【頑張れ】田母神ポステイング隊 たった1日で30万部完了?(残り600万部)

恐るべし、田母神ポステイング隊!

なんと1日弱で25万部のポステイングを終えてしまったようなのである。これは、1日換算でなんと30部のポステイングしたことを意味する。(土日分まとめてポステイング報告された可能性はあるが)


――――――――――――――――――――――――

田母神ポステイング隊 実施状況

http://www.tamogami-toshio.jp/page/posting

2月3日 11時    287700部 完了
     13時20分 292000部 完了
     17時40分 309000部 完了
     18時30分 319000部 完了
     20時47分 343000部 完了
2月4日  5時55分 533000部 完了


――――――――――――――――――――――――

これは、1日1人平均500部ポステイングしたとすると、なんと500人がポステイングに参加していることを意味する。

ボランテイア参加者がとてつもない数字となりつつあること、おわかりいただけたと思う。

マスコミはこの驚愕すべき事実を報道しないに違いない。が、私は、この事実に気がつき、こうして書いている。

だから、全国にいる同志にこうして呼びかけているのだ。

しかし、あと5日しか残っていない。まだ600万部もあるのだ。

だが、焦ることはない。この数日間で一人でも多くの同志がポステイングに参加すれば、都内全戸ポステイングは実施可能なのだ。
あと5日やれることをやるだけだ。

票読み?

確かに重要だ。

全戸ポステイング配布していない状態での世論調査?
3世代住宅の高齢の主婦しか対応せず、留守番電話だらけの世論調査の結果?

そんなのは、田母神支持層とは無関係の調査でしかない。

意味がないのだ。

そんなことは、全戸ポステイングが完了し、(意外性ある)応援弁士が、街頭で堂々とかつ真剣に演説し続ければ、結果はついてくる。

田母神ボランテイアには勢いがあるのだ。
目先の小手先のことに惑わされる必要はまったくないのだ!

ただただ、田母神閣下を支持しているのであれば、それぞれの持ち場につき、役割を果たせばそれで十分なのである。

昨日、田母神ポステイング隊に参加された方は、少なくとも、すべてに気がついている。

彼らの多くは、安倍首相が銀座で舛添支持演説したことを知り、それに腹を立て、田母神ポステイング隊になだれ込んだのだ!

彼らの目的は何か!

無名の草莽崛起の市民、心ある市民が、田母神閣下の勝利を勝ち取るために、行動していることを、東京都民、いや日本国中の人たちに知らせるために行動を開始したのだ!

草莽崛起の活躍を通じて、
田母神閣下は、今度の選挙戦を通じて、「日本の英雄」そして「永遠の田母神」に生まれ変わるのだ!

田母神閣下は、この数年間、十分に活躍した。
街頭演説で語る姿は確かに、いつも真剣だし、いつもタフである。

そして、振り返ってみよう。
田母神閣下退官の時期、力強く、あの「田母神論文」を弁護した者が何人いたであろうか?
あの論文を弁護したのは、政治家では亡くなられた中川昭一先生ぐらいだったと記憶しているが、既に、この世にはいない。

そして、私がブログ活動している動機は、中川昭一先生や麻生首相を貶めるマスコミの手口を知ったからだ。

日本人として、今の日本のマスコミすべてが許せないのだ!

私は、あの時点で、田母神閣下を弁護できる術どころか、田母神論文に書いてある文献の存在すら知らない自分を恥じ、退官後に田母神演説会を聴講した頃を思いだしている。

都知事選はあと5日しかない。
田母神閣下は、獅子奮起の活躍をしたのだ。

我々がそれに応える番でないのか?
我々にできることをしようではないか?

幸い、ポステイング状況を分析した結果、500人の同志がポステイングに参加していることがわかった。

素晴らしいことだ。
マスコミにいいように情報操作されてきた、これまでのことを思い返すと信じられないような出来事が目の前で起きている。

恐るべし!田母神ポステイング隊!

選挙戦はあと数日間となったが、
その勇気と行動を、正々堂々と示そうではないか!



拙ブログを読まれている皆様へ
是非「ポステイング大作戦」にご参加を!

参加いただけない方は、選挙戦終盤での「口コミ大作戦」にご参加を!

田母神俊雄HP ポステイング大作戦
http://www.tamogami-toshio.jp/page/posting

田母神俊雄 ボランテイア登録
http://tamogamitoshio.sakura.ne.jp/reg/form.php



最終盤での選挙戦術

・都知事選終盤 「田母神勝利を導く」3大戦術 それは………
http://nihonnococoro.at.webry.info/201401/article_24.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

nagomi
2014年02月04日 13:13
残された時間、田母神支持者は全国津々浦々、どこにいても、全員が「チーム田母神」の一員として参戦 した、という悔いのない闘い に全力を尽くそうではありませんか。
観客ではなく一緒に闘う戦士として自分にできる事を実践するのみです。

一つだけ確かなことは、支援政党をつけた候補者並びに政党は誰が勝っても不戦敗であるということ。仮に舛添が当選しても自民党が勝ったとは誰もいえません。
唯一、孤立無援の中で本当の闘いをした「チーム田母神」の誇りある勝利に参戦する気概があれば必ず歴史が変わる事を信じるのみです。
Shirasu J
2014年02月06日 05:52
ここまで来れば、目先の勝ち負け以外に、結果として出ていることがあるように思います。
この選挙戦によって、我々は歴史の潮目を目撃しているのではないでしょうか?

この記事へのトラックバック