美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 素人娘が係った「日本国憲法」で本当にいいのか? 

<<   作成日時 : 2014/10/05 18:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 1 / コメント 4

ノーベル平和賞受賞候補に「憲法9条保持する日本国民」案が浮上しているようである。

緊急!! 九条にノーベル賞の危機 阻止しよう 《転載自由》
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/ffba53036d9b69e1bc8fa39e82e62ff5

とんでもない話である。

この憲法条文の一部について、前々から、語られてきたことだが、日本国憲法の一部が、学問として憲法学を知らない、素人娘によって作文された情報がいくつかあるので、まとめて紹介させていただく。
一つ目は、小堀敬一郎著の「さらば東京裁判史観: 何が日本人の歴史観を歪めたのか」
以下をお読みいただきたい。

画像


続いて、月刊誌「祖国と青年」 論文にて、かく記述がある。
ーーーーーーーー
平成18年04月号 明治憲法と皇室典範ー正しい憲法のあり方
http://www.seikyou.org/1804-2_01.html
まず憲法起草にかけられた時間についてですが、明治憲法は明治九年に国憲起草を命ずる勅語が発布され、最初の構想から本文の脱稿まで十三年、原案が起草された明治十九年から数えても制定までに三年かかっています。これに対して、現行憲法は着想されてから原案の脱稿までが昭和二十一年二月四日から十日までの六日間。この原案は英文で起草されましたが、それが日本語に翻訳されて憲法改正草案として公表されたのが1ヵ月後の三月六日。そして改正草案の成文化の発表が四月十七日。これに基づいて六月から十月にかけての国会審議にかけられるのですが、十月七日にはもう両院で可決され、十一月三日に公布されました。全九ヵ月であります。
 次に起草に携わった人員ですが、明治憲法の場合は先に申しましたように、中心人物の伊藤博文、井上毅、いずれも国文学者たちの助言を得て我が国の古典の膨大なる分量を読みこなした人たちです。一方、今度はあえてマッカーサー憲法と言いますが、マッカーサー憲法の原案の起草作業に携わったのは、総司令部民生局の二十一人のアメリカ人スタッフであります。後に憲法第九条成立の証言者として有名になったケーディス大佐がキャップで、中尉、大尉、少佐、中佐クラスの士官が十三人、後の七人は文官であります。
 しかも、その中に日本語のできる者は一人もおりませんでした。せいぜい、元来チェコ系のオーストリア人であったベアーテーシロタという当時二十二歳の女性が、日本通とされて便利がられていた程度であります。彼女の父親はピアニストのレオーシロタで、東京音楽学校の教授を務めた人物です。ですから、彼女は小・中学時代を東京で過ごした経験があり、東京の地理にはよく通じていた。そこで、GHQが必要とする参考文献を集めるために、東京市内の図書館を駆け巡ったわけです。その参考文献というのも、日本の事情について書かれた英語文献のことで、彼女が日本語を読めたわけでもない。彼女は人権に関する委員会に配属され、女性の人権と労働法に係わる分野を担当しましたが、後年、「法律の知識は高等学校の社会科の授業を受けたのが全てだった」と正直に告白しております。憲法制定のための思想的基盤はその国の歴史にあるという、明治憲法の場合の歴史法学の立場とどんなに異質な条件の下に現行憲法の構想が立てられたかよく分かります。
 こうして、民生局のスタッフの六日間の突貫作業によって憲法草案がっくりあげられたわけですが、彼等も法律をつくるときにはやはり自分たちの歴史に依拠するより他にありません。そのときに、彼等の頭の中にあったのはアメリカ史の知識であります。つまり、合衆国独立宣言、南北戦争時の有名なリンカーンのゲティスバーグ演説、合衆国憲法そのもの、さらには我が国でも有名だった戦前のドイツのワイマル共和国憲法。そして、この民生局のスタッフにはアメリカの左翼が多かったものですから、ソ連のスターリン憲法なども下敷きとなりました。およそ日本の伝統的な国家思想や習俗、慣習とは全く断絶した形で憲法がつくられたわけです。そして、その歴史との断絶という致命的欠陥を「民主化」という呪文のような一語を以て塗りかくし、扮飾したのです。そして残念なことに当時の日本国民の大半はこの「民主化」という魔語に誑らかされてしまいました。

ーーーーーーーーー

一方、ヘンリー・D・ストークスの「英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄」の238〜239頁では、ベアテ・シロタについて、かく記述がある。

画像


「日本に対する大恩」をそっちのけにして、日本の生活文化を破壊して、浅はかなものに置き換えたことを、晩年まで得意げに自慢した」とまで書いてある。
素人娘が、憲法草案に係わって、後々それを自慢する、尋常なことではない。
シロタ家は、ユダヤ系であったため、ベアテは幼年・少女時代、日本滞在を余儀なくされ、快適な生活ぶりだったようであり、シロタ家に安全な地を提供した第二の祖国かもしれない、日本を裏切ったと、ストークスは断罪していると読み取れる。

ーーーーーーーー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%86%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%B3
五歳半で初来日したベアテは、日本人がみな黒い目で黒い髪であることに驚き「ねぇ、ママ、この人たちはみんな兄妹ですか」と母に尋ねる。 このことがベアテにとって、日本の第一印象だったと、後年、著作や講演、インタビューで繰り返し語るエピソードとなっている。
シロタ家は東京市(現・東京都)赤坂区(現・港区)檜町十番地の、いわゆる乃木坂近辺に居を構え、ベアテは日本での生活を開始。9月にはドイツのナショナル・スクール東京大森ドイツ学園(現・東京横浜ドイツ学園 DSTY: Deutsche Schule Tokyo Yokohama)に入学。
半年間滞在のはずが、世界恐慌によりヨーロッパで未曾有の不況が続く一方、ドイツでは1930年9月にユダヤ人を排斥するナチ党(国家社会主義ドイツ労働者党)が総選挙で第二党となったため、シロタ家は日本滞在を続けることにした。

ーーーーーー

ベアテ・シロタという人物に焦点を絞ると、憲法学の素人が、憲法の条文作成に係わり、第二の祖国であるはずの日本を裏切り、その作文を以て、後々自慢する、こんな程度の日本国憲法など、守り続ける価値などあるとは、私は思わない。

ネット情報では、この素人娘程度の業績を、賛美する護憲派の方々がいるようだが、(たぶん、その勢力が、ノーベル平和賞受賞運動を今回仕掛けているのであろう)、会話通訳以外は、能力的に一人前ではないと思われるこの素人娘をまつりあげる理由が私には理解できない。

という訳なので、憲法制定に係わった人たちの中に、能力的に不適格な人物がいたことについては、憲法改正の一つの理由になりうるのではないか、この種の事実を知らなかった方におかれては、「素人娘が係った日本国憲法で本当にいいのか」もう一度考えていただきたいものである。

もちろん、ノーベル賞委員会も、後で大恥をかかないために、学ぶべきことである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
信用ならない香港政府、警察
&nbsp; 我係日本人、支持香港人&#20308;中、實現 真普選。 香港人、加油! &nbsp; ※ 香港『 蘋果日報 』の「和平 &#20308;中」サイトで、ライブ映像を配信中! ⇒( http://occupycentral.appledaily.com/  ) &nbsp; むかし香港で仕事をしていた時分、九龍半島の繁華街・尖沙咀や旺角の地元民がよく行くレストランで仲間と飯を食っていたものである。ある夜の事、某レストランでいつものように飲んで... ...続きを見る
賭人がゆく
2014/10/06 04:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この件、拙ブログでも5月に出稿しました。
主婦を装った「新宿区西早稲田2-3-18」を根城にする左翼です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nagomi3878/40209253.html
平和賞のノミネ-トは年間数百件との由、簡単に受賞するとは思えませんが、万が一受賞するようなことがあれば、ノ-ベル賞自体がもはや政治介入に手を染めたことになり権威失墜です。
nagomi
2014/10/05 22:30
この種の団体、慰安婦問題に係わる政治活動により宗教法人認可はく奪、その他の活動等により、訴追されるべきと認識しております。
こちらのブログでは、10回程度取り上げました。北朝鮮系だろうと思われます。西早稲田2−3−18で検索すればヒットするはずです。
Shirasu J
2014/10/06 02:53
素人と玄人。あなたはどちら?どっちともいえない?難しいことを言ってるようですが、結局意見が違うだけのように・・・
はてな
2014/12/30 12:36
「はてな」さんの政治的立ち位置がわかりません。
シロタ一家はゾルゲ事件容疑者のようですね。
管理人
2014/12/30 15:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
素人娘が係った「日本国憲法」で本当にいいのか?  美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる