麻生副総理 「切り貼り」で失言報道されやすい理由発見しました

麻生副総理のスピーチは確かに面白い。
特に、たとえ話が独創的で記憶に残る。
私も麻生副総理の講演なら、忙しい時に動員されたとしても聞きたい気持ちはある。
また、麻生副総理の外交手腕、政治センスは私個人も素晴らしいと感じている。もう一度総理大臣になっていただきたい気持ちはある。先日のビルマ訪問時の、戦死した日本兵が葬られている墓地での麻生副総理の「尊厳なる立ち振る舞い」は、道徳の教科書に掲載いただきたいくらい感動的であった。

しかし、反日マスコミにとっては、麻生副首相の言動はどうも格好の獲物に映るようだ。

言いにくいことをズバっと言う心構えは、確かに素晴らしいことだが。ただ、それは、自分に係わる失言報道についてマスコミに対し、訴訟、信用毀損罪、偽計業務妨害等での刑事告発含めて、いつでもやるぞと知らしめた人に有効であって、麻生副首相が首相時代は、あえて、そうした手段に出なかったことで、再び狙われていると私は受けとめている。

そして、その理由は、話題の選定に隙がありすぎることに起因しているようなのだ。

そう考える理由を、私は下記ニュースから発見した。

―――――――――――――――――――――

・麻生副総理が終末期医療めぐる発言撤回、一般論ではなく私見
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK059510920130121
麻生副総理が終末期医療めぐる発言撤回、一般論ではなく私見
2013年 01月 21日 17:06

 [東京 21日 ロイター] 麻生太郎副総理兼財務相は21日午後、この日の社会保障制度改革国民会議での自身の発言に関してコメントを発表し「私個人の人生観を述べたものだが、公の場で発言したことは適当でない面もあった」として発言を撤回し、議事録から削除するよう申し入れる考えを明らかにした。

 報道によると、副総理は午前に開かれた国民会議で、医療費問題に関連して、患者を「チューブの人間」と表現したうえ「私は遺書を書いて『そういうことはしてもらう必要はない、さっさと死ぬんだから』と渡してあるが、そういうことができないと、なかなか死ねない」などと発言した。続けて副総理は「(私は)死にたい時に死なせてもらわないと困る」とも述べ、「しかも(医療費負担を)政府のお金でやってもらうというのは、ますます寝覚めが悪い。さっさと死ねるようにしてもらわないと、総合的なことを考えないと、この種の話は解決がないと思う」などと話した。

 コメント発表前に財務省内で記者会見した副総理は「終末医療のあるべき姿について意見を言ったものではない。発言の内容からはっきりしている」と釈明。自身の発言が「一般論としてではないのは、文章を読み返してもはっきりしている。私見を求められたので、私見を申し上げた」と説明した。

・マスコミの抜き出し方に批判殺到--麻生氏の「さっさと死ねるように」発言の真意とは

http://matome.naver.jp/odai/2135876488879941901

―――――――――――――――――――――

どういうことかと言うと、実務的に話さなければいけない場面で私見としてのたとえ話を面白くかつわかりやすく喋りすぎて、「今回はそこが狙われた」ということである。

面白く、わかりやすく喋ることは当然だと思うが、明らかに狙われている場面で、議事録が作成されるような専門的議論を行う会合の場にて、面白くわかりやすいたとえ話を持ち出すことは論外だと思っている。

狙われていると自覚しているのであれば、
「今日はこういう失言をしたと後日報道されかねないのでこう言っておいたと皆さん記憶しておいてください」
とか、
記者を指さしながら「繰り返しになりますが今日はこう言いました」
という類の嫌みの一つぐらいは日常的に言うべきであるし、支持者側にとって護りきれる限界があることもご認識いただきたいのだ。

また、専門家が集まる会議なら、面白くわかりやすい私見での一般論ではなく、実務的かつ論点ペーパーに沿って発言されるべきであり、準備されている官僚作成の論点ペーパーが気に入らないなら、事前に官僚を呼び、こういう趣旨で纏めろと指示すればいいだけのことである。

副総理本人は、たぶんすべてに気がついておられ、そのうえで発言を訂正され、それがロイターにて報道されたことについて私は気づいているつもりではあるが、
国会議員を何年もやり、首相までされた方であり、安倍叩きを許さない雰囲気を維持、醸成しつつあることを認識されているのであれば、今後は、私見としてたとえ話を持ち出していい場面とそうでない場面を使い分けられんことを今後は望む次第である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

coffee
2013年01月25日 00:20
もっと言葉を選ぶべきだ。
学習効果がない。
Shirasu J
2013年01月25日 07:49
そういう事です。

この記事へのトラックバック