美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍首相談話は期待以上の内容だった

<<   作成日時 : 2015/08/14 21:08   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 1 / コメント 6

安倍首相の70年談話は、いろいろ横やりが入ってどうなるか気をもんだが、事前の予想を越えた文言が入っていたようである。

戦後70年談話を閣議決定 首相が記者会見で発表 「謝罪」繰り返しに歯止め
http://www.sankei.com/politics/news/150814/plt1508140018-n1.html

首相談話全文
http://www.sankei.com/politics/news/150814/plt1508140016-n1.html

【速報】安倍首相談話 全文「私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません」
http://hosyusokuhou.jp/archives/45098255.html

私は、このような談話になるとは予想し得なかった。

私は、前稿で、談話作文に付随する作業は、自分の作文できる能力を越えた作業だと書いた。

キーワードの継承が必要な首相談話なら不要である
http://nihonnococoro.at.webry.info/201508/article_11.html

私が予想する作業量とは、読書量で3000冊、原稿用紙で1000枚くらい書いてそのうちのエッセンスが談話になると経験的に予想した。

安倍首相は、安保法制で忍従しつつも、この談話に備えていたようだ。

この一言、「日本では、戦後生まれの世代が、今や、人口の八割を超えています。あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。」という言葉だけで私個人は十分である。

今後、もし我が国の首相が談話を発表する際、その首相が、我々の子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を負わせる趣旨の発言はできなくなった、とみていいだろう。
つまり、迂闊に、子や孫その先の世代のこどもたちに謝罪を続ける宿命を負わせることは、政治責任マターとしてかまわないと、いうことになるのだ。

実は、「子や孫その先の世代のこどもたちに…」という趣旨の論法は、反原発派が好んで使ってきた論法でもある。

ここで、「次世代の党」平沼党首のコメントを紹介させていただく。

―――――――――――――――――

http://www.sankei.com/politics/news/150814/plt1508140021-n1.html

「おわびはもうやめるべき」次世代・平沼党首コメント

70年談話を発表し、記者会見する安倍晋三首相=14日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影)
 次世代の党の平沼赳夫党首は14日、安倍晋三首相の戦後70年談話について、「未来志向の内容を支持する」とのコメントを発表した。「次の世代に謝罪を続ける宿命を背負わせてはならないと発言したことは評価する」とした。

 ただ、「戦争の反省は重要だが、おわびはもうやめるべきだ。おわびを繰り返しても未来は切り開けない」と強調。さらに「現在、アジア太平洋の平和を乱す動きがあることへの批判も入れるべきだった」ともした。

―――――――――――――――――

保守層にとって、期待以上の談話だったと総括していいだろう。

この談話にご不満な方におかれては、是非、10年後に備え、しかるべき本の読破、博士論文並の作業に挑戦すべきだと思う。

参考までに、読売のサイトを読んでみたが、内容的にひどすぎる、こじつけて書いている感じであり、読むに堪えない。産経新聞サイト以外の報道サイトは、ヒトモドキか人間の屑が記事を書いていることを改めて認識した。

従って、産経と他紙を比較して読む必要はない。産経報道だけ読まれんことをお薦めする。


以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
海ゆかば
&nbsp; &nbsp; パプアニューギニア・ニューブリテン島ラバウル、今もなおソロモンの空を睨む旧海軍対空陣地の三連装機銃・・・筆者撮影 &nbsp; … … … … … … … … … … … … … … … … … … 海ゆかば  水漬 ( みづ ) く 屍 ( かばね ) 山ゆかば 草むす 屍 ( かばね ) 大君の 邊 ( へ ) にこそ死なめ かえりみはせじ ... ...続きを見る
賭人がゆく
2015/08/15 00:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
謝罪という言葉が入る。
その上で、謝罪は事実に基づいたものでなければならないという、解釈の間違い、証拠の捏造等に釘を刺したものになるかと思っていたので、期待値をはるかに越えてますね。
後は、搾り取るのは、最後のチャンスだと攻勢を強める勢力をどう押さえるかですね。
Suica割
2015/08/14 21:21
偶然ですが、拙ブログの提言に沿っています。「キーワードを継承させない」とした点です。ブログで出稿した甲斐がありました。
次の原稿でもふれますが、この談話に異を唱える言論人と我々はどう向き合うべきか?について論じたいと思います。
管理人
2015/08/14 21:31
突然で申し訳ありません。
本日16:00頃出稿した最新記事がセキュリティに問題あり、と表示され開かないとの読者コメントがありました。当方では通常に開くのですが、一度検索してみていただけませんか。
nagomi
2015/08/14 22:18
こちらで見たところ、通常どおり閲覧可能です。
アクセスがかなり伸びているようです。
nagomiさんに、そう通告された方のPCのブラウザソフトの表示設定上の問題ではないかと推測します。
管理人
2015/08/14 22:27
お手数をおかけしました。

安倍総理談話は就任後最高の演説だったと思います。
村山談話との比較や4つのキ-ワ-ドで牽制される中、全てを飲み込み、特に「最後の謝罪宣言」は出色で、云うべき的は外さず一撃しているところは秀逸だったと思います。それでも批判する勢力は批判するでしょうが、もはや突っ込み処はなくなり批判勢力の認知は急落していくでしょう。限られた範囲の中で練り上げたシナリオは名作だったと評価します。
nagomi
2015/08/14 23:16
文章的に散漫な欠点はあるものの(各方面で制約を課されている関係で仕方がない)、それ以外は、nagomiさん指摘の通りでいいと思います。「最後の謝罪宣言」、いい表現だと思います。nagomiさんならではの出稿を期待します。
偶然ですが、拙ブログの「キーワードの継承が必要なら首相談話は不要である」、「敗戦に係わる談話ならこれで終わりにしてほしい、ということしか、今は言えない。残念なことだが、これが本稿の結論なのだ。」
と提言したした原稿のシナリオと一致しております。ブログ出稿しておいてよかった、と思っております。
管理人
2015/08/15 05:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍首相談話は期待以上の内容だった 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる