自民党が弱腰外交を続ければ維新政党新風が参議院で議席をとる可能性が出て来た?

自民党政権による第二次安倍内閣が発足して約10日経過した。

円安、株高、景気対策など、無難な出だしである。
正月返上での予算編成など、これから政策の目玉が続々出てくるはずだ。

だが、どうも納得できないのは韓国への外交姿勢である。
朝鮮学校無償化しないのは当然として、

・河野談話廃止が現実化しない点
・竹島の日の式典を政府主催しない点
・頼まれてもいない韓国に特使を派遣する点
・その特使に額賀議員を指名した点
・靖国放火犯を韓国高裁が中共に引き渡されるのを容認した点
・竹島領有問題を国際司法裁判所に提訴することをウヤムヤにしている点

である。

また、韓国はキリスト教信者が多いが、基本的には儒教国である。
その儒教国に対して、頼まれてもいない状況で、就任早々特使を派遣するのは、自らこの国がパチンコ資金や在日帰化議員に支配された属国であると認めるようなものではないか
と言いたくなるのである。

私は、基本的に安倍政権支持者であるが、この韓国に配慮し過ぎるのではないかと疑われかねない状況にいささか辟易しつつある。
そして、ネット上では、その状況を利用して保守陣営から安倍支持者を引きはがそうとする離間工作が盛んに行われつつあるようだ。

もう黙ってはいられない状況なので、韓国の靖国放火犯引き渡し拒絶に関する外交的制裁措置を述べさせていただく。

思いつくものをとりあえずあげておきたい。

・在日外国人に対する何らかの取締を強化すること
・民団、朝鮮総連関係の選挙運動を徹底摘発すること
・外国人の選挙運動に刑事罰を科すこと
・韓国人の入国規制を強化すること

さて、
維新政党新風という政党がある。
政策的には、愛国保守である。

http://seisaku.sblo.jp/

ただ、私は、この政党は日本維新の会と比較すると、実に欲がない政党で、地味すぎて?随分損をしているのではないかと思っている。

基本政策はシンプルでぶれがない。30年先の国家のあり方を考えた場合、保守市民にとっては確かに国家のかたちはそうあるべきだと思える政策ばかりである。

ただ、目先の政策課題は必ずしもそうではない。
というのは、保守市民・大衆受けする愛国的政策をこの政党は邪道?だとしてして取り上げてこなかったかもしれないのだ。

たとえば、今度の参議院選挙で

・NHK解体民営化
・偏向捏造報道を続けるマスコミに対し、法規制を強化し、偏向報道処罰、コメンテーター処罰法案を新設する
・パチンコ禁止あるいはパチンコ課税
・竹島領有の件を国際司法裁判所に提訴し、提訴に応じないなら韓国に経済制裁する
・在日特権廃止
・在日を将来的に韓国あるいは北朝鮮に強制送還する
・国会議員、地方議会議員は、在日帰化議員ばかりなので議員出自公開法を法制化する
・反日活動を行う宗教団体の認可を取り消す(キリスト教会など)

と言えば、既存政党が公約にしていないので注目度が増すのに、それを言わないのが不思議でしょうがない。

とはいえ、維新政党新風は、次回参議院選挙に候補者をたてるそうだ。
「維新政党・新風」参議院選挙出馬記者会見動画
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4915.html

2010年の参議院選挙では、維新政党新風は、保守共倒れを懸念して候補者をたてなかった。賢明な判断だったと評価したい。拙ブログもそう推奨した。

・国民新党、維新政党新風、幸福実現党が参議院選挙で一定の成果をあげるための戦略
http://nihonnococoro.at.webry.info/201005/article_20.html

あの参議院選挙において、敵失によって自民党はかろうじて民主党の単独過半数を阻止した。

しかし、今度の参議院選挙は違う。民主党、社民党、未来の党、共産党が束になって自民党引きずり下ろす作戦となるのは明らかであり、マスコミは、産経以外すべて反日左翼状態となっている。
先の衆議院選挙では、自民党は比例得票率が小選挙区ほどではなかった。その要因としてマスコミによる相次ぐ大勝報道があげられ、比例では自民党票の一部が第三極に流れたことが確認されている。

私は、このままだと今度の参議院選挙において似たような現象が起きかねないと予測している。

問題は、その受け皿である。

保守層で真正保守側サイドになればなるほど、安倍総裁は支持したいが、対韓政策、対マスコミ政策を全面支持している訳でないので欲求不満状態になられている方が増えていると私は推測している。

一方、既存の第3極については、たちあがれ日本が消滅した今、平沼赳夫先生を支持するつもりはあっても橋下徹アレルギーがある間、愚民が橋下徹を支持している間は、様子見せざるを得ないという判断も働くだろう。

そういう意味で、制約が少ない、維新政党新風は、候補者を当選させるまたとないポジションにあると私は思っている。

ただ、候補者を当選させるには、少しだけ、保守市民受けする愛国的政策

・NHK解体民営化
・偏向捏造報道を続けるマスコミに対し、法規制を強化し、コメンテーター処罰法案を新設する
・パチンコ禁止あるいはパチンコ課税
・竹島領有の件を国際司法裁判所に提訴し、提訴に応じないなら韓国に経済制裁する
・在日特権を廃止する
・在日(犯罪者)を韓国あるいは北朝鮮に強制送還する
・国会議員、地方議会議員は、在日帰化議員ばかりなので議員出自公開法を法制化する
・反日活動を行う宗教団体の認可を取り消す(キリスト教会など)
・公務員給与10%引き下げ、NHK・日銀・JRA職員給与大幅引き下げ
・すべての非正規雇用従業員の社会保険の充実
・反日国への奨学金制度を廃止し、日本人学生への奨学金を拡充する
・郊外型大規模店舗への課税強化(環境税の名目、イオン、ユニクロなど)

などを目玉にすれば、注目度が増すような気がするのだ。

そのメインターゲットは、前回衆議院選挙を棄権した20代の若者(フジテレビ抗議デモに参加した階層)である。
今まで投票に行かなかった愛国的な若者に(小選挙区は自民、比例は維新政党新風)呼びかけるのである。保守陣営にとっては好ましいことではないか。

確かに、上記政策は、国家のかたちという視点でみれば、枝葉末節の事ばかりだろう。
だが、これらが克服されない限り、国のかたちが歪められていると考えるならば、選挙の目玉として取り上げる価値はあるのではなかろうか?

そういう意味で、安倍内閣、自民党執行部が、このまま対韓外交において弱腰、下手に出るようなことばかり続けているのであれば、

参議院選挙において、
小選挙区は自民党かもしれないが
比例はより愛国的な政党に投票せざるを得ないと
判断する保守系支持層が増えないとも限らない

という認識を持っていただきたいのである。

安倍内閣、自民党執行部におかれては、なんらかの制約によって現在の対韓外交が履行されていることは理解しているつもりであるが、
国民が納得するような制裁外交、
たとえば、
韓国に対し友好親善をニコニコ語る一方で

・韓国経済に不利となる円安誘導を加速させ
・サムソンの特許侵害に対し経済的圧力を仕掛け
・韓国製食品の検疫強化
・韓国人売春婦徹底摘発

などを行うつもり?であることは理解しているが、

・在日外国人に対する何らかの取締を強化すること
・民団、朝鮮総連関係の選挙運動を徹底摘発すること
・外国人の選挙運動に刑事罰を科すこと
・韓国人の入国規制を強化すること
・在日朝鮮人の犯罪者の強制送還先を韓国ではなく、北朝鮮とすること

などを検討、示唆いただきたいのである。

最後に、安倍首相は選挙期間中におけるネット活動を解禁する方針と伝えられているが、この措置によって最も得をするのは、優秀な保守系ブロガーを党員に有する「維新政党新風」となると私は予測している。
それゆえ、念願の一議席獲得のため、今まで投票に行かなかった、若者(非正規雇用者)のニーズを維新政党新風が選挙公約の目玉として反映させる必要性を痛感するのである。

この記事へのコメント

coffee
2013年01月04日 17:05
「維新政党・新風」のことを取り上げて頂き、ありがとうございます。
それにしても、安倍内閣、自民党政権の「主張しない外交」は情けなさ過ぎます。
韓国相手に特使を派遣し、「韓国は最も重要な隣国」という首相の親書を朴槿恵(パククネ)次期大統領手渡す安倍晋三は、どうかしています。
coffee
2013年01月04日 17:07
声明
安倍新政権は領土を守り抜く決意を示せ!

12月21日、自由民主党の安倍晋三総裁ならびに石破茂幹事長が「政府主催で2月22日を『竹島の日』として式典を開催する」公約を総選挙から僅か5日で見送ることを表明した。

これは、総選挙を受けて政権を担はんとする政党を代表したとは思へぬ発言である。政権に就く直前に公約を変更することは、彼らが批判する民主党の「マニフェスト詐欺」よりも質が悪いのではないか。また、石破幹事長が「日韓関係が悪化して喜ぶのはどこかを考へる必要がある」などと詭弁を弄したが、竹島が韓国に不法占拠され、得してゐるのは韓国であり、損してゐるのは日本であらう。そもそも現に竹島が不法占拠されてゐる事実を前に損得勘定を持ち出すなど愚かしい限りだ。

自民党は『総合政策集』なる公約において「『竹島の日』を祝ふ式典の開催」と掲げてゐるが、島根県が定めた「竹島の日」は元来「竹島の領土権の早期確立を目指した」(島根県「竹島の日を定める条例」)ものであり、奉祝の意など断じてない。この点からも本質的に領土問題の深刻さを理解せぬまま、自民党が選挙向けのパフォーマンスとして斯様な公約を掲げたことは明らかだ。

維新政党・新風は、政府主催で「竹島の日」式典を開催し、来年2月25日に予定されている韓国大統領就任式にわが国内閣総理大臣が出席しないことを強く求めるものである。

平成二十四年十二月二十二日
維新政党・新風
Shirasu J
2013年01月04日 19:09
coffee様
前から維新政党新風のテーマを考えておりました。テイミング的にとりあげるべき時と思っております。
勝手ながら党本部にも提言として提出させていただきました。
維新政党新風、とりあえず1議席とりましょう!
日本尊皇攘夷戦線
2013年01月05日 08:00
 国民は安全保障に興味がない。安倍政権を長期化するにはデフレ脱却の礎を築き、参議院選挙で勝利すること。間違ってもシナ、朝鮮との国交断絶や戦闘があるなどと思うなかれ! 第一、式典は目的ではなく手段ですし、たった2ヶ月で準備できる代物なのでしょうか?
394 :名無しさん@13周年 :2012/12/21(金) 20:48:43.47 ID:Jtqa7/d90
在日の嫁を持つ友人から情報入った
こんなチラシが家族から嫁宛の手紙に入ってたらしい
うろ覚えだが

「前と同じくPCを持ってる者はネット右翼の感情を煽って離反させよう。
新聞が記者解釈の範囲ぎりぎりでミスリード記事を出してくれる。
我々はネット上でそれを支援しなければならない。
ネット右翼は単純だから同じネット右翼が叩いていればそちらに流れる。
言葉使いに気をつけて上手くやれ。
安倍の曖昧手法を逆手にとって前回と同様に離反させる最初の好機である。
夏までに安倍を失墜させ憲法改正を阻止し、良識的日本人と協力して参政権を勝ち取ろう」

  とはいえ、「維新政党・新風」を支援するのは賛成です。が、彼らにそれだけの力がありますかね?それよりも親安倍の元たちあがれと橋下を分断したほうが良いのではないですか?
 自公政権は内部に石破茂、河野太郎、公明党という不穏分子を抱えている。「強硬路線をやれ!」といって出来る状況ではないでしょう。まあ、池田大作が消えたなら状況が変わるでしょうが、そんな当てはないだろう?
Shirasu J
2013年01月05日 10:03
ご指摘の情報については
http://nihonnococoro.at.webry.info/201212/article_31.html
にて拡散済みです。
少なくとも分析力と判断力ないブロガーは淘汰されるでしょう。
橋下徹対策については、独自視点での原稿を近々出稿予定です。
分断については、平沼先生や西村真悟先生からのメッセージがないうちは、うかつなことは書きにくい感じです。
維新政党新風には、比例で1議席とらせてあげたいと思っております。
日本尊皇攘夷戦線
2013年01月05日 12:43
>分断については、平沼先生や西村真悟先生からのメッセージがないうちは、うかつなことは書きにくい感じです。

私が恐れているのは「反自民人民戦線」の結成です。ですから、その前に民主党、維新の会など参議院選での脅威をあらかじめ排除・弱体化しておいて再び自民党に有利にさせるのが、目的です。衆参両院で勝てたなら安倍氏の権威は強固なものになります。そうすれば少なくとも反日勢力粛清は進むでしょうから。
Shirasu J
2013年01月05日 17:08
随分心配されているのですね。私は、自民党から雇用されている立場ではありませんが、やるべきことをボランテイアで淡々とやるだけのことです。
私が思うに、各支部長はもっと情報発信すべきであるし、支部職員はもっとポステイング等をやるべきだと思っています。
日本尊皇攘夷戦線
2013年01月05日 18:57
>随分心配されているのですね。

 いや、B層を信用していないのです。未だに民主主義や民意を大切にしている人間に聞きたいわけです、「あいつらの何が信用できるんだい?」と。

 平成21年、管理人様も「民主党だけは危ない」と危機感を抱いていらっしゃったと思いますが、誰ひとりまともに聞いてくれる人はいませんでした。民主党以上にそいつらに不信感を抱いているわけです。
Shirasu J
2013年01月05日 19:42
B層向けに、一見不まじめなブログかツイッターやるという選択肢があります。
そうすれば、B層にどう説明すれば効果的かコツがつかめるかもしれません。

日本尊皇攘夷戦線
2013年01月05日 21:05
管理人殿
 話せば分かる相手をそもそもB層とは呼ばないのではないですか?
 第一、素人が政治をやったらどうなるかは私ごときが説明するより、民主党政権を見たほうが分かり易い。それが理解できないようでは・・・。

 まあ、「理解してもらう」のではなく「洗脳する」のであればできなくはないでしょう。特に何らかの「ショック」があったあとならあっという間に洗脳できるようですし(ナオミ・クライン著『ショックドクトリン』)。
Shirasu J
2013年01月05日 21:39
当方、話してもわからない階層向けに「一見ふまじめなブログ」はいかがでしょうかと書いております。
私は、ブログでは、B層ではなく、投票する愚民と定義しております。以下は、ブログの過去原稿です。投票する愚民の定義と挙動について、扱い方について、私の考えをまとめたものです。B層について、問題意識お持ちなら、ご自分でブログ等にて発表されてはいかがでしょうか?
・ターゲットにすべきは投票する愚民である
http://nihonnococoro.at.webry.info/201006/article_21.html
・投票する愚民の扱い方
http://nihonnococoro.at.webry.info/201006/article_26.html
Shirasu J
2013年01月05日 21:41
上記コメントの続き

・投票する愚民」は日本解体法案の争点隠しと強行採決に気づき行動すべきである。
http://nihonnococoro.at.webry.info/201007/article_9.html
・選挙に勝てば日本解体法案をすぐに法案提出する民主党を支持する愚民は3杯の毒杯を飲む覚悟があるのか?
http://nihonnococoro.at.webry.info/201007/article_10.html
・参議院選挙最大の争点は、外国人参政権問題であることを愚民に伝えるべきである
http://nihonnococoro.at.webry.info/201007/article_6.html
・今度の総選挙は投票する愚民対策が焦点となるのは間違いない!
http://nihonnococoro.at.webry.info/201202/article_3.html
・騙される人は何度も騙される(B層は実は低学歴ではない?)
http://nihonnococoro.at.webry.info/201206/article_32.html
ジャン
2013年01月06日 10:34
初めまして。
仰ることは分かるのですが、安倍さんは慎重にやってるだけだと思います。
「竹島の日の式典を政府主催」等⇒これをやれば後でマスコミが陰湿なネガティブキャンペーンをやるのは明らかです。
今はじっと抑えて参議院で自民党が過半数行くようにするのを優先しなきゃいけないと思う。
保守の人は理念が強い人多いけど、その分この手の情報で流されて「反感」になってる人が多い様に思える。
気持ちは分からなくも無いですが、焦ったら維新の会や民主、みんなの党等の思う壺です。

僕は夏の参議院選挙で自民党の候補者(比例も)に票を入れますよ。
Shirasu J
2013年01月06日 17:41
投稿いただきありがとうございます。
拙ブログは、基本的には選挙区も比例も自民投票者を増やす趣旨でのテーマ選定を検討しています。
が、自民党のほかに、潜在的な保守支持層を発掘し補完する保守政党の必要性(たちあがれ日本のような政党)を渇望しており、その趣旨から本テーマを選定しました。
参議院で1議席とれれば、対韓国への強硬策はこの政党に先陣を任せておけばという流れができます。

この記事へのトラックバック