美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS みずほ銀行 [疑惑?]は払拭できるのかそれとも………

<<   作成日時 : 2015/02/28 07:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 2 / コメント 0

最近、私は、みずほ銀行周辺に数々の疑惑があることに気づいている。なぜこんなに疑惑だらけのことが続くのは、不思議でしょうがないのだ。

公開されている中で、とりあえず、知りえた情報をいくつか紹介しよう。


【疑惑?1】

【緊急速報】みずほ銀行、やっぱり韓国のマネロンに関わっていた!!! と ん で も な い 機密文書が公になったぞ !!!
http://www.news-us.jp/article/414758905.html

これは、時限爆弾事案。いずれはっきりするだろう。私はクロだと予想している。


【疑惑?2】

大型の英国バイオ企業の買収を発表した、バイオベンチャーの「そーせい」4565の株価が暴騰した後、なぜか暴落した。買収資金はみずほ銀行が無担保で融資するとしているが、株式市場は納得していないようである。

―――――――――――――――――

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPKBN0LR1KN20150223

そーせいグループ、英バイオ企業を最大4億ドルで買収
2015年 02月 24日 01:38 JST

[ロンドン 23日 ロイター] - 創薬ベンチャーのそーせいグループ(4565.T: 株価, ニュース, レポート)は、未上場の英バイオ企業ヘプタレスを最大4億ドルで買収すると発表した。

ヘプタレスは多くの疾病に関わっているGタンパク質共役型受容体(GPCR)の研究に特化しており、アルツハイマー病や統合失調症、偏頭痛、糖尿病などで臨床試験やその前の段階にある新薬候補を抱えている。

そーせいはヘプタレス買収に1億8000万ドルを前払いし、その後は医薬品開発の特定の目標を達成した場合に最大で2億2000万ドルを支払う予定。

同社は買収によって2017年から収益が大幅に押し上げられると予想。また、2つの慢性的肺疾患の治療薬の特許が2026年に切れた後に販売できる新製品を獲得する可能性があるとしている。

そーせいは、提携先のスイス製薬大手ノバルティス(NOVN.VX: 株価, 企業情報, レポート)が販売する肺疾患治療薬「ウルティブロ・ブリーズヘラー」と「シーブリ・ブリーズヘラー」が主要な収入源となっている。

―――――――――――――――――

そーせいグループ(4565):資金の借入に関するお知らせ
http://news830.com/archives/11321

―――――――――――――――――

暴騰した後、暴騰直前の株価を下回って暴落するのは、尋常でない取引が介在したことは確かである。
個人投資家が空売りできない信用銘柄である関係で、機関の空売りの餌食とされたようである。

―――――――――――――――――

http://textream.yahoo.co.jp/message/1004565/4565

102836

sneaky agent 強く買いたい 2月26日 00:05

奥様vsモルガン

奥様は買い戻し始めたみたいね。
逆にモルガンは売ってるね。

来週あたり出資者決定で
モルガン爆死だったら笑える。。。

空売り情報
2015/02/24 OXAM 106,500株
2015/02/23 Morgan 88,100株
2015/02/23 OXAM 119,000株
2015/02/20 Morgan 70,600株
2015/02/20 OXAM 134,200株

―――――――――――――――――

掲示板情報では、そーせいの経営者は、第三者割当増資によって、資金調達しようとしているのではないかという意見が多数を占めていた。第三者割当増資とは、公募増資とセットで証券会社が破格の安値で引き受ける手段である。倒産寸前の企業なら、公募増資せず第三者割当増資、MSCB、やライツオファーなどで乗り切るケースが圧倒的に多い。一応、経営者は、公募増資はしないと断言した。この経営者、一体何がしたいのであろう。

ただ、今回の暴落、会社の時価総額以上の規模の買収であり、当座必要となる買収資金をみずほ銀行からの借り入れ(無担保)で確保し、その返済手段の目途がたたないことに、投資家たちは疑疑心暗鬼となり、そこに機関投資家がつけ込み、空売り誘導したという見方ができる。
武田薬品クラスの企業の買収なら、好感されて株価は上がるのに、小さな企業が背伸びして買収するから、株価暴落を招いたのである。

掲示板投稿者のコメントを眺めると、体力以上の企業買収を是認した、みずほ銀行の融資審査根拠に疑念を抱き、同時に、今年9月頃に予定されていると噂される返済資金の資金調達に、同じ企業グループの証券会社が係ることになるのではないかと予想している向きが多いようだ。
そうだった場合は、企業体力的に無理な買収案件に、投資家損失を顧みず、銀行と証券がセットで時期をずらして対応していることになるだろう。
なお、ここで登場する空売り主体のモルガンは、疑惑1にても登場する。みずほとモルガン、水面下で繋がっている???



【疑惑?3】

みずほ銀行が融資しみずほ証券が主幹事となった、IPO事案。公開価格を異常に吊り上げる、ブックビルデイング操作?に成功し、経営者は100億もの上場差益を得、銀行は融資額のほとんどを回収し、証券会社は手数料を得た。損したのは、公募に応募した投資家である。

―――――――――――――――――

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NG3RG86JTSEC01.html

「鳥良」「磯丸水産」のSFPダイニング上場、初値16%安に

  (ブルームバーグ):鶏料理専門店の「鳥良」や魚介居酒屋の「磯丸水産」などを展開するSFPダイニング が16日、東証2部市場に新規株式公開(IPO)した。公開価格の1940円に対し売り気配で始まり、初値は16%安の1620円だった。

同社は2010年11月の設立で、本社は東京都世田谷区。創業は、1984年に吉祥寺駅近くに26坪でオープンした「居酒屋鳥良」にさかのぼる。名古屋の手羽先空揚げを東京で広めようと店舗網を拡大、鶏料理専門店「鳥良」は現在首都圏と大阪で34店となった。09年からは魚介浜焼きがメインの「磯丸水産」も出店、11日に通算81店目がオープンした。昨年4月からは「しゃぶ菜」などレストランをショッピングモール中心に展開するクリエイト・レストランツ・ホールディングス の傘下に入る。

15年9月期の業績計画は、売上高が前期比43%増の286億円、営業利益が45%増の28億6000万円、1株利益は73円20銭を見込む。上場に際し、公募710万株、オーバーアロットメントによる売り出し35万5000株を実施。主幹事はみずほ証券が務める。

https://www.morningstar.co.jp/stock/ipo_report/pdf/IPO3198_141128.pdf

(3198・東証2部)予想PER27.9倍(仮条件上限)
クリエイト・レストランツ・ホールディングス (3387・東証 1部)予想PER 21.4倍
エー・ピーカンパニー(3175・東証 1部)予想PER14.4倍

http://www.sfpdining.jp/company/info.html

みずほ銀行(虎ノ門支店)
三菱東京UFJ銀行(渋谷支社)
りそな銀行(渋谷支店)

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3198

参考指標
時価総額 37,652百万円(02/25)

発行済株式数 28,589,000株(02/26)

http://www.ipokiso.com/company/2014/sfpdining.html

公募株数 7,100,000株
売出株数(OA含む) 355,000株
当選株数合計 7,455,000株

―――――――――――――――――

株価は、上場以来、一度も公募価格を上回ることなく推移している。

要するに、みずほ証券が主幹事となった銘柄において、PERを業界平均の2倍程度に設定し、人気のないIPOを人気があると偽り?証券会社の顧客に買わせ、まんまと公募発行分を売り抜け、公募分で得た100億前後の金をみずほ銀行は目出度く、融資回収に成功したのである。

なお、みずほ証券については、主幹事IPOはまったく当たらないという評判が支配的である。

みずほ証券のIPO、当りますか? 【読者アンケート】
http://ipo-striker.com/archives/51829694.html

一体、誰に配分されているのだろうか?


【疑惑?4】

最近公募増資したReit銘柄(コンフォリア投資法人)の不自然な値動き(発行価格を大幅に下回る異常な値動き)に係わる、投資家の批判。

―――――――――――――――――

http://textream.yahoo.co.jp/message/1835900/0aba856524c9337e67e21d723417d249


58

cordial 買いたい 2月17日 09:21

みずほ証券は頼りにならない。
みずほ証券が幹事会社のファイナンス案件は手を出すと損失を受ける可能性が高い。
みずほ証券は自社のディーリングには熱心だが、顧客の方を向いていない。
シンジケート期間もまもなく終了する。
見ている人は見ている。
イオンリート並みに注力すべきであろう。


60

小心者 2月23日 10:45

【なんでなんで?】
なんで下がってんの?


61

cordial 買いたい 2月23日 23:51

増資が終わって、イベントも終了。
幹事のみずほ証券のやる気なさばかりが目立ったディールであった。
こんな小型のファイナンスはもっとうまく着地点を探れたはずだと思う。
でも、これは投資家の恨み節。真実だけど。
みずほ証券は、相場が下がった分だけ、チャッカリ大儲け。
損失を被った投資家に多少でも報いるようなディールをしようなんて微塵も見られなかった。
シンジケート取引を見ていると証券会社の姿勢がよく分かる。
これからも、REITの増資は続く。
個人投資家はみずほ証券が幹事の案件には手を出さない方がベター。
また、コンフォリア・レジデンシャル投資法人にも、次回のファイナンスでは、幹事証券会社を変えるべきだと意志を伝えていく必要がある。
さもないと、また、同じことが繰り返される。

みずほ証券、腐った鯛である。


63

suika 2月27日 10:31

みずほ証券が幹事の株式やreitは、
今後一生、一切、買わないように肝に命じましょう‼︎

64(最新)

suika 2月27日 10:38

ケネディクス商業リートの安心感のある動きを見て、
みずほ証券の素人達は、プロの運用を一から勉強して欲しい。


―――――――――――――――――

いろいろコメントを読んでいくと、みずほ証券が、発行価格を高めに設定し、発行価格を吊り上げるなどの前提で、発行体に無理な提案をして、主幹事を獲得したものの、この増資に応じた、投資家が、損をさせられ、いまだ、公募価格に達していないのである。Reitの公募増資にしては、非常に珍しい事案であると私は見ている。発行体に有利な公募増資を進める背景には、銀行融資を急ぎ回収したい意図でもあるのだろうか。


4つのケース、どれも、普通の日本の金融機関ならやらないことばかりに思えている。
その一方、みずほ銀行は、銀行と証券の一体化営業を強力に進めたがっているようである。何か、公表できない、社内的な事情でもあるのだろうか。

マネーロンダリングの件といい、銀行と証券の一体化取引の件といい、何か、様子が変な気がするのだ。
マネーロンダリングの件はいずれ、実態は明らかになるにせよ、金融庁による検査において、IPO上場事案など、銀行・証券でグルになった?手口に対する、銀行・証券一体化検査の必要性を指摘したい。

かつてのエンロンのような事態が起こらないことを私は祈るのみである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
舟橋龍一ら3人逮捕!川崎中1殺害事件・全員容疑否認!反省ゼロ・父も犯行を否定・母は片言の日本語
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2015/02/28 08:05
中1殺害、川崎子供の権利条例は無意味
&nbsp; ●中学1年生の男子生徒が 18 歳以下のチンピラ共に無惨にも殺害された神奈川県川崎市には、 「 川崎市 子どもの権利に関する条例」 、所謂 「川崎市子ども権利条例」 という、世界に冠たる無意味な人権保護条例が存在している。平成 12 年に日本で初めて制定されて以来、これを真似た自治体が雨後の筍の如く多数出現するという事態を招いた元凶の条例である。 ( http://www.city.kawasaki.jp/25/25zinken... ...続きを見る
賭人がゆく
2015/02/28 18:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みずほ銀行 [疑惑?]は払拭できるのかそれとも……… 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる