副島隆彦は良い本は書いているが……(その3)

話は変わり

それから数十年が経過し…………………

民主党が政権をとって、事態は一変した。今まではっきりしなかった在日朝鮮人の存在がにわかに表面化したのである。彼らは、日本を政治的に支配する目的で外国人参政権や人権侵害救済法案の法制化を公然と民主党に要求し、実際、民主党国会議員は、民団の会合や韓国の大統領との会談の場で外国人参政権を約束したことが確認されている。

しかし、「新版 日本の秘密」では、このような在日朝鮮人の思惑、主張についてはふれていない。

※参考
在日朝鮮人の本音
http://blog.goo.ne.jp/alembic0309/e/2c21574dc7942cc25c81542096cd6af6

民主党は、在日朝鮮人(民団等)の主張に沿う形で、外国人参政権、夫婦別姓、人権侵害救済法案などの日本解体法案を準備した。
野田政権末期には、「人権侵害救済法案」が二度閣議決定された。
遡って、小沢一郎が民主党の幹事長の時代は、民主党が日本解体法案を国会で強行採決しやすくすることを目的とした、「国会法」改正が目論んでいた。

国会法改正案の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1128.html

国会法改正まとめ
http://www37.atwiki.jp/kokkaihou/

一方、副島隆彦については、「外国人参政権賛成」であり、日中韓について、「副島さんは若い頃からアメリカに従い韓国・北朝鮮を低く見る日本が嫌いで、「中国が父で韓国が長男で日本は次男」というアジアの序列が好きで、好んで話しておられたそうです。」という指摘がある

―――――――――――――――――――――

両S氏の外国人参政権についての意見と食事のこと
http://blog.goo.ne.jp/leo7deg/e/c6c9de93540fa3ad721d37a166453291

北九州市出身の在日の知人が、副島隆彦さんも同じ町で近所に住んでおられたそうで
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1044151265

副島隆彦さんは北九州市出身の在日だそうですが本当ですか?プロフィールやネット
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1044193105

副島隆彦を語るスレ 38
http://desktop2ch.tv/eco/1314928098/

―――――――――――――――――――――

私は、副島隆彦は、外国人参政権の危険性、問題点を理解していないのではないかと考えている。

当会が外国人参政権に反対する理由
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/hantai_sulu_liyuu.htm#3

つまり、副島隆彦が、著書にて意図的に在日朝鮮人に係わる重大な事実について避けるか省略したい意図があることを指摘したいのである。

次に、日中韓の歴史的格付けについては、副島隆彦の持論とされる「中国が父で韓国が長男で日本は次男」という関係は、韓国人が好む思考である。
私は、副島隆彦が在日朝鮮人だと思っていないが、「韓国が長男で日本は次男」だとする発想が気になっている。

日韓の交流史に係わる本を著作している、拳骨拓史、室谷克実の本を読めば、韓国から日本に伝播したものが仮に少しはあったとしても対朝鮮半島との関係における格付けは、日本の方が圧倒的に格上であり、古代から歴史的に朝鮮半島に影響を与えてきたのは日本であることぐらいはこれら両氏の著作から直ぐにわかることである。

そして、副島隆彦は、その著書の中で、日米安保を毀損させた鳩山由紀夫と小沢一郎を支持していることを表明している。

例えば、「新版 日本の真実」364~365頁において、小沢一郎をロックフェラー家に認められた「現在の日本国王」として紹介している。

ところが、小沢一郎は、韓国にて日本を侮辱した。

小沢一郎の反日の正体!2009年12月韓国での講演にて
http://www.youtube.com/watch?v=0ipUq0UvMcU

小沢一郎は、基本的に韓国びいきなのである。

小沢一郎の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/204.html

拡大解釈すると、アメリカロックフェラー家による在日朝鮮人による日本支配として小沢一郎を「日本国王」と位置づけている可能性を私は否定しない。

ただ、この件は致命的だった。

小沢一郎が離婚!東日本大震災後国民を見捨てて逃亡!元夫人による衝撃の暴露、在京キー局絶賛黙殺中!
http://www.news-us.jp/article/275055255.html

もっとも「真正」保守で「真正」日本人なら、エビデンスなしに日本国王などいう称号つきで、天皇陛下以外の人間を語ることはないはずだ。

一方、
鳩山由紀夫については、「国籍選択制度の廃止に関する請願」の紹介議員である。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/176/0004/main.html
この法案は、基本的に在日朝鮮人に都合良い法案である。

また、鳩山由紀夫は、在日朝鮮人が要望する、数々の反日政策に賛成している。

鳩山由紀夫の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/559.html

鳩山由紀夫は国会で「朝鮮式水飲み」を披露したことで知られる。

日本人は普通行わない韓国式水飲み法。民主党の歴代3人の首相は全員韓国の傀儡首相
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-809.html


また、鳩山由紀夫夫人は、首相夫人時代、事もあろうに首相官邸に韓流スターを首相官邸に招待したことが知られている。

それゆえ、なぜ鳩山由紀夫や小沢一郎が素晴らしい政治家なのかその根拠を見出せない。

少なくとも(真正)日本人のための政治家でないことだけは確かであろう。


総括


副島隆彦は著書で自慢するにふさわしい良い本を書いていることは私は認める。
だが、その一方で巧妙にある存在、ある事実を避けているような気がしている。

それは、占領下におけるGHQと日本共産党との係わり、戦後政治における日本人なりすまし議員(在日朝鮮人)の係わり、戦後政治における在日朝鮮人帰化政治家の存在、民主党政権を生んだ背景とその正体(マスコミ、在日朝鮮人)についてである。

少なくとも「新版 日本の秘密」においては

・占領下におけるGHQと日本共産党との係わり
・占領下時代の日本共産党と社会党の係わり
・日本共産党と朝鮮総連の係わり(特に占領時代)
・吉田茂首相時代、首相官邸を襲った在日朝鮮人の襲撃の動機
・戦後政治における在日朝鮮人政治家(韓国の政治家を含む)の存在と係わり
・民主党政権を生んだ背景とその正体(マスコミ、在日朝鮮人)
・鳩山由紀夫や小沢一郎が素晴らしい政治家であるとする根拠

などについて、テーマとして取り上げるべきだった。

さらに、副島隆彦自身が、(流布され迷惑している)在日説とやらを強硬に否定し、その一方で日本のタブーについて自画自賛するほどの著書を出していると意思表示されているのであるから、
今後執筆されるのであれば

・韓流ブームなどに係わるマスコミ、電通、在日朝鮮人、韓国の係わり
・パチンコ、風俗業界における在日朝鮮人組織およびその真実
・最近表面化した、在日朝鮮人財界の真実

―――――――――――――――――――――

蓮舫議員が節電補助金汚職疑惑!! & パチソコと吉原ソ○プは韓国政府出資だったという驚愕の事実!!
http://www.hoshusokuhou.com/archives/26128847.html

反日マスコミについに捜査のメスが!!!!! メディアに潜んでる売国奴の一斉逮捕間近か!!!! これ以上売国するなら見過ごす事は出来ないと警告!!!!!
http://asianews2ch.livedoor.biz/archives/26313475.html

―――――――――――――――――――――

などについて、取り組まれんことを期待するものである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • マスコミ 88  「安倍晋三の出自」 説

    Excerpt: 安倍晋三の出自を暴く ~ 安倍晋三は日本民族解体主義の異民族。 http://blog.goo.ne.jp/tenkasurounin36/e/e7867d3e2baf7480db4746d33.. Weblog: 邪馬台国 下関 racked: 2016-12-28 03:07