美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 救国者が出現するとき 

<<   作成日時 : 2015/03/30 18:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 4

郷土史の本を読んでいるうちに、郷土の偉人が明治40年生まれ前後(西暦1907年)に集中していることを発見した。
彼らは、総じて、質実剛健、公正無私、とにかくよく働いた。

彼ら世代から見れば、学生運動に熱中しその後は、司馬遼太郎のインチキ歴史小説を愛読し、ニセモノウイスキー角サンを飲み、ピンサロ通いにうつつをぬかし、(汚い日本語で口をヘの字にしてまくしたてて唄う)サザンオールスターズや(性接待疑惑的雰囲気の)ピンクレデイの歌をカラオケで歌い、左翼支持投票行動に邁進した、団塊世代は、モラル欠如の輩の類にしか映らないだろうと思っている。

また、私は、郷土史の本を通じて、郷土の発展は、彼ら明治後期生まれの世代が、各界の中核となり主導したものであろうことを確認した。

おそらく、日本全国の各地域がそうなっているであろうことを私は疑わない。

たぶん、明治新政府が樹立され、政治的には薩長派閥が突出したにせよ、それが国家的規模で各分野で花開くには、それから数十年要した、すなわち、明治新政府を率いた第一世代はインフラ整備で手いっぱい、そのインフラによって巣だった第二世代が現在の経済大国の礎を築いたと私は受け止めている。
教育投資とは、効果を得るのに、50年はかかるということのようである。

そこで、その前後の救国者たりえる人物の生まれ年を調べてみた。

まず最初に、私が考える明治維新の三大偉人の生まれ年を記す。

西郷隆盛 1828年
坂本竜馬 1836年
伊藤博文 1841年

一応、戦後生きた保守陣営の偉人としてカウントしてよさそうなのは、一応4人いる。

吉田茂 1878年
岸信介 1896年
三島由紀夫 1925年
石原慎太郎 1932年

岸信介は、明治後期生まれ世代としてカウントできそうだ。戦後の保守政治、すなわち、現在の日本の発展の礎を気づいた、優れた政治家であると、渡部昇一の本などでは紹介されている。

では、現政界はどうだろう。

安倍晋三  1954年
百田尚樹  1956年
稲田朋美  1959年
中川昭一  1953年

GHQの検閲、焚書、プレスコード等、日教組教員による戦後偏向教育を受けた世代に、歴史に名を遺しそうな政治家あるいは候補者がいる。
彼らは、戦後民主主義の呪縛、偏向と立ち向かった絶滅危惧種のような存在である。
産経は、ノンポリ前期世代と定義している。

左傾化「全共闘世代」の無責任政治 ようやく真っ当な国になり始めた日本を次代に継ぐことこそ「ノンポリ前期世代」の責任だ
http://www.sankei.com/column/news/150326/clm1503260009-n1.html


そして、日教組は、戦後70年経って、弱体化傾向にあることが指摘されている。マスコミについては、NHK、フジテレビ、朝日などへの抗議活動が戦後65年を経て、日常化しつつある。焚書・検閲等については、西尾幹二はじめ、言論人の努力によって実態解明が進み、歴史認識論争は、出版界においては、左翼勢力を圧倒する勢いにある。
すなわち、戦後数十年を経て、日本は普通の国に戻ろうとしているのだ。私は、その事をニュースやブログ記事などで日々実感しつつある。



ここで、これらの状況を数学的発想を以て並べてみたい。

明治維新:1836年(坂本竜馬ベース)
郷土の発展:1907年(郷土史ベース)
現政界:1954年(安倍首相ベース)

50〜70年サイクルで救国者が出現しているようである。

では、次の救国者が出現する時期はいつか?

過去のジンクスなどからの推定となるが、今十歳くらいの子供〜ここ数年生まれる世代に集中するであろうと予感している。

また、安倍首相は、あと数年首相在任し、憲法改正を実現し、有事法制、在日送還等を成し遂げることで、戦後史最高の首相として名を刻まれることになるだろう。

私は、安倍晋三首相の後継が誰になるのか、予測がつかない。
が、中川昭一先生が、安倍首相と同世代であったことを鑑みるに、返す返すもあの酩酊事件のことが悔やまれてならない。ここで、中川昭一先生について、述べたい。我々は、その生まれた年代から、中川昭一先生の死が国家的損失だったことを受け入れなければならない。

マスコミの攻勢下、郁子夫人以外、誰も公式の場で中川昭一先生を護らず、ああいう事態を招いたこと。
すなわち、誰がご苦労さん会を言い出し、誰がその場に居合わせ、誰がクスリを盛ったか、その後海外勤務に転じ、時折、高校生レベルの経済記事を出稿しているが、私は、その人物を許すことができない。

彼女は、事の重大さを自覚し、生きているうちにその悪行を指示した者の正体を告白すべきである。
私は、決して忘れていない!また、私は、彼女に真実を吐かせたい願望を強く持ち続けている。
彼女には、国家的損失を償わせるべきだと考えている。

海外渡航期間中は時効が中断されるそうだが、酩酊事件についてもそうあって欲しいものである。

郁子夫人におかれても、週刊誌沙汰を耳にするが、そのことだけは忘れないでいて欲しい。

もちろん、拙ブログは、次なる救国世代の出現を意識し、せっせと出稿を続けるつもりである。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 69
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
団塊ジュニアの世代は何が出来るか?
そいつらの盾となり、戦うための武器を蓄えるなりしてやらなくてはならない。
志士も故郷の一族や何とはなしに庇いだてした大人たちの支援があった。
団塊でも、目覚めた人間もいる。
各年齢層の目覚めた人々が協力して、邪魔する勢力から少しでも愛国者の世代を守ってあげる事が大事な事だと思う。
Suica割
2015/03/30 22:34
一応名を遺したしたベースで原稿を組んだらこうなったということです。
団塊ジュニア、自民党公認が得られない中で立候補、次世代の党の新人も団塊ジュニアが多かった。フジテレビ抗議デモも団塊ジュニアが主役ではないかと思っております。
団塊ジュニアは、あと一歩のところまで肉薄していると考えます。勢いがある世代であることは確かです。小坪議員、金子議員あたりはそうでしょう。前回の衆議院選挙で落選した、次世代の党の若手の中で、誰が頭角を現すか、期待しております。
ただ、本稿は歴史に名を遺しそうな人をベースにシナリオを組んでみたことをご理解ください。私は団塊ジュニアを否定していないのです。
管理人
2015/03/31 01:00
>安倍晋三首相の後継が誰になるのか、予測がつかない。

貴君も名前を挙げている稲田朋美さんをおいて他にないと考えます。
やす
2015/03/31 12:34
そうなるといいですが。
管理人
2015/03/31 18:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
救国者が出現するとき  美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる