BS日テレ深層NEWS 大スクープ!? 地検は捜査開始宣言すべき

実は、あるテーマで出稿準備していたものの、シナリオの核心が定まらず、悩んでいた。

そんな矢先、BS日テレの番組にで爆弾発言が飛び出した。

発言した方は、慰安婦問題に詳しい、現代史家、秦郁彦氏である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A6%E9%83%81%E5%BD%A6

私は、秦郁彦という歴史家を好きにはなれないが、主義主張がイデオロギー丸出しの歴史学者が多い(とされる)中で、まだ、マシな方に属しているかもしれないと思っている。

私は、この情報を読売の記事にて知った。

この記事を読む限り、どうやら、飛ばしでもガセでもないようだ。

文章的にもこなれている。

――――――――――――――――――

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140819-OYT1T50167.html?from=ytop_top

「謝罪ないのはなぜ」事前に朝日に指摘…秦氏
2014年08月20日 00時36分
特集 深層NEWS

 現代史家の秦郁彦氏は19日、BS日テレ「深層NEWS」に出演し、いわゆる従軍慰安婦問題に関連し、吉田清治氏(故人)による韓国で強制連行を行ったとの虚偽証言について、「影響が大きかった。木刀をふるって女性を狩り集めるという非常にわかりやすい話だった」と述べ、誤解を広める大きな要因だったとの認識を示した。

 朝日新聞は1982年以降、吉田証言を16回報道したが、今年8月5日の特集記事で証言は虚偽と認め、記事を取り消した。秦氏は、朝日から事前に特集記事について相談を受けた際、「謝罪をしていないのはなぜだという声が出るだろう」と指摘したという。

 また、秦氏は吉田氏にまつわる話として、「国連に持ち込んで大騒ぎさせますよ」とかつて語っていたことや、吉田氏の著書の出版社から「あれは小説だ」と聞いていたことも明らかにした。

 この日は、元慰安婦への「償い金」支給事業などを行った「女性のためのアジア平和国民基金」(アジア女性基金)の下村満子・元理事も出演。同基金に強く反発した元慰安婦の支援団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会」について、「実は元慰安婦の人権を一切考えていない。反日運動の道具に使っている」と批判した。
2014年08月20日 00時36分

――――――――――――――――――

いち早く報道した点において、読売は、この件では仕事をしたと思う。
ただ、読売には、拙ブログの分析にれば

・読売は意図的な不報道の常連?

これが新聞業界が民主党支援した「動かぬ証拠」だ! それでも新聞を信じますか?
http://nihonnococoro.at.webry.info/201106/article_3.html

・ヘイトスピーチ法案の飛ばし記事?(安倍首相が高市政調会長に指示した件について他紙が追従報道していない?)

自民党が在日韓国人への差別を煽るヘイトスピーチを取り締まる法整備を検討するプロジェクトチームを近く設置する方針固める
http://hosyusokuhou.jp/archives/39655431.html

・TPP既成事実化報道を主導?

TPP交渉参加の一連の既成事実化報道の黒幕は読売?のようです
http://nihonnococoro.at.webry.info/201111/article_7.html

・首相の靖国不参拝について、中共首脳に陳情・約束することを始めとして、主筆による政治介入実績が目立つ?

報道姿勢比較 産経は中立/読売は色眼鏡ということでいいでしょうか?
http://nihonnococoro.at.webry.info/201408/article_15.html

主筆による多数の政治介入実績(靖国不参拝、大連立など)
――――――――――――――――――

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%82%89%E6%81%92%E9%9B%84

渡邊恒雄

靖国神社に対する見解

渡邊は日本の首相の靖国神社参拝に反対している事で知られ、「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである。すべての日本人はいずれも戦犯がどのような戦争の罪を犯したのかを知るべきである。」[42]「今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。…もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す」[43]と述べ、靖国神社の代わりに無宗教の国立戦没者追悼施設を建設すべきと主張している(後述)[44]。ただし東京裁判の判決が絶対的正義でないと述べている[45]。

世論誘導に血道を上げるナベツネ・讀賣
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2007/11/524.html

――――――――――――――――――

読売は、時折、いい報道はあるものの、

強引に政治介入し、規制事実化報道実績などから、主筆が世論誘導したい動機を持ち続けている新聞社であるという疑念は捨てきれない。

また、日本テレビの主要株主は、読売である。

日本テレビ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9

従って、冒頭のBS日テレでの秦郁彦氏の発言は、読売が秦氏の意向を事前に確認しつつ

朝日廃刊後の新聞業界最大の受け皿となることで、購読部数を100万部以上は増やしたいとする

読売上層部による意図に沿って、準備され、かくテレビ報道され、かく新聞報道されたと私は推測するのである。

私は、慰安婦問題に係わる読売の報道姿勢を悪いとは言わない。

南京虐殺問題、靖国問題などの報道と比較すると、まだ、まともな様な気はしている。

要するに、敗戦直後から歴史認識が表面化する時代までは、
大東亜戦争は日本は悪い、南京虐殺は日本が悪い、靖国参拝も悪い、と朝日と一緒になって決めつけ、日本を貶めるが、

慰安婦問題以降は、研究者による捏造問題、世論の微妙な変化を嗅ぎ取って、反朝日に転じている。

そこで、主筆が出世街道を上り詰めるまでの時期(社長就任は1991年)が、読売が日本を貶める報道した時期と奇妙に一致すると勘ぐれば、

読売という新聞社は、節操がなく、小賢しく、時代の流れを先取りしようとする余り、時に世論誘導したい意図が丸出しとなる癖が抜けきらないとみることができる。

ただし、安倍政権が取り組んでいる、憲法改正、特定秘密法案、集団的自衛権見直しについては、評価に値する記事が多数あるため、この辺が読売の(報道姿勢の)不思議なところと言えよう。

そう考えると、読売は、主筆一人が悪さをしているために、評判を落としている可能性はある。

普通の企業なら、とっくに定年になっている年齢(88歳)であるにも係わらず、主筆として第一線を退かず、また経営者として君臨する姿勢は、マスコミ界いや社会にとって、老害としか言いようがない。

主筆は、過去の反日報道への追及を恐れ、その追及をさせないために、死ぬまで主筆をやめられないのかもしれない。

ちょっと脱線したが、総括に入らせていただく。

冒頭で紹介させていただいた記事に、興味深い記述がいくつかあるので再掲し、解説を加えたい。

――――――――――――――――――

①朝日新聞は1982年以降、吉田証言を16回報道したが、今年8月5日の特集記事で証言は虚偽と認め、記事を取り消した。秦氏は、朝日から事前に特集記事について相談を受けた際、「謝罪をしていないのはなぜだという声が出るだろう」と指摘したという。

②また、秦氏は吉田氏にまつわる話として、「国連に持ち込んで大騒ぎさせますよ」とかつて語っていたことや、吉田氏の著書の出版社から「あれは小説だ」と聞いていたことも明らかにした。

③この日は、元慰安婦への「償い金」支給事業などを行った「女性のためのアジア平和国民基金」(アジア女性基金)の下村満子・元理事も出演。同基金に強く反発した元慰安婦の支援団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会」について、「実は元慰安婦の人権を一切考えていない。反日運動の道具に使っている」と批判した。
2014年08月20日 00時36分

――――――――――――――――――

この記事を、読み解くとこうなると思う。

①については、
・記事取消箇所が16箇所あることを読売は特定したこと(読売は朝日に確認した?、二次的に取消記事と訂正記事は別にある?)で朝日に対する外堀が埋まったこと
・朝日新聞社社長を国会喚問した際、謝罪しない理由を問い質す根拠とできること
・謝罪しないなら政府として制裁(政府機関での購読禁止、記者倶楽部追放、取材禁止、公共図書館での取消記事に係わる取消表示協力要請)を加える根拠とできること
・業界団体追放の根拠とできること
・マスコミというのは謝罪しない業界であることが明らかになったので、業界法(マスコミ規制法、新聞法)等を法制化し、また、各種法律(消費者基本法など)においてマスコミ条項を次々に明文化し、マスコミをがんじがらめに規制し、随時処罰できるようにすること

②については、
・国連への吉田氏の働きかけについて、外務省が中心となって国連に照会する義務、外務省として国連に真実を通報する義務が発生したこと
を意味している。
・吉田氏の著書の出版社(関係者)について、国会喚問の対象に加えること

③については、この基金が係わった団体の実態について、総務省、外務省が実態調査し、政府として公表すること(国会で質疑することを含む)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%B9%B3%E5%92%8C%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%9F%BA%E9%87%91

が考えられる。


ただ、これら一連の捏造報道およびその検証は、違法性を認識しつつ実行され、捏造であることが知れ渡った後は、取消記事を特定せず曖昧のまま放置し、謝罪せず、という対応姿勢を朝日は取り続けていると認識しうる。

私的見解となるが、

朝日がやったことは

一言で言うと、国家規模での政治謀略であり

政治謀略を通じた、世論工作支援等により、近隣諸国から外交カードとして利用され国家の危機を招いた

と考えている。

これは、犯罪捜査におきなおすと

犯罪行為として

動機があり
目的があり
その目的に沿った手段が準備され
謀議によって役割分担が決定され
予定どおり実行された

とみなすことができれば

朝日記者および朝日とともに世論工作等を行った者たちの行為について、

「犯罪行為であるとの認識」のもとに、地検レベルで「捜査開始宣言」すべき時期に来ていると考える。

犯罪捜査の実務を知らない、私の作文は拙いかもしれないが、

度重なる外交圧力等から国を護るための対抗手段として、捜査が必要な時期に来ていることは、確かであろう。

そのために、我々は、
この事案の稀に見る悪質さから、犯罪として立件することを当局に求め、
当局が法の不備のもとに傍観するなら、

――――――――――――――――――

コラボブログ「大和心への回帰」での分析

喫緊課題…有名無実化の外患罪の整備を急げ!
http://blogs.yahoo.co.jp/nagomi3878/40427111.html

英霊の怒りの声が聞こえる! 売国勢力撲滅の時が来た!
http://blogs.yahoo.co.jp/nagomi3878/40428966.html

――――――――――――――――――

我々は

政治謀略型犯罪を担当する、「犯罪捜査組織の改組」

「マスコミをがんじがらめに規制し、随時処罰(場合によっては処刑)できる法規制導入」

を主張すべきであり、今まさにそのタイミングであると言えよう。

この記事へのコメント

nagomi
2014年08月20日 09:54
この件について地検の訴追がポイントですが、外観罪適用に対する圧力がかなり強大である事は明らかです。その根源を考察するも目下、攻めあぐんでいる状態で出稿できていません。秦郁彦氏は河野談話検証委員ですが、最初から「談話策定の経緯」に限定されていたことがいまだに引っかかっています。
Shirasu J
2014年08月20日 11:35
外患罪で起訴が難しければ、偽計業務妨害罪があるはずです。
声を上げないと、何も変わらないという認識のもとで、提言するしかありません。
たとえば、パチンコ課税は、数年前からブログにて書いており、自民党税調もパチンコ課税を口にするようになりました。
Suica割
2014年08月20日 18:33
朝日は質のいいリコール隠しをした会社未満の不良企業ですね。
隠しても、製品回収したり、賠償したりなどの落とし前つける会社より、何段も格下です。
金請求されてないから、払わなかった保険会社が不払いで叩かれたことがありましたが、まだまだ、そちらの方が理解に苦しまない位の駄目会社であると、朝日は、断定出来ます。

アンポンタン
最低
卑劣
の頭文字で朝日となったとしか思えない会社に情けは要りません。
一度、金貸している銀行に凹(将来性が無い。社会的に信用が無くなりつつある会社に貸すのはどうか)などするべきかもしれません。
今のままよりは、銀行管理で内容一新した方が朝日の倒産確率は低い気がします。
Shirasu J
2014年08月20日 20:39
朝日への追及はまだはじまったばかりです。
最終的には、朝日の悪行は歴史教科書に掲載されるところとなると予想します。
coffee
2014年08月20日 22:16
秦郁彦の功罪【◎慰安婦、●南京、●富田メモ】と、河野洋平の止まらぬ暴走売国行為【河野談話、ベトナム(フランス領インドシナ・仏印)大量餓死あいさつ…】(前半)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3057.html

秦郁彦の功罪【◎慰安婦、●南京、●富田メモ】と、河野洋平の止まらぬ暴走売国行為【河野談話、ベトナム(フランス領インドシナ・仏印)大量餓死あいさつ…】(後半)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3056.html
Shirasu J
2014年08月21日 02:18
情報ありがとうございます
ナナ
2014年08月21日 15:25
Suika割さんの
アンポンタン、最低、卑怯・・でアサヒ、最高です。
他のブログにも紹介します。
Shirasu J
2014年08月21日 19:02
津川雅彦さんも似たような感じのコメント出していたようです。

この記事へのトラックバック