マスコミは「投票する愚民」をターゲットに意図的な不報道を繰り返している。

毎月1回の頻度で情報更新している、新聞媒体を中心とする不報道実績に関する調査結果について、今回は、投票する愚民に視点を当てて、考察を進める。

この1年間近く、新聞媒体を中心にどれだけ意図的な不報道があったのか、そしてその事案がもし報道されたらどこが最も不利益を蒙るのか調べたのが、下表である。

画像


衆議院選挙前に遡ってみて、件数合計で大体100件の不報道が確認される。
このうち、そのまま報道されれば民主党にとって不利な事案となるものは、50件を越えている。
また、中国に不利な事案は10件程度、韓国に不利な事案は10件程度となっている。

このことは、いかにマスコミが民主党を有利に導くための報道姿勢をとっていたかということを示している。
なお、自民党に不利な報道は、漢字の読み間違い、失言のはてまで、ほぼすべて報道されており、比較の余地はないものと考える。

そこで、私は、前回の衆議院選挙で騙されて民主党に投票した愚民の方に問いたい。

質問1:あなたは、衆議院選挙前に、民主党に不利な事案の一部でも報道されていた場合でも民主党に投票したのですか?

質問2:あなたは、投票前に、民主党のマニフェストにはなかったものの、民主党の政策集に、外国人参政権法案などの日本解体法案がずらりと並んでいた事実をご存知でしたか?

質問3:あなたは日本解体法案がいくつあり、その法案名の名前を言えますか?

質問4:あなたは、民主党がマニフェストから隠した日本解体法案について、新聞やテレビではほとんど報道しないものの、自民党のパンフレットや保守系市民のブログや保守系メルマガでその危険性を再三指摘していた事実を知っていましたか?


さて、
最近、複数の民主党幹部は、今度の参議院選挙において過半数とれれば、日本解体法案の成立を目指すと発言しています.

そこで、前回の衆議院選挙と同様、今回の参議院選挙において民主党に投票しようとするあなたにお聞きしたい。

質問5:参議院選挙で民主党が過半数とれれば、日本解体法案を成立させるという民主党幹部の幹部の発言があることをあなたは知っていますか?

質問6:日本解体法案が成立し、日本が日本でなくなり、あなたやあなたの子孫が日本人として安心して暮らせない国になるかもしれないのに、それでもあなたは民主党に投票するのですか?

私からの質問は以上である。

質問1~6に対し、それでも民主党を支持すると回答される方に申し上げたい。

日本人であることも人間であることもやめてほしい。

あなたがたが、中途半端な愚民であるから、マスコミが不報道を繰り返し、あなた方が真実を自分で調べようとせず、マスコミの報道に騙されて民主党に投票することを知っているので、麻生元首相の漢字の読み間違いや自民党幹部のちょっとした発言まで失言だとして大々的に取り上げたことを知っていただきたい。

投票日まであと数日しかないが、私は、今度の参議院選挙で万が一、民主党が過半数を制した場合、2度続けて民主党に投票した方を日本人だとも人間だとも思いたくはない。

率直に言わせてもらおう。
あなたが中途半端な情報でマスコミに扇動される「投票する愚民」であることに、日本国中の人が大変迷惑しているのだ。

だから、投票する愚民さん。

参議院選挙前にマスコミが報道してこなかった民主党が準備している日本解体法案の危険性について目覚めるか、もしくは、二度と投票所に行かない完全な愚民になっていただきたいのだ。

そのどちらも嫌なら、洗脳対象として扱うしかなくなるということだ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 西村眞悟氏の誕生日に思いをはせながら七夕を楽しもう

    Excerpt: 本日は七夕であるが、愛国者としても名高い西村眞悟氏の誕生日でもある。西村眞吾氏は愛国者として日本をよくするため日々行動されていた、非常に立派な方である。 しかし、西村氏は実はかつては民主党の国会.. Weblog: 愛国を考えるブログ racked: 2010-07-07 17:39