保守活動は自己犠牲と心得よ

今日は、参議院選挙が終わったので、故郷に墓参りにいった。お盆前のお墓掃除のためである。
また、故郷の神社に立ち寄り、参議院選挙結果を報告し、日本解体阻止を祈願した。

草むしりだけでも正味3時間かかった。雑草だけでも容積40リッターの袋一杯になった。アリの巣もあり、捨てる場所がないため、ビニール袋に入れ車にて持ち帰ることにしたが、1時間後、何気なく車の中にあるビニール袋を見ると、ビニール袋の穴からビニール袋に紛れ込んでいた蟻、約20匹が、その卵を車の中の隙間の日の当たらない場所を見つけて、200個も分担して運び終えていたことを発見した。

私は、驚いた。

それは、よくぞその場所を見つけたという驚きであった。
もう一つは、集団で分担して、無駄なく卵を運び入れていることであった。

そこには、自己犠牲の姿があった。
蟻でなかったら「アッパレ!」と言ってやりたい心境だった。

蟻にとって、卵は、明日への希望であり光である。
その卵のために、蟻の巣の残りの集団が一致団結していたのである。

しかるに、衆議院選挙後の保守はどうだってあろうか?

ある者は、高見の見物を決め込み、傍観していた。
ある団体の活動は、どう見ても勢力分散を誘因しているようにしか見えなかった。
ある政治家は、ソリが合わないという理由で、新党結党時の参加を見送り、後になって慌てて参加した。

また、参議院選挙公示直前の最後の日曜日に、全国規模で反民主党デモがあった。選挙前に反民主党の意思表示できる機会はこのデモが実質最後だった。普段はデモに参加しない保守市民の方も、このデモに参加されたと私は記憶しているが、この参議院選挙に負ければ保守は絶対絶命だった状況にもかかわらず、このデモに参加せず親睦に熱中していた方々もいたのである。

勘違いが甚だしい団体もあった。

・「保守」とは基本的に政治用語であるのに、保守を名乗るようだが、政治に係わらないとする団体もあった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E5%AE%88
※「どの分野」の保守主義と言えばいいにの、その分野も特定されていないようであった。

・日本会議の建国記念イベントや自民党ネットサポーターズが参加した銀座での街頭演説会では日の丸が配られ、参加者が日の丸を振り行進するのが当たり前の時代であるのに、日の丸を振り回すデモなどは参加したくないと、たわけたことを言う保守系団体幹部も存在した。

その一方、草の根に徹し、選挙期間中はポステイングしていた団体があった。

愛国倶楽部である。
http://aikokukurabu.blog13.fc2.com/

この団体は、ある関係者の誤解を生む言動のために名古屋地区では、問題児扱いされているようだが、選挙期間中は違った。
会員全員が草の根に徹していたのである。

保守の傍観者たち、そして勘違いが甚だしい方々は、この団体の心根を見習っていただきたいのだ。

その理由は簡単である。

選挙公示前は、保守系政治家も保守系団体も保守市民も互いに対等の立場だが、
公示から投票時間終了までは、候補者が主役となるからである。

そして、そのために、保守を名乗る団体そして保守市民は、それぞれがこれはと期待する候補者の当選のために、草の根に徹し、卵を運んだ兵隊蟻と同様の役割を担うべきなのだ。
しかし、実際には、それすら理解できていないケースも散見されたのである。

さて、私は、たちあがれ日本の演説会で、石原都知事の演説を聞いた。
その中で最も印象に残る言葉は、「自己犠牲」であった。

衆議院選挙で民主党に圧倒的多数の議席を許し、参議院選挙でも比例で民主党が多数の得票を確保したことを知るならば、いつ日本解体法案が成立されてもおかしくはない状況にある。
これまで、どの解体法案も成立していないことが奇跡に近いとさえ私は思っているが、
それは、
ある者が、日の丸を振って行進しただけで身の危険があったのを正々堂々と日の丸行進できる状況に変え、
ある者が、左翼の牙城だった街頭演説場所を保守の牙城に変え、
ある者が、連日議員会館前で街宣し
ある者が、週末全部を護国活動に捧げ
ある者が、身の危険を省みず創価学会本部周辺でポステイング活動を行ったことによるものだ。

それは、体を張って活動された方々の活動の成果であることを認識するべきなのだ。
※電凸やメル凸を必ずしも否定するものではない

そして、このような一連の行為は、自己犠牲の精神の上に成り立っていると言ってもよい。

最後に、
参議院選挙で保守は勝つには勝ったが、
日本解体法案の国会審議が迫っている状況は続いているのであるから、今後は、Xデーなどにおいて、傍観と高見の見物と親睦やレジャーにうつつをぬかす団体を見かけたら、「保守の看板を降ろせ」と団体幹部に対しビシビシ指導してくくらいの荒療治も必要となるであろうことを指摘することとする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

雪風
2010年07月15日 02:47
★「慰安婦」政府への意見書、地方議会で可決広がる
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100715/lcl1007150105000-n1.htm

採択した地方議会一覧

宝塚市、清瀬市、札幌市、福岡市、田川市
小金井市、国立市、三鷹市、向日市、京田辺市、
長岡京市、堺市、小樽市、岡山市、吹田市、
高槻市、西東京市、ふじみ野市、国分寺市、泉南市、
我孫子市、箕面市、生駒市、あと沖縄で二件。
Shirasu J
2010年07月15日 05:11
虚偽の事実に基づく、意見書提出行為を処罰する法律の請願、議員の出自を公開する法律の制定が必要と考えます。
がんばれ!日本
2010年07月15日 10:56
ん~、ポスティングははっきり言うと団体になる必要もないと思います。
一人でするものと思います。2時間くらいまいてご飯とか、、交通の移動時間も無駄です。
愛知県は各自で動いてます。ほかの地域もそうなるといいですね。
Shirasu J
2010年07月15日 19:17
個人でバラバラにやると、重複が発生しやすくなることを心配しております。
名古屋は他地域よりも保守活動が盛り上がっていますね。

この記事へのトラックバック

  • 日本は中共の属国と化したのか Part2

    Excerpt: 今回の参院選の際、日本共産党の委員長(党主とは呼ばない!)の志位和夫は、「普天間基地の無条件撤去」、「アメリカにモノを言える政治を」というキャッチコピーを喧伝していた。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-07-15 12:57