美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 統一地方選挙公約ネタ 治安悪化対策強化について

<<   作成日時 : 2015/01/03 05:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

拙ブログは、次期統一地方選挙にて、是非、「次世代の党」公認を含む、愛国候補に当選いただきたいと思い、治安悪化対策について、下記に提言する。

一応、平沼党首の年頭所感はこうなっている。

―――――――――――――――――
http://blogos.com/article/102575/


党再生へ。決意を新たに。

謹啓 
 平成二十七年初春を迎えるにあたり、今日までの党員各位の党勢拡大へのご協力に心からの感謝を申し上げる次第です。
 先の衆議院選挙におかれましては、皆さまより温かいご支援を頂き、心より感謝とお礼を申し上げます。しかし、昨年末に行われた衆議院選挙において、次世代の党に対する強い期待を感じた一方で、そのご期待に沿う結果を残すことができなかったこと、誠に申し訳なく存じております。
 本年は終戦より七〇年という大きな節目の年を迎えます。今こそ占領下体制の呪縛から脱却し、日本人の手で日本の領土、国益、名誉、国民の安全と安心を守り抜くことが出来る次世代への責任を果たすときです。
 次世代の党は今後も、3つの基本理念を掲げて着実に進んで参ります。
 第一に、『自立』。人間一人ひとり、地方も自立しなければなりません。そして、何より国家が自立しなければならないという信念のもと、国の安全と平和は、自分達の手で守っていくことが出来る国づくりへ、努力してまいります。
 第二に、『新保守』。長い歴史と伝統、文化を有するこの日本は、保守の思想でなければ、保つことができません。百二十五代、連綿として続く皇室の存在は、世界のどこにも存在しない、先人たちが守ってきた大きな財産です。保守を基調として、皇室を大切にしながら、日本を守る新保守主義に立脚してまいります。
 第三に、『次世代』。次の世代にこの日本を引き継いでゆくために、これから生まれてくる子供や孫に対し責任を持って、責務を果たしてまいります。
 3つの基本理念を軸に、国民の皆さまの期待に応える政党として、次世代の党は歩み続けます。
 誇りある日本の再建のために、次世代の党が果たすべき使命があります。わが党にしかできない役割があります。使命をまっとうするため、今後とも全力を尽くして参りますので、引き続き党員各位の格別のご理解とご指導・ご鞭撻を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。 
                                         謹白

平成二十七年一月吉日

次世代の党
党首 平沼 赳夫

―――――――――――――――――

確かに、基本原則はこうだろう。衆議院選挙比例枠で140万を投票した支持者は、この内容に満足するだろう。だが、衆議院解散前議席の19議席を維持するには、上記で書かれている3つの基本原則の冒頭で示されている「自立」について、自民党支持層や健全な浮動層に対し、原則論だけでなく、具体例を示し、ちょっとした措置によって、眼の前の現実が変わることを、公約として提示する必要があったはずだ。

そこで、拙ブログは、統一地方選挙候補者の治安悪化対策の公約になればと思い、以下に提示する。
ここで、敢えて作文しないのは、各候補が、パンフレット等にて、示すべきことで、私の範疇外であると思っているので、読まれた皆さんは、各項目から連想されることを汲み取っていただきたい。
これだけやっただけでも、治安対策上は、相当な効果があるはずだ。そして、この程度なら、予算措置上、困らないはずだ。(高すぎると言われる)自治体職員の給与水準引き下げ、パチンコ課税、郊外型大型店の固定資産税課税強化、などで対処できると考える。
少なくとも、パチンコ課税化でパチンコ天下りしてきたと言われる警察OBを本来の治安対策に活用するという政策誘導は、愛国候補の公約に最もふさわしいはずだ。

―――――――――――――――――

治安悪化対策に対する政策提言


・警察官採用増(地元雇用増加→地方創生)

・公務執行妨害、道路の通行妨害、公園不法占拠等に係わる摘発徹底(反捕鯨団体による道路封鎖事案が和歌山県で発生したことがある、京都での公園不法占拠事案の再発防止)

・少年犯罪(いじめ含む)対応の厳格化(派出所対応の強化、登校停止処分の迅速化)

・過疎地等における防犯体制強化(派出所と市民との連携強化、警察OB活用拡大、防犯ボランテイア活用、治安悪化地区における自警団設置)

・独居老人、空き家等見回り強化(自治体、電気、ガス、水道事業者等連携による、情報共有化、見回り活動)

・自治体による防犯支援体制強化(監視カメラ設置等)

・戸籍・不動産等乗っ取り対策強化(自治体、警察、法務局の連携強化)

・犯罪検挙情報等の周知徹底(例:靖国放火犯等の氏名公開の迅速化)

・不審車両、不審者情報等の周知体制強化(会員制による地域掲示板など)

・一定期間以上の防犯ボランテイア活動者に対する減税措置の実施(所得税控除)

・外国人による反日政治活動等の規制強化(デモ主催、街宣など)

・反日政治活動行う、外国人の強制退去

・不法滞在者情報収集体制強化

・特定国ビザ免除廃止(仏像盗難対策、集団強盗団対策)

―――――――――――――――――


参考
―――――――――――――――――

自民党が空き家対策特別措置法を衆議院を通過、臨時国会で成立させたワケ

http://www.ultimate-souken.co.jp/blog/?p=633

掲題の「空き家対策特別措置法」が臨時国会にて衆議院を通過、11/19に参院本会議、全会一致により可決、成立しました。
これが、解散が決まっているさ中に進められています。
国会の中では、ほぼ毎度の様に行なわれている事ですが、中身は結構重要ですから、お話ししておきます。
【空き家対策措置法って何?】

空き家の問題では、各方面から問題提起がされています。
犯罪の温床になってしまうのではないか?
不法侵入者等により治安の悪化・不審火などの心配。
不意な倒壊や災害の影響での近隣への被害。
全く手入れがされないまま放置されて景観上の問題。
などと、多方面への影響が度々取りざたされていました。
この様な懸念に対して〜
「市区町村などによる固定資産税の情報照会」を可能にしました。
現行の法律の中では、市区町村等が住民から問合せやクレームが入っていても、縦割り行政の弊害で固定資産税の情報などであっても、市区町村などと共有できずに、倒壊の危険が懸念される空家などの対応に、制限・限界があり所有者を特定できなかった。
更に、今後も人口減少などを原因とした空き家の増加が懸念されていました。
本法律の施行は、来年6月頃を目途にしています。
内容は、市区町村による税務署などへの情報照会の権限を強化する事を柱にして、下記の事が決められました。
倒壊の恐れがある。
衛生面で有害。
著しく景観を損なっている。
以上の3点に該当する「特定空家」に関しては、市区町村が所有者に建物の撤去や修繕を命じる事が可能になります。又、上記の様な建物を含めて「対象の建物」に市区町村の立ち入り権限も与えられる。
【考察】

現在までは「事なかれの放置主義」的な対応しかなかった市区町村に大きな権限が与えられました。
良く考えれば、問題のある空き家などに「地域事情に明るい」市区町村が一定の権限をもって対処できる事から問題視されていた「空き住戸」の問題に解決の方向が出来てくる…。
そんな一面もありますでしょう。
但し「空家問題」は、そんなに簡単な話ではありません。
所有者個人の立場に立てば〜
相続問題が解決出来ていない。
建物を利用するにも「改修費・改築費」がかかりすぎて、費用が捻出できない。
所有者や相続者が遠方に生活している為、目が届かない。
所有者が高齢の為、何も出来ない。
などなど、理由はたくさんありますが結局は「所有者」が責任を取らされる色合いが濃く出ています。
来年には相続税も変わって、この方向でも無理やり動かされる懸念もあります。
気味が悪いですが、国民が気づかないうちに「真綿で首を絞める様に」外堀から責められている気がします。
それも「解散」で騒ぎが起きている「どさくさまぎれ」的に。
もっとも、重要法案と言われるような物が、過去にも沢山「○○にまぎれて臨時国会で〜可決、衆議院通過、成立」ありますけど。
ただ、この市区町村の権限強化や、相続税の増税、空き住戸対策、民法改正…。
この辺りの話は、単発で判断しないで「全体的」に影響を見て判断しないと、痛い目に会いそうな気がします。
今後も、各署の動静や動向を調査しようと思っています。
新しい事が分かりましたら、報告しますので、お楽しみにお待ちください。
ただ、相続が関係している方は、特に注意が必要と思います。

―――――――――――――――――

公務執行妨害への対応強化

http://www.sankei.com/affairs/news/150101/afr1501010008-n1.html

東京・渋谷、年越しで騒然 機動隊員殴った疑いで少年ら2人逮捕

 大みそかの12月31日から1月1日未明にかけ、警視庁が立ち入りを制限していた東京都渋谷区のJR渋谷駅前のスクランブル交差点周辺では、若者らが集まって大声を上げるなど、一時騒然となった。警視庁は1日、機動隊員を殴ったなどとして、公務執行妨害容疑で20代の男と10代の少年を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、男は1日午前1時ごろ、警備中の機動隊員の頭を後ろから殴り、少年は同15分ごろ、機動隊員の帽子を払い落とし、追いかけてきた別の機動隊員ともみ合いになって顔に軽傷を負わせたとしている。

 警視庁は年越しのカウントダウンなどで混乱が予想されるとして、警備に機動隊員を投入。12月31日午後11時ごろから1日午前1時すぎまで周辺の地下鉄出入り口を一部閉鎖したり、交差点の斜め横断を禁止したりして、スクランブル交差点やハチ公広場などへの立ち入りを制限していた。


―――――――――――――――――

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
統一地方選挙公約ネタ 治安悪化対策強化について 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる