司馬遼太郎は朝鮮マターになると文章が意図的に…という変な癖がある!

テレビ朝日の小松アナウンサーが、番組中に「韓国の対馬で…」と語ってしまったそうである。

【テレ朝】 小松アナ「韓国の対馬で… 」 モーニングバード
http://www.hoshusokuhou.com/archives/32630748.html

在日朝鮮人の帰化アナウンサーが、日頃思っていることを思わず口にしてしまったと考えればわかりやすい。
私は、テレビのニュース番組は、在日朝鮮人や在日朝鮮人帰化のこのような不愉快な発言、息子が窃盗を働き親父がセクハラ常習?のエロもんた等に我慢ならないので一切見ない。が、そんな実態であるにもかかわらず、テレビのニュース番組を見たい方は、スポンサーに対し、番組関係者全員の出自および帰化の有無、日本史をどの学校で学んだか(朝鮮学校か日本の学校か)等について確かめる様、要請すべきと思う。

さて、歴史を学び、ネットで情報収集するなどして、一番驚くことは、朝鮮の歴史と文化に係わること、キリスト教に係わる負の歴史である。

………………………………

・数々のテロ行為等

【速報】 靖国神社に放火しようとした韓国人
http://tokihakita.blog91.fc2.com/blog-entry-7901.html

関東大震災の朝鮮人暴動
http://ccce.web.fc2.com/sinnsai.html

在日韓国・朝鮮人のタブー、朝鮮進駐軍
http://ccce.web.fc2.com/ti.html

バージニア工科大学銃乱射事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E5%B7%A5%E7%A7%91%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%8A%83%E4%B9%B1%E5%B0%84%E4%BA%8B%E4%BB%B6

新宿区西早稲田2-3-18に集結する反日組織一覧表(随時更新)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n188388


・朝鮮人に突出して多い性犯罪

朝鮮人学校での差別事件、不当弾圧
http://koreanscrime.zymichost.com/

危険!朝鮮人犯罪
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/46.html

朝鮮人の性犯罪が激増で対策せまられる韓国社会
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11109985131


・韓国人聖職者は実は性犯罪者だらけ

韓国人宣教師2万人超える(クリスチャン) 日本では 韓国人牧師=性犯罪者 コリアンがカルト布教に熱心な理由
http://www.asyura2.com/12/cult9/msg/795.html

【米国】今度は韓国人牧師、未成年買春容疑で米警察に逮捕される!
http://blog.livedoor.jp/nico3q3q/archives/67874399.html

【インド/性犯罪】韓国人鬼畜宣教師、10代の少女たちを毎日のように陵辱、性暴行を繰り返していた!!!!!
http://uyosoku.com/archives/31011295.html

聖神中央教会事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E7%A5%9E%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%95%99%E4%BC%9A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

摂理 (宗教団体)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%91%82%E7%90%86_(%E5%AE%97%E6%95%99%E5%9B%A3%E4%BD%93)


・街宣右翼の正体は朝鮮人

右翼の正体
http://www.geocities.jp/uyoku33/

街宣右翼=保守派を装った朝鮮人
http://www.youtube.com/watch?v=Ezn0e_YOW2c

【画像】差別反対デモに朝鮮総連の在日トンスラーが登場
http://www.hoshusokuhou.com/archives/32362327.html


・嘘をまき散らす朝鮮人

朝鮮人強制連行の嘘
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/23.html

高市早苗 在日朝鮮人強制連行のウソを論破 平成22年3月10日2
http://www.youtube.com/watch?v=w_ZJBPnAqCE

従軍慰安婦の正体
http://ccce.web.fc2.com/ia.html

日本の教科書に内政干渉と韓国の捏造教科書
http://ccce.web.fc2.com/ky.html

【びっくりニュース】慰安婦が自らウソを証言「朝鮮戦争当時、日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた」
http://www.hoshusokuhou.com/archives/32353541.html


・韓国司法は暴走状態

南朝鮮「韓国」、インチキ裁判で自滅のカウントダウン
http://www.nikaidou.com/archives/40420

【韓国司法がまた暴走】ベトナム戦争の枯れ葉剤被害で米国企業に賠償命令
http://news-njk.doorblog.jp/archives/30436815.html


・朝鮮の食糞、人糞酒文化

朝鮮の食糞文化
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E9%A3%9F%E7%B3%9E%E6%96%87%E5%8C%96

トンスル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%AB

【人糞酒】トンスル【韓国伝統】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sake/1249345298/l50

【速報】 人糞酒トンスルが世界主要19カ国で一斉報道、韓国 「今すぐ拡散やめろおおおお!!」
http://zukolog.livedoor.biz/archives/32394303.html


その他韓国の知られざる歴史

・よくわかる日本と朝鮮半島の古代史【学校やNHKでは教えてくれない
http://www.youtube.com/watch?v=JvIpRFz2eK4

・韓国は2000年以上中国の属国だった?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6561508.html

・【韓国】「恥辱」高麗時代から朝鮮王朝時代まで続いた“貢女”の実態とは
http://desktop2ch.tv/news4plus/1303615399/

・ ■過去繰り返された近親相姦により遺伝子損傷が著しく、あんな風になってしまった韓国人
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-399.html

・【拡散】韓国人・朝鮮人が必死で隠す歴史的事実まとめ
http://www.news-us.jp/article/357188832.html

………………………………

これらの事実の大半は、新聞、テレビは決して報道しようとしない。
私は、かつて新聞を隅から隅まで読む方だったが、これらの事実を新聞記事で読んだ記憶はまったくない。

従って、今は、新聞、テレビにて歴史を知ることはないと思っているし、新聞は読むだけ時間の無駄な存在であり、既に生活必需品でも知的生活のツールでもない。
彼ら記者は、(その正体が在日朝鮮人であるがゆえに)、朝鮮半島の負の歴史を隠蔽したがっているのである。

さて、新聞、テレビがそうであるのと同様、出版界の世界においても上記の史実を知らず?、韓国を根拠なく異常にヨイショする有名な歴史小説家がいる。

司馬遼太郎である。

司馬遼太郎は、国内完結マターのテーマの場合、なるほどなあという文章なのだが、こと朝鮮マターになると、根拠不明、意味不明、論理不明解な文章となる癖があるようなので、以下に、その症状を解説する。

たとえば、司馬遼太郎の「この国のかたち一」(39頁、文庫本)にて、韓国を「数千年の文化と強烈な民族的自負心をもつその国」であると書いてある。

上記であげたような朝鮮史の事実を知っていたら、少なくとも「誇れるような数千年の文化」ではないことは確かであろう。
しかし、彼は、無邪気に(誇れるという意味で)「数千年の文化」と書いてしまったのである。

たぶん、司馬遼太郎がこの本を書いた時よりもネット情報をよく見る方の方が朝鮮史に詳しいのではないかと思う。

司馬遼太郎は、復員後、在日朝鮮人経営の新聞社に入社とある。

………………………………

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B8%E9%A6%AC%E9%81%BC%E5%A4%AA%E9%83%8E

記者時代
戦地からの復員後、生野区猪飼野東五丁目8にあった在日朝鮮人経営の新世界新聞社に大竹照彦とともに入社。

………………………………

次に、「この国のかたち五」を読み、鉄の伝搬、国産化についての記述がある。非常に違和感を覚える書きぶりなので、以下に解説する。

この本(文庫本)の111頁にて、「(鉄の製造について)師匠格の古代朝鮮の場合…」と始まる箇所があるが、どんな根拠を以て師匠格と書いたのか、参照できる文献等が見当たらない。
本人の思い込みとしか言いようがない。それでいて、109頁には、「いつから鉄の国産が始まったのか特定できないという趣旨」のことが書いてある。さらに、109頁には、「弥生時代の鉄は、日本製ではなく、ほぼ朝鮮半島から船載されてやってきた」とある。
この辺の件については、拳骨拓史、室谷克実の本を読んでいる人なら、古代朝鮮の支配状況から、そうはならないことぐらいは容易に想像つく話である。

私は、当時、鉄は平和的に伝来するものではなく、勝者による支配を伴う形態により普及したのではないかと見ているため、司馬遼太郎のこれらの記述は、古代朝鮮史に係わる思い込みがそうさせていると言わざるを得ない。

また、司馬遼太郎は、同じ本(この国のかたち五)にて

・118頁:「鉄が国産化されたとはいえ、安価に(中略)買えるようになるーまでには、五百年以上はかかったと思われる。」
・123頁:「十一、二世紀ごろから鉄の値段が安くなったことにある、ということは、さきにふれた」
・123頁:「(鉄は)零細な者にとっては、なお、高値だった印象がある」
・124頁:「それだけ鉄が安くなったと考えたい」
・127頁:「鉄が安くなったという事情があったと考えたい」

と書いている。

最初に想像で「五百年以上はかかったと思われる」と書き、次に、それが事実であるかのように置き換え、その次に「高値だった印象がある」と書き、その後で「安くなったと考えたい」とし、それでも安心できず?、「安くなった事情があると考えたい」と二度もダメを押しているのである。そして、どこにもそう判断する根拠は示されていない。
つまり、文章的に想像でシナリオを構成した、メモ程度の次元なのである。少なくとも歴史的見解にふさわしい、論理展開ではないことは確かだろう。

シナリオとしては面白く構成されている。ただ、こういう表現を繰り返し見せられると、司馬遼太郎はシナリオにそぐわない史実はあえて知らせずに構成しているという一部の評価に納得せざるを得ない。
少なくとも歴史家にふさわしい書き方ではないし、こういうシナリオで文章化するなら、最初に「鉄の価格がどの程度の期間でどの程度安くなったという仮説」を最初に文章として示してから書くべきだった。

そうすれば、こんな誤解を受けずに済むというものだ。

さらに、司馬遼太郎は日本人であること必要以上に自虐的に見ていることが、「この国のかたち五」(206頁と209頁)の以下の文章から伺える。

………………………………

206頁
朝鮮という華に朝貢して来ないのは、日本がそれだけ無知だったという形式論になる

209頁
「姜沆が、朱子学の教えのとおり、外国を野蛮と見ることが文明意識であったために、措辞の上で日本人を人としてあつかわなかったのは、その学問上当然といっていい」

………………………………

私は、「日本がそれだけ無知だった」、とか、「学問上当然といっていい」という表現をした、司馬遼太郎の自虐表現について、同じ日本人として怒りを感じるとともに、以下のような司馬遼太郎の自虐史観批判に賛同するのである。

司馬遼太郎という無知と自虐史観
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/ee1680a8a1eca612c0277b6211f6edee

こういう書きぶりの人なので、司馬遼太郎の書いた物について、『「韓国起源説」や「朝鮮文化大国説」のブースター的役割を果たし、今もなおその後遺症を残しているという一点については、氏の迂闊さを責めたい』という指摘も出てくるのである。

司馬史観と司馬朝鮮観について
http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-701.html

さらに、司馬遼太郎の作品については、「歴史的真実と風評とを織りまぜて、いかにも史実のように描いている」と以下に指摘がある。

司馬遼太郎の虚像
http://kareki.info/blog/848

致命的なことに、司馬遼太郎は、「在日鮮人の主張そのままに、これら陶工たちが強制連行されたうえに、日本人から差別され続けたと書いた」とまで批判されてしまうのである。

NHKと司馬遼太郎の詐術
http://qazx.blog.eonet.jp/docdoc/2010/04/nhk-4b88.html

そう考えると、司馬遼太郎なる作家は、歴史家気取りの歴史小説家という評価がぴったり当てはまるのではないかと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

そうなんだ
2016年02月14日 08:16
昨夜のNHK番組見て(途中でやめて)、大きな違和感を抱きネット検索でたどり着きました。司馬遼太郎の作品は読んだこともないのに途中で半島への媚を感じたのですが、やはりと思いました。日本人のルーツは樺太あたりから南下した縄文人のはずで、顔は丸顔、胴長、短足、性格はのんびり・・・・ただし怒るとかなり執念深い。他のNHK番組によれば世界史にもまれな狩猟系の定住村落を実現したのに、半島の遺伝子が大陸の覇権(どさくさ)に紛れて侵入してきたのをありがたがっていたとは情けない限りです。ネットの普及でもっと(司)馬脚が現れますように(もしや、作家のバックにも半島系??)
管理人
2016年02月14日 13:16
そうなんだ様
司馬遼太郎は、歴史小説を書くための史料提供の便宜を各方面から受けたようです。
これを機会に、司馬遼太郎のエッセイものをお読みなられてはいかがでしょうか?
文章的に不正確かつ、論理的飛躍ある文章が見つかることでしょう。
ひょっとすると、小説家は論理的な文章を書くことが不得意なのかもしれません。

この記事へのトラックバック