原発報道に関するテレビ局の問題手口大公開!

3月11の地震発生以降、テレビ局各社の原発報道は、反原発一色だった時期があったが、最近は、一段落したようなので、今回の原発報道に関するテレビ局の問題手口をとりあえずまとめてみた。



1.菅首相記者会見発言中の内閣記者倶楽部記者のとんでもない私語

この会話を聞いただけで、内閣記者倶楽部所属の記者がとんでもない人種であるということは、普通の日本人ならわかるはずだ。
使っている言葉から、日本という国への愛国心のかけらもなく、国民をなめているということがわかる。
出自は、たぶん日本人ではないだろう。

………………………………………………………………………………

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0316&f=national_0316_008.shtml


「あー笑えてきた」フジテレビの原発事故会見中に不謹慎な声
Y! 【社会ニュース】 【この記事に対するコメント】 2011/03/16(水) 01:25  

  中国メディアの法制晩報は15日、「日本に放射性物質拡散の暗雲が垂れこめている状況下で、日本のテレビ局の一つであるフジテレビの中継中に不謹慎な声がおさめられ、日本のインターネットユーザーから批判が集まっている」と報じた。

【写真特集】東日本大震災

  福島第1原発1号機で12日、水素爆発が発生し、菅直人首相が記者会見を行った。フジテレビによる会見中継のさなか、男女による小声での会話が聞こえ、男性が「ふざけんなよ、また原発の話なんだろ?どうせ」と発言。さらに、女性は「だから、こっからあげられる情報はないっつってんの」と述べ、さらに女性は「あー笑えてきた」と発言。これらの会話が日本全国に流れた。

  当会話は中国や台湾でも取り上げられ、中国メディアは「日本のネットユーザーは、女性の声はフジテレビのキャスターではないかと指摘している」と紹介したほか、台湾メディアは具体的な女性キャスターの名前を挙げたうえで、不謹慎な発言はフジテレビの女性キャスターのものだと報じた。フジテレビ側は同局の社員の発言ではないと説明している。(編集担当:畠山栄)


………………………………………………………………………………
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1998407&tid=ffc7pjbf6q3t2a&sid=1998407&mid=4022158

フジテレビ放送事故原発の話を笑えてきた 2011/ 3/14 7:48 [ No.4022158 / 4022178 ]

投稿者 :
wiouytew

フジテレビ放送事故 原発の話を「笑えてきた」発言
http://www.youtube.com/watch?v=Dbe-j8ZbwEc

0:08~ ふっざけんなよぉ また原発の話なんだろ どうせ~(男)
0:14~ だからここからあげられる情報はないんだってばもぅ(女)
0:39~ あっ、笑えてきた(女

………………………………………………………………………………

2.中立的立場で客観的に解説している原子力専門家に対して、アナウンサーが仕掛ける陰湿な質問攻勢

各局ともアナウンサーの私的な関心でも執拗な質問、そして一部頓珍漢な質問が続いている。
見るほうとしてはたまったものではないが、これもアナウンサーが仕掛ける反原発の印象操作の一環なのだ。


・テレビ東京のケース

3月13日15時30分頃、テレビ東京の地震特集番組を見た。

顔に小さなほくろのある女性アナウンサー(40歳代?)がメインとなって、サブに30歳代?の男性アナウンサーが配置され、京都大学原子炉実験所の中島氏が東京電力の事故について解説していた。

話題は、東京電力福島第一発電所の1号機、3号機、東北電力の女川原子力原子力発電所の放射能数値だった。

問題だと思ったのは、
・二人のアナウンサーによる矢継ぎ早の質問が行なわれたこと
・福島第一発電所1号機で、午前中に対して放送されたのと同じような質疑応答が重複して繰り返されたことだった。

二人のアナウンサーによる質問がまず異常である。
ほかの番組で、2人のアナウンサーが一人の解説者に対し矢継ぎ早に質問することなどありえない話であるので、このアナウンサー2人については、何らかの質問の意図があったのであろう。

また、重複した質問の部分については、フリップを作成すれば済むことなのに、
いたずらにアナウンサー側から同じような質問を繰り出して不安を煽っているように私には映った。

マスコミは事実を客観的に報道すればよいのであって、アナウンサーレベルでの私的な疑問など番組で披露する必要などないというのが私の見解だ。
また、整理がついている事案については、重複して同じ質問されるのは、時間の無駄なので、フリップなどを事前準備いただくことを提案する。


・テレビ朝日のケース

アナウンサーが頓珍漢な質問を繰り出すことが問題なのである。
アナウンサーは解説者に、とことん質問する立場なのであろうか?少なくとも、重大事故については、アナウンサーは、視聴者に確認された事実を正確に伝えるため、渡された原稿を喋る立場で十分なはずだ。

………………………………………………………………………………

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1998407&tid=ffc7pjbf6q3t2a&sid=1998407&mid=4018182
原発の件でマスコミは煽りすぎ! 2011/ 3/13 12:59 [ No.4018182 / 4018206 ]

投稿者 : smkmhtt

いまTV朝日を見ているがアナウンサーは次から次と頓珍漢な質問をして専門家は放射線は微量だと何回も言っているのに危険性について悪戯に煽っている。今回の被爆量はレントゲン写真2~3回撮影したレベルだと言うと残念そうな顔をしていた。日本のマスコミは狂っている。

………………………………………………………………………………

・JNNのケース

3月12日21時30分頃、根拠もなく執拗に大事故ではないかと原子力の専門家に食い下って質問し、理論的裏付けもなく、大事故であるかのような印象操作をしようとしているJNNアナウンサーを確認した。


3.公式な避難勧告ではなく私的解釈?による避難勧告発言を行なったケース


3月12日18時15分頃、NHK科学部の山崎記者が、福島原発で起きている状態について、
その直前に記者会見報道あった、枝野官房長官、原子力保安員の広報官が具体的なことを何一つ言っていないのに、出所と根拠を明らかにせず、自身の個人的な判断による、コメントを3分程度行なった。

内容は、公式に発表されている避難勧告ではなく、私的解釈による避難の呼びかけだったと記憶している(発言詳細は記録していないが、「炉心溶融が起きており、危険なので、避難圏内圏外?にこだわらず避難してください」との発言だったように思う。
この記者の問題は、出所、根拠を明らかにせず、避難を呼びかけた点にある。出所、根拠を示さないのは、こういう事態の場合、デマとして扱われても仕方あるまい。

また、この番組では隣に、専門家の東大教授?が着席していたにもかかわらず、それよりも先にこの科学部の記者に状況説明をさせたのが問題である。

なお、NHK側としては、この科学部の記者の発言が私的解釈でないと言い訳する可能性があるが、一言申し上げておく。
この記者は、いろいろな番組に参加されている詳しい方のようだが、電気事業者でも保安院関係者でもないのだから、コメントする場合は、事業者、保安院、政府関係者などの出所と根拠を言わない点で記者失格である。災害時は、特にそうだ。
それが理解出来ない者を番組に出演させること事態が問題なのだ。

NHKのこの手の扇動工作には気をつけるべきだ。NHKがデマの発信源の可能性が否定できないからだ。

(参考)
………………………………………………………………………………
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110312/dst11031219120267-n1.htm

「次は近畿」「有害物質の雨が降る」 ネット上でデマ飛び交う
2011.3.12 19:12

地震発生後に出回っている「有害物質が雨などと降るので注意」とするメール。携帯電話のメールなどで拡散している

 東日本大震災をめぐっては、被災地の詳細な情報が伝わらない中、ネット上では事実無根の情報が飛び交った。「次の震源地」や「有害物質の雨」などを指摘する内容だが根拠は薄弱。枝野幸男官房長官も12日夕の会見で冷静な反応を呼びかけたが、デマの拡散は収まらなかった。
 「近畿のプレートが小さくなってこれが元に戻ろうとする。明日明後日は近畿の方は警戒してください」「阪神大震災後には女性暴行が増えた」
 ミニブログ「ツイッター」では、地震発生直後から不安をあおるような様々なデマが広がった。
 千葉県市原市のコスモ石油千葉製油所の火災について、「有害物質が雨などと降るので注意」とするツイッター上の書き込みやメールが拡散。コスモ石油が「そのような事実はない」と否定するコメントをウェブサイトに掲載する騒動もあった。
 12日午後になり、福島第1原発周辺で放射性物質が検出され、炉心溶融(メルトダウン)の可能性が指摘されると真偽不明の発言は増加。「原発から100キロ圏内にいる子供にはヨウ素剤を飲ませた方がいい。とろろ昆布があれば食べて」という“指南”以外にも、「スーパーで客がすごい勢いで食料を買いあさってる」「脱出できる方は今すぐ新潟から西へ避難を」と混乱をあおるような書き込みも広がった。
 こうした情報の多くには「拡散希望」などという一言が添えられ、利用者がさらに広めてしまうという悪循環につながっている。


4.反日コメンテーターが討論番組で仕掛ける反原発の印象操作

・TBSサンデーモーニングのケース

3月13日のTBSのサンデーモーニングは、東京電力の福島原子力発電所の事故に関連した話題が多く、出演者ほぼ全員が原子力政策転換を主張していた。

中でも70歳くらいの原子力の専門家と称する白髪交じりの老人(原子力情報資料室共同代表、基本的に反原発の立場?)が、福島発電所の事故により、原子力政策はアクセルを踏む人とブレーキを踏む人が同じであると盛んに力説していて、コメンテーターの大半がそれに同調する結果となった。

一方で、この番組で、非常用デイーゼル発電機の油タンクが津波で流され、それがために非常用電源が確保できなかったことがそもそもの原因だったことを知った。

つまり、この事故は原子炉施設そのものに問題があったのではなく、非常用電源設備の津波対策を強化すればとりあえずの対策として問題はないのだが、非常用電源設備の問題を取り上げて、原子力政策全般の見直しをすべきとの考えは、論理の飛躍があるように思う。
非常用電源設備の設計見直しがどこまで可能なのかの検討がその結論の前提として明確になっているべきなのだが、その結論なしに論じている点で、この専門家はもはや専門家とは言えない。




最後に、なぜ電力業界が反日マスコミに叩かれるのか?
理由は簡単だ。
電力会社が在日を採用しないからだと思う。

在日が働いていないから、在日が支配するマスコミがここぞとばかり叩きまくるのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 地震津波で全壊した人様の家の庭から茶碗を掘り出す女子アナ

    Excerpt: あれはどこのテレビ局の女子アナだったか。記録も無く忘れたが誰かは見ていただろう。地震と津波で全壊した人様の家の土地に入りては泥に埋まっている茶碗を指差して、「生活の跡があります」と言いつつ、その茶.. Weblog: 愛国の煙草 racked: 2011-04-03 15:12
  • 防衛省文書、「民主党は暴力団」 平成二二六(クーデター)(その三)。

    Excerpt: 防衛省文書。もとは、pdf. Weblog: 愛国の煙草 racked: 2011-04-03 19:01
  • 「地上の楽園」

    Excerpt: 皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選.. Weblog: 日本の狂った反日スポーツライターたち racked: 2011-04-03 21:08