「日本の保守系団体総覧」

「日本の保守系団体総覧」




衆議院選挙後の保守勢力全体の動きを総括すると、絶望感に満ちた政治状況において、この1年間、保守はよく団結し闘ったと私は考えている。

新たに活動に参加する人が増加し、見よう見まねではあるが、左翼勢力にとって、その存在が脅威となりつつある。

参議院選挙において、保守勢力は勝つには買ったが、その一方で、依然、自己中心性、へそ曲がり体質などが散見される団体もある。団体幹部の勘違いがはなはだしいケースも一部に存在している。

今回、「保守系団体総覧」として紹介させていただくのは、保守活動としてしかるべき活動領域を設定し、それぞれの活動について適切な活動状況であったと概ね認められる団体である。


………………………………………………………………………………

1.活動領域設定に関する評価基準

衆議院選挙以降、デモ、集会、街宣、ポステイング、署名活動など、保守活動を自らの責任において立案、計画し、実行した団体とする。

具体的には、次のとおりとなる。

・デモ、集会、街宣、署名活動などを主催、実行し、代表者自らこれらの行為を主導した団体
・ターゲットに対する訴追手続き、住民監査請求を行った団体
・ターゲットに対する公開質問状の提出を行った団体
・議会に対する請願活動、行政機関に対する要望書等提出等を行った団体
・ビラ配布については、その団体名のビラを作成し配布した団体
・講演会については、無料あるいは1000円程度以下の参加費用で価格設定した団体

この条件に当てはまらない、営利活動、情報交換、親睦活動については、除外する。


2.活動状況に関する評価基準

・活動目的が明らかであるか
・活動計画が事前告知されているか
・活動計画、活動結果がホームページなどにおいて確認できるか
・他団体主催のイベントに対し、協力したか
・営利を目的とした活動となっていないか
・元会員との間で仲間割れ事件が起きたり裁判沙汰となっていないか
・代表者による公私混同はないか

※左翼勢力との間で裁判沙汰となってしまった事案をかかえている団体については、現段階では特にカウントしていない。

………………………………………………………………………………


上記の条件に、当てはまる保守系団体、便宜上、全国規模の団体、地域限定の団体、特定テーマに特化した団体の3つに分類させていただいた。

各団体とも、いろいろ課題をかかえているものの、そこそこ活動実績があることが確認されている。

この1年間、よく頑張った団体、「アッパレ!」と言ってあげたい団体は、「在日特権を許さない市民の会」、「主権回復を目指す会」、「日本を護る市民の会」である。
活動チームベースでは、連日のように、議員会館前で街頭演説をされている方々に敬意を表したい。(実は私はその方々の名前を知らない)
http://www.ganbare-nippon.net/event/diary.cgi?no=11

今後、活躍が期待される団体は、「頑張れ日本全国行動委員会」である。ここは、保守護国活動の司令塔的存在となるべきだろう。

さらに、活動体制の充実と一層の奮起を期待したいのは、「日本会議」と「新しい歴史教科書をつくる会」である。日本会議については、情報配信力強化のため、全国主要支部のブログ開設を急いでいただきたい。

また、保守市民がさらに支援すべき団体は、「在日特権を許さない市民の会」(特に財政面)、「日本の自存自衛を取戻す会」(動員面)、「外国人参政権に反対する会 」(事務局業務補助) などであろう。

また、今後、活動が本格化されると予想される「過去現在未来塾」については、単独開催にこだわらず、他団体のイベントへの相乗り、協力により相乗効果を図るべきと考える。


● 全国規模で活動が確認されている団体

・頑張れ日本全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

・日本会議
http://www.nipponkaigi.org/

・日本李登輝友の会
http://www.ritouki.jp/

・過去現在未来塾
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

・維新政党新風
http://www.shimpu.jp/?hombu57

・教育再生 地方議員百人と市民の会
http://www1.ocn.ne.jp/~h100prs/

・在日特権を許さない市民の会
http://www.zaitokukai.info/

・主権回復を目指す会
http://www.shukenkaifuku.com/

・日本を護る市民の会
http://seaside-office.at.webry.info/

・そよ風
http://www.soyokaze2009.com/

・日本の子供の未来を・守る会
http://mamoru0210.blog48.fc2.com/



●主に活動している地域が限定されている団体

・真・保守有志の会 北海道
http://shykh.yamatoblog.net/

・千風の会
http://senpu.exblog.jp/

・日本の自存自衛を取戻す会
http://ccp58800.blog25.fc2.com/

・教育を正す東葛の会
http://www.tadasukai.jp/index.html

・草莽愛知実行委員会
http://buster21.at.webry.info/

・愛国倶楽部
http://aikokukurabu.blog13.fc2.com/

・真・保守市民の会
http://www.shinhoshu.com/

・Team 関西
http://www.team-kansai.com/

・「NO 民主」 桜組
http://mid.parfe.jp/kannyo/sakuragumi/top.htm

・河内国民文化研究会
http://naniwa-hidekiti.blogzine.jp/

・きなの会
http://d.hatena.ne.jp/kinakinakurukuru/

・沖縄と共に『自立国家日本』を再建する草の根ネットワーク
http://jiritsukokka.com/

・沖縄の自由を守る会
http://okinawajiyu.jimdo.com/


●特定テーマに特化して活動している団体

・外国人参政権に反対する会
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

・新しい歴史教科書をつくる会
http://www.tsukurukai.com/

・史実を世界に発信する会
http://hassin.sejp.net/

・正しく歴史を考える会
http://kangaerukai.blogcoara.jp/

・内閣府認証 特定非営利活動法人 日本領土領海戦略会議事務局
http://nipponryoudo.blog14.fc2.com/

・救う会
http://www.sukuukai.jp/

・日本シルクロード科学倶楽部
http://junta21.blog.ocn.ne.jp/blog/

・口蹄疫から畜産農家を守る会
http://www23.atwiki.jp/kohteieki/pages/1.html

・保守を支援・組織化する会
http://space.geocities.jp/soshikika/

・士気の集い
http://blog.goo.ne.jp/morale_meeting

・日本再生ネットワーク
http://homepage2.nifty.com/ikaruga/index.htm

・「立ち上がれ!日本」ネットワーク
http://www.tachiagare-nippon.org/

・全国愛書家連盟
http://aishoren.exblog.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 憲法改正論と憲法無効論 青山繁晴

    Excerpt: チャンネル桜、『青山繁晴が答えて、答えて、答える!』の最新放送分の動画がアップされたようなので下方に貼り付けておく。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-07-17 21:28