美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日八月十五日 神社参拝あるいは正午黙祷を!

<<   作成日時 : 2014/08/14 19:54   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

首相、議員が靖国参拝するしないでここ数年、八月十五日は、政治的に騒々しい年が続いております。

今年は、靖国神社参拝する方は参拝。事情があってできないかたは正午黙祷というスタイルとなりそうです。

私は、菅官房長官の国民への呼びかけに賛同します。(詳細下記にて)

そうすることで、終戦記念日における国民各人の思いが力となり、その力が結集され、近い将来、靖国参拝に反対してきた中韓の外交圧力を排除し、またこれまで中韓に加担してきた反日マスコミ、政治屋が一掃されることを望みます。

靖国参拝される方は、いろいろ情報が集約されている、こちらのサイトを事前に読まれることをお薦めします。

平成26年8月15日靖国神社参拝に関しての諸情報まとめ
http://blog.livedoor.jp/soemon/archives/54886865.html



首相官邸サイトで八月十四日発表された菅官房長官談話

――――――――――――――――――
――――――――――――――――――

http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/96_abe/20140814danwa.html

全国戦没者追悼式に関する内閣官房長官談話


内閣官房長官談話


平成二十六年八月十四日

 明日八月十五日は、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」であります。
政府は、日本武道館において、天皇皇后両陛下のご臨席を仰ぎ、遺族代表及び各界代表の参列の下に、先の大戦における三百万余の戦没者のため、全国戦没者追悼式を挙行いたします。
 この式典を政府が主催する趣旨は、今日の我が国の平和と繁栄の陰に、先の大戦において祖国を思い、家族を案じつつ、戦禍に倒れた戦没者の方々の尊い犠牲があったことに思いを致し、全国民が深く追悼の誠を捧げるとともに、恒久平和の確立への誓いを新たにしようとするものであります。
 明日の正午には、国民一人ひとりが、その家庭、職場等、それぞれの場所において、この式典に合わせて、戦没者をしのび、心から黙とうを捧げられるよう切望いたします。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日八月十五日 神社参拝あるいは正午黙祷を! 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる