マスコミ記者は素行不良者ばかりと思った方がいい

最近、マスコミ関係者による暴行事件が立て続けに起きている。

普通の企業で私的な場面で暴行沙汰は滅多にない。

業界全体が、素行が悪い、とんでもない者たちを選んで採用してきた結果なのであろう。

―――――――――――――――――――――

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121006-OYT1T00827.htm?from=main7

NHKディレクター、タクシー蹴る…そこに警官

. 信号待ちのタクシーをけったとして、警視庁渋谷署は6日、NHKディレクターの前野公彦容疑者(44)を器物損壊の疑いで現行犯逮捕した。

 同署幹部によると、前野容疑者は6日午前0時頃、東京都渋谷区のJR渋谷駅前交差点で、信号待ちをしていたタクシーのドアなどを蹴り、損壊した疑い。近くにいた警察官が取り押さえた。前野容疑者は、「酒に酔っていて記憶がない」と供述している。

 NHK広報局は「職員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を調べたうえで適切に対処します」とコメントしている。

(2012年10月6日20時19分 読売新聞)

―――――――――――――――――――――

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120922/crm12092208260000-n1.htm

北海道新聞記者を逮捕 妻殴りけが負わす、容疑否認

2012.9.22 08:25 [暴行・傷害]
 札幌・中央署は21日、妻をバッグで殴り軽傷を負わせたとして傷害の疑いで、札幌市中央区南1条東、北海道新聞社編集局編集本部記者、佐藤一容疑者(49)を現行犯逮捕した。同署によると「妻が暴れたので当たっただけ」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、21日午後10時10分ごろ、中央区にある自動車販売会社の敷地で、妻(44)の顔をバッグで殴り、鼻に打撲のけがを負わせた疑い。

 中央署によると、助けを呼ぶ声を聞いた人が110番し、駆け付けた署員が逮捕した。妻は「お金のことでもめた」と話している。佐藤容疑者は酒を飲んでいた。

 北海道新聞社編集局は「社員がこのような容疑で逮捕されたことは誠に遺憾です。事実関係を把握した上で適正に対処します」としている。

―――――――――――――――――――――

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121002/crm12100219450020-n1.htm

日経記者を書類送検 運転手に傷害容疑
2012.10.2 19:44 [暴行・傷害]
 警視庁築地署は2日までに、傷害の疑いで日本経済新聞社産業部の男性記者(39)を書類送検した。

 送検容疑は8月1日未明、東京都中央区銀座7丁目の路上で、通りかかったタクシーのバンパーを蹴り、降りてきた運転手(48)の頭を腕で締め付けるなどし首に軽傷を負わせた疑い。

 築地署によると、記者は酒を飲んで帰宅する途中で「やったのは事実」と容疑を認めている。

 日経新聞広報グループは「運転手の方には大変迷惑をおかけした。示談が成立したと聞いており、検察の処分を待って対処したい」とのコメントを出した。

―――――――――――――――――――――

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120830/crm12083011310007-n1.htm

「誰に口をきいている」 タクシー運転手に暴行 容疑の札幌テレビ記者逮捕
2012.8.30 11:26 [暴行・傷害]
 札幌・中央署は30日、タクシー運転手に乱暴したとして、暴行の疑いで、札幌市手稲区星置、札幌テレビ放送記者、熊頭新平容疑者(26)を現行犯逮捕した。同署によると「事実が違う。納得できない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、30日午前2時ごろ、同市中央区南の歩道で、タクシー運転手の男性(52)の胸ぐらをつかんだ疑い。熊頭容疑者は警察取材を担当し、当時は酒に酔っていた。運転手にけがはなかった。

 中央署によると、熊頭容疑者は、札幌・ススキノで帰宅のためタクシーに乗車し、体調不良を訴えていったん下車。車を降りて「大丈夫ですか」と声を掛けた運転手に「誰に口をきいている」と絡んだ。

 札幌テレビ放送総務部は「このような事態を招いたことは誠に遺憾。事実関係を確かめ、厳正に対処する」としている。

―――――――――――――――――――――

NHK松平アナは暴行常習癖があったことを指摘しておきたい。

―――――――――――――――――――――

・タクシー運転手暴行、本番中に鉛筆を投げたNHK平松アナ、フリーに
http://unkar.org/r/news/1198175417

―――――――――――――――――――――

NHKの松本会長が国会答弁で片山さつき議員の質問に対し、高い給与を支払っているのでいい人材が確保、維持できているなどとする趣旨の答弁をテレビで見たことがあるが、私は詭弁であると思う。
http://satsuki-katayama.livedoor.biz/archives/6899545.html


暴行事件がこれだけ発生しているのは異常としか言いようがない。
明らかに、素行不良な者たちばかりである。
業界全体で取材態度が悪いのは、マスコミ業界がこういう者たちばかりを採用しているからであろう。
業界全体が精神的に病んでいると言ってもいいくらいだ。

従って、NHKについては採用試験は、経営委員側で一括管理させた方がいいと私は思うし、そうすることで素行不良な者たちの採用をシャットアウトできるかもしれない。

また、これは余談だが、マスコミ取材陣をわざとに怒らせ、暴行段階に発展したことを咎める手段があるということを指摘しておきたい。
そういう意味で生放送時に、外野席から大声で「偏向報道やめてください」と言うのは実に効果的だろうと思うのだ。

この記事へのコメント

coffee
2012年10月12日 23:59
マジでマスコミには犯罪者が多い。
朝鮮人が多いから当然です。
コネ入社のボンボンも多いし。
Shirasu J
2012年10月13日 05:59
こういう人種に報道をまかせてはおけません。

この記事へのトラックバック