美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS そろそろ皇室・宮内庁問題に取りかかりましょう!

<<   作成日時 : 2014/08/07 05:28   >>

ナイス ブログ気持玉 242 / トラックバック 0 / コメント 10

皇室、宮内庁関係の問題について、今回、とりあえず、6点問題提起させていただく。

皇室、宮内庁関係については、有識者や専門家と称する方々の見解、提言を待っている状況ではないと思う。
急を要する事態が刻一刻と近づいていることを、我々は認識すべきと思う。

――――――――――――――――――

■問題提起1 画像使用の場合は、出所を明らかにすべきである

少し前のことになるが、女子校生が天皇陛下の写真をネット界にばらまいたことで一騒動になった。

【バカッター?】女子高生が天皇陛下の写真をツイッターに投稿(画像あり)→「非常識」「肖像権に問題がある」とネットで議論に
http://www.akb48matomemory.com/archives/1003540258.html

ここで投稿された画像は、投稿者本人が撮影した画像と思われ、撮影した経緯の説明もある。いい写真だと思う。私は、この画像の今上天皇を尊敬の念で眺めさせていただいている。

自分が年老いたら、夫婦ともどもこういう雰囲気になっていたいものだと、手本をお示しいただいたような気になった。

女子高生の今上天皇の写真投稿を軽率だと批判する方、こちらのブログの画像を眺めていただきたい。

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2265.html

いつ、どのイベントで撮影された画像なのか、わからない。
女子高生の画像アップを問題だと言われる方は、このやり方に疑問を持つはずだ。

ちなみに、上記の女子高生は、騒動となったため、当該画像を削除したそうである。

なお、本稿にて多数引用するブログ、「BBの覚醒記録」
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001
においては、いつ、どの場所での皇室関係者の画像なのか、ほぼわかるようになっている。

保守層の一員として皇室関係の画像を扱い、ましてや歴史研究者を自称するのであれば、画像の出典を表示することは、至極当然の作法レベルのことだと思う。

――――――――――――――――――

■問題提起2 なぜ宮内庁側の方針として東宮の場合に突出して名札着用を義務付けるのか

伊勢神宮訪問の際、秋篠宮家と東宮でなぜ、伊勢神宮側の対応がこれほど違うのか?私は、以下のサイトの画像を比較して疑問を感じざるを得なかった。

国民は警戒すべき敵なのか、皇太子と皇太子妃よ
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/f27d4cc30f1f9f6169f6437da8386549

被災地訪問も同様である。東宮が訪問する際、一般市民に対しなぜ名札を着用とするのか?

秋篠宮家の被災地訪問の場合は、名札着用はない。

東宮は、納税者である国民に対し、過剰な警備を強いているようにしか思えない。なぜ、かような過剰警備とするのか?誰の指示なのか?明らかにすべきである。

この件を究明し、東宮の過剰対応を是正させるのは国会議員の仕事だろう。

――――――――――――――――――

■問題提起3 ○子さんの特定保険指導は適正にされているのか?

実は、私のウエストは85cmを越えている。そこで、保険婦さんから特定保険指導の連絡を何度も受けている。
過剰サービスについて文句を言いたいと何度も思っている。
私は、夏場のスポーツによる減量成果を根拠に、指導不要であると回答している。

ところがこれを見てほしい。

海外評。皇太子は「小エビ」(shrimp)。雅子妃は「食欲妃」(Royal appetite)【拡散希望】
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c45ea61082062bd33cae3fbd5268aa22

比べてはお気の毒だけど 雅子さんと紀子妃殿下
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/457625c952574ed89593226df16eda9d

ため息が出そうに素敵な雅子様
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/81730bf9027da1cad7f5f41132873fb2

どう見ても○子さんは、特定保険指導対象となるべきであることが画像からわかる。
もっとも特定保険指導の根拠については、厳格過ぎるとの指摘があるので、この○子さんの特定保険指導を宮内庁として放置するのであれば、この○子さんウエストサイズ以上の基準(100cm以上?)に見直しすべきと私は思うが、どうだろうか?

――――――――――――――――――

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%AE%9A%E5%81%A5%E8%A8%BA%E3%83%BB%E7%89%B9%E5%AE%9A%E4%BF%9D%E5%81%A5%E6%8C%87%E5%B0%8E

疑問点
メタボ健診の基準は適切か。
日本人成人男性の腹囲の平均は85cm前後となっており、多くの人が腹囲の基準で引っかかってしまう。また、基準が厳しいとの声が医学会からも起こっている[2][3]。2008年に国際基準が統一され、腹囲は基準から外れたが、日本肥満学会は対象者絞込みのため、腹囲基準を設けているとして優秀性を強調している[4]。
メタボ基準の策定に関わった研究者の多くが製薬企業から寄付金を受けており、公正性が確保されているのか疑問である。


ペナルティは適切か。
受診率、保健指導実施率、目標到達度が基準を下回った場合、企業や自治体(の人々)が連帯責任を取らされる[5]。
肥満者がいることで企業の社会保障コストが増える恐れがあるため、雇用されにくくなったり、職場で冷遇される危惧がある。
目標到達度によるペナルティを有限の予算内で回避するために、基準をわずかに上回る人への保健指導が優先され、大幅に上回る人が放置される恐れがある。
初年度は多くの肥満者を受診させ、年度を追う毎に受診者の肥満率を減らし続けることにより、目標到達度をコントロールできる。以下を全て満たす保険者に悪意があれば、ペナルティから逃れ易くなる。
受診率や指導実施率は確実に達成可能である。
この手法を用いるために必要な情報を利用できる。
受診対象としない人からの疑問に対し「予算オーバーする」などと堂々と説明でき、口外される恐れが極めて低い。


――――――――――――――――――

■問題提起4 天皇陵の発掘調査になぜ宮内庁は消極的なのか?

考古学者森浩一氏の本を読むと、仁徳天皇陵などを含め、天皇陵とされる古墳の発掘調査に、宮内庁が消極的であるとの指摘がある。
実は、大平裕氏の著書によれば、古代史の大半の歴史学者は、古事記、日本書紀に記述ある(一部)天皇の存在を認めないのだそうだ。
考古学的大発見があってもなお、津田左右吉の学説を鵜呑みにしている古代史の歴史学者が多いのだそうだ。

津田左右吉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E7%94%B0%E5%B7%A6%E5%8F%B3%E5%90%89

この点において、古代史の歴史学者たちは、頑迷で愚かであると言わざるを得ないし、歴史学者がこんな程度の者だらけなら博士号や名誉博士号、そして科研費は、大学の歴史学者ではなく、在野の研究者にまわすべきと考える。
そして、悪意にとれば、宮内庁の官僚達は、古代史の歴史学者の学説を支持する目的で、敢えて天皇陵の古墳の発掘を許可しないという見方ができるのである。
そういう意味で、宮内庁の官僚達の素性と出自はチェックすべきなのである。

一応、宮内庁HPにて、天皇陵についての紹介はある。が、古墳を維持管理することが税金の使い道として適正であることを証明するためにも、天皇陵の発掘調査を宮内庁は許可すべきと私は主張したい。

歴代天皇陵のご案内
http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/

ただ、宮内庁はこうして紹介していることを鑑みると、歴史研究者を含めて、一般国民に未公開の、皇室関係者だけが保存する歴史書のようなもの、いわゆる一次史料が存在する可能性があり、その史料によって歴代天皇陵であると宮内庁が判断している可能性はある。

――――――――――――――――――

■問題提起5 東宮問題を正しく認識できていない日本のマスコミの問題

宮内庁と言うと、いわゆる専門の記者集団がいるはずだが、以下のサイトの指摘を読むと、どうも様子が変だ。

東宮問題を正しく把握している海外紙と、IQ低い国内擁護派
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/1f0fb6cfd66239faebb43805e98ef30c

このブログ記事を読むと、宮内庁詰めの記者倶楽部記者は問題を問題として認識できない馬鹿揃いであることがわかる。
または、記者集団がほとんど在日朝鮮人帰化に入れ替わり、東宮に都合悪いことはすべて隠蔽している可能性がある。
無能で知性のかけらもない、宮内庁御用達?記者倶楽部記者の記事など読んでいる場合なのだろうか?
このブログ記事の方が、マスコミ記者よりも真実を伝えているのでないだろうか?

――――――――――――――――――

■問題提起6 ブログ「BBの覚醒記録」にて指摘されている問題に保守層は反応すべき時期ではないのか?


実は、問題提起6が最も深刻な問題である。
皇室はこのままだと売国勢力に乗っ取られつつあると言わざるを得ない。

「BBの覚醒記録」というブログにて、売国勢力に意のままに操られていると思われる東宮の素行実態が確認されている。

国民は警戒すべき敵なのか、皇太子と皇太子妃よ
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/f27d4cc30f1f9f6169f6437da8386549

バブルの馬鹿女 Stupid woman of the bubble
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/79646854e4b3f9829299b6882a5455ed

なぜ皇太子夫妻を批判するのか 【拡散自由】
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/9aa5cd175d562958360594517cdbacfe

小和田家の朝鮮風味
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/47ad0643c9c37e6efba3ff2bf6c56b88

エセ神宮誤参拝 
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/2ee4447d6eae8fbeecb9deef392a5dec

マイフェア・ボーイ 逆シンデレラロマンス 雅子妃よ爪の垢を煎じて飲まれたし
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/843db56a37fc0a7470612a1ca17a6b00

お察し
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/7737d4ed88e63760f43a73f7a4e5b862

化け物呼ばわりは、不敬でしょうか ーー祭祀せぬ二人ーー
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/e3c89ad3975bdb2b8aab8d70866b3ce0

案の定、藪蛇でしたね・・・・国民の多くが気づくところとなりました
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/2f9f930d861d50918a4781d69a422c8c

墓参なのににんまり 雅子妃と皇太子
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/66607c2bd44a3a4bb3be4fb81b5d5322

皇太子夫妻の嘘がばれた日
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/2e8e465437269f26b12dff8c46dd99b2

親の背中見て子は育つ♪  女三代成長記 優美子・雅子・愛子さま
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/5dbd4a4136917e92bbfcdc33186cfaae

比べてはお気の毒だけど 雅子さんと紀子妃殿下
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/457625c952574ed89593226df16eda9d

こうたいしでんかの、ふしぎなかばん
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/e26966cb9004ccff9b957243d54d05dc

雅子さま麗言集
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/425ba721a2c5cec30cc4ea46078a37bd

失笑 愛子さま遅刻早退欠席の言い訳
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c0402910964331b695b30aeb7c206b6c

開脚母娘 上品の系譜 雅子妃殿下と敬宮愛子内親王
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/5e4211b822b33846001f20b122fae517

皇太子と雅子妃の操り人 小和田恒氏の凄まじい売国 【拡散自由】
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/a76fb513ec95ba5c92e68fe15713e463

ため息が出そうに素敵な雅子様
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/81730bf9027da1cad7f5f41132873fb2

もはや、保守層として傍観していい状態ではないと考える。



それでは、これら6つの問題提起について、総括を述べさせていただく。

皇室関係というと、竹田恒泰率いる竹田研究会が思い浮かぶが、この竹田恒泰、皇室問題で一体何をしたいのか?この状況を鑑みるに、今一つはっきりしない。

かつての宮家竹田家出身の竹田恒泰の活動は、その執筆活動、講演活動を支援する団体という認識がある。これだけ、「BBの覚醒記録」という有名ブログにて、東宮問題が明確に指摘されている中で、知らぬ存ぜぬで済むはずはない。

女性宮家問題はとりあえず、鎮静化はした、ようではある。

では、他に問題はないかと言うとそうではない。

皇室、宮内庁関係については、問題があったにせよ、問題指摘は、これまでタブー視されている気はするが、反日左翼が動き出し、どうにもならない事態となってから、後手番を引かされる立場で対処すべきことではないはずだ。

そして、同じことは、我々保守陣営の動きについても言える。

たとえば、女性宮家問題のケースなどからいえることだが……問題が表面化、政治問題化してから有識者や専門家と称する方々の見解を待っていていいことなのであろうか?

デモにも集会にも参加しない、櫻井よしこの見解を、いつもいつも当てにしていいのであろうか?

カネで原稿料や出演料を貰って、(愛国)発言する人は、本当に最後の最後まで頼りになるのであろうか?

事態は、刻一刻と急を要する状況に進みつつあるようだ。

皇室問題だろうと、宮内庁問題だろうと、遠慮することなく

日本の歴史、文化、伝統に照らして、
おかしなことはおかしい
変なものは変だと
意思表示すべき

時がきていると私は考える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 242
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
久し振りにコメント致します。
デリケートな問題をとりあげてくださりありがとうございます。
保守系ブロガーの中には、現皇太子妃に関して問題提起することさえも不敬とし、議論もなさらない方がたまにおられるので、ありがたく思います。
現在の雅子様の状況はやはりおかしすぎると思います。
宮内庁などにどのようにして意見していけばいいのか、どのようにすれば効果的かまた書いていただければ嬉しいです。
潮目
2014/08/07 08:04
コメントありがとうございます。
本稿、BBの覚醒記録というブログの主張を拡散する目的での出稿ではありますが、デリケートな問題だと保守層が過剰反応しないために、ちょっと身近で言いやすいネタを足して、問題提起とさせていただきました。
本丸は問題提起6の事項ですが、相手はお堅いところなので、ジャブを打つことも必要です。ジャブを打ちながら本丸を攻めていく、そんな感じでしょうか。
宮内庁対策については、官僚人事から手をつけるべきと思っております。
Shirasu J
2014/08/07 08:24
国民もバカではありません。 東宮の惨状は広く認識されつつありますがマスコミにより、真相は隠されています。 東宮の国民への敵視がどこから来るのか。ここを解明すればすべてが明白になる。 宮内庁を動かしているのは誰なのか。 保守は、何を恐れているのでしょうか。 不敬? 何に対して。 放置そのものが不敬でしょう。 shirasuさま、東宮問題取り上げてくださりありがとうございます。 これからも、どんどんお願いします。 時間がありません。 
国民の声で政府が動きやすいようにしていく必要があります。 手遅れになったら日本終了です。
ナナ
2014/08/07 09:53
<東宮の国民への敵視がどこから来るのか。ここを解明すればすべてが明白になる。 宮内庁を動かしているのは誰なのか。 保守は、何を恐れているのでしょうか。 不敬? 何に対して。

どれも核心に近い問いかけだと思います。
ただ、誰が本当に皇室を守ろうとしているのか、誰がそうでないのか、政治家、官僚、言論人などに分けて整理しておく必要があると考えます。
確定的な事実から、変えなければならないことが何なのか、はっきりしない中で論じざるを得ない点において、皇室問題はやっかいな状況にあります。
答になっていないかもしれませんが、それぐらいの用心深さが求められると考えます。
Shirasu J
2014/08/07 12:37
shirasuさま、ありがとうございます。
間に合えば良いのですが、複雑に絡み合っていますので。BB様のブログを読んでいただければ、目が覚める人もいらっしゃるかと思います。ご紹介ありがとうございました。
ナナ
2014/08/07 15:10
この件、どういう働きかけが有効なのか、という視点から出稿を検討します。
Shirasu J
2014/08/08 02:12
初めまして、BBさんのブログでご紹介があり、
飛んできました。
「手相見姐さん」という方、ご存知でしょうか。
某神社の御一族出身で、神道にも詳しい方です。
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-937.html

最近、講演会を行っていらして、8日の「皇室問題」を聞いてきました。日頃聞くことのできないような内容で、目からうろこでした。

>どういう働きかけが有効なのか
姐さん独自の視点で、答えは出ています。

お時間ございましたら、ぜひ一度、とお勧めさせていただきます。
なでしこ
2014/08/09 21:56
声をあげてくださって、ありがとうございます。BB様のブログより、廃妃希望の送り先がわかります。
hana
2014/08/09 23:31
本稿、近いうちに続報を出します。
Shirasu J
2014/08/10 02:40
<初めまして、BBさんのブログでご紹介があり、 飛んできました。 「手相見姐さん」という方、ご存知でしょうか。 某神社の御一族出身で、神道にも詳しい方です。 http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-937.html 最近、講演会を行っていらして、8日の「皇室問題」を聞いてきました。日頃聞くことのできないような内容で、目からうろこでした。 >どういう働きかけが有効なのか 姐さん独自の視点で、答えは出ています。 お時間ございましたら、ぜひ一度、とお勧めさせていただきます。

コメント、情報ありがとうございます。
近いうちに、運動論に係わることで出稿します。
Shirasu J
2014/08/10 03:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
そろそろ皇室・宮内庁問題に取りかかりましょう! 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる