愛国議員に国会の場で質していただきたいこと(公安関連)

愛国議員の皆様に、国会の場で民主党政権に対し、公安関係の件について、国会の場で質していただきたいことがありますので、ご検討下さる様、お願いいたします。


・中国大使館過剰警備問題
現在、日本国内にある中国大使館については、5人以上の集団で抗議活動ができない運用となっています。この措置により、チベットやウイグルの活動が著しい制約を受けていると考えます。
この措置に関する権限の所在ならびに、5人以上の集団で抗議活動をさせないとする法的根拠を追及願います。また、10月16日に予定されている保守系団体デモがなんらかの規制を受けるのであれば、今後は中国大使館については相互主義に基づき、過剰な警備規制を廃止願います。

………………………………………………………………………………
◆◇◆ 10.16 中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動 ◆◇◆

期日:平成22年10月16日(土)
内容:
14時00分 集会 青山公園 南地区
        (地下鉄千代田線「乃木坂」駅 5番出口)
15時30分 デモ行進 出発
16時10分 デモ行進 三河台公園 到着
  → 終了後、中国大使館前にて抗議行動
………………………………………………………………………………

・8月15日の反天連デモの許可の問題
毎年、8月15日において靖国神社周辺で実施される反天連デモ(靖国反対、天皇制廃止)について、過去に国旗毀損行為、天皇陛下の名誉毀損行為が確認されております。
また、このデモには外国人(日本人ではない者)が多数参加参加しているとの指摘があります。
このような、公序良俗に反する、外国人が参加していると噂される反日デモを警察当局がなぜ、許可するのか理由をお聞きしたい。
また、外国人が日本の制度(天皇制)破壊のためのデモ活動をした場合、騒乱罪の適用が考えられるが、なぜこの法律によって摘発しないのか、その理由をお聞きしたい。

・国会議員による海外の反日デモ参加を処罰する法令について
民主党国会議員が、過去において、我が国国旗を毀損する反日デモに参加したことが確認されております。
この議員は現在、大臣職にありますが、今後、このような不届き者の議員の行為再発を防ぐために、事後法による法的措置が必要と考えます。
証人喚問を行なうなどの措置を行いながら、大臣から始末書を提出させることが必要と考えます。

・天皇の葬儀に参加せず、北朝鮮の代表者の葬儀に出席した議員の行為について国会質問
民主党国会議員(現在衆議院の要職)が、過去において、天皇の葬儀に参加せず、北朝鮮の代表者の葬儀に出席したことが確認されております。
天皇制をとっている我が国において、この民主党議員の行為は軽率を言わざるを得ません。質問主意書などの形で議員本人の謝罪文書を提出させる形で、追及いただきたい事案と考えます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • これからの日本 平沼赳夫

    Excerpt: 尖閣衝突事件に関する菅内閣のていたらくのみならず、これからの日本の危機を、平沼赳夫衆議員議員が批判している動画を紹介しよう。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-10-17 12:01
  • 民主党と日本のマスコミを支配する狂気

    Excerpt: 皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選.. Weblog: 日本の狂った反日スポーツライターたち racked: 2010-10-18 19:05
  • 反日左翼の売国奴 岡崎トミ子

    Excerpt: 日本も末と言って過言ではない菅内閣。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-10-18 19:18