美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 保守の中に問題解決を遅らせたい勢力がいるようです?

<<   作成日時 : 2012/12/22 05:42   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 5

自民党は、当初の公約と裏腹に、「竹島の日」式典の政府主催を見送るそうだ。

・「竹島の日」式典を見送り 安倍自民、日韓関係改善に現実路線
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121221/stt12122121130013-n1.htm

この記事の文面から、自民党は、どこかの国から指示されて式典の政府主催を見送っているように思える。

次に、韓国への特使派遣の件の中止の件。

・【安倍新政権】韓国への特使派遣、急遽先送りに・・・ 「行くな!来させろ!」「なんの配慮をする必要があるんだ!?」=ネット民
http://blog.livedoor.jp/doyasoku2ch/archives/21466016.html

こちらは、自民党は指示されて仕方なくやっているようである。

ただ、指示した方は、致命的勘違いをしたようだ。

理由は2つ。

・現時点での首相は野田首相。外務大臣は玄葉大臣。つまり、二重外交していることになる。
・組閣前であり、次期総理大臣も外務大臣も内定しておらず、外交交渉手続き的に拙速かつ稚拙である。(組閣前の特使派遣は私的用事とみなされるということ)

ただ、外交交渉せずに、こちらから特使を派遣したり、配慮して式典を取りやめるからには、韓国との外交は、今後、我が国がすべて指図し韓国が従う関係でなければ、国民は納得しないであろう。

また、特使のメンバーを見ると、血筋的に匂うものがある。そして、韓国に配慮する日韓議員連盟など、やめさせるべきだろうし、今回の特使派遣で「性接待」など、受けないでほしいものだ。(あの種の顔を見ると、「性接待」がらみに思えて仕方ないということ)


話題をマスコミ問題に変えよう。

あるパブリックコメントについて、提出締め切り直前に、ネット上で呼びかけがなされていることを確認した。

・【マスコミ終了のお知らせ】放送法改正で外国人が番組に影響を与えないように規制できるとのこと
http://www.hoshusokuhou.com/archives/21450577.html

今更、ここで書いたところでどうにもならないことかもしれないが、気になることがあるので書かせていただく。

それは、このパブリックコメントの事実を知りながら、当該当事者であるため、あえて知らせずに済まそうとした勢力がいるのではないかということである。

どういうことかと言うと、規制強化は、反日組織だけでなく許認可を受ける企業、団体に等しく適用される。

従って、この件では、保守、反日に関係なく、面倒なことに巻き込まれたくない、寝た子を起こすようなことはしたくないと思うはずだ。

また、関連事項として、NHKに対し、偏向報道行為を裁判所に訴えた方々がいる。
しかし、この裁判の原告団代表から、上記パブリックコメントに関して、意見提出の呼びかけはなかったはずだ。

不思議な話である。

・もともと知らなかったのか
・知っていてあえて知らせようとしなかったのか

私は、知りたいくらいである。

別件となるが、
ある有名な対マスコミ訴訟で、誰もが勝訴を確信した証拠をある言論人が入手し、裁判用に有能な若手弁護士に託した。
ところが、その弁護士は、なぜかその証拠を裁判にて提示しなかったそうである。そのため、その裁判で保守側は敗訴したとの話を「ブログや出版活動で著名な保守系言論人」本人から直にお聞きした。その弁護士は現在、日本を代表する愛国議員になっているそうである。

こんなケースもある。特定階層批判の団体なのだが、ここ数年の活動経緯を眺めてみると当初の設立目的と実際の活動内容との乖離が目立つ団体がある。設立目的のテーマにあえてふれようとしないのがどうも気になるのだ。保守が政権奪還すれば、陳情やりたい放題になるはずだが、組閣後何もしなければ、そのうちに変だと気づく人が出てくるかもしれない。

参議院選挙直前、愛国者の多くが参議院選挙の争点が外国人参政権反対であると認識し、ネット上で全国各地でのデモが呼びかけられている時に、外国人参政権反対デモの日に会員同士でピクニック登山した「宴会大好き」な保守と称する団体もある。

団体、個人名を書かないが、わかる人にはわかる話である。

だからと言って、これらの現実に驚き、がっかりする必要はない。

これらの事実を知り、怒っているあなたが、保守の「最後の砦」なのだ。

だから、こう書かざるを得ないのだ。

日本にとって大事だと思うことは、政党任せ、団体任せ、人任せにせず、自分で調べ自分で実行すべきなのだ。

そういう保守市民が増えることで、保守陣営も変わるかもしれないと私は思いたいし、そうあってほしいと願っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
安倍、竹島の日の政府式典見送り!早くも公約違反・「出来ることしか書かない」も嘘だった・竹島問題で悪化...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2012/12/22 23:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
自民党の中から、注意深く反日左翼勢力を排除する以外にないでしょうね?真の保守になろうとしている安倍内閣の足を引っ張るものは全て排除されると言う恐怖感を与える事が出来れば成功かも知れません。

nami
2012/12/22 19:43
まず、石破の支持者の正体を暴くことでしょう。
古賀、山崎、加藤、野中あたりが裏で動いている感じです。
Shirasu J
2012/12/22 19:59
とにかく選挙で国民に約束した公約を反故にするのは許されることではありません。
しかも、韓国大統領の就任式に出席するために。
coffee
2012/12/22 23:57
自民党の公式フェイスブックにこの件についての発表がありました。
朝日新聞の捏造だった様です。
石破氏が、安倍内閣にとっての癌である事は間違いの無い事実だと思いますが、一応石破氏のブログにもコメントしました。
国民は見ていると知って貰うしかないと思いましたので。
nami
2012/12/23 00:07
coffee様
公約を反古にする幹事長は不要です。
nami様
石破はクリスチャンですが、どうも朝鮮系と思わざるをえません。
朝日は石破に取材して書いたんでしょう。
Shirasu J
2012/12/23 06:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
保守の中に問題解決を遅らせたい勢力がいるようです? 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる