櫻井よしこ殿 質問させていただきたいこと たくさんあります

櫻井よしこは移民拡大賛成、ヘイトスピーチ反対、TPP賛成、在日朝鮮人帰化大賛成、朝鮮が日本よりも文化的に格上、の立場で発言されているようである。

今度は、ヘイトスピーチ反対の原稿の猛批判に驚いて?、お得意の、中味のない原則論レベルの移民拡大論をぶったそうである。

一応ソースを確認しよう。

櫻井よしこ氏「アジア諸国の人材を受け入れ、かつ育成することは非常に重要」
http://hosyusokuhou.jp/archives/38358299.html

もちろん、ネット界の住人は、櫻井よしこの主張には反対である。

櫻井よしこは、実業での経験がなく、言葉のみの世界で生き、生活しているようであり、現実社会がどう動いていくか、この方はわからないようである。

拙ブログは、移民拡大が、日本人奴隷化に向かうであろうと警告し、そのシナリオを示した。

――――――――――――――――――

日本に移民をたくさん入れると起きると予想される、日本人奴隷化シナリオ

移民と日本人の賃金を競争
日本人賃金低下
日本人の少子化がさらに進む
外国人の人口が急増
最終的に多数派となった移民社会が外国人参政権を要求
多数派となった移民が少数派日本人を支配
日本人を弾圧する目的で人権侵害救済法案法制化

日本人が奴隷化する社会が完成

――――――――――――――――――

上記の過程でもっとも儲かる業種は、最近起きた覚醒剤がらみで、性接待要員を政財界にばらまいたとされる、人材派遣会社(政商)である。

人材派遣会社は、移民受け入れ拡大、即人材派遣派遣登録させ、その一方で、生活保護給付申請させるつもりなのであろう。

それゆえ、人材派遣会社には、懲罰的法規制措置が必要なのである。

人材派遣業に係わる懲罰的法規制強化を提言する
http://nihonnococoro.at.webry.info/201405/article_17.html

最近、准看護師が、行方不明となり、遺体で確認されたが、この事件、出頭した日系ブラジル人以外に、中国人女も係わっていたことが明らかになっている。
この中国人女、至って評判は良かったそうである。至って評判はいいが、犯罪にはしっかり係わっている。このことが何を意味するか。表面的な評判がいい人ほど、実は相当な危険人物かもしれないのである。
つまり、櫻井よしこ流に、悪意で解釈すると、優秀な人間ほど、悪意が冴え渡り、バレなければ、殺人、詐欺、強盗を働くことになる。まして、反日教育を受けた国民が、人が見ていない場面で、何をしでかすか、わかったものではない。反日教育を受けた、優秀かつ悪意ある人間を大量に移民として受け入れたら、国内はどうなるか?日本人が殺される事件が連日のように発生すると私は予測している。
こんな簡単なことが、櫻井よしこにはわからないようである。
さらに、櫻井よしこは、上述の原稿にて「育成してから活用すべき」と語っているが、反日教育受けた時点で、育成すべき要件を備えていないことは常識的に考えて明らかである。従って、中韓、北朝鮮を除外すべきと主張すべきだったのである。高校性の作文ではないかと言われても仕方あるまい。

そして、この方、はじめに結論ありきの原稿しか書けないようである。
そして、なぜ、こんな論調になるのか、それは、過去の櫻井よしこの過去の言動を振り返ってみるとわかりやすい。

――――――――――――――――――

(ヘイトスピーチ批判)

櫻井よしこ「在日へのヘイトスピーチは誇りの欠如が原因。移民を受け入れてもこの国の良さを壊すな」
http://www.tokuteishimasuta.com/archives/7109307.html

(TPP賛成)

「 冷静な思考でTPPを国益に繋げよ 」
http://yoshiko-sakurai.jp/2011/12/15/3214

(民族のアイデンテイテイ喪失賛成、在日朝鮮人の帰化大賛成、朝鮮半島からの文化の伝来説に賛同)

在日コリアンの友へ(櫻井よしこさんの講演抜粋)
http://voicejapan2.heteml.jp/janjan/government/0402/0402131089/2.php

――――――――――――――――――

彼女は、意外に頑固で、過去の原稿に縛られて語っているようである。

追加情報となるが、移民拡大すれば、当然発生するような犯罪的行為が韓国人によって、つい最近引き起こされている。

「犬畜生」…靖国神社にハングルで「中傷」落書き 警視庁に被害相談
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140528/crm14052820200015-n1.htm

これは、日本国民に対する、ヘイト行為そのものである。

また、靖国神社は、韓国人からいろいろな嫌がらせを受けている。

【韓国人】日本人の「絶滅」を希望 ⇒ 靖国神社の「絵馬」に、本音が ((((
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23609676

【ドン引き】韓国人が靖国神社に立小便を自慢「日本の政治家が妄言が続くたびに放尿する」
http://tokiy.jugem.jp/?eid=1063

こんな行為まである。

対馬の神社で奉納絵馬に韓国人が反日落書き 「地震起きて死ね」「対馬まで韓国領土」「慰安婦に謝罪せよ」…
http://www.j-cast.com/2014/05/23205613.html

これらの現象に共通することは、憎悪に基づく行為である。

在特会の行為と比較すると、韓国人によると思われる、これらの行為は、常軌を逸している。私には、日本人に対するヘイト行為として定義すべきであるし、櫻井よしこもヘイトスピーチ問題を語るなら、同時に言及すべき事案だったはずだ。

その一方で、櫻井よしこは、合法的である、移民反対デモさえも、ヘイトスピーチとしてみなしたようである。

【朝鮮人犯罪!】移民反対デモにテロリストのしばき隊一味が襲い掛かり参加者が負傷!!→傷害容疑でしばき隊を逮捕
http://hosyusokuhou.jp/archives/38312599.html

その、移民反対デモに対し、在日朝鮮人の巣窟と思われる「しばき隊」一味が傷害事件を起こした。

そして、「しばき隊」は中核派と繋がっていることが確認されたようである。

【テロリスト速報】 在特会へのカウンター現場に『動労千葉(中核派)』の幟が立つ!しばき隊はテロリストと繋がっていた!! 民主党有田芳生グループ
http://hosyusokuhou.jp/archives/38276473.html

従って、櫻井よしこについては

在特会の方だけを問題視している時点で、韓国で反日教育を受けた「憎悪的発想」に基づき行動するく韓国人、国内で反日教育を受けた「憎悪的発想」に基づき行動する在日朝鮮人には、異常に甘いことが裏付けられた。

もはや、非常にどす黒い仮面を被った可能性が高い、言論人だと言わざるを得ない。


このような経緯を踏まえ、櫻井よしこ殿に対し、質問したいことを並べてみたい。

――――――――――――――――――

櫻井よしこに質問したいこと(案)

(原稿出稿のスタンス)
・外国の機関、外国人から出版依頼、原稿依頼を受けたことはないのか?ないと言い切れるのか?
・外国から依頼を受けて、政治的な意見表明することは、スパイ行為に該当すると考えるが、その認識はあるのか?

(本当に日本人のための言論活動なのか)
・過去の言動を振り返ると、反日教育を受けた韓国人や在日朝鮮人に対し異常に甘く、真正日本人には厳しい自制を求めているのではないのか?
・櫻井よしこは、日本人よりも韓国人に愛着を持っているのではないのか?

(移民拡大)
・原稿料、講演料さえ手に入れば、日本人が奴隷化されようがどうでもいいのか?それがあなたの語る愛国心か?
・移民反対デモをすることは合法的だが、移民反対する行為はレイシズムなのか?
・家事労働にて、移民を活用した場合、上述の准看護師のように、戸籍が乗っ取られ、殺人事件の被害者となる可能性が激増するが、この事件についてどう分析しているのか?

(女性誌に寄稿したヘイトスピーチ批判記事について)
・これまでの経緯から、(在特会が過激な言動に走る以前から)日本人に対しヘイトスピーチ行為を行ってきたのは、韓国人、在日朝鮮人であるという認識はあるのか?
・「しばき隊」の存在を知らないのか?それとも「しばき隊」の存在を書かない前提で記事を書けと指示を受けたのか?
・レイシスト(在特会)を批判した点において、「しばき隊」支持派なのか?
・「しばき隊」は、中核派と繋がっている情報があるが、櫻井よしこは、公安にマークされるようなテロリスト団体の政治活動も支持するのか?
・「在特会」のことはレイシスト集団であると問題した一方、この団体にからむ「しばき隊」が繰り返す(違法な)暴力行為について言及がないのはなぜか?
・「在特会」の合法的政治活動に対し、「しばき隊」は暴力行為が目立っている中で、仮に、「在特会」が櫻井よしこからみてレイシスト?だったとして、暴力行為を日常的に行うしばき隊の方が暴力的かつ犯罪行為が多い点において、社会的に非難されなければならないのは、「在特会」ではなく「しばき隊」の方ではないのか?

(TPP)
・アメリカの関係筋から頼まれて、TPP賛成という記事を書いたのか?
・「冷静な思考でTPPを国益に繋げよ」とあるが、日本がTPPに参加する、国益上のメリットは何か?具体的に示されたい。

(帰化賛成)
・私は反日的な思想の方々まで帰化していただく必要はないと考えるが、櫻井よしこ殿は、反日的な在日朝鮮人であっても積極的に帰化すべきと考えるのか?
・帰化した在日朝鮮人が大手を振って、反日活動することに賛成するのか?

(民族のアイデンテイテイ)
・今も、「日本人は、民族のアイデンテイテイを失うだろう」と考えているのか?
・日本が民族のアイデンテイテイを失うという危機感があるなら、なぜアイデンテイテイ対策を提言せずに、移民拡大を推奨するのか?
・はじめに移民拡大ありきだから、民族のアイデンテイテイを失わせたいだけではないのか?

(朝鮮半島からの文化の伝来)
・具体的にどういう文化がいつ、朝鮮半島から伝来したと確認したうえでの発言なのか?
・根拠もなく、一般論で文化輸入したと受けとめられるので、どの学者の学説あるいはどの本に書いてあることを根拠としてそう語ったのか、示されたい。
・近年出版化された本の情報によれば、文化は韓国経由で伝播したとは思われない、裏付けある情報が多数存在している。櫻井よしこは、勘違いして語ったのではないのか?

――――――――――――――――――

そういう訳なので、櫻井よしこが出没する場所にて、以下の質問を投げかけるのが、我々真正日本人の疑問点を完全払拭するために、必要と考える。

櫻井よしこ殿。
悪く思わないでほしい。
あなたが、真正日本人なら、きちんと答えられることばかりである。
もし、そうでなく、アメリカのC○Aのエージェントならば、もうこれまでの誤魔化しは通らないことを悟るべきだ。

ネット社会では、これまでのような、ウソ、捏造、誤魔化しは通用しないのだ。

実際、ネット界では瀬戸ひろゆき氏が拙ブログと同様の趣旨の質問をほぼ同時期に投げかけている。

櫻井よしこさんにお聞きしたい。(1)
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53047099.html

櫻井よしこ殿 変わるべきは日本人ではなく「あなた」の方かもしれない
http://nihonnococoro.at.webry.info/201405/article_18.html

私は、櫻井よしこ殿に私の、この質問に直接答えてほしいとは言っていない。

ただ、このブログを読まれた方が、櫻井よしこと、いろいろな場所で遭遇し、櫻井よしこと話す機会があり、または、櫻井よしこがどこかで講演会を行い、講演の場にて質問を受けた際に、これまでの経緯を時系列に並べてみると、もう愛国保守という誤魔化し、厚化粧が通用しないこと、言葉だけ綺麗に着飾ろうが過去の言動を分析するとどうも愛国保守とは思えないことを、櫻井よしこ、あなたに、知らしめたいからこうして書いている。

それでも、真正日本人を窘め、在日朝鮮人に有利な言論活動を続けるのであれば、もはや保守ではなく、売国奴というレッテルが容赦なく貼られることは、容易に予見できることである。

なお、この時期に、移民拡大論が政府筋からわき起こるのは、TPP交渉の最終局面で何らかの妥協を迫られ、その打開策として政府として「移民拡大」を検討せざるを得ない面があるという視点は、持ち続けるべきかもしれない。

――――――――――――――――――

在日コリアンの友へ(櫻井よしこさんの講演抜粋)
http://voicejapan2.heteml.jp/janjan/government/0402/0402131089/2.php

在日コリアンの友へ(櫻井よしこさんの講演抜粋)

●日本人は民族のアイディンティティを失う民族

 「……ロバート松井の両親は、子どもを120%のアメリカ人として育てようとした。二度と再び日本人であること、日系であることで差別を受けないために。そのために家では日本語を話さない。日本語を教えない、どこから移民してきたかも教えない……下院議員となって日本にやってきた時に、日本のことは何一つ知らない。しかし、静岡のお茶畑にに行った時に、その外から見るとベルベットのような緑の畝を見て、もしかして私は日本人かも知れないと思ったと言います。

 アメリカは移民から成り立っている国です。どこからの移民もそのありのままの姿で受け入れる。永住権を取る時に、櫻井よしこのまま受け入れてくれる……そうした移民してくる多くの民族の中で、日本人だけがアイディンティティを失うだろうと言われています。皆、民族としてのアイディンティティを守ろうとする中で。それは他の人と交わるのが下手、不器用だからです……。

 アメリカに移民する時には「100%あなた方のようになるから受け入れてね」。逆に日本が他の人を受け入れる時には「100%、日本人になりなさい。リーさんではダメです」という日本人の行動パターン。このために日本人は民族のアイディンティティを失うグループに入ると思われているのです。……
 
●定住外国人の地方参政権

 地方政治レベルの参政権問題が起きた時に、私は在日コリアンの人は……前提は国籍を取ることだと考えました。日本政府の国籍の認め方、給付の仕方はまずいと思いますが……その人の誇りや民族のアイディンティティをまるごと引き受けるべきだと思っていますが、ここにずっと住んでいるからということで国籍を取らないまま、権利を主張し、義務を引き受けない、自由を主張して責任を引き受けない、ということではなく……100%日本のメンバーになって初めて、その国の政策を作り、政治に参加することができるんだろうと思います。

 大阪にAさんとK君という知り合いがいますが、彼らの国籍は韓国ですが子どもは日本国籍です。なぜ、自分たちは国籍を取らないのというと、ルーツは向こうにある気がしているんだと……ただ、Aさんは韓国に行ったことがない。行っても訪ねる人がいない。親戚もいない……K君の子どもは何回か船で北朝鮮に行っている。必ずしも向こうに住みたいと思ったわけではない。いい感じを持たない。将来も日本に住むことになるだろう、自分たちが落ち着くところは日本、大阪なんだなと感じ始めている。行き場がないような気がする……私はそれならばなぜこの国の正式なメンバーにならないのと言いたい。

 確かに、帰化申請の時に、財産を調査したり、交通事故の記録だけでも国籍が取れないという現実があります。その調査があるために粉々に自分が砕かれてしまい、辞めようと思ったという人も多い。しかし、在日コリアンにも甘えがないのか。100%の状況を作って欲しいという気なのかなと。

●指紋押捺、なぜ、韓国で反対しないのか

 私は住基ネットに反対しています。その関係で韓国版住基ネットの話を聞きます。指紋押捺の件で、在日コリアンを含めて外国人の指紋を取ることは犯罪者扱いするものだとして反対運動が起きて、確か、今は指紋を取っていないはずですが韓国の状況を調べてみると10本の指全てを取ってしまう。それを認識した時に、日本では1本の指紋もいけないと言っているのに、韓国で日本人の指紋を取る時に在日コリアンの人は、どこまで言ったか。日本政府に反対したのだから本国政府にも反対すべきです。韓国で反対しないのは甘えではないか。日本政府は言うことをきいてくれるから……日本の方が反対しやすいから。
 在日だからと言うことで就職や結婚が思うようにならなかったということはあったと思いますが、例えば、アメリカの暮らしぶりで言いますと差別というものがあるのは当たり前で生活しています。差別があっていいと言っているのではないのです。差別や戦争はない方がいいに決まっています。犯罪もない方がいいに決まっています。しかし、生身の人間が作っている国にはあるのが当たり前なんです。
 自分を磨くためにも、私はどのようにしてこの障害を乗り越えて行こうか、と考えて欲しいと思います。当然ながら日本人の側からも差別はなくしていかないといけないと思います。国会で迅速、自然な形で在日コリアンの手を煩わせることなく、2世代、3世代と住んできた人であればこそ、届出だけで国籍が取れるように力を尽くします。自民党、民主党の中でも多くの人がそう思っています……在日コリアンには、差別があるから結婚できない、就職できないとは誇りにかけて言わないで欲しい。いかに格好よく、勇気をもって積極的に乗り越えていくかということだと思います。

●女は可愛らしくなくちゃね

 私は……1971年にアメリカから戻ってきまして……1980年に女性として初めて日本のニュース番組に出ました。報道局200人全員が男性でした。灰色とドブ色の背広を着た男性ばかり。その中で年配の男性から「女はかわいくなくちゃね」と言われました。私は大学を卒業して10年のキャリアがありましたから、それなら「新卒をお採りになったら」と言いました。ものの見事に憎まれました。大変な思いを致しました。氷のお風呂に入りにいくようなものでした。
 在日コリアンの方の言い分通りなら、条件が整っていないからニュースキャスターにはなれない、いじわるされて嫌だ、と言ったとしたら私は今の私ではないだろうと思います。あれ以来、急速に報道の現場は変わってきたと思います。多くの女性たちが続きました。量は質に比例します。その中から素晴らしい人たちも出ています。差別があるのは当たり前、乗り越えていく障害は自分を育ててくれる材料である……どの国にも差別があります。アメリカは素晴らしいところです。オープンな形は好きです。だからといってあの国に差別がないと思ったらとんでもない。日本の差別よりもっと根深いかもしれない。

●この国に住み続けようと思うなら

 ……この国に住み続けようと思うなら、自分たちが生まれ育った国としてふるさととして見て行くことが大事、前向きに見て行くことが新しい可能性となって実現していくんだろうと思います……日本は世界第2の大国として少しは認められていますがお金がなかったらどういう国になるんだろう……自分をポジティブにみることができて初めて他者をポジティブに見ることができる。自分を信頼する人だけが他人を信頼することができる。その力をどこから汲み上げることができるか。

歴史を振り返りなさい……在日コリアンの人にも歴史を振り返って欲しい。日本の文化が朝鮮から来たのは歴然としている。奈良の大仏しかり。他の遺跡をみても日本の歴史文化は朝鮮半島から来たものから基礎が出来ている……日本もそのことをちゃんと認めないのが不思議でならない。風下に立つと何か言われるんじゃないか、そんなことは引け目を感じることではありません。

●人間は知識の分だけ優しくなれる

 ……私たちは文化を輸入しました……しかし、私たちが誇りたいのは、日本に渡来文化が来た時に、その中から日本独自の文化を築き上げた、日本社会を築き上げたということ。日本人は朝鮮半島から教えてもらったけれども引け目は感じない。人間はその人の持っている知識の分だけ優しくいられる。その人の知っている分だけ愛することができる。現代の日本人と朝鮮半島の人の間で、多くの問題があるとすれば、多くのことを知ることで解決できる。溝があるとしたら多くのことを知ることで解決していくことができるだろうと思います。自分に甘えることなく、あの人のせいだと言い訳しないで一緒に生きていきましょう。そのために在日のコリアン人が日本国籍を取ってリーさん、ペクさんになって隣に住んでくれるように、ともに手を携えてこの国で生きていきましょう。

この記事へのコメント

ナナ
2014年05月29日 11:44
櫻井よしこの韓国に関しての完全に間違った認識を読んで、この人は根本から腐っていると思いました。
この程度の知識しかないのに、日本の保守を装っていたとは、あきれますね。 櫻井さんには是非、shirasuさまの質問に答えていただきたいですね。
この人、無教養で、口先だけの、お電波芸者さんです。
Shirasu J
2014年05月29日 12:35
保守系でいまだに、桜井よしこを崇拝している方がいるようなので、その方々に解毒剤となればとの思いから、出稿しました。
nagomi
2014年05月29日 16:26
数日来、櫻井よしこ抗戦論を拝読しています。
これからしばらくは、自民党も含め保守陣営と称する人物の正体が露出されるものと見ています。歴史の節目にはしばしば現れる現象ですが、今がその時期に入ったことの証左と云えるのではないでしょうか。
Shirasu J
2014年05月29日 17:42
桜井よしこの言ってること、ずっと前から変だったにも気づかなかった自分に、腹を立てているところです。

この記事へのトラックバック