美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 不登校詳細調査実施 教育委員にもっと義務を課すべきだ

<<   作成日時 : 2016/02/28 17:18   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 2

こういう、いたましい事案を知ると、教育委員会の会合に出席している教育委員たちは、一体何をやっているのかと、ふと思う。

―――――――――――――――――

「うさぎ用ケージ閉じ込め」次男監禁死 猿ぐつわ・食事は数日に1度・死体は荒川に…公判で父母が起訴内容一部否認
http://www.sankei.com/affairs/news/160225/afr1602250029-n1.html

「ママ、苦しい…」 3歳児にかかと落とし、ガラス棚に投げ飛ばし 「人生に悔いなし…」と語る20歳男の鬼畜の所業
http://www.sankei.com/premium/news/160130/prm1601300035-n1.html

パチンコ狂$eのひどすぎる虐待 全裸浴室監禁、排泄バケツ…危機にさらされた幼子3人の命
http://www.sankei.com/west/news/160224/wst1602240007-n1.html

ロープで拘束して顔に熱湯、胃は空っぽ 交際相手とともに3歳女児を死においやった22歳母親は妊娠8カ月だった…
http://www.sankei.com/premium/news/160123/prm1601230027-n1.html

―――――――――――――――――

教育委員は、教育委員会が用意する資料を読み、気が付いたことをコメント程度で済むのか、と言いたくなるのである。

さて、皆さまお住まいの教育委員会の教育委員の実態はどうであろうか?

月に1〜2回ある会合に出席し、何かコメントすれば、それでいいのであろうか?

私には、実にお気楽な身分に見える。
そして、教育委員たちは多忙である。校長経験者、医者、弁護士、経営者、さまざまだが、何だかんだ理由をつけてサボるようである。
一人がサボると、他の委員たちもサボり出す。私は、そういう実態ではないかと疑っている。
皆様お住まいの地域の教育委員たちは、かように欠席者続出して許されるのであろうか?

私は、許せない。

実は先日、内科に行った時、これ以上学校休むと高校に行けなくなるからという理由でインフルエンザ治療で病院に来ていた中学生を見かけた。顔は真っ青だった。

そして、文科省は不登校実態を詳細に調査することを発表した。

―――――――――――――――――

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2712686.html

不登校の実態、より詳細に調査へ

文部科学省は、児童や生徒の不登校の実態について、これまでよりも詳細に調べることを決めました。

 文部科学省は、病気や経済的な理由を除いて、年間30日以上、学校を欠席した場合を「不登校」とし、毎年調査していて、昨年度の不登校は、小・中・高校あわせて17万人以上にのぼります。

 文部科学省は、不登校の実態をより詳細に把握するため、従来の「30日以上欠席」に加え、「90日以上欠席」、「出席日数が10日以下」、「出席日数が0日」という3つの新たな調査項目を設けることを決めました。

 また、学校同士や関係機関が子どもの情報を共有できるよう、小学校から中学校までの出席日数や不登校の理由などを書き込む「シート」のフォーマットも公開しました。文部科学省は、「シートを活用し、子どもの情報をきちんと引き継いでほしい」としています。(27日06:13)

―――――――――――――――――

教育委員たちに問いたい。
彼らは、不登校だったかもしれない。しかし、教育委員会の会合を何度も欠席している、教育委員たちは、不登校を語る資格があるのだろうか?

欠席が多い教育委員には、そもそも教育委員になる資格がないと考える。
なぜなら、不登校問題を扱うのであるから、欠席は厳禁とすべき性格のものと考えるからだ。

公に奉ずる精神が欠如しているという見方ができるかもしれない。

公に奉ずる精神
http://blog.goo.ne.jp/akamine_2015

さらに言うと、教育委員というと尾木ママのようなちゃらちゃらしたタレントぽいのがいる。実際は、そういうのは少ないのだが、議員のコネなどで就任する者の中に、そういう類の者が散見されるのである。

ちゃらちゃらした教育委員が、いじめや不登校はもちろん、児童虐待問題など、扱えるはずもない。
まして、要領良く立ち回ることがうまい、大卒の自治体職員を使いこなすことは無理だろう。
そして、問題が深刻であればあるほど、(遊んでいるように見える)教育委員たちに、さまざまの義務を課すべきではないかと思える。

なぜなら、彼らは、住民を代表して委員に選ばれた!はずなのだ。
公に奉ずる精神に従い、住民のために、身を粉にして働いていただきたいのである。

全国各地の教育委員会の教育委員に追加に課すべき義務があると私は考える。それは、月に1〜2回の会合の他に、以下の3つの義務であろうと考える。

その3つの義務とは、

・社会的に反響あった重大事案について、現場に立ち会わせる義務(教育委員会が指定する日、必要の都度)
・社会的に反響あった重大事案について、各自調査分析させる義務(最低1カ月間、1カ月/人)
・各委員それぞれに、年1回、提言発表させる義務

である。

冒頭で紹介した事案等については、会議の場とは別に自ら、立ち合い、報告を受け、調査分析、提言して、初めて教育委員ではないか、と言いたいのである。

学校のスクールカウンセラーですら、要望を受けて父兄向けに発表会しているご時世なのであるから、教育委員たちが提言発表会なしで更新されるのは、甘いと考えるのだ。

また、いじめ問題等に関して、全国の教育委員会の(教職経験なき)教育委員が頑張ったので………という美談話は、ほとんど聞かない。例外的にそういう方がいることは知っている。

従って、本稿は、能力なく、ちゃらちゃらした、コネで公職を得た教育委員に対する、提言となるである。

このような厳しい義務を課せば、教育委員であったことをアクセサリーの如く扱いたい人物が教育委員就任しようとは思わなくなるはずだ。

まとめに入りたい。

本稿では

公に奉ずる精神なき者、ちゃらちゃらした人物、肩書をアクセサリーの如く扱う人物は、教育委員にふさわしくないこと
教育委員に、立ち合い、調査分析、提言発表という3つの義務を課すべきであること

を提言させていただいた。

特に、遵法意識が欠落した、マスコミ業界関係者は、その言動などから、子供たちの模範とならないという点において、絶対に教育委員にさせるべきではないことを指摘し、本稿を終える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 59
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
子育てが大変なのはわかりますが、子供の命を奪って良いわけがありません。

親の暴力によって、親の愛情を感じられずに育った子供が、不良化したり、暴力、殺人事件を引き起こすケースが多いと言われています。

幼児から少年期における教育には、親の愛情が何よりも大切になります。その愛情を子供に向ける事ができない親は、子供を育てる資格はありません。

いじめ問題は、昔に比べて陰湿化してきていると思います。

昔は暴力行為が中心でしたが、陰口、学校裏サイト、集団無視、悪戯などと、手口が精神的な攻撃になりつつあると思います。

こういったものは、身体的な暴力よりも対処が難しいだろうと思います。本人も世間体が悪いためか、いじめの事実を言い出しにくい所もあるのだろうと思います。

自分としては、和解の機会を設けるべきだとは思いつつも、こういった陰湿ないじめ行為に対しては、厳しく指導(体罰を含む)するべきだと思います。

大杉
2016/03/03 01:11
教育委員を観察しておりますが、大杉さんのようにきちんとレポートを書ける方は稀であるようで、教育委員公募枠あるなら、大杉さんは応募する資格があるのではないかという視点で、読まさせていただきました。
管理人
2016/03/03 06:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
不登校詳細調査実施 教育委員にもっと義務を課すべきだ 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる