美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 「人として最低限のルール守れ」 共産主義者たちに言いたいこと

<<   作成日時 : 2015/10/16 06:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 1 / コメント 3

九州電力の原発再稼働に向けた動きの中で、反原発派がとった行動は、異常なものだった。

「人として最低限のルール守れ」 暴言に無許可テントの反原発派に住民「ノー」 川内2号機再稼働
http://www.sankei.com/life/news/151015/lif1510150029-n1.html

どうやら、反原発派は人としての最低限のマナーを守れないようである。

同様の行為は、経済産業省前での脱原発テント村、沖縄米軍基地前でも確認できる。

経産省前の「脱原発テント」 4年間も撤去されないのはどうしてか
http://www.j-cast.com/2015/08/11242514.html

米軍基地反対を叫ぶ輩の極悪非道ぶり。
http://ameblo.jp/blogdetox/entry-11477808362.html


要するに、人間の●であるということだ。

さて、最低限のマナーを守れない人々の代表格として、共産党関係者がいる。
たとえば、前回の統一地方選、共産党は議席を伸ばした。

その一方で、特定の人物の無許可街宣が目についた。自宅近くの特定の場所、コンビニ店舗前、どう考えても無許可ではないかと思える場所だった。私は、特定の場所での共産党議員の看板について注目してきた。その看板は、自衛隊駐屯地敷地の公道にあったものだが、いろいろあって漸く撤去された。

そして、相次いで流れる、赤旗の街宣車。これは、許可を得ているのであろうか。
この赤旗の広報車、いまだに「侵略戦争」という言葉を使っている。

例えば安倍首相は、「侵略」という言葉の定義がないことを答弁で指摘している。

―――――――――――――――――

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10106166350

丸山参議院議員の「侵略という言葉の定義も学術的に定まっていないのでは」との質問に応じて、学術的にも国際法的にも侵略という言葉の定義には、いろんな解釈や有効性についての争いがあることは事実ですからね。

一応、1974年に国連決議が為されています。
当然、国連前提の侵略の定義であるため、以前のものについては、この定義が当てはまる訳ではありません。
侵略とは、国家による他の国家の主権、領土的保全、政治的独立に対する、もしくは国連憲章と一致しないすべての武力的行使を指す。
国連憲章に従っていない武力行使は侵略と看做される。
などである。

―――――――――――――――――

一方、安倍談話の素材を検討したとされる、懇談会では、委員の大半が、「侵略」という言葉を使うことを支持したそうである。

―――――――――――――――――

http://www.sankei.com/column/news/151006/clm1510060008-n1.html

懇談会は誰が主導したのか。報告書に中西氏が辞表まで出して抵抗したこと。多数の「侵略派」に押し切られながらも、「『侵略』の定義が定まっていない」などとする脚注を、安倍首相と直談判して付け加えさせたこと…。報告書自体も公的文書といえるだけに、その内幕は歴史の記録としても価値がある。

―――――――――――――――――

すなわち、官邸指名の2名以外、「言葉の定義がない、侵略という言葉」を使うことを支持したことを忘れてはならない。

―――――――――――――――――

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/21c_koso/pdf/report.pdf

「21世紀構想懇談会」メンバー
西室 泰三 日本郵政株式会社取締役兼代表執行役社長 【座長】
日本国際問題研究所会長
北岡 伸一 国際大学学長 【座長代理】
飯塚 恵子 読売新聞編集局国際部長
岡本 行夫 岡本アソシエイツ代表
マサチューセッツ工科大学(MIT)国際研究所シニアフェロ―
川島 真 東京大学大学院教授
小島 順彦 三菱商事株式会社取締役会長
古城 佳子 東京大学大学院教授
白石 隆 政策研究大学院大学学長
瀬谷ルミ子 認定NPO法人日本紛争予防センター理事長
JCCP M株式会社取締役
中西 輝政 京都大学名誉教授
西原 正 平和・安全保障研究所理事長
羽田 正 東京大学教授
堀 義人 グロービス経営大学院学長
グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー
宮家 邦彦 立命館大学客員教授
キャノングローバル戦略研究所研究主幹
山内 昌之 東京大学名誉教授、明治大学特任教授
山田 孝男 毎日新聞政治部特別編集委員

―――――――――――――――――

安倍首相がそう国会で答弁したのであるのに(安倍談話の露祓いとなることを意識して答弁した?)のに、これら委員たちは、それに反論せず、「侵略」という言葉を使おうとしたことにおいて、言論人失格である。

ここに名前が出ている言論人、特に、読売国際部長、毎日の政治部特別編集委員は、不要な言論人と言えるだろう。
用語の定義すら理解しない記者の書いた、記事を読む必要はどこにあるのか?ということなのである。

言葉の定義が定まっていないと、首相が語っているのに、委員たちは「侵略」という言葉の使用にこだわる、彼らは、すべからくエージェントなのであろう。

安倍首相の答弁に対し、赤旗はかく反論した。

―――――――――――――――――

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-05-12/2013051203_01_1.html

2013年5月12日(日)

成り立たない 安倍首相「侵略の定義」否定発言

国際社会で生きる道なくなる

 「侵略の定義は学界的にも国際的にも定まっていない。国と国との関係でどちらから見るかで違う」(4月23日、参院予算委)。安倍晋三首相のこの発言が、アジア各国だけでなく米国などでも波紋を広げています。戦前の日本による「植民地支配と侵略」について謝罪した村山富市首相談話(1995年)を否定するとともに、戦後の国際秩序にも挑戦するものと受けとめられているからです。しかし、安倍首相はいまだに発言を撤回していません。この発言をどうみるのか、考えてみます。(肩書は当時)

―――――――――――――――――

赤旗は、言葉の定義されていない言葉を使用したことを、指摘され、それを「国際社会で生きる道がなくなる」と詭弁で返したのである。

明らかな自己弁護である。言葉の定義が定まらないものを、赤旗は「侵略」だとレッテル貼りしてきたのである。
安倍首相に、論理的破綻を間接的に指摘されたも同然の状況にあって、赤旗は、その主張をやめようとしない。

赤旗は今まで、何を根拠に(国際法上の根拠、歴史的根拠)、侵略という言葉を使ってきたのであろうか?

そして同様に、日本共産党の書記長は、ユネスコへの拠出金削減に、「国際社会の理解が得られない」としている。


【日本共産党】山下書記局長「ユネスコ拠出金削減検討は国際社会の理解得られない」「大虐殺が行われたことは動かしがたい歴史的事実だ」
http://hosyusokuhou.jp/archives/45695354.html

これについては、ユネスコの委員の過半が中韓であり、ユネスコが歴史検証するプロセスを怠り、申請を許可したことを、知らずに、発言した可能性がある。

また、「南京大虐殺」を決めたユネスコのボゴバは抗日パレードに参加していたそうである。

【画像】「南京大虐殺」を決めたユネスコ事務局長のボコバは抗日パレードに参加してた
http://hosyusokuhou.jp/archives/45704708.html

ユネスコの一件についても、共産党の主張は、明らかに、論理破綻している。論理破綻していることがはっきりしているのに主張するのは、中韓の常であり、狂人と変わりはないとみなせるかもしれない。

話題を安保法制に変えよう。

赤旗は、安保法制を戦争法案であるとレッテル貼りしている。

戦争法案阻止の国民の声と行動がみえる「赤旗」紙面の紹介
http://www.jcp.or.jp/web_tokusyu/sensohoan/akahata-prpdf.html

全部読まなくてもわかることがある。それは、条文を引用して客観的に書かず、自分たちの論理だけで、書いていることである。

政党機関紙という理由で、偏向して書いても問題はないのであろうか?
言論人としての最低限のマナーは赤旗にはないのであろうか?

これについては、保守系言論人は、かく反論している。

「戦争を抑止するためで『戦争法案』ではない」 平和安全法制の早期成立を求める国民フォーラムの声明
http://www.sankei.com/politics/news/150819/plt1508190015-n1.html

ここで、共産主義者たちと国民フォーラムの保守系言論人が討論した場合、どちらが敗れるか、予想したい。

あるリベラル派のブログによれば、共産主義者たちの劣化を指摘している。

山口貴士2015年07月18日 19:05「戦争法案」というレッテル貼りは、反対派陣営の「議論力」の衰退の表れ
http://blogos.com/article/123482/

言論人としての最低限のマナーが守れない、共産主義者たちに、「国民フォーラム」関係者との議論の場で勝ち目があるとは思えない。

彼らは、多方面で論理破綻していることを指摘されながらも、教条化された政治的メッセージを壊れたテープレコーダーの如く、繰り返す集団と化した様である。

最後で、ここで書かれていることについて、共産党関係組織に問い合わせてみるといい。

仮に、共産党支部組織と対応したにせよ、

電話口の向こうで、受話器を耳から遠ざけて対応するか、言いブリがおかしい(真摯さがなく、嘲る対象だという感覚で接している)ことがわかるだろう結果に終わる、

それは、政党としての最低限のマナーさえも実行されていない組織であることを意味する(私は何度も経験しているであるが)ことを指摘し、本稿を終える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
狡猾な中国共産党 間抜けでお人好しの日本
ユネスコの記憶遺産に、事実無根の「南京大虐殺」が登録されてしまった衝撃で、ほとんどスルーされてしまった事がある。 ...続きを見る
風林火山
2015/10/16 21:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
もう少し詳しく解説いただけますか?
管理人
2015/10/17 04:42
共産党は日本人失格
共産党は毒舌の集団・・・世界共通
2016/01/24 01:23
左翼には日本人なりすましがたくさんいるようです。
管理人
2016/01/24 10:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
「人として最低限のルール守れ」 共産主義者たちに言いたいこと 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる