プーチンのおかげで外国人賛成論者・住民基本条例論者の正体が確定しました

今回の原稿は、わかっている人にはわかっている話ではあるが、まだ知らない人のために平易に書いていることを最初におことわりする。

特に、民主党政権になった前後から、外国人地方参政権、外国人を含む住民基本条例に熱心な民主党系議員が増えており、これまでその意図がわからなかった方が多いようだが

ロシアのプーチン大統領が主導している

特定地区の住民投票→親ロシア系武装勢力の暗躍→ロシア軍管理下へ移行→クリミア国境の封鎖

という一連の鮮やかな手口?

によって、この種の政策を国内で熱心に主張するのは、日本という国を外国(特に中国や韓国)に乗っ取らせたいためであることが皮肉にも実証された結果となった。


ロシア軍、空軍基地を制圧か 銃声が響く クリミア境界は封鎖…ウクライナ
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-13429.html

一方、産経は、クリミアで起きた一連の経緯を直視し、返還された北方領土においても「ロシア系住民が、4島の独立宣言を行った上で、ロシアへの再編入を求めるという住民投票を行い、それが賛成多数となれば、クリミアの例にならって、ロシアに編入される可能性がでてくる。」ことを指摘している。

北方領土返還後に併合恐れ 日本人定住戦略でクリミアの轍回避を
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140322/erp14032214040010-n3.htm

つまり、外国人参政権、住民基本条例は、ロシアの周辺諸国においては、「外国に領土を割譲するための最初の合法的口実」と化したのである。

言い方を変えると、ロシアの周辺諸国においては、外国人参政権というのは、こんなに危険な法律だったのである。

日本にロシア系住民が増えれば増えるほど、住民投票によって「ロシア併合賛同宣言される危険」が増すのである。

これでも外国人参政権が必要なのであろうか?

そこで、我が国において、ここ数年起きた、現実を振り返ってみたい。

外国人地方参政権法案は、2009年の衆議院選挙の民主党の公約でなかったにも係わらず、民主党政権発足の初期に閣議決定直前の状態となった。

日本における外国人参政権
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

これに対し、保守陣営は、数十回程度の頻度で全国各地で、外国人参政権反対デモを行った。(マスコミはまったく不報道)

この外国人参政権について、当時も今も賛同する政党は、民主党、社会民主党、公明党、日本共産党である。

【民主党内の推進(賛成)派・議員リスト】
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/minshu-sansei-2008.htm

一方、明確に反対してきた政党は、自民党、日本維新の会の「たちあがれ日本」出身議員である。

次に、全国各地で条例化が進む、住民基本条例については、明確に反対の立場から活動しているのは、自民党ただ一党である。

チョット待て自治基本条例(自民党パンフ)
http://www.jimin.jp/policy/pamphlet/pdf/jichikihonjyourei_01.pdf

そして、数年前、全国各地で相次いだ、「慰安婦問題に係わる日本政府の謝罪と補償を求めた意見書」は、外国人参政権と同様、民主党、社会民主党、公明党、日本共産党、市民ネットワークが賛成多数で可決したケースが多いのである。

これら3つのケースからわかることは、

外国人住民参政権
住民基本条例
慰安婦問題に係わる謝罪と補償

すべて、賛成する政党とそれによって得をする国が中韓にほぼ一致していることである。

そして、民主党や社民党には、在日帰化議員が多数いることは知られた事実である。
インターネットで、「在日帰化 議員」、「日本人なりすまし 議員」検索すれば、わかることである。
これは、国政に限ったことではない。地方議会にも、変な帰化議員がうようよいるのである。

では、なぜこのような情報について、新聞やテレビにて報道されないのか?

答えは簡単である。

マスコミが在日朝鮮人に支配されているからである。
その支配の手口は

・在日朝鮮人大量入社による支配
・在日朝鮮人株主、スポンサーによる支配
・在日朝鮮人が支配する広告代理店(電通)による支配
・朝鮮総連、民団等による圧力(暴力装置含む?)

である。
従って、マスコミに如何に正義感に燃えた、熱血漢がいたにせよ、これら在日朝鮮人に何らかの形で抹殺されてきたことは間違いない。

ただ、今も在日朝鮮人によるマスコミ支配が続くのは、

GHQ占領期間において

・ラジオでの洗脳工作(GHQ作成の情報操作書「真相箱」の呪縛を解く―戦後日本人の歴史観はこうして歪められた、桜井よしこ)
・手紙の検閲(閉された言語空間―占領軍の検閲と戦後日本、江藤淳)
・焚書(GHQ焚書図書開封、西尾幹二)
・新聞検閲(GHQ指令によるプレスコード)
公職追放

が行われたことが大きな要因としてあげなければならない。

ただ、この閉ざされた言語空間の状況に風穴を空けるべく、アメリカ側からの試みとして
「日本占領期間中、ルーズベルト政権時代に、ソビエトコミンテルンスパイがアメリカ政府中枢を動かしていたこと」が明らかとなり、日本でも最近、この翻訳書が出版された。

・ヴェノナ
ジョン・アール・ヘインズ (著), ハーヴェイ・クレア (著), 中西輝政 (翻訳), 佐々木 太郎 (翻訳), 山添 博史 (翻訳), 金 自成 (翻訳)

この本は、現在、既に絶版状態のようで、古本市場では品薄のためかアマゾンの古本価格は、なんと3万円を超えていることは注目に値する。

実は、この本に書いてあることは、あの田母神俊雄氏が、あの論文やその後の講演会で必ず語ってきたことだった。

それだからこそ、当時のマスコミにとっては不都合な情報だったので、こぞって田母神論文を全文公開せず、きちんと読みもしないで「完全抹殺」を図ったのである。

田母神論文 日本は侵略国家であったのか 田母神俊雄
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

私は、これは論文というよりは、歴史書の内容紹介程度の原稿と認識している。書いてあることは極めて平易だからだ。
我々日本人が、真実の歴史を学ぼうとせず、歴史書を読まないできた結果、今何が起き、将来何が起きるのか、防衛任務経験に基づいて警告を発したのである。

歴史小説など、読んでいる場合ではないのである。紛いものに過ぎない、歴史小説を読んで歴史を知ったなどと勘違いしている国際情勢ではなくなっているのである。

さて、公職追放により、日本のマスコミ、教育界、宗教界に大量に流れ込んだ左翼は、今も敗戦利得者として、いまだこの日本を支配し続けていると言われている。近年、民主党政権を実現するために、左翼系だったと言われる人たちのうち、相当数の在日朝鮮人の中で、民団がその先兵となり、マスコミ、広告代理店の電通、日教組、キリスト教会等の中枢が暗躍したことが明らかとなった。

彼らは、政界と連動する形で、マスコミ業界、教育界、宗教界、労働界、出版界などを駆使し、麻生政権時代の自民党批判を大々的に行うと同時に、日々日本を辱め、陥れることを、きちんと役割分担し、計画を立て、精緻に実行してきた。

テレビ番組の司会者も過激派も日教組もキリスト教も小説家の類もみんな同根なのである。

なお、上記にて紹介した文献等は、それなりの権威と価値ある歴史書である。
私は、憶測で語っているのではない。真実を根拠に基づいて示したに過ぎない。

最後に
ここで書かれていることに驚かれた方、初めて気づいた方に申し上げたい。

・マスコミは信用しないに限る
・テレビニュースは絶対には見ない
・新聞は産経以外は読む価値がない(最低「二紙」読み比べは必要)
・テレビニュースを見る余裕があったら、ニュース情報をネットで得る
・社説、コラムの類は在日朝鮮人の戯言とみなす

これだけでも実行いただきたい。

私は、民主党政権に移行した瞬間から、これらだけは、家族共々実践しており、日常生活上、何の不都合もない。

その理由は
記事を書く人、テレビ番組司会者、テレビ番組で原稿を読み上げる人、コメンテーター、カメラマン、CM出演者に至るまで、顔つき、言動などからほぼ在日朝鮮人かその関係者であることがわかってしまったからだ。芸能界が在日朝鮮人だらけであることがその証左であろう。

在日芸能人リスト!
http://bokumetu.o.oo7.jp/Zainiti_List.html

私としては、マスコミと積極的に係わらないことで、かつて売春が国家最大の輸出産業で、聖職者を含む強姦事件が多発し(幼児、死姦事件あり)、人糞酒(トンスル)や犬の肉を愛用し、近親相姦好きの、人のような顔をした汚らわしい人たちと係わりを持つ機会が激減し、却って清々しているところではある。

この記事へのコメント

Suica割
2014年03月24日 23:50
外国人住民参政権賛成者ですらおかしいと感じる事があったゆえ、反対運動の効果が上がったと思えます。
住民意思無視の外国人住民参政権を全国一律義務化という暴挙を民主党政権が行おうとしたため、黙認派までも敵に回した故の勝利であったと考えます。
これが、地方単位の日本人住人の意思確認の上と言うやり方であれば、外国人住民参政権黙認法案として、通った可能性があります。
Shirasu J
2014年03月25日 03:52
とりあえず、こう書いておけば、外国人参政権法案は言い出しにくくなるでしょう。
Suica割
2014年03月25日 22:17
ロシア系住民が、4島の独立宣言を行った上で、ロシアへの再編入を求めるという住民投票を行い、それが賛成多数となれば、クリミアの例にならって、ロシアに編入される可能性がでてくる。

当時、こんなのは机上の空論と言っていた御仁がいましたが、実例が全てを変えます。
さて、もともと、独立宣言などは自治の範疇に入れないと言っていた人以外はどう言い訳するんでしょうかね?
Shirasu J
2014年03月26日 06:08
外患罪の適用範囲拡大か、国家反逆罪の法制化がいいでしょう。

この記事へのトラックバック

  • 韓国英語村で真の国際人?

    Excerpt:   私の娘が通っている某女子大中学部では、明日から希望者のみ4泊5日英語の語学研修へと旅立つ。その行く先は、よりによって 「韓国」 。   『韓国英語村』 とかい.. Weblog: 賭人がゆく (Yahoo!ブログ) racked: 2014-03-24 20:34