美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 消費税増税阻止 少子化で校舎の統廃合が進んでいるのに教員数が減少しない問題

<<   作成日時 : 2015/01/24 19:12   >>

ナイス ブログ気持玉 85 / トラックバック 0 / コメント 0

消費税増税阻止 少子化で校舎の統廃合が進んでいるのに教員数が減少しない問題


少子化の影響で大手予備校校舎が続々閉鎖されるそうだ。

―――――――――――――――――

http://www.sankei.com/life/news/140823/lif1408230031-n1.html

代ゼミが校舎の7割を閉鎖へ 少子化による受験生減が背景か

来春閉鎖の対象となっている代々木ゼミナール大宮校前=さいたま市大宮区桜木町

 大手予備校の代々木ゼミナールが全国の校舎の7割に当たる20校舎前後を来春にも閉鎖する方針であることが23日、代ゼミへの取材で分かった。少子化による受験生減少などが背景とみられる。

 代ゼミによると、閉鎖の対象は、仙台、大宮(埼玉県)、横浜、京都、神戸、小倉(福岡県)、熊本の各校舎など。20日、講師らに理事長の方針が伝えられた。

 代ゼミは学校法人高宮学園(東京都渋谷区)が運営、全国の大都市に校舎を展開している

―――――――――――――――――

では小中学校は、というと、やっと統廃合に向けた道筋ができたようである。
納税者感覚的には、随分のんびりした措置と言わねばならない。

―――――――――――――――――

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150119-OYT1T50040.html?from=ytop_ylist

小中学校の統廃合促進へ…59年ぶり基準見直し
2015年01月19日 12時24分
 全国で少子化や過疎化が進む中、文部科学省は19日、59年ぶりに、公立小中学校の統廃合に関する基準を見直した。


 小学校では全校で6学級以下、中学校では3学級以下について統廃合を含めた検討を急ぐよう自治体に求める。さらに、これまで徒歩や自転車による移動距離で定めていた通学区域について、バス利用などを前提に「おおむね1時間以内」との目安を初めて示し、統廃合を進めやすくした。「手引」にまとめ、今月中にも全国の自治体に通知する。

 同省は1956年に、学校の適正な標準学級数を公立小中とも1校あたり「12以上18以下」と示した。しかし、当時1253万人だった公立小の児童数は2014年に648万人に減少。公立小中の約3万校の約半数が12学級を下回っているのが現状だ。

2015年01月19日 12時24分

http://www.sankei.com/life/news/150119/lif1501190023-n2.html

少子化で小中学校が小規模化 8割は課題認識も5割が“放置” 文科省調査

 少子化で小中学校の児童・生徒が減少の一途をたどる中、全国の市町村の8割が、公立小中学校の小規模化に伴う課題を認識しながら、このうちの5割が課題解消の検討をしていないことが19日、文部科学省の調べで分かった。文科省は学校統廃合や小規模校活性化などの具体的方策を示した手引き案を公表。近く全国の市町村に配布して課題解消に積極的に取り組むよう促すとしている。

 今年5月に全国の1753市町村に実施した調査によると、小中学校の規模について「おおむね適正」と回答したのは17%にとどまり、76%が一部地域に過小規模の学校があるなど適正になっていないとした。

 学校が小規模化すると、クラス替えができず人間関係が固定化することや、切(せっ)磋(さ)琢(たく)磨(ま)する中で意欲や成長が引き出されにくいといった多くの課題があるとされるが、81%の市町村がこうした課題を認識していると回答。だが、このうちの54%が、課題解消に向けた検討の予定を立てていなかった。

 手引き案では、(1)学校統合(2)小規模校活性化(3)休校した学校の再開−の3つの方向性を提示。小学校は6学級以下、中学校は3学級以下で、統合するかどうかの検討を自治体に求める一方、存続させる場合は、情報通信技術(ICT)を活用した他校との合同授業など、小規模校の利点を最大限に生かすことを促した。

また、従来の通学距離の基準は小学校が4キロ以内、中学校が6キロ以内とされているが、スクールバス利用などを想定して「1時間以内を目安として市町村が判断」と示した。

 文科省は「手引きは、学校統合などを迫るものではなく、各市町村が課題解消に向け、最善の選択ができるよう活用してもらいたい」としている。

―――――――――――――――――

それでも廃校数は増えているようである。

―――――――――――――――――

http://www.sankei.com/life/news/141113/lif1411130038-n1.html

公立1000校超、2年間で廃校に 少子化が影響

 全国の公立学校のうち平成24年度に598校、25年度に482校が廃校になったことが、文部科学省が13日に発表した調査で分かった。少子化による児童・生徒数の減少や、市町村合併に伴う統廃合が主な原因で、15年度以降の廃校数は毎年度400校を超え、高止まりの状況が続いていることが明らかになった。

 文科省は、24、25両年度とも5月1日現在の状況を調査。それによると、両年度に廃校になったのは、小学校765校▽中学校221校▽高校など94校−。都道府県別では北海道の85校が最多だった。

 14年度以降の廃校数は計5801校に上った。校舎などが現存するのは5100校で、うち約7割は地域の体育館や公民館などに転用されている。

―――――――――――――――――

校舎数は減少傾向にあることはわかった。

次に、子供の数が減っているのにもかかわらず、教員数が削減できていない可能性はあるが、まず、在学者数の推移から確認しておきたい。、

―――――――――――――――――

在学者数の推移(国公立、私立含む)
http://e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001015843

 幼稚園   小学    中学    高校

昭和40 1,137,733 9,775,532 5,956,630 5,073,882
 41 1,221,926 9,584,061 5,555,762 4,997,385
 42 1,314,607 9,452,071 5,270,854 4,780,628
 43 1,419,593 9,383,182 5,043,069 4,521,956
 44 1,551,017 9,403,193 4,865,196 4,337,772
 45 1,674,625 9,493,485 4,716,833 4,231,542
 46 1,715,756 9,595,021 4,694,250 4,178,327
 47 1,842,458 9,696,133 4,688,444 4,154,647
 48 2,129,471 9,816,536 4,779,593 4,201,223
 49 2,233,470 10,088,776 4,735,705 4,270,943
 50 2,292,591 10,364,846 4,762,442 4,333,079
 51 2,371,422 10,609,985 4,833,902 4,386,218
 52 2,453,422 10,819,651 4,977,119 4,381,137
 53 2,497,895 11,146,874 5,048,296 4,414,896
 54 2,486,604 11,629,110 4,966,972 4,484,870
 55 2,407,093 11,826,573 5,094,402 4,621,930
 56 2,292,810 11,924,653 5,299,282 4,682,827
 57 2,227,615 11,901,520 5,623,975 4,600,551
 58 2,192,808 11,739,452 5,706,810 4,716,105
 59 2,132,942 11,464,221 5,828,867 4,891,917
 60 2,067,951 11,095,372 5,990,183 5,177,681
 61 2,018,523 10,665,404 6,105,749 5,259,307
 62 2,016,224 10,226,323 6,081,330 5,375,107
 63 2,041,820 9,872,520 5,896,080 5,533,393
平成元 2,037,614 9,606,627 5,619,297 5,644,376
  2 2,007,964 9,373,295 5,369,162 5,623,336
  3 1,977,611 9,157,429 5,188,314 5,454,929
  4 1,948,868 8,947,226 5,036,840 5,218,497
  5 1,907,110 8,768,881 4,850,137 5,010,472
  6 1,852,183 8,582,871 4,681,166 4,862,725
  7 1,808,432 8,370,246 4,570,390 4,724,945
  8 1,798,051 8,105,629 4,527,400 4,547,497
  9 1,789,523 7,855,387 4,481,480 4,371,360
 10 1,786,129 7,663,533 4,380,604 4,258,385
11 1,778,286 7,500,317 4,243,762 4,211,826
12 1,773,682 7,366,079 4,103,717 4,165,434
13 1,753,422 7,296,920 3,991,911 4,061,756
14 1,769,096 7,239,327 3,862,849 3,929,352
15 1,760,494 7,226,910 3,748,319 3,809,827
16 1,753,393 7,200,933 3,663,513 3,719,048
17 1,738,766 7,197,458 3,626,415 3,605,242
18 1,726,520 7,187,417 3,601,527 3,494,513
19 1,705,402 7,132,874 3,614,552 3,406,561
20 1,674,163 7,121,781 3,592,378 3,367,489
21 1,630,336 7,063,606 3,600,323 3,347,311
22 1,605,912 6,993,376 3,558,166 3,368,693
23 1,596,170 6,887,292 3,573,821 3,349,255
24 1,604,225 6,764,619 3,552,663 3,355,609
25 1,583,610 6,676,920 3,536,182 3,319,640
26 1,557,461 6,600,006 3,504,334 3,334,019

―――――――――――――――――

どうやら、在学者数は、ピーク時の60%前後にあるようだ。

これに対し、小中校の教員数は、左程変化はない。

教員数の推移(国公立、私立含む)
http://e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001015843
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo6/gijiroku/05060101/s003_1_04.pdf

統計データから見る教員 Part.1 教員の数・年齢構成の推移
http://www.kyoushi.jp/entries/10

なんと、教員数で、小学で40万、中学で25万、高校で25万で推移している。

どこかの議員の選挙公約に30人学級実現だとかという文字を見たことがあるが、要員管理的にみれば、上記在学生数を教員数で単純に割ると、既に15人学級となっているのである。

信じがたいたことである。行政の怠慢以外の何物でもない。

少子化に対応して、学校の統廃合が進み、校舎が減っているのに(校舎は別用途に転用が大部分)、教員の数は一向に減らない。

おかしいではないか!こんなことを野放しにしていいのか!

というのが、本稿の結論である。

具体的に必要な措置については、続編にて述べさせていただく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 85
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
消費税増税阻止 少子化で校舎の統廃合が進んでいるのに教員数が減少しない問題 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる