美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 追加金融緩和 財テク時代の再来?

<<   作成日時 : 2014/11/03 07:11   >>

驚いた ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 0

今回は、金儲けネタ。
今回の追加金融緩和決定による株価の動きは、小泉郵政選挙での自民党大勝利に続く、株価上昇のケースとほぼ同じ動きになるだろうと私は予想している。
郵政選挙後、小泉首相の後で首相となったのは、安倍晋三である。選挙後、年末までは株価は上げ方向、翌年4月に当面の高値をつけた。

日本は、第二次安倍政権での、アベノミクス導入、今回の追加金融緩和をアベノミクス第三の矢の一部とみなし、将来、第四の矢、第五の矢が出てくることがあれば、日経平均株価は、1980年代につけた4万円という水準に、戻り高値を更新しつつ、回復する可能性がある。株価というのは、一度つけた天井に、なぜか戻る習性がある。これは理屈ではなく、ジンクスだと思う。

そして、株価は、経済実態よりも先行して織り込む傾向にある。何としても金儲けしたいから、先走る証券筋、トレーダーたちがいるからだ。
さて、金曜日の東京証券市場、日経平均での800円近い上げ、海外のシガゴ先物市場での数百円もの上げは、抜き打ち金融緩和へのショックと空売りしていた海外勢の損切りによるものであろう。
さて、買いポジションの主役、年金が株式運用比率を25%まで高める話がある。これにつられて生保も株式運用比率を高める可能性があり、そうなれば株価は一大上昇要因となることが予想される。東京オリンピックも5年後にひかえている。オリンピック開催国は、開催年までは株価は上がり続けるというジンクスもある。
歴史的に、日本株を空売り対象として大儲けしてきた海外勢は、今後は、日銀砲復活、生保砲復活の恐怖に怯えることになるのかもしれない。

ここで、チャート理論的な説明をしておきたい。
この局面で凄いことは、10月31日の日経平均株価の大幅上昇は、ウンチクまでは詳述しないが、チャート的には、「これ以上ない」というくらいの最強のシグナルを示しているように、私的には解釈している。
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi

わからない方、チャートを10分は眺めてほしい。1分ではわからないと思う。私は、30分くらい眺めて、そういう結論に達した。

要するに、月曜に……しておけば、半年以内に……。私は投資顧問業ではないので、これ以上は書かない。書けない。
かつての郵政選挙後の株価動向がわかっている方なら、私がここで説明している意味は、ご理解いただいているはずである。

実は、その金曜日、私は、偶然にも、将来に備え?、パソコンを購入した。昨日日曜日に配達となり、今はインストール作業に忙しい。奇しくもあの日、追加金融緩和があった。たぶん、今回買ったパソコンが、この価格で買えることは、生きている限り二度とないだろう。

アベノミクスが成功すれば、もし、第三の矢が補強され、将来、第四の矢、第五の矢が出てくることがあれば、物価高、土地高となるだろう。株高となることは、安倍政権である限り、確定したと見ていいだろう。東京オリンピックまであと5年ある。為替も漸く輸出企業にとって安心できる水準に戻った。

文句を言っても何も始まらないと考える私は、自己責任で自分でできることをしている。言論の自由が保障される、資本主義社会なのだから当たり前のことだ。
ブログ活動もその一つだ。

幸いにして、連休はあと1日ある。
アベノミクスを信じるか、それとも……

どうするかはあなた次第である。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
消費税率「引き下げ」も検討すべし
&nbsp; 政府も、与野党も、有識者も、マスコミも、消費税率を &nbsp; 「引き上げか、先延ばしか」 &nbsp; しか論じていない。 &nbsp; みんな阿保か? &nbsp; 何で「引き下げ」を検討しないのか? &nbsp; 安倍首相が一言、こう述べればよい。 &nbsp; 「景気回復を確実とするため、3%への引き下げも検討に値する」 &nbsp; それが実現しなくても良い。 &nbsp; ... ...続きを見る
賭人がゆく
2014/11/05 04:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
追加金融緩和 財テク時代の再来? 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる