それでも保守か!

産経記事に同名タイトルの記事があったので、触発されて、私も書かせていただく。

………………………………………………………………………
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120209/stt12020907100001-n1.htm

笹幸恵 それでも「保守」か?
2012.2.9 07:07
 フリーになる前、私は編集記者をしていた。初めて執筆や取材を依頼するときは、どんな人であれ緊張したものだ。それは今でも変わらない。こちらの取材意図がきちんと伝わるよう細心の注意を払い、誠意をもって対応する。基本は手書きで手紙を送る。そのための封筒と便箋は、相手によって変える。もっとも、一度に多くの人に執筆を依頼するような雑誌の企画では、手書きなど今どきあり得ないだろう。ワード文書のほうがスッキリしていて見やすいという利点もある。

 しかし最近は、それすらもしない人がいる。ある雑誌では、電話で企画趣旨を説明し、それで私への執筆依頼が完了したと思ったらしい。これまで何度も仕事して、お互いに気心が知れているのならわかるが、初めて依頼を受ける雑誌である。この場合、普通は雑誌の最新号ぐらいは送るものだが、それさえない。催促して送ってもらった企画趣旨を見ると、「海外の戦地をよく訪れている人」という程度の認識で依頼してきたのが一目瞭然だった。あまりに失礼である。

 時を置かずして、今度は別のある団体から講演の依頼があった。知人の紹介ということだったが、夜、携帯電話のショートメールに「○月○日○時に講演をお願いしたいので電話ヨロシク」と記されていた。これ、私に電話しろってことか。

 そういえば2年ほど前も、ある新聞社から寄稿を依頼されたことがあったが、二重線で誤字を訂正したワード文書のコピーであった。修正するくらいなら印刷し直せ。そのぐらい、さしたる手間ではないはずだ。

いずれも、あまりに安易である。新入社員だって、もうちょっとマシだろう。しかも彼らは保守を標榜(ひようぼう)している。その旗を掲げるなら、ごく一般的な礼節ぐらいわきまえなさい。誰に対してもこんなふうに安易かつ乱暴な対応をしているのなら、社会人として二流である。それとも、大御所センセイに依頼するときは平身低頭なのだろうか。人によって態度を変えているなら三流である。(ジャーナリスト)

………………………………………………………………………

この記事は、残念ながら、感情で書かれた記事であると私は評価する。原稿料をもらえる立場の方が書く記事ではないと思う。

もし、同じテーマで書くとしたら、こういうネタがあると思う。


団体関係のネタ

・保守を名乗るのに、無料の集会、デモを一切企画実施しない団体
・最近の若者は元気がないなどと週刊誌でさんざん吠えておきながら、自分達は街頭演説は一切せず、原稿料もらえる立場でしか活動しない知識人
・原稿料をもらって「野田首相に物申す」というタイトルでTPP大賛成の提灯記事を産経に寄稿した知識人
・出典を書かず盗作状態のブログ、出典を書かない知識人の書
・団体関係者はひどい暴言状態なのに、団体に反論する人に対し礼儀作法をわきまえた言葉遣いを要求するブログ
・重要情報を配信しているのに、「公式見解ではない」などとただし書きをつけて配信する団体
・ブログランキングボタンのクリックを会員に呼びかける団体
・気に入らない会員のコメントにいちゃもんをつけ、退会するようにしむける団体
・無名の人が主催するデモが終わった後で、主催者に確認もとらずにデモ隊を次のデモ誘導しようとした団体
・支部幹部だけでホテルで定期的に勉強会を開催する団体
・公安に対し、気に入らない人の根も葉もない噂を流す団体関係者
・肩書きを見せびらかし、自分の権威にひれ伏せさせようとする団体関係者
・無料講演会、ボランテイア政治活動が一切ない団体
・他団体主催イベント情報の周知、拡散を行わない団体
・全国的大規模デモの当日、レクレーション行事を優先した団体


そして、このネタに関して、自民党についても言いたいことがある!

①落選した愛国議員をなぜか支部長にせず、落選して活動休止状態で支部長のままの方がいらっしゃる件

・西川京子(元衆議院議員)が、落選後、支部長になる基準を満たしているのに、他の議員を恣意的に支部長に選出
http://www.nishikawa-kyoko.jp/?p=222
・赤池誠章(元衆議院議員)が、山梨一区の支部長になれず、他の人に支部長を奪われ、結果的に参議院全国区支部長に転出を目指す
http://akaike.blog-freejapan.jp/


②韓国が国家ぐるみで捏造慰安婦問題を提起しているのに河野談話を否定しようとしない件

・「主権回復を目指す会」から自民党への抗議活動
2月15日呼びかけ
http://shukenkaifuku.com/?page_id=745
なお、この件では、「そよ風」が衛藤晟一議員に陳情したとの情報がある。

③日本人なりすまし議員、外国人献金が問題となっていて、スパイ防止法の法制化が必要な情勢なのに、いまだにスパイ防止法を語らない谷垣執行部

・スパイ防止法をかつて廃案にしたのは、谷垣議員、大島議員だとする指摘がある。
http://blog.goo.ne.jp/tsubasa99/e/b90da92d181f23936bfaa39b4599e914

④自民党所属のパチンコ議員

・自民党遊技業振興議員連盟
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E6%B0%91%E5%85%9A%E9%81%8A%E6%8A%80%E6%A5%AD%E6%8C%AF%E8%88%88%E8%AD%B0%E5%93%A1%E9%80%A3%E7%9B%9F

パチンコ業界?の資金で、マスコミが支配され、政権交代されたのに、自民党内にパチンコ議員がいるのはまったく納得できない。

⑤地方議員の選挙支援に無頓着で選挙区を私物化する国会議員の噂

詳細は書かないが、どこの選挙区でも大なり小なり起きている話だろう。



最後に、橋下維新の政治塾応募者が2000人と報道されてしまった時点で、自民党が勝ち残る道は、

もっと保守らしく振る舞うべき

この一点に尽きると思うのだ。

そして、来る国政選挙においては、

「国想う在野議員の会」のメンバーを最優先で当選させるべきなのだ!

http://kuniomou.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック