである。こんな重大犯罪行為を報道しない日本の新聞を読む価値はあるのだろうか?

⑦韓国政府によるパチンコ禁止
日本のマスコミが、在日朝鮮人に支配されている証左といえる事案。
韓国でパチンコが禁止となったニュースを報道できない日本のマスコミ
http://blog.goo.ne.jp/naosuke26_1978/e/b861cab10957504290aebe97f14604df

⑧鳩山由起夫民主党代表時代の「日本列島は日本人だけの所有物ではない」発言
日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから
http://www.youtube.com/watch?v=hWWmG77iBsE
2009年の衆議院選挙直前に、やってしまった、鳩山由紀夫民主党代表の大失言。当時、ネット界では周知事項だったが、新聞・テレビは黙殺し、その一方で連日の麻生叩き報道は執拗に繰り返され、民主党優位の状態で衆議院選挙戦に突入した。
鳩山由紀夫のこの発言が、発言直後に、各メデイアが(麻生叩き並みに)報道していたら、政権交代は起きなかったかもしれないし、鳩山由紀夫の正体を早く知る人が続出したはずである。
つまり、この失言の不報道によって、マスコミが政権交代と実現したと断定しうるのである。今になって、売国目的で中共詣でを繰り返す鳩山由紀夫を嗤う報道してももう遅い。報道というものは、すべきときにすべきことをすべきものであろう。

―――――――――――――――――
―――――――――――――――――

私は、かつて、新聞を隅から隅まで読んでいた。が,麻生政権末期の執拗な麻生叩きに嫌気がさし、中川昭一先生逝去後は、新聞というものをまったく読む気がなくなり、現在に至っている。(産経新聞は例外)

その後、たくさんの不報道事案が発生していることをネット情報を通じて知った。
マスコミ業界は、上記のような重大事実を報道しないが、そのことを憤慨しても何も解決しない。

近年、ネット界を中心に、マスコミによる不報道問題が広く、認知されるようになり、マスコミ業界の足並みの乱れなどもあり、不報道事案は減っては来ている。しかし、それ以前は、不報道はマスコミのやりたい放題だった。
つまり、マスコミ業界全体がグルになって不報道を画策、実行してきたということである。

私は、日本全国の新聞に対し、数々の不報道や紙面の私物化行為(戯けた私信だらけの社説、新聞の軽減税率適用要望)に対する、謝罪と反省を求める視点から、さらにマスコミを指導、監督強化する視点から出稿し続けてきた。

すでに、マスコミが権力を監視する時代は終わり、マスコミが国民から復讐され、マスコミが読者・視聴者に監視され、随時、外患罪等により処罰・処刑されてしかるべきという時代認識を私は持っている。
朝日については、廃刊は既定路線。最大の関心事は、何人の役員、現役記者、OBが訴追されるか、ではないかと思っている。

反日マスコミ記者の大半は、処罰・処刑すべき対象でしかないということである。
私は、不報道事案分析を、マスコミ記者の教育研修資料として扱うべきと考えている。
なかでも不報道については、
新聞法などの業界法あるいは、消費者基本法などにより、マスコミ側に、読者・視聴者から指摘がある不報道事案を認識させ、全マスコミ社員に不報道情報共有化を義務付けるべきである。特に、朝日新聞の役員以下、全社員、社説やコラムで戯けた私信やファンタジーを書き綴る、毎日、中日、東京、信濃毎日、北海道などの論説主幹に、何が不報道だったか、調査義務を課すべきである。
また、当然のことではあるが、社説を書いている者の大半は、歴史の真実を知らず、国際感覚がなく、世の中で使い物にならない程度の者だらけであろうと思っている。

本稿を読まれている論説主幹に言いたい。本稿に文句があるなら、自分たちの不報道事案のことを社説で取り上げるべきだ。それができないなら、「社説」などという、おこがましい看板など、取り下げるべきだ。
「社説」ではなく、「戯けた私信」というタイトルに変えた方が、実態に合っているのではなかろうか?
もちろん、不報道を認識しない点において、ジャーナリズムを語る資格もない。

以下、不報道に関わる拙ブログの過去原稿
―――――――――――――――――――――
・これが新聞業界が民主党支援した「動かぬ証拠」だ! それでも新聞を信じますか?
http://nihonnococoro.at.webry.info/201106/article_3.html
・新聞業界の悪質な不報道は続いている
http://nihonnococoro.at.webry.info/201105/article_6.html
・来年こそは、報道しない事実によって情報操作してきたマスコミに致命的な打撃を与えようではないか!
http://nihonnococoro.at.webry.info/201012/article_15.html
・ここ1~2年の報道されない事実(平成22年6月2日更新)
http://nihonnococoro.at.webry.info/201006/article_2.html
・マスコミは「投票する愚民」をターゲットに意図的な不報道を繰り返している。
http://nihonnococoro.at.webry.info/201007/article_7.html
・4000人も参加した「横浜APECデモ」を報道しない読売は最大の偏向新聞社である
http://nihonnococoro.at.webry.info/201011/article_9.html
・TBS「THE世界遺産」(マカオ)は暗黒の歴史を隠蔽している!
http://nihonnococoro.at.webry.info/201204/article_13.html
・「IHO総会」の報道情報は韓国のニュースばかり!(日本のマスコミは不報道)
http://nihonnococoro.at.webry.info/201204/article_22.html
・韓国の国債購入するのになぜ「韓国の有力銀行営業停止」を報道しないのか?
http://nihonnococoro.at.webry.info/201205/article_8.html
・くだらん芸能情報を日夜垂れ流し「河本一族の生活保護実態」を報道しない新聞、テレビ
http://nihonnococoro.at.webry.info/201205/article_26.html
・政治記者と官邸の金銭授受を暴け!
http://nihonnococoro.at.webry.info/201206/article_21.html
・反日暴動の真実を報道しない日本の新聞、テレビはまったく信用できません
http://nihonnococoro.at.webry.info/201209/article_25.html
・日本のマスコミがマッカーサーの議会証言を不報道としたことを忘れるな!
http://nihonnococoro.at.webry.info/201305/article_22.html
―――――――――――――――――――――

この記事へのコメント

coffee
2014年10月02日 00:23
在日問題も幾つかあって良いと思います。
Shirasu J
2014年10月02日 07:06
了解しました。戦後の暴動事件は報道されているので、何かないか探してみます。

この記事へのトラックバック