「皇室の伝統を守る国民の会」が30日に発足」 日本会議

以下、日本会議からの情報の転載です。

…………………………………………………………………

産経新聞は5月23日、「皇室の伝統を守る国民の会」が30日に発足することを伝え
ました。日本会議事務局が設立準備を担い、国民の会の活動内容を整える準備を進めてお
ります。
現在、各界各層から約450名の方々のご賛同が得られており、30日に向けて設立経
過と趣意書、活動方針の策定作業を進めています。

(産経新聞記事一部抜粋)
皇室の伝統「守る会」30日に発足 櫻井よしこ氏ら
 政府が「女性宮家」創設を検討していることを受け、慎重論を唱えるジャーナリストの
櫻井よしこ氏や岡崎久彦元駐タイ大使らが中心となり「皇室の伝統を守る国民の会」(守
る会)を発足させることが22日、分かった。30日に都内で設立総会を開く。女性宮家
創設が将来的に女系天皇への道を開きかねないとして、皇位の男系継承の維持を訴えてい
く。
 呼びかけ人には、中西輝政京大名誉教授や小堀桂一郎東大名誉教授、葛西敬之JR東海
会長、稲盛和夫京セラ名誉会長、俳優の津川雅彦氏ら28人が名を連ねる。役員には、服
飾評論家の市田ひろみ氏や、歌舞伎俳優の片岡仁左衛門氏、ホリプロ社長の堀義貴氏らが
すでに就任している。
 政府は、皇族方の減少に歯止めをかけるため、女性宮家の創設に向け、有識者ヒアリン
グを2月に開始、すでに5回のヒアリングを終えた。今秋には皇室制度の改革案をまとめ
、来年の通常国会に皇室典範改正案など関連法案を提出する方針を固めている。
 これに対し、守る会の呼びかけ人は「女性宮家創設は皇位継承と切り離せない」「一般
民間男性が皇族になることは皇室の将来に重大な影響がある」など5つの見解をまとめ、
各界に協力を呼びかけた。
(「産経新聞」5月23日)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック