田母神閣下が立候補した政治的意味について【田母神新党結成か?】

この都知事選挙、田母神閣下が立候補した政治的効果は非常に大きいと思う。

史上最強のポステイング隊の存在は凄かった。連日、1000人を越える圧倒的なポステイング活動の実績は、不報道という逆境、およびマイナス効果を軽減・払拭する点において、情報操作機関化したマスコミや他候補にとっては衝撃だったに違いない。実際、ポステイング動向などから、実働ボランテイアは、総数で3000~5000人いたはずだ。

そう考えると
この選挙、(拙ブログは、田母神閣下当選を信じたいが)、勝ったにせよ、負けたにせよ、この選挙最大のポイントは、
田母神閣下が2位以上となるか、得票数が150万を越えるかどうかにある。

もし、2位以上、150万票以上となった場合、田母神閣下が立候補された目的は達成されたと私は判断している。
つまり、2位以上、150万票以上となった場合、マスコミも既存政党にとっても田母神閣下を無視できず、これまでのように迂闊に批判できない存在となったという点において、「政治的目的は達成された」ということなのである。

そして、2位以上、150万票以上となった場合、田母神閣下の存在は、
少なくとも、みんなの党、民主党並みの存在として、衝撃を以て、政界にて認知されるであろうし、田母神閣下は、「頑張れ日本!全国行動委員会」の会長程度ではなく、政界No.3前後の実力者となったことを意味する。

石原慎太郎閣下が、「日本維新の会」離脱を選挙期間中何度か口にしていたことを思い返すと、田母神閣下という保守最強の政治家を迎え、認知を得たことで、「田母神新党」結成を予感するのだ!!

平沼赳夫閣下や西村眞悟先生、三宅博先生が応援弁士を務めていたのは偶然ではない。「田母神新党」結成の下準備として、関東地区の拠点づくりの一環としての活動だったかもしれないのだ!
維新政党新風が今回、田母神支援にまわったことにも注目している。

そして、これを機に、「頑張れ日本!全国行動委員会」の役員、常連弁士の方々が、続々政界進出に名乗りを上げる可能性があることを指摘したい。二番手は、たぶん、水島さん………。

これ以上は、妄想レベルとなるので、この辺でやめておこう。

何はともあれ、田母神支持派の皆様、選挙活動お疲れ様でした。

なお、夕刻以降に、お待ちかねの選挙予測出稿予定。


以下参考
――――――――――――――――――――――――

http://military38.com/archives/36241066.html

79.名無しさん :2014年02月09日 00:50 ID:2lj6RrxR0
田母神さんを当選させるためにはどうしたら良いか。

・両親や親戚や同僚を説得した
・ポスティングのボランティアやった
・街頭演説の日程調べて応援に行った
・他候補の政策をあちこちで拡散して回った

疲れたが、とても楽しかったよ。これが、選挙なんだな。
田母神さん、立候補してくれて本当に有り難う。

53.名無しさん :2014年02月09日 00:36 ID:2lj6RrxR0
田母神さんの得票数とその後の東京・日本の未来

①50万票以下  ・・・ 東京と日本オワタ
②100万票前後 ・・・ 次回国政選挙に期待
③150万票前後 ・・・ 次点で当選ならずも売国政党・マスゴミ真っ青
④200万票前後 ・・・ 如月・政変の雪再び?胸熱展開
⑤230万票以上 ・・・ 2014年2月9日、リアル現代史として記録される

愛国者は「開票速報の開始直後に○添当確」の既定路線を覆せるか?
あ、オレの予想は④。都民の選択を信じてるよ。

――――――――――――――――――――――――

この記事へのコメント

一地方人
2014年02月09日 09:15
僭越ながら、昨日田母神としお氏当選を祈願し、神社に行って参りました。
霊的な攻防戦もございますから、どこの神社かは、申せません。
閣下の当選を最後の最後まで、お祈り申し上げます。
Shirasu J
2014年02月09日 11:17
投稿ありがとうございます。
先ほど私も当選祈願に行き、今戻ったところです。
coffee
2014年02月09日 12:33
ポステイング隊には、頭が下がる。
大雪で投票率がかなり低くなりそうです。
Shirasu J
2014年02月09日 12:47
ポステイング隊の主力、実は、維新政党新風系の団体だったのでは?

この記事へのトラックバック