テレビの劣化はどうしようもないが出版界の劣化も進んでいる

年末、年始、本を読もうと準備されていらっしゃる方が多いと思う。

テレビの劣化に我慢ならない私は、テレビを見ない正月3年目を迎えつつあるが、最近の大半の新刊書の劣化に気づき、この原稿を書いている。

新刊書で劣化している分野は、新書、教養書の類に集中している。
それらの大半は、著者が原稿を書きためてから本にしたものでなく、出版社側で売れる著者なので出版企画し、著者あるいはゴーストライターがそのテーマに沿って
書き、編集者が売れるべく細工した本であると思われるからだ。

以下、この条件に該当しそうな執筆者を紹介させていただく。

---------------------------------------------

・池上彰

司会している番組で、菅首相が庶民的な場所で食事をしていると語り、麻生首相は……などと調べもせずに?語った愚か者である。
マスコミ出身者であるのに、経済、歴史の入門書が多い。知識人向けの本はまったくない。
また、多作である。有能なゴーストライターと編集者がいたから出版化できるのであろうか?
この程度の内容なら、インターネットの専門家サイトで十分間に合うのだ。


・斉藤孝

日本語に関する本は悪くない。だが、それ以外の分野の(経営、自己啓発、学習参考書)本は、私は評価しない。
かなりの多作であることから、本当に、書きたくて書いたとは思えず、どちらかと言うと入門書ばかりで、出版社から執筆依頼があり、編集者の努力のおかげで出版化できたのではないかと思われてしかたないだろう。


・茂木健一郎

フジテレビ抗議デモ参加者批判のツイッターコメントで一躍有名になった人である。
この方もたくさん本を書いている。新刊書コーナーの常連の一人だが、過去に納税に係わる手続きを一切せず確信犯的な脱税行為で摘発された方だと知っていたなら、とても読む気がしなくなるだろう。
教養書を書く前に、一市民として、納税行為の義務を全うするのが先だろうと言いたいのである。


・辛坊次郎

テレビ番組などで、フジテレビ抗議デモ参加者への恫喝発言、中川昭一先生の酩酊報道繰り返し報道発言などのコメントから、政治的意図を持った工作員として知れ渡った方である。
経済分野の本を執筆し始めているが、私には、テレビ番組などでの不用意な発言のせいか、まったく読む気がしない。


・鷲田小彌太

最近はあまり見かけなくなったが、入門書、教養書が多かった。中には良い本があるのに、中途半端な入門書を書いてそのことで評価が下がるのは本人も不本意ではないかと思う。


・姜尚中

基本的に韓国政府のエージェントの立場で発言している方である。過去の竹島発言からそのことが伺われる。
一見、いい内容の本に見えるが、どんな下心で書いているのか、付き合ってみたい人以外は、おすすめしない。


・寺脇研

文部科学省の官僚として、悪名だかい「ゆとり教育」を推進し、退官後は、在日韓国人の英才教育のための学校経営に携わっている。
教育論の本が多いが、こういう経緯を知っていたら、とても読む気がしなくなって当然だろう。


・山口二郎

反日コメンテーターの一人である。
村山内閣や小沢のブレーン、辻元清美の選挙応援を行ったそうなので、基本的に旧社会党寄りの政治学者だということになるので、保守系支持者であれば、読む対象外となっているはずだ。


・香山リカ

基本的に社民党系の方である。
かなりの多作であり、能力的にゴーストライターなしで書いているような気はするが、精神科医であることをやめた人が精神病に関する本を書くことに私は違和感を持っている。


・森永卓郎

一見、経済学者として正論を語っているようだが、実は政治的意図ある発言ではないかと勘ぐらざるを得ない人である。
国防の意義を否定し、憲法改正に反対し、戦争になったら米国に逃亡する語る、無邪気なお花畑主義者のようであり、この点において国家の形を理解していないという点で、経済学を論じているのではないかと思うのである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E6%B0%B8%E5%8D%93%E9%83%8E
勝間和代との対談では、「私は日本丸腰戦略というのを提唱しています。軍事力をすべて破棄して、非暴力主義を貫くんです。仮に日本が中国に侵略されて国がなくなっても、後世の教科書に『昔、日本という心の美しい民族がいました』と書かれればそれはそれでいいんじゃないかと」と発言した。


・佐高信

反日コメンテーターの代表格である。時折、質の高い本はあるが、雑誌記者時代そして教員時代の行状を知るならば、読む気がしなくなって当然だろう。


・大江健三郎

文章が難解で、大作についてはとても読むに堪えない。また、沖縄ノートでの伝聞を事実だと主張したり、ノーベル賞作家の知名度を活用した政治活動しているので、私は、この人の本は、まったく読まないことにしている。


・落合恵子

女性層向けの本を多数執筆している。若い頃は、デイスクジョッキーでの話しぶりや美貌から騙された人が多いと思う。
が、テレビでの麻生批判コメントや大江健三郎と一緒に反原発運動を主導していることなどから、確信犯的な反日コメンテーターであり反日作家なのだと思うようになった。
彼女のメッセージは実に巧妙であるので気をつけたい。


・田原総一郎

一度、保守に転向したとラジオ番組で語られたが、最近また、小沢との対談にて小沢総理待望発言しており、変わり身が早い、お調子者である。
いろんな分野の本を執筆しており、文章作成能力は評価するが、最近になって頭山満を知ったなどと戦史を書いているようでは、カネを出して読むほどの価値を私は認めない。


・加藤諦三

元祖修養書本の大家である。内容的には、悪くはない。
テレホン人生相談を今もされているが、専門は社会学である。従って、心理学や精神医学の分野は、専門外である。
この人の本は、その昔、ベストセラー的扱いになっているはずだが、臨床心理士が正式なカウンセラーとして社会認知されつつある状況の中で、正式に心理学、精神医学の教育を受けられていない方が専門家の立場?で執筆するのはいかがなものかと思う。
余談であるが、近年、新渡戸稲造の修養本が復刻されたが、こちらはさすがと思える内容である。


・轡田隆史

朝日新聞記者だった方である。
政治思想的には偏向していない方のようだが、内容は高くない。
古本屋に行けば、たくさん並んでいることがそのことを示している。良い本は決して手放さないからだ。

--------------------------------------------------------------------------------



基本的にテレビに出演しているから優れた執筆者だという判断は多くの場合、間違いである。
彼らの大半は、反日コメンテーターであったり、日本人なりすましであったりする。
多作の人も要注意だ。執筆者が出版社から依頼があって書いたと紹介する本についても劣化を認めざるをえない。特に、マスコミ出身者の教養書は、コピペ本程度の内容であり、カネを出して読むほどの価値を私は認めない。

中途半端な入門書を読むくらいなら、読みそびれた古典を読んだ方がはるかにためになる。
何より、古典の著者の多くは寡作であり、心血を注いで書かれたものが多い。

また、最近、一部月刊誌の内容が充実していると感じている。
月刊誌なので、固定的に有能なライターが記事を書いているに違いないのであるが、ゴーストライターが書いている中途半端な新刊書よりは、良質な雑誌の保存版や特集ものの記事の方が内容がいいのは確かだと思う。

この記事へのコメント

coffee
2011年12月31日 00:56
本当にどうしよもない屑連中のオンパレードですね。
茂木健一郎、辛坊次郎、生姜、大江健三郎らが、特に酷いですね。


Shirasu J
2011年12月31日 02:42
変な発言する人たちばかりです。

この記事へのトラックバック

  • アメリカが、狙った人を癌で暗殺?

    Excerpt:  ベネズエラのチャベス大統領の発言。 『南米大統領が次々にがんになっているのは、米国の陰謀だ――。反米で知られるベネズエラのチャベス大統領が28日、軍の公式行事の演説でこんな説を唱えた。「米国が(狙.. Weblog: 日本は危機的な状態です! racked: 2011-12-30 13:57
  • 総連、追悼式に朝鮮学校生を動員

    Excerpt: 皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 橋下徹はコリア系アナーキスト大前研一の忠実なる弟子 「狂人=橋下徹知事」の凄い手法 ①武士.. Weblog: 日本の狂った反日スポーツライターたち racked: 2011-12-30 14:45
  • 危険な人権侵害救済法案

    Excerpt: 反日左翼、媚中媚韓のマスメディアが決して報道しない売国法案がある。 Weblog: 風林火山 racked: 2011-12-31 00:46
  • フジがブータン国王を侮辱!日本の恥!笑っていいとも!年忘れ特大号2011でブータン国王夫妻のモノマネをする劇団ひとりとAKB48の秋元才加・フジテレビは一刻も早くブータン王国に謝罪しろ!電凸済み

    Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 日本の恥!フジテレビ「笑っていいとも!年忘れ特大号2011」でブータン国王夫妻のモノマネをする劇団ひとりとAKB48の秋元才加.. Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 racked: 2011-12-31 00:57
  • 避難33万5000人

    Excerpt:  東日本大震災と、それに続く原発事故。 『東日本大震災の被災者のうち、約33万5千人が新年を避難・転居先で迎える。東日本大震災復興対策本部の15日現在のまとめでは、大半が民間や仮設の住宅などに入居し.. Weblog: 日本は危機的な状態です! racked: 2011-12-31 12:48
  • 世界は動く! 正念場の日本

    Excerpt: 2011年の大晦日に関西テレビの『青山繁晴の緊急提言 世界は動く! 正念場の日本~明日のニッポンを子どもたちと考える~』が放送された。 Weblog: 風林火山 racked: 2012-01-01 02:50