老練な亀井静香先生の次なる一手に注目しよう!

亀井静香議員が国民新党の党首を解任された。

先ほどのニュースで亀井静香議員の国民新党離党の発表があった。

――――――――――――――――――――――――――
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120406/stt12040618110011-n1.htm

亀井氏が国民新党離党表明
2012.4.6 18:09 [国民新党]

 国民新党の代表を「解任」された亀井静香氏は6日夕、都内の同党本部で記者会見し、離党すると表明した。

亀井亜紀子氏「静香氏は、ごみは捨てろと」
――――――――――――――――――――――――――

党則に不備がある模様なので、解任決議が無効か有効か私は判断しない。


――――――――――――――――――――――――――
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120406/stt12040601380003-n1.htm

国民新「解任騒動」の原因は党則不備 
2012.4.6 01:36

 記者会見する国民新党の亀井亜紀子参院議員=5日夜、参院議員会館
 トップ「解任」は有効か、無効か-。亀井静香氏の代表解任をめぐる国民新党の連立政権維持派、離脱派双方による主張の食い違いの原因は、議員総会の規定すらない党則の欠陥に端を発している。

 下地幹郎幹事長(連立維持派)「党所属の議員の過半数で総会を開き、そこで決まったことは有効だ」

 亀井亜紀子氏(連立離脱派)「議員総会は代表が招集するものだ」

 両氏は5日、こう主張し、互いに「本家・国民新党」を訴えた。下地氏は「8人中6人が参加した議員総会」の決定の正当性を主張したわけだが、そもそも党則に議員総会に関する規定はない。亀井氏はこの点をもって無効と断じた。

 だが、同じ欠陥は亀井氏側にも言える。党則は代表について「党の最高責任者であって、党を代表し、党務を総理する」と書いてあるだけ。総会招集の権限を明記しているわけではない。

 実は同党には代表選出の明確な規定もなく、関連するのは「役員は所属する国会議員の総会において選出する」との項目しかない。平成17年の結党以来、一度も代表選を実施したことがなく、亀井静香氏も21年の衆院選で代表だった綿貫民輔元衆院議長の落選を受け、「議員の同意」で代表に就任した。

 その後、同党は圧倒的な存在感を誇る亀井静香氏の「オーナー政党」となり、党則改正の機運はなかった。政党交付金として約4億円の税金を受け取る公党、しかも与党でありながら、党の基本をおろそかにしてきたツケが回った格好だ。

――――――――――――――――――――――――――

さて、政権交代後の2年間、外国人参政権法案の閣議決定、審議入りの事態が何度か発生した。

その閣議決定を断固として拒絶し続けることで、政権交代後、日本解体法案が一つも成立していない。

――――――――――――――――――――――――――
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%80%E4%BA%95%E9%9D%99%E9%A6%99#.E5.A4.96.E5.9B.BD.E4.BA.BA.E5.8F.82.E6.94.BF.E6.A8.A9.E3.83.BB.E4.BA.BA.E6.A8.A9.E6.95.91.E6.B8.88.E4.BE.B5.E5.AE.B3.E6.B3.95.E6.A1.88.E3.83.BB.E5.A4.AB.E5.A9.A6.E5.88.A5.E5.A7.93.E6.B3.95.E6.A1.88.E3.81.AB.E5.8F.8D.E5.AF.BE

外国人参政権・人権救済侵害法案・夫婦別姓法案に反対 [編集]2010年通常国会において、民主党が提出を表明していた外国人参政権・人権救済侵害法案・夫婦別姓法案に、亀井が反対を表明し閣議決定を拒否したため民主党は同法案を上程出来なかった。

自民党が提案した国籍改正法には、偽装認知が起きるとしてDNA鑑定を明記するよう要求。しかし、国民新党以外の党が賛成したため可決成立となった。

選択的夫婦別姓制度については「家族のきずなを大事にする中で取り上げなければならない法案なのか」と述べ反対している[20]。

外国人地方参政権の付与に反対しており、亀井が党代表を務める国民新党も同様に反対姿勢を示している。

――――――――――――――――――――――――――

これは亀井議員の功績である。

ところで、

亀井議員は、小沢議員と連動し消費税法案阻止に走り、石原新党構想に小沢議員一派と連携させようとしてきた。

――――――――――――――――――――――――――
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120402/stt12040217080004-n1.htm

亀井氏「小沢氏と石原氏、手を結ぶ場合も」新党構想で強調
2012.4.2 17:07 [国民新党]
 国民新党の亀井静香代表は2日のフジテレビ「知りたがり!」で、石原慎太郎東京都知事を代表とする新党構想に関し、民主党の小沢一郎元代表が連携する可能性について「国家のために働こうという気持ちは2人ともまったく同じ。互いに手を結ぶ場合も起きてくる」と述べた。

 自らと小沢氏の関係については「今は良好だ」、石原氏とも「一心同体だ」とそれぞれ強調。「私は(与野党をまとめて)自社さ政権をつくった男だ」とも述べ、政敵関係とされる小沢氏と石原氏を接近させることに意欲を示した。

 亀井氏は放送終了後、都内で記者団に対し、大阪維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事が亀井氏との連携に現時点で否定的な考えを示したことに対し「そう言うに決まっているじゃないの。政治家が腹を割って話したら、いろいろな新しい状況が生まれてくるものだ」と語った。

――――――――――――――――――――――――――

しかしながら、ここで興味深いのは、解任された亀井議員が、意外にさばさばしている?ようなのだ。

つまり、亀井といえば国民新党という政権与党のマイナスイメージがあったのだが、クーデター的解任騒動によって、イメージアップにつながり、かえって石原新党に参加しやすくなったからである。

――――――――――――――――――――――――――

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120406/stt12040601350002-n1.htm

国民新党ドタバタ「解任」騒動 連立維持派「公党私物化許さぬ」 離脱派「気が狂った将校のクーデター」
2012.4.6 01:32

亀井代表らの解任を発表する国民新党の自見副代表(右)=5日、東京・平河町の国民新党本部(矢島康弘撮影)
 それはまさしく「内紛」と呼ぶべきできごとだった。連立維持の是非をめぐる国民新党議員8人の対立は、維持派6人が代表である亀井静香氏の「解任」を決めたのに対し、離脱派の2人の亀井氏が「無効」を主張。事態は誰にも止められない泥仕合に発展した。野党はこの騒動を格好の攻撃材料にしようと虎視眈(たん)々(たん)。国民新党は野田佳彦政権の足かせとなっている。(斉藤太郎、水内茂幸)

 「代表が大多数の意見に従っていただけなかったのは極めて残念。断腸の思いで代表を解任した」

 「新代表」に選出された自見庄三郎郵政改革担当相は5日午後7時40分ごろ、党本部で記者会見し、苦渋の決断だったことをあえて強調した。しかし、同席した森田高総務政務官は亀井氏に対する6人の素直な感情をこう代弁した。

 「公党を私物化することは許されない」

 連立維持派の行動は素早かった。自見氏と下地幹郎幹事長は議員総会が終わると国会内の民主党幹事長室に直行した。待っていたのは輿石東幹事長や樽床伸二幹事長代行ら民主党幹部。自見氏らは新役員のもとで今後も連立を維持する意向を伝達した。

自見氏らの狙い通り、樽床氏は会談後、記者団に「正式な手続きで役員人事が行われた」との認識を表明した。これで国民新党の自見新体制は、民主党のお墨付きを得た形となった。

 一方、連立離脱を主張する亀井亜紀子氏は怒り心頭だった。連立維持派からの「解任通告」の電話を無視した後、参院議員会館の事務所で開いた反論会見で、6人を罵倒した。

 「党本部で起きているのはクーデターだ。党本部に立てこもっているなんて、ちょっと気が狂った将校といいますか…。やっていることが醜い」

 亜紀子氏の批判の矛先は野田政権にも向けられた。「そもそも(3月29、30両日の)首相と亀井代表との会談結果を受け入れず、連立解消を認めようとしない政権に問題がある。このことを長引かせると政権の傷はますます深くなる」。

 その頃、亀井静香氏自身は東京・赤坂の料亭で、元秘書でもある自民党の武田良太衆院議員を相手に杯を重ねていた。

「ほっとけばいい。取るに足らない話だ」

 亀井氏はこう言い放った。実際、宴会中に下地氏から何度も電話が鳴ったが無視した。料亭を出る際には、努めて平静を装い「まあ、みんな、それぞれの人生、しっかりと、今からも生きてもらいたい」と記者団に言い残した。

 下地氏らが「解任」を急いだのは、自民党が予想以上の強硬策に出たためだ。脇雅史参院国対委員長は5日の記者会見で「態勢が整わない内閣と審議することはありえない」と述べ、6日以降の国会審議は不可能と宣言した。

 これでは結党以来の悲願である郵政民営化改正法案の成立が遠のいてしまう。慌てた下地氏は5日、断続的に亀井氏に接触した。

 「郵政法案の審議に影響を与えないように、代表と私で離党しましょう」

 亀井氏を慕ってきた下地氏は2人で泥をかぶることを提案したが、亀井氏は最後まで首を縦に振らなかった。下地氏は亀井氏との「決別」を決心した。

 しかし、この決断は功を奏さなかった。自民党の大島理森副総裁は記者団に「依然として国民新党が与党か野党か理解に苦しむ」と述べ、なお審議拒否の構えを崩さない。

 国民新党の結党時に代表だった綿貫民輔元衆院議長は産経新聞の取材にこう嘆いた。「私が作った政党で内輪もめをしている。情けないことだ…」

――――――――――――――――――――――――――

日本人は、基本的に判官びいきである。

だから、次回総選挙では、亀井静香議員、亀井亜紀子議員に多くの同情票が集まるだろう。

一方、クーデターで国民新党を乗っ取った議員たちは、次回総選挙で惨敗するに違いないと私は予測している。

ただ、そうは言っても、国民新党を乗っ取った方は、民主党あるいは民主党支援組織側から何らかの見返りがあったという見方ができる。(次回総選挙のための資金支援?)

なお、
中川昭一議員が亡くなられた当日、弔問客で最も
長時間弔問していたのは、亀井議員だと指摘する情報がある。(亀井議員が嗚咽している割に自民党の弔問客が淡々としていたことは実に不可解)
そういうこともあり、故中川昭一議員の意を受けたつもりで日本解体法案の閣議決定を拒絶し続けたとすれば、亀井先生は義理人情のかたまりのような人かもしれないと思い至るのである。

――――――――――――――――――――――――――
http://yutori2ch.blog67.fc2.com/blog-entry-661.html

中川昭一への弔問 麻生は沈痛な表情を浮かべ、亀井は嗚咽をもらした

2009/10/05

1 : ノイズw(長屋):2009/10/04(日) 22:56:51.71 ID:Vxxpz2Dq

中川昭一元財務相の自宅に弔問に訪れた政治評論家、三宅久之氏は4日夜、中川氏の自宅前で報道陣の取材に応じて、「(私は)8月、中川さんの(衆院選に向けた)総決起大会で断酒宣言を迫った張本人。ストレスを高じさせてしまったのかなぁ、と思った。(中川氏の遺体に)『そんなことありませんよね』と声をかけた」と語った。

三宅氏によると、自宅内では弔問に訪れた麻生太郎前首相が沈痛な表情を浮かべ、亀井静香金融・郵政改革担当相がおえつをもらした。三宅氏は「(亀井氏は遺体と)長時間対面し、一番おえつしていた。ずっと同士だったから」とおもんばかった。


日本を守るために日本人が考えておくべきこと

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091004-00000566-san-soci

――――――――――――――――――――――――――

亀井静香議員は、老練かつ老獪な議員である。

新党構想話がまったく相手にされず
連立与党離脱を無視され
国民新党代表を解任されたと言っても

結果として、そうなっただけであって
実は、こうなることを自らデザインしていた可能性はなきにしもあらずである。
解任された被害者を装いながら、実は、国民新党の亀井だったことを有権者から忘れさせ、イメージアップするのにまんまと成功したかもしれないからだ。

なぜなら、

平静を装いつつ

「ほっとけばいい。取るに足らない話だ」
「まあ、みんな、それぞれの人生、しっかりと、今からも生きてもらいたい」
「静香氏は、ごみは捨てろと」

と発言している。

とても並の人にはできる芸当ではない。

そして、この騒動続きの中

どんな逆境にあっても
亀井静香議員は、ドラエモンのポケットのような脳みそから次から次に奇手、妙手を編みだし、新たなターゲットに挑戦し続けるのであろう。

だから、我々も
亀井静香議員の功績に感謝しつつ、
亀井先生の次なる一手に注目すると同時に
亀井先生の精神的たくましさとアイデアマンぶりを見習うべきなのだ。


亀井静香先生 

政権与党内での外国人参政権法案阻止のご活躍 
ありがとうございました!

そして 

New Image 亀井静香 頑張れ!



補足
――――――――――――――――――――――――――

郵政民営化に反対した亀井先生は、小泉首相に刺客を送り込まれ、それでも生き残った強者です。

亀井先生が、くだらない政治屋であると決めつけることは簡単ですが、政権交代後のあの政権与党で少数政党の代表でありながら存在感を示し、「閣議決定拒否」という類稀な影響力を行使したことはとてもマネできるものではないと思います。

私は、亀井先生が小沢議員とのつながりがなければ支援したいところですが、ただ、亀井先生の政治の世界は、基本的に義理、人情を重んじる世界のようであり、そう簡単に割り切れるものではないのだろうと推測します。

この記事へのコメント

glass insulators value
2012年09月05日 20:19
今私は、望んで正確に適切な情報をこのサイトに気づいてくれてうれしい!
Paris escorte
2012年10月22日 13:16
D:本当に興味深い詳細は、私が探していただけで何、私をたくさんwritten.Aidedている。
esccort girl
2012年11月19日 05:26
素晴らしいサイトはここにあるが、私はあなたがこの記事で説明したのと同じトピックをカバーする任意のユーザーのディスカッションフォーラムを知っていたかどうかを知りたいと思ったのですか?私は本当に私は同じ興味を共有する他の経験豊富な人からアドバイスを得ることができるコミュニティの一部であるのが大好きです。あなたが何かお勧めがありましたら、私に知らせてください。ありがとうございました!最高の願い!
Shirasu J
2012年11月20日 07:02
あなたは、何者ですか?

この記事へのトラックバック

  • 政治の信頼回復 青山繁晴

    Excerpt: 4月4日、スーパーニュースアンカー、ニュースDEズバリ!のコーナー。 Weblog: 風林火山 racked: 2012-04-06 23:46
  • タイタニック号と大きな嘘

    Excerpt:  今月でタイタニック号沈没から100年になるらしい。ユネスコが沈没したタイタニック号を水中文化遺産保護条約の保護対象とするという。 『国連教育科学文化機関(ユネスコ)は5日、今月で沈没から100年を.. Weblog: 日本は危機的な状態です! racked: 2012-04-07 16:15