美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 議員定数削減を問題とするならNHK要員は70%削減できるはずだ

<<   作成日時 : 2016/03/04 19:14   >>

ナイス ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 0

自民党の長尾たかし議員は、議員定数削減について、民主主義のコストとして眺める視点が必要と指摘した。

議員定数削減と民主主義のコストを考えてみる
http://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/2721ba646e360fff3365148868df0f99


この件については、賛否両論あるだろう。

拙ブログは、歴史・政治・社会科教師について、歴史については90%、政治社会については70%要員削減できる可能性を示した。

偏向教師対策 小中高の歴史・政治・社会科教育体制を劇的に変えるべきだ
http://nihonnococoro.at.webry.info/201603/article_2.html

私は、講師経験があって書いている。テキストみたいなものは何冊か書いた。第一作で書いたものは、ある業界団体で有償で販売している。

さて、議員定数削減、教員削減すべきだとお考えの方、NHKの要員も削減可能なことにお気づきであろうか?

NHKは、その昔から不祥事続きである。
また、その給与水準は、国家公務員レベルのはるか上にあると指摘されるが、当面是正される見通しにない。そればかりか、新放送センター建て替え構想まで存在している。

NHK解体論、拙ブログは何度か、具体的に提言しているが、政権与党大での検討の遡上にすらのぼっていない。

そこで、NHK要員効率化を提言させていただく。

効率化手法は、各チャンネル存続・廃止を前提とする、マクロ的な推定となる。

NHKは、現在以下のチャンネルを保有している。

地上波2局
BS2局
FM放送
AM放送2局

実は、私は、テレビをほとんど見ない。ラジオも聞かない。NHKを必要としない生活に完全移行したからだ。
NHKの番組がなくても何にも困らない。

以下は、要員スリム化に係わる私案である。

―――――――――――――――――

NHK解体イメージ(案)

・地上波 総合放送
ニュース専用チャンネルに変更(受信料制度維持とする案とスクランブルする案が存在する。)

・地上波 教育放送
チャンネル単体で民営化する案、文科省の下部組織に移管する案、放送大学と一体化させる案が存在する。

・BS2局
1局に削減し、民営化(地上波の総合放送の娯楽版)する。

・FM放送
全国一律をやめる。地方局単位で運営する。

・AM ラジオ第1
ニュース専用チャンネルに変更(一部政府広報管轄)

・AM ラジオ第2(教育)
チャンネル単体で民営化する案、文科省の下部組織に移管する案、放送大学と一体化させる案が存在する。

・NHKが抱える研究所
民営化するか、売却

・NHKが抱える子会社、関係会社
すべて売却

・地方放送局組織
都道府県単位に設置されている放送局を、北海道、東北、北陸、関東、中部、関西、中国、四国、九州、沖縄に再編。放送局長ポスト激減となる。

―――――――――――――――――

仮にNHK要員が1万人いたとして、本解体イメージ(案)なら、受信料対象人員は3000人程度で維持運営は可能と予想する。
つまり、7000人効率化できるのである。

・人件費分の効率化効果
NHK受信料収入が仮に6000億とし、人件費分を仮に2000億と見積れば、
1400億円受信料収入が少なくて済むのである。

次に、番組制作費については、受信料収入6000億分の3500億分が該当するとみなした場合、残るのは地上波1チャンネル、ラジオ第1放送のみとなる場合、番組制作費は、ニュース専用となる関係で、1000億もあれば、維持可能と推定する。
すなわち、チャンネル再編によって、荒っぽい推定であることは認めるが、2500億円の効率化が生まれると考えるのである。

そこで、
NHK解体による効率化効果=人件費分の効率化+チャンネル廃止分
                  =1400億+2500億
                  =3900億

すなわち、受信料の7割近くを効率化できる可能性があるのだ。

NHKは、普段から皆様のNHKだと吹聴してきた。

ならば、

NHK放送センター移転計画承認の際に、各チャンネルの存続・廃止の議論、研究所や関係会社組織の存続の可否の議論は、避けて通れないものであり、

経営委員が、NHK要員スリム化を業務上の最重要課題として取り組み

その一環として

各チャンネルの存続・廃止、研究所や関係会社組織の存続の可否について視聴者アンケートを実施する

のは当然であろう。

最後に、繰り返しとなるが、議員定数削減すべきであるならば、
少子化が進んでいる関係で教員の劇的な要員削減
高すぎる給与を貰っているNHK職員の70%削減について
事あるごとに主張すべきであることを指摘し、本稿を終える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 93
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
議員定数削減を問題とするならNHK要員は70%削減できるはずだ 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる