日本の保守系メルマガ総覧(平成22年12月)

今回は、拙ブログの定番メニューの一つ、日本の保守系メルマガ総覧です。
前回6月よりもメルマガ件数さらに増加しました。


さて、ここで、メルマガを紹介させていただくのは、メルマガが情報入手だけでなく、緊急時の呼びかけの際に、情報配信力として期待できるからなのです。

マスコミによる意図的な不報道、偏向報道による情報封鎖が続いている中にあって、この1年間、保守系市民発行のメルマガは、「読者の声」欄にてさまざまの緊急行動に関する要請情報を発信していました。

ですから、読者投稿に積極的なメルマガだけは、是非購読をおすすめします。
そして、皆さんの廻りで売国勢力による緊急事態が発生した場合は、「読者の声」として投稿手段(拡散手段)があることを忘れないでいただきたいのです。


★印は特におすすめのメルマガです。


1.政党関連

・自民党のメルマガ「News Packet」★
毎週金曜日に配信。週刊だが、ボリューム満点!過去報道の記録情報が多い。新聞報道の詳細バージョン的位置 付けと思われる。
https://youth.jimin.or.jp/mail/index.html

・自民党ネットサポーターズクラブ★
自民党ネットサポーターズクラブ会員向けのメルマガ。
イベント情報が多い。会員証はなかなかカッコいいです。
http://www.j-nsc.jp/

・かながわ自民党メールマガジン★
かなり実践的な内容を紹介しているメールマガジン
神奈川県の方でなくても参考になる点が多いと思う。
https://www.kanagawa-jimin.jp/information/mail-magazine.html


・さんらいず倶楽部
たちあがれ日本のメルマガ。
https://www.tachiagare.jp/mail.php

・日本創新党メールマガジン
党首からのメッセージや活動予定、活動報告などの情報が中心。
http://www.nippon-soushin.jp/information/mailmagazine.html


・新党公式メールマガジン「週刊WIN」
維新政党新風のメルマガ。イベント情報中心。
http://www.melma.com/backnumber_165725/


2.保守系団体関連

・頑張れ日本全国行動委員会★
イベント事前告知、拡散依頼などが中心。
会員登録すれば、メルマガが配信されてくる。
http://www.ganbare-nippon.net/

・メルマガ「桜ニュースダイジェスト」★
チャンネル桜の公式メルマガ。イベント情報、動画情報、どちらをとってもボリューム満点。最近の政治状況を 知るうえで情報源として貴重な存在。
http://www.mag2.com/m/0000210954.html

・NPO法人教育再生・地方議員百人と市民の会(ほぼ毎日)
大阪の増木重夫さん主宰のメルマガ。全国津々浦々の保守系議員、保守市民活動家の情報が得られる。
新聞記事に掲載されないホットな情報が入手可能。
いろいろ参考となる点が多い。地方議員や市民活動家投稿の情報配信に非常に積極的。保守系市民活動家におすすめしたいメルマガである。内容的には、ここが一番充実している。
http://www1.ocn.ne.jp/~h100prs/

・救う会全国協議会ニュース
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会が発行するメルマガ。日本人なら是非登録を!
http://www.sukuukai.jp/

・在特会 ★
「在日特権を許さない市民の会」に会員登録すれば送付されてくるメルマガ。
全国各地の集会デモ、イベント情報などが得られる。
http://www.zaitokukai.info/

・メルマガ「台湾の声」★
林建良氏と台湾建国運動の志士たちが運営する行動派メルマガ。台湾関係情報が多い。シナとの付き合い方を考 えるのに参考となるメルマガである。
http://www.emaga.com/info/3407.html

・メルマガ「台湾は日本の生命線」
メルマガ台湾の声とスタンスは似ているが、より直接的なメッセージが多い。
http://www.melma.com/backnumber_174014/

・日本再生ニュース
日本再生ネットワークの発行のメルマガ。
http://www.mag2.com/m/0000084979.html

・日本女性の会そよ風
「日本女性の会そよ風」に会員登録するとメーリングリストから配信される。
http://www.soyokaze2009.com/soyokaze.php#007

・沖縄と共に『自立国家日本』を再建する草の根ネットワーク★
沖縄の保守系活動家が発信するメルマガ。沖縄関連のホットな情報が得られる。沖縄の置かれている軍事戦略的位置付を知るならば、是非応援をお願いしたいメルマガ。
http://www.mag2.com/m/0000287803.html

・ひのまるなびのなび★
講演会専門のイベント情報案内のメルマガ。ほぼ全国各地のイベント情報が概ね毎週配信される。メルマガと一緒に配信される情報も内容が充実している。
保守系団体広報担当者は、是非ご登録を!
http://6626.teacup.com/hinomarunavi/bbs

3.SNS関連

・日本に誇りを持つ仲間たちのネットワーク★
無料のSNS。保守系市民向け。会員数は4万は脅威的。
http://sns.mynippon.jp/?m=portal&a=page_user_top

・SNS Free Japan★
無料のSNS。保守系市民活動家向け。
http://www.sns-freejapan.jp/

・日本の心をつたえる会ML
会員向けの情報交換、意見交換の場。
http://www.nippon-kokoro.com/ml.html

※上記のほかに、「日本の未来を考える会」などが不定期に情報配信している。


4.政治家のメルマガ

・メルマガ「西村真悟の時事通信」★
元衆議院議員西村真悟のメルマガ。衆議院選挙では落選したが、応援したい保守系議員の一人。議員のメルマガ では、もっとも内容が充実している。 そして名文でもある。
http://www.emaga.com/info/shingo.html

・創生「日本」★
会員登録開始したばかりです。
https://secure160.chicappa.jp/chicappa.jp-sosei-nippon/form/

・安部晋三メールマガジン(不定期)
安部元首相のメールマガジン。携帯のみ登録が可能。
首都圏での街頭演説の案内が増えてきた。
http://www.s-abe.or.jp/

・平沼赳夫メール通信(不定期)★
真正保守の衆議院議員平沼赳夫のメルマガ。
県外の方でも後援会登録(無料)すれば、時々ニュースが配信されてくる。内容が非常によい。
集会、署名、電凸の呼びかけもある。
http://www.hiranuma.org/new/moushikomi.html

・新藤義孝メールマガジン★
http://www.shindo.gr.jp/register.php
週1回のメルマガ。しっかりした文章で書かれている。

・Shouyou 通信★
真正保守のホープ、参議院議員西村昌司のメルマガ。ビデオレターの案内中心。
http://www.melma.com/backnumber_170605/

・小池百合子
不定期のメルマガ。環境関係の話題が多い。
http://www.yuriko.or.jp/mail_m/joinus.shtml

・甘利明 げんき君マガジン
衆議院議員甘利明のメルマガ
http://www.mag2.com/m/0000187273.html

・戸井田とおるメール通信
info@toidatoru.com


・衆議院議員・赤池まさあき(山梨1区)の国政ニュース
http://www.akaike-office.net/mail/index.html
山梨の保守の橋頭堡、赤池元衆議院のメルマガ。OFF会などの案内がある。

・ごまめの歯ぎしり
衆議院議員河野太郎のメルマガ。議員メルマガとしては老舗。
http://archive.mag2.com/0000006653/index.html

・国会議員発行メールマガジン公式メルマガ
愛国議員ではないが、国会議員が発行するメルマガの集約版。
http://www.mag2.com/m/0000101526.html

・石田真敏メールマガジン
自民党衆議院議員・石田真敏のメールマガジン。
http://www.mag2.com/m/0000095178.html

・義家弘介
後援会員向けのメルマガ。国会質問などの事前告知が多い。
http://www.yoshiie-hiroyuki.com/club/index.html

・松下新平★
宮崎県出身の議員。しっかりした文章のメルマガである。
有名な議員のメルマガよりはずっと内容はいい。
http://www.shinnpei.com/

・平井たくや
自民党衆議院のメルマガ。
http://www.hirataku.org/mail-magazine

・佐藤ゆかり★
自民党参議院議員のメルマガ。経済通らしいコメントが期待できそう。
http://www.satoyukari.jp/blog/02/

・三宅博★
平沼グループの三宅議員のメルマガ。
平沼先生がメルマガ発行した場合、ほぼ同じ言葉で同じ話となるだろうと思われるくらいの内容です。
http://www.m-hiroshi.com/mailmagazine/index.php

・小野寺まさる
北海道議会議員のメルマガ。
http://www.onoderamasaru.jp/melma/form/karitouroku.php

・むたい俊介
松本市議会議員のメルマガ。
http://www.mutai-shunsuke.jp/merumaga/0071.html



5.保守系知識人、ジャーナリスト等のメルマガ

・メルマガ「宮崎正弘の国際ニュース早読み」★
中国関係なら、宮崎正弘のメルマガがお薦め。新聞の国際欄が、いかに手抜き記事多いかよくわかるくらいの内 容。メルマガ発行ないとその日一日がつまらなくなるくらいのメルマガ。読者者参加型のメルマガでもある。こ のメルマガは、定番です。
http://www.melma.com/backnumber_45206/

・メルマガ「甦れ美しい日本」
日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的としたメルマガである。西村真悟先生や政治ジャーナリストの寄稿もある。ときどき、ハッと驚くような内容の原稿がある。読者投稿の掲載も積極的。
http://www.melma.com/backnumber_133212/

・メルマガ「クライン孝子の日記」
ドイツ在住の保守系知識人、クライン孝子さんのメルマガ。欧米の視点で、特に、ドイツ国内の動きとの対比で、日本の安全保障、政治の在り方を取扱っている。読者投稿の配信に積極的。
http://mobile.mag2.com/mm/0000098767.html

・山本善心の週刊木曜コラム
http://www.jikyokushinwakai.jp/mail-cgi/mailf.cgi
時事心和會関連のメルマガ。国会議員をターゲットにしているせいか?レベルは非常に高い。

・がんばれ自民党
発刊まもないが、発行部数が既に2万部を超えたメルマガ。読者参加型メルマガ。
http://mobile.mag2.com/mm/0001017960.html

・花岡信昭メールマガジン
政治ジャーナリスト花岡信昭のメルマガ。健全な保守を指向したメルマガ。
http://www.melma.com/backnumber_142868

・メルマガ「国際派日本人養成講座」★
多くの日本人に元気と良識、歴史・文化・政治・外交など多方面の教養を与え続けている老舗メルマガ。
読み続ける価値有り。保存版としたい内容が多い。時々読者投稿あり。
http://www.mag2.com/m/0000000699.html

・メルマガ「国際派日本人の情報ファイル」★
政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作ることを目指したメルマガ。国際派日本 人養成講座と同様、保存版としたい内容が多い。時々読者投稿あり。
http://www.mag2.com/m/0000013290.html

・軍事情報★
軍事関係の常識をわかりやすく解説している。平和ボケを自覚する人には特におすすめしたい。
http://www.mag2.com/m/0000049253.html

・斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」★
時々、これはと思う掘り出し物の情報がある。レベルは高い。
http://www.melma.com/backnumber_170937/

・「未来を創るインテリジェンス」―藤井厳喜NEWS
http://archive.mag2.com/0000123740/index.html

・渡部昇一に学ぶ日本人の知と気概
保守系知識人の渡部昇一のメルマガ。日本人への提言が多い。
http://archive.mag2.com/0000155321/index.html

・メルマガ「日本の底力」★
ブログ連動型のメルマガ。日本の国益を護る視点で、さまざまな分野のタイムリーな情報や呼びけかなどを配信している。読者投稿の配信に積極的。
http://archive.mag2.com/0000279610/index.html

・メルマガ「博士の独り言」
ブログ連動型のメルマガ。
http://archive.mag2.com/0001088522/index.html

・武道通信かわら版
そこそこ面白い情報があるメルマガ。
http://archive.mag2.com/0000036568/index.html

・わたしの主張 一人の日本人として
ブログの紹介が中心。
http://www.mag2.com/m/0000101353.html

この記事へのコメント

しらたま
2011年01月04日 16:38
はじめまして。年頭にあたり、メルマガの整理をしていました。貴ブログを参考に、いくつ登録させていただきました。ありがとうございます。
さて、一つ細かいことで恐縮ですが、西田昌司議員は、衆議院ではなく、参議院議員です。自民党の参議院議員の中で出色の議員の一人と思います。おしらせまで・・・
Shirasu J
2011年01月07日 16:55
ご指摘ありがとうございます。
うっかりしておりました。

この記事へのトラックバック