安倍首相殿 都知事選傍観しないでください 田母神陣営援護お願いします!

拙ブログは、安倍首相支持派、そして田母神支持派である。

しかし、今回の自民党の舛添支持に強い違和感を持っている。

その一方、この通常国会で取り扱うことが予定されている、「集団的自衛権の解釈変更」については、都知事選で公明の意向に沿った候補を支持したことを条件に、公明党を石破幹事長他が中心となって説得しようとしている構図がなんとなく浮かび上がってくる。
だとすれば、安倍政権は、「中共との戦争がもはや避けられなく、かつその時期が近いと周辺状況などから認識し、何が何でも集団的自衛権の解釈変更を進める」つもりなのであろう。

衛藤補佐官、集団的自衛権で「公明党を取る」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140125/plc14012510140007-n1.htm

石破氏「公明党とよく話し合う」…集団的自衛権
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140126-OYT1T00499.htm

集団的自衛権 石破氏が公明に配慮 野党間では違い鮮明に
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140126/stt14012622240002-n1.htm

そして、今回の安倍首相のインド訪問は、公明に集団的自衛権の解釈変更が、現実的に近づいている危機への対処として有効であることを理解させるための「素材」をインド政府から「何らかの公式情報」の形で得る目的で行われた可能性があるかもしれない。

言い換えると、シーレーン防衛上、集団的自衛権解釈変更の対象国に、「米国の他にインドを加える?」ための「布石?」あるいは「下ごしらえ?」という見方ができよう。
それぐらいしないと、シーレーン確保は現実的に難しいのではないかと、素人の私でも思いつつある。

海洋安保で協力確認 日印首脳会談 中国を念頭
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140126/plc14012600020000-n1.htm

そのような政治情勢の中で、安倍首相はみんなの党の渡辺喜美に政策協議を提案した。

首相、みんな・渡辺代表に政策協議を提案
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140125/stt14012520070007-n1.htm

これは、公明党が集団的自衛権解釈協議を「意図的に遅らせるか拒否した場合」の安倍政権側の保険である。
日本維新の会については、既に、集団的自衛権見直しに賛同している立場なので、連立に加わる心づもりは出来ているとみなしていいだろう。

集団的自衛権の行使容認…維新・橋下氏「突っ込んだ考え方まとめてほしい」 国会議員団に要請
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140125/stt14012517490006-n1.htm

これらの情報を並べてみると、都知事選終盤までに、公明党が集団的自衛権解釈変更に賛成しないと…………都知事選への自民党の方針変更のほかに、連立組み替えという荒技を準備している気配が感じられるのである。

また、石原慎太郎閣下が結いの会との協議進行に当てつける形で離党を再三口にしている。

もし、私の推理どおりだとすれば、田母神陣営は、選挙戦最終盤まで、自民党(有志)からの田母神閣下への支援は期待できない状況にあると受けとめるべきであろう。

それゆえ、私は、田母神陣営におけるボランテイア確保とボランテイア主体で選挙を闘いぬく必要性を再三、提言しているのである。

しかしながら、自民党が
都知事選は都知事選で個別の事案
集団的自衛権については連立組み替えを含めた対応を準備しているというハラなら
状況は変わってくる。

その場合、同志であるはずの自民党愛国議員が誰も田母神閣下を支援せず、石原慎太郎閣下、80歳のよぼよぼじいさん1人が田母神閣下を支えている構図を見ていて、それでも愛国議員か!と言いたくなる。

幕末の志士たち、そして自由民権運動時代の政治家たちは、少なくとも違った。

私は、歴史書を読みながら、身を捨ててでも筋を通そうとする政治家が、少なくとも明治時代にたくさんいたことを知ってしまったため、スキャンダルだらけの舛添支持を決定し、石原親子対決状態としてしまった、石原伸晃率いる自民党都議会組織および石破幹事長の「迂闊さと間抜け」さを指摘せざるを得ない。

しかし、まだまだ、修正はできるはずだ。
あれだけスキャンダル満載の舛添を社会が許容するはずがないのである。

舛添で、仮に当選できたとしてもスキャンダルの嵐で、都知事が半年持つとはとても思えないのである。

そこで、都知事選対応として、安倍自民党総裁がとり得る選択肢は5つある。

――――――――――――――――――――――――

都知事選対応 安倍自民党総裁がとり得る選択肢

①自らが田母神俊雄応援弁士をやる
②腹心の議員を応援弁士に廻す
③議員の自主判断での応援弁士行為を容認する
④田母神の政策を支持するような政策を投票日直前にアドバルン的にぶち上げる(東京都強靭化対策など)
⑤その他

※①の弁士候補

・男性弁士としては、安倍首相、下村大臣、新藤大臣、義家弘介議員、小泉進次郎議員
・女性弁士としては、小池百合子議員、橋本聖子議員、片山さつき議員、丸川珠代議員、三原じゅん子議員

――――――――――――――――――――――――

私は、③~⑤は対応可能なはずだと思っている。

④については、都知事選での各候補の公約などから、来年度以降の予算に反映させたいという国会答弁もあるだろう。

または、②については、安倍首相とみんなの党の渡辺喜美の間で政策協議が進みつつある政治状況であるため、みんなの党から連立参加の打診があった場合の交換条件として「みんなの党に田母神応援」をお願いするという選択肢もあるだろう。(※参議院選挙東京選挙区でみんなの党の候補者が30万票を獲得)

首相、みんな・渡辺代表に政策協議を提案
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140125/stt14012520070007-n1.htm

いずれにせよ、
安倍政権は、集団的自衛権の解釈変更が、当面、最大の政策課題となっている関係上
政権基盤不安定化リスクがある都知事選に深入りはしたくない
さりとて都知事選への無関心状態はまずい
連立組み替えとセットで都知事選打開策を仕掛けているので
今しばらく…………というシナリオで動いているのであれば

その方針は尊重したいが、石原慎太郎閣下からの要請?を受け、火中の栗を拾った田母神閣下へのなんらかの援護射撃の準備をお願いしたいのである。


追記
私の上記の推理は、公開されている情報から、安倍首相がおかれている政治状況を安倍首相の心情に照らし分析したまでで、私は特定秘密そのものを知らず、アクセスできる立場にもない。麻生首相と握手したことはあるが、安倍首相と握手したことはない。

この記事へのコメント

nagomi
2014年01月27日 13:10
<これらの情報を並べてみると、都知事選終盤までに、公明党が集団的自衛権解釈変更に賛成しないと…………都知事選への自民党の方針変更のほかに、連立組み替えという荒技を準備している気配が感じられるのである。

集団的自衛権の解釈変更について、公明との調整が長引き会期内成立はかなり難しいことが予想されます。荒業なしでは、棚上げの公算大なだけに、一挙に畳み掛ける大胆な推測は妙案です。
最近、公明代表のコメントは靖国、集団的自衛権について否定的な発言が目立つ裏に何かがあるのでしょう。

とどのつまり、公明は与党に留まるか離脱を覚悟で政策を優先するか、の正念場にあることは間違いありません。
かなり大胆な予測ですが、ひょっとしたらひょっとする起死回生の一手となるかもしれませんね。

ただし、仮に自民が戦略変更をするならば
①田母神勝利が絶対となるべき目算を立てること。
②連立組み替えを決断すること。
③維新における大阪と太陽が集団的自衛権については一枚岩になれること。(最近の石原閣下の離党を辞せず発言の動向)
なと゛限られた期間での決断と覚悟が必須となるのではないでしょうか。
Shirasu J
2014年01月27日 18:10
通常国会は、うまく立ち回れば、安倍政権にとっては全戦全勝の可能性があります。
ただ、公明との関係に埋没しているようでは、吉田松陰先生がどう思うか?と言いたいところです。
安倍首相は、終戦記念日前に松陰神社に参拝していたことをふと思い出しております。
Suica割
2014年01月27日 21:56
田母神氏が、細川氏に勝てる可能性を高めるには、過去の行動をもっと訴える事が大事。
都知事という都職員の最高管理責任者にろくろ回してばかりで政治家に必要な知識のアップデートを怠った人をつけていいのか?
まだ、やる気のみの若造の方がマシではないか?
と、都民が思うようになってくれれば、小泉人気に勝てる可能性が増します。
Suica割
2014年01月27日 23:01
赤旗より
同後援会の2011年の政治資金収支報告書によると、100万円の借入金の「借入先」として「舛添要一」の名前が記載されています。
前年(10年)までの収支報告書をみても、舛添氏からの借金残高を示す記載はなく、舛添氏への100万円の過払いは明らかです。
 ところが同年6月24日に「借入金の返済」として200万円を舛添氏に支出したことが記載されています。この“倍返し”から6日後の同月30日に、同後援会は解散しました。
Suica割
2014年01月27日 23:01
出資法より
第五条  金銭の貸付けを行う者が、年百九・五パーセント(二月二十九日を含む一年については年百九・八パーセントとし、一日当たりについては〇・三パーセントとする。)を超える割合による利息(債務の不履行について予定される賠償額を含む。以下同じ。)の契約をしたときは、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。当該割合を超える割合による利息を受領し、又はその支払を要求した者も、同様とする。
2  前項の規定にかかわらず、金銭の貸付けを行う者が業として金銭の貸付けを行う場合において、年二十パーセントを超える割合による利息の契約をしたときは、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。その貸付けに関し、当該割合を超える割合による利息を受領し、又はその支払を要求した者も、同様とする。
3  前二項の規定にかかわらず、金銭の貸付けを行う者が業として金銭の貸付けを行う場合において、年百九・五パーセント(二月二十九日を含む一年については年百九・八パーセントとし、一日当たりについては〇・三パーセントとする。)を超える割合による利息の契約をしたときは、十年以下の懲役若しくは三千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。その貸付けに関し、当該割合を超える割合による利息を受領し、又はその支払を要求した者も、同様とする。
これを判断材料に使いますと、2011年に借りて、6月に倍返しとすると、金利は単純計算で200%になります。
舛添がこの金の流れを貸出金と言い、言い分が通ったとして、出資法に引っかかる事になります。
つまり、警察の世話になるという事は都知事目指す場合では無い事になります。
nagomi
2014年01月28日 04:34
猪瀬氏5000万で辞職。細川10000万、舛添25000万。

ネット世論。
・猪瀬氏でよかった。
・細川、舛添当選の場合都議会が追及すれば半年持たな い。追及しないようであれば、都議会の良識が問われ る。
・まともなのはタモさんだけ。

失脚必然の都知事を選んでいいのか。→都民の良識を問う選挙戦にしなければ、都知事選の意義を失う。

短命が歴然とした無駄な都知事を選ンだあと、追及責任を果たさなければならない局面が訪れた時のことを、自民および都連は考えているのか。

この馬鹿げた選択をする愚を最大限に訴えることができる戦術に変更しなければ自民自身も王道を進むことはできない。
即刻、方針変更を亜ち出すべきです。



Shirasu J
2014年01月28日 04:57
Suica割様
ネガテイブキャンペーンは他ブログでもやっている関係上、自分としては田母神閣下肯定の視点からの提言のスタンスで、行けるところまで田母神選挙で突っ走ります。
ただ、ネガテイブキャンペーン型であってもコピペ中心では、説得性に欠けると思っております。
nagomi様
この件でブロガーの立場で今すべきことは、3種類あるように思います。
①ネガテイブキャンペーン・消去法組み合わせた田母神支持論、②自民党への対応方針を迫る陳情書、③田母神選対関係激励文書
です。
拙ブログは、現時点では②および③を優先させています。
とは言っても終盤にて「失脚必然の舛添・細川で本当にいいのか?」と一席ぶちたい気持ちはあります。

この記事へのトラックバック

  • 「ふじのくに」その県議団は ミンス党

    Excerpt:   都合が悪くなると政党名を隠す民主党の行動パターンは、すでに過去数年間に行われた国政選・各種地方選や首長選でお馴染みとなっている。   そして性懲りもなく、今度.. Weblog: 賭人がゆく (Yahoo!ブログ) racked: 2014-01-29 03:29
  • 韓国の対日姿勢 言って委員会

    Excerpt: やしきたかじんの亡き後、引き続き放映されている「たかじんのそこまで言って委員会」だが、1月26日は多種多様なお題があり、「そこまで言って言って言って委員会」というタイトルであった。 Weblog: 風林火山 racked: 2014-01-29 07:40
  • 舛添元厚労相 政治とカネの疑惑

    Excerpt: 都知事選の立候補者で、沢山のスキャンダルまみれなのは舛添元厚労相である。 Weblog: 風林火山 racked: 2014-01-29 07:41
  • 「福島は完全に破壊された」田母神俊雄候補の故郷を侮辱した細川護煕元総理

    Excerpt: 細川護煕元総理が、1/28日本外国特派員協会で講演を行いました。 その発言の内容が凄いのです。 「福島は完全に破壊された」 日本のマスコミが正常であれば、細川護煕元総理兼都知.. Weblog: 政治の本質 racked: 2014-01-29 23:18